地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

サンタバーバラはスペイン風の街並みが美しい!観光スポットやグルメも紹介!

アメリカ屈指の美しい街として有名なサンタバーバラをご存知でしょうか。日本ではあまり知られていませんが、スペイン風の街並みが魅力的だと人気です。この記事では、そんなサンタバーバラの観光地やグルメ、ビーチについてなど詳しい情報をご紹介いたします。

サンタバーバラとは見出し

Photo byegorshitikov

サンタバーバラという場所をご存知でしょうか。日本ではあまりまだ有名ではない場所ですが、カリフォルニア州にあるアメリカの中でも屈指の美しい街として有名です。そんなサンタバーバラは、人気の都市からのアクセスも容易です。今回はサンタバーバラの詳しい情報をご紹介いたします。

ロサンゼルスから日帰り圏内のカリフォルニアの人気のリゾート

Photo byjamie_nakamura

カリフォルニア州で日本人に人気の観光地といえばロサンゼルスが有名です。ハリウッドやユニバーサルスタジオ、ディズニーランドなどのテーマパークがあることでも知られていますが、サンタバーバラはそのロサンゼルスからも日帰りが可能です。リゾート地として知られており、アクティブな旅行に一日サンタバーバラ観光を組み込むのもおすすめです。

スペイン風の街並みと美しいビーチが魅力

Photo by torbakhopper

サンタバーバラの魅力は何といっても、美しい街並みです。名前からお気づきの方もいるかもしれませんが、サンタバーバラの街並みはアメリカにあるとは思えないようなスペイン風の街並みです。また、リゾート地として有名なサンタバーバラはそのビーチも魅力としてとらえられています。

サンタバーバラの基本情報見出し

Photo by wuestenigel

ロサンゼルスから日帰り可能な美しいリゾート地であるサンタバーバラですが、一体どういう場所で、どんな経緯があってスペイン風の街並みがそこにあるのでしょうか。歴史や治安など、サンタバーバラについての詳しい情報を調査いたしました。基本情報についてお伝えいたします。

サンタバーバラの歴史

Photo by12019

サンタバーバラに1780年代までは元々先住民の方々が住んでいました。しかしその後スペインから人が移住し、1822年まではスペイン領でした。その後メキシコ領の時期を経て、最終的にはアメリカに併合されましたが、最初にサンタバーバラに移り住んだのがスペイン人であるため今もスペイン風の街並みが残っています。

サンタバーバラの気候

Photo byegorshitikov

カリフォルニア州の多くの街がそうであるように、サンタバーバラも温暖な気候で過ごしやすいと言われています。特にサンタバーバラは湿度が低いことでも知られており、カラッとした陽気で一年を通して過ごしやすくなっています。夏は日本より平均気温が低め、冬は日本より平均気温が高めとなっています。

サンタバーバラのおすすめの観光シーズン

Photo by SD Dirk

年中をとおして過ごしやすい気候の、カリフォルニア州にあるサンタバーバラですが、おすすめの観光シーズンはいつなのでしょうか。

サンタバーバラで最もアクティビティをしやすく、観光客が訪れるのは6月から9月にかけてです。マリンスポーツなども豊富で、日中の活動もしやすくなっています。逆に、あまりホテルなどのお値段が高いのは嫌だという方には3月から5月にかけてが比較的空いていておすすめです。

サンタバーバラの治安

Photo byRyanMcGuire

多くの観光客が訪れるサンタバーバラですが、治安はよく、例え夜に街を歩いたとしても危険を感じることはないとのことです。その理由は、サンタバーバラがセレブの街であること。サンタバーバラでは、世界中のセレブ達が家や別荘を建てていることで有名で、その分危険が少ないと言われています。

サンタバーバラのおすすめの観光スポット見出し

Photo by rcamboim

美しい街並みが有名なサンタバーバラですが、具体的にどこを観光すればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、サンタバーバラのおすすめの観光スポットを調査しました。カリフォルニアらしい陽気な気候とスペイン風の美しい街並みを楽しめるのは以下の場所です。

海岸沿いの美しい公園【ショアライン・パーク】

Photo by cameraclub231

ショアライン・パークは、サンタバーバラの絶景を楽しめる場所として有名です。美しいビーチを見下ろすようになっている公園で、ヤシの木と海のコントラストがとても魅力的な場所です。ピクニックをしたり、ヨガをしたり、訪れる方は各々の好きなことをして楽しんでいます。

夕暮れの時間帯がおすすめ!

Photo bySchanna

ショアライン・パークを訪れるのであれば、夕暮れの時間帯がおすすめです。というのも、ショアライン・パークの夕暮れ時は、絶好のサンセットビュースポットだからです。ショアライン・パークでのビーチの絶景と相まって、とても心に響く夕焼けを楽しむことができます。

サンタバーバラで一番人気の観光スポット【スターンズワーフ】

Photo by louisepalanker

続いてご紹介するのはサンタバーバラ随一の観光スポットであるスターンズワーフです。ワーフとは、埠頭、波止場という意味があります。スターンズワーフは、スターンズさんという方が建設した桟橋で、その上では美しい景色を楽しむことができるほか、おいしいシーフードなどのグルメをいただくこともできます。

ショッピングが楽しめるメインストリート【ステートストリート】

サンタバーバラにもショッピングスポットがあります。それがメインストリートのステートストリートです。高級ブランドのブティックが立ち並ぶこのエリアでは、中に入ってお買い物するもよし、インスタ映えする写真を撮るもよし、ウィンドウショッピングしながら歩いたりカフェに入るもよしの、充実したストリートです。

スペイン建築を代表する美しい教会【ミッション・サンタバーバラ】

Photo byegorshitikov

サンタバーバラといえば、スペイン風の建築が有名ですが、その中でもぜひ見ていただきたい観光地がミッション・サンタバーバラです。サンタバーバラのランドマーク的存在の教会で、その見た目の美しさから「伝道所の女王」という愛称を持ち、毎日多くの方が訪れています。

ワイナリーのテイスティングルーム巡り【アーバン・ワイン・トレイル】

Photo byneshom

アーバンワイントレイルとは、サンタバーバラにあるワイナリーのいくつかが集合テイスティングルームをオープンしたものです。いくつものワイナリーをまわってお気に入りのワインを探す必要がなく、その場でテイスティングするだけで美味しいワインを見つけることができます。

おすすめのワイナリー

Photo byskeeze

ファインストーンワイナリーは、サンタバーバラの老舗のワイナリーとして有名です。政界の有名人も多く訪れているこちらのワイナリーは、ワイン好きの方がサンタバーバラを訪れた際には外せない人気のワイナリーです。他にも、こぢんまりしたワイナリーから有名なワイナリーまで様々あります。

サンタバーバラのおすすめのグルメ見出し

Photo byEstudioWebDoce

サンタバーバラはビーチが美しい街です。海に近い街ということで、シーフードが有名です。また、スペイン領だったこともあるため、ヨーロッパからやってきた数々の美味しいグルメが食べられます。そんなサンタバーバラの美味しいグルメについて、素敵なお店をいくつかご紹介いたします。

サンタバーバラはアメリカ屈指の美食の街!

サンタバーバラはアメリカでも屈指の美食の街として有名です。アメリカといえば、バーベキュー、お肉というイメージをお持ちの方も多いでしょうが、実は美味しいグルメも沢山あります。というのも、大国アメリカでは世界中から美味しいグルメがやってくるからです。

そんな美食の国アメリカでも美食の街として有名なサンタバーバラ、一体どのようなお店があるのでしょうか。

カジュアルメキシカン【サント・メスカル】

まず最初にご紹介するのはカジュアルレストランのサント・メスカルです。最初にご紹介したとおり、サンタバーバラはメキシコ領だったこともある街です。そんなサンタバーバラではメキシコ料理も食べることができます。時には行列ができるほどの人気店であるサント・メスカルでは、価格もサービスも一流だと有名です。

店舗情報

Photo bydolvita108

人気のメキシコ料理店、サント・メスカルについての基本情報をご紹介いたします。営業時間は日曜日から水曜日は朝8時から夜9時までの営業、木曜日から土曜日までについては、朝8時から夜10時までの営業です。メニューは公式ホームページから価格とともにご覧いただくことができます。

住所 119 State St, Santa Barbara, CA 93101 
電話番号 805-883-3593

手作りベーカリー【ヘレナアベニューベーカリー】

気軽に食べ歩きできるグルメの定番、パン。ヘレナアベニューベーカリーでは、おいしいパンを食べられると評判です。特にこちらでの人気はモーニングで、いい雰囲気のなかで美味しいモーニングを食べられると評判です。内装もおしゃれで、インスタ映えするとも評判です。

ワインのテイスティングルームも共有!

Photo byPhotoMIX-Company

ヘレナアベニューベーカリーの特徴の一つが、ワインのテイスティングルームを共有していること。ベーカリーで美味しい朝食やパンを食べられるだけでなく、ワインのテイスティングもできるとあって、連日お客さんが多く訪れています。美食の街ならではのベーカリーで、優雅な時間を過ごせると評判です。

店舗情報

Photo byBildagentur_Intuitivmedia

朝食が美味しいと評判のヘレナアベニューベーカリーについての店舗情報をご紹介いたします。オープンは朝早く、午前7時から朝食をいただくことができます。クローズ時間は午後3時です。こちらも公式ページがございますので、ご興味のある方はぜひのぞいてみてください。

住所 131 Anacapa St., Ste C, Santa Barbara CA 93101
電話番号 805-880-3383

アイスクリーム屋【マコーネルズ・ファインアイスクリーム】

温暖な気候のカリフォルニア。その中でも過ごしやすいサンタバーバラでおすすめのグルメといえば、アイスクリームです。マコーネルズ・ファインアイスクリームはそんなサンタバーバラでは有名なアイスクリーム屋さんで、豊富なフレーバーとトッピングが楽しめる老舗です。

店舗情報

Photo byStockSnap

マコーネルズ・ファインアイスクリームは1949年からサンタバーバラにある老舗のアイスクリーム屋さん。冬と夏では営業時間が異なりますので、行かれる際には公式ページをチェックされることをおすすめします。季節を問わず、夜遅い時間まで開いていますので、夕食後に訪れる方が多いようです。

住所 728 State Street Santa Barbara, CA 93101
電話番号 805-324-4402

クラフトチョコの店【チョコレートマヤ】

甘いもの好きの方には、チョコレートがお好きな方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめのサンタバーバラのグルメはクラフトチョコのお店、チョコレートマヤです。温かい気候のカリフォルニアですが、このチョコレートマヤで人気なのはなんとホットチョコレートです。ホッとする味だと人気です。

店舗情報

Photo bypixel2013

人気のチョコレート店、チョコレートマヤの詳細情報をご紹介いたします。営業時間は朝10時から、平日は午後6時まで、土曜日は午後5時まで、日曜日は午後4時までと異なっていますのでご注意ください。また、休業日に関しても詳しくは公式ページに載っていますのでご確認をおすすめします。

住所 15 West Gutierrez Street Santa Barbara, CA 93101
電話番号 805-965-5956

ガストロパブ【ザ・ブラックシープ】

最後にご紹介する、カリフォルニア、サンタバーバラおすすめのグルメはガストロパブのザ・ブラックシープです。ガストロパブとは、ダイニングバーのようなもので、レストランとバーを兼ねたお店のことです。ワインの有名なサンタバーバラのお店ということで、こちらのお店でも美味しいワインが楽しめるようです。

店舗情報

Photo bytakedahrs

ザ・ブラックシープの基本情報はこちらです。営業時間は午後5時から10時、月曜日は定休日ですのでご注意ください。ザ・ブラックシープでは公式ページからお席のネット予約も可能ですので、英語で電話をする自信がないという方は、こういったサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

住所 26 E Ortega St, Santa Barbara, CA 93101
電話番号 805-965-1113

サンタバーバラへの行き方見出し

Photo byFree-Photos

さて、サンタバーバラについておすすめの観光スポットやグルメスポットなどをご紹介してきましたが、サンタバーバラへの肝心のアクセスはどのようになっているのでしょうか。カリフォルニア州の各主要都市からの行き方について鉄道やバスの場合等、詳しくご紹介いたします。

鉄道での行き方

Photo by ravensong75

まずは鉄道での行き方をご紹介いたします。アメリカの鉄道のアムトラックをご存知でしょうか。アムトラックとは、全米を走る鉄道のことで、日本でのJRのように広い範囲をカバーしています。車社会のアメリカでは、あまり乗る方がいないようで、車内の乗客の多くは観光客となっています。

ロサンゼルスからアムトラックで

Photo by oliver_sk

まずはロサンゼルスからの行き方をご紹介いたします。同じカリフォルニアにある、大都市のロサンゼルス。空港もあるため、日本からの観光客はここから出発される方も多いかもしれません。

ロサンゼルスからアムトラックまでは片道31ドル。約2時間半で到着します。往路復路ともに一日4本ずつの運行ですので、アムトラックで行かれる方は逃さないようにご注意ください。

ロサンゼルス観光名所特集!おすすめツアーや人気スポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロサンゼルス観光名所特集!おすすめツアーや人気スポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
一年を通し温暖な気候が特徴のカリフォルニア。中でもロサンゼルスは、ニューヨークに次ぐアメリカ第二の都市として人気の都市です。映画で有名なハリウッドサインですが、ロサンゼルスの観光スポットはまだまだたくさんあります。そんなおすすめ観光名所をお届けします!

サンフランシスコからアムトラックで

Photo bydfsym

こちらも同じくカリフォルニアの有名都市、サンフランシスコ。こちらからも同じくアムトラックで行くことができますが、直通の電車が走っていません。サンフランシスコからは一度オークランドまでバスで行き、そこからアムトラックに乗る必要があります。

サンフランシスコからオークランドまでは30分程度、オークランドからサンタバーバラまではなんと9時間もかかってしまいますので、日帰りでの訪問は難しいでしょう。

バスでの行き方

Photo byPublicDomainPictures

続いてはバスでの行き方のご紹介です。車社会のアメリカでは、自家用車に乗らない場合であっても公共交通機関としてバスでの交通網がとても発達しています。アムトラックで行く場合と時間は殆ど変わりませんが、バスの方が乗り換えもなくて楽で、一方アムトラックですと景色を楽しめるというメリットがあります。

サンフランシスコからバスで

Photo byFree-Photos

まずはサンフランシスコからのバスでの行き方です。アムトラックではバスで行って乗り継ぎをしていかねばならなかったサンフランシスコからサンタバーバラですが、バスですと直行することができます。お時間はおよそ9時間。アムトラックで行くよりも直通の分少し速いです。

ロサンゼルスからバスで

Photo by12019

続いてはロサンゼルスからバスで行く方法です。こちらも時間はアムトラックと同じく2時間半で到着します。同じ時間で到着しますので、ロサンゼルスからは同じく直通で景色も楽しめるアムトラックで行く方が一般的なようです。ただし、空港から直接バスでも行けますので、初日や最終日に行かれる場合にはバスがおすすめです。

サンノゼからバスで

Photo by12019

サンノゼもロサンゼルスやサンフランシスコと同じくカリフォルニアにある都市です。サンノゼからもバスでサンタバーバラまで行くことができます。サンノゼからサンタバーバラまでは少し離れていますので、バスで約7時間ほどかかります。サンノゼからも日帰りは少し厳しいようです。

車での行き方

Photo bymelkhagelslag

車社会のアメリカでは、観光客であっても車で移動される方も多いようです。アメリカでも国際免許があればレンタカーを借りることができます。ただし、左ハンドルですので慣れていない方は気をつけるようにしましょう。カリフォルニアでのドライブは、気候もよく、思い出に残るのでおすすめです。

ロサンゼルスから車で

Photo byNoel_Bauza

ロサンゼルスからですと、比較的近いので車で行くのもおすすめです。バスやアムトラックよりも30分ほど時間はかかってしまいますが、時刻表等を気にしなくていいのもおすすめのポイントです。Pacific Coast Highwayでのドライブですと、ビーチなども見え、景色も楽しめるためおすすめです。

サンタバーバラのおすすめビーチ見出し

Photo by12019

サンタバーバラのおすすめビーチはアロヨブロビーチです。こちらのビーチはとても景色が美しく、海水浴ができるだけでなく、地元にお住まいの方はお散歩に訪れるようなこじんまりとしたビーチです。サーフィンをする方や、釣りをする方などみなさん思い思いの楽しみ方をしています。

人気のリゾート地・サンタバーバラで観光とグルメを満喫しよう!見出し

Photo byegorshitikov

いかがでしたでしょうか。この記事では、カリフォルニアにある美しい街、サンタバーバラについてご紹介いたしました。ロサンゼルスからのアクセスが容易で、リゾート気分を味わえるサンタバーバラで、都会の喧騒から少し離れて、アメリカ旅行での旅の疲れを少し癒してみませんか。

投稿日: 2019年10月22日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote