地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

アメリカの2大ディズニーリゾート大解剖!場所やアクセス・魅力を網羅

アメリカの2大ディズニーリゾートは、どちらも比べものにならない程、二ヶ所とも魅力いっぱいです。アメリカのディズニーならではのアトラクションやショーなど、日本と違っていてとても新鮮です。ぜひアメリカの2大ディズニーリゾートの旅行計画に参考にしてください。

アメリカ2大ディズニーを堪能しよう見出し

アメリカには2大ディズニーリゾートがあります。1つはカリフォルニアのアナハイム、2つ目がフロリダのオーランドにあります。どちらのディズニーも魅力的で、大人から子供まで家族全員で楽しむことが出来ます。どちらもアメリカで大人気のディズニーのテーマパークで、アトラクションや色んな景色を楽しめる所ばかりです。アメリカのディズニーを堪能してください。

「アナハイム」アメリカディズニー大解剖①見出し

特徴について

こちらのリゾートは東京ディズニーランドやディズニーシーのように、二つの施設があります。一つは構成が東京ディズニーランドと似ている「ディズニーランド(カリフォルニア)」、もう一つは「カリフォルニアアドベンチャー」です。こちらは見た事もないアトラクションがたくさんあり、アメリカならではのおすすめのテーマパークです。日本のディズニーリゾートとは違う魅力を味わってください。

「アナハイム」アメリカディズニー大解剖②見出し

お城について

お城の中にはビーアワゲストレストランになっています。もうひとつはガストンズタバーンというレストランになっています。中は美女と野獣が忠実に再現されており感動ものです。特にアメリカではビーストのお部屋が一番人気だと言われています。みんな食べ終わるころには満腹感と感動でいっぱいになります。ぜひアメリカのディズニーならではのおすすめのレストランです。

「アナハイム」アメリカディズニー大解剖③見出し

アクセス方法について

アクセス方法は、スーパーシャトルという乗り合いシャトルがあり、ロサンゼルス空港からアナハイムまで約60分です。片道16ドルでチップは別です。乗客の滞在ホテルまで送迎してくれるます。このアクセス方法はWEB予約が便利で、大変分かりやすいです。帰路でのホテルのピックアップ時間も指定できます。ディズニーのテーマパークやホテルに行くにはぜひおすすめです。

ミッキーに会えば写真も撮ってくれます。ディズニーのテーマパーク内では、ミッキーやミニーちゃんやオリジナルキャラクターを探すのも楽しみのひとつですね。特にミッキーは、色んなポーズで撮ってくれるそうですよ。ぜひミッキーと出会ったら写真を撮ることをお忘れなく。ただテーマパーク内でミッキーを探すのは大変ですので、出会えたらラッキーです。

アメリカのテーマパーク内でミニーちゃんも発見してみて下さい。アメリカでも、こんなにも可愛くて素敵な女の子で、永遠に女の子の憧れで人気です。ミニーちゃんの笑顔も、ディズニーに来てくれた人への感謝の気持ちでいっぱいの笑顔です。一緒に写真撮影をするのをお忘れなく!アメリカのミニーちゃんは、必ずハグしてくれますよ。ぜひテーマパーク内で見つけてあげてください。

「アナハイム」アメリカディズニー大解剖④見出し

アトラクションについて

アトラクションでおすすめなのがホーンティッドマンションです。何も見えないほど暗い状態でスタートするので、大人はもちろん子供ならなおさら恐怖です。ファイヤーワークス後だと、ニューオーリンズ側は待ち時間ほぼ0分でのれるので、おすすめです。またスプラッシュマウンテンやプーさんは、後半にしておくのも一つのおすすめの手です。

マッターホーンボブスレー

アトラクションは日本と同じ物もありますが、マッターホーンボブスレーや、潜水艦んで行く海底の旅ファインディングニモサブマリンヴォヤッジが面白いですよ。アトラクションの中でも水の中を沈む世界観がまた魅力的で楽しめること抜群です。アメリカでも人気があるアトラクションでおすすめです。子供にも人気がありますので家族そろって楽しむことが出来ます。

スプラッシュマウンテン

日本にもスプラシュマウンテンがありますが、アメリカでも人気のアトラクションです。迫力が全然違うので乗ってみる価値ありです。おすすめは写真を撮ってくれるので最高の笑顔で撮ってみましょう。記念に残りますし思い出になりますよね。テーマパーク内にありますが、人気の列を見つけたらそこはスプラッシュマウンテンと、場所がすぐ分かるはずです。

カリフォルニアアドベンチャー

アメリカのアトラクションで人気なのがカーズの「ラジエータスプリングスレーサー」です。大人から子供まで楽しむことが出来、アメリカでは大人気のアトラクションのひとつです。迫力あるジェットコースターの「カルフォルニアスクリーミン」カーズのいち場面が体験できる「ラジエータスプリングスレーサー」など人気の高さを誇ります。

「オーランド」アメリカディズニー大解剖①見出し

特徴について

こちらのアメリカのフロリダオーランドのディズニーワールドでは、4つのビッグな施設が融合されおり、各リゾートがそれぞれ個性や魅力が輝いています。ホテルなどからのテーマパークへのアクセスは、ウォルトディズニーワールド内で運行されている無料のシャトルバスサービスや、各ディズニースプリングスへ約10分から20分間隔で運行しています。ぜひご利用ください。

「オーランド」アメリカディズニー大解剖②見出し

お城について

アメリカのオーランドのディズニーワールドではお城はシンデレラ城になっています。色んなキャラクター達に比較的出会う事ができます。キャラクター達がテーマパーク内に現れると長蛇の列が出来て写真が撮れるチャンスを逃さないようにしましょう。そしてアメリカならではのハグをして迎えてくれます。ぜひ多くのキャラクターと写真を撮って思い出を作りましょう。

「オーランド」アメリカディズニー大解剖③見出し

アクセス方法について

オーランドには国際空港があるのですが、チャーター便などを除いて、日本からの直行便はありません。アメリカ国内の空港で乗り継ぎをする必要があります。そのため、日本からオーランドへ行く場合は、乗り継ぎ時間を含めて15時間以上かかってしまいます。空港からは、旅行代理店のツアーの場合は、代理店が用意したバスで向かうことになるでしょう。

「オーランド」アメリカディズニー大解剖④見出し

アトラクションについて

アメリカの冒険をイメージしたアトラクションが多い施設です。体験した事のないアトラクションが多く存在しています。 キリマンジャロ サファリやエクスペディション エベレストは人気のアトラクションです。動物たちをまじかで見ることが出来るので小さいお子様にもおすすめです。アクセスはジープのような大きい車に乗って回るので家族で楽しむことが出来ます。

アメリカのエクスペディションエベレストは本当に怖いですが迫力満点スリル満点です。ぜひ行ったら乗ってみてください。はまる人は何回も乗る人もいるのだそう。それぐらい癖になる面白いアトラクションです。バック走行になる瞬間は怖がる方が多いみたいですが、アメリカのスリル満点はここでしか味わえないので、ぜひおすすめします。

ディズニーハリウッドスタジオ

アメリカのオーランドにあるこのシンボルを見るとまるで映画にいるような不思議な体験をできるアトラクションがいっぱいあります。こちらも日本では味わえない楽しさが満ちています。「ロックンローラーコースター」や「トワイライトゾーン タワー オブ テラー」など、とても楽しめます。特に絶叫系が好きな方にはぜひおすすめしたいアトラクションです。

アメリカで大人気のタワーオブテラーは日本と比べて怖さは3倍近くあります。絶叫系が好きな人や日本のでもの足りない方は絶対乗って体感してください。叫び声と写真撮影は日本と同じで最上階にあるので落ちる前に笑顔を頑張って作ってみてください。怖さが3倍と聞くと乗りたくなってきますよね。ぜひおすすめです。小さいお子様は乗れないので気をつけてくださいね。

エプコットセンター

アメリカウォルト ディズニーワールドで毎年3月から5月にかけて開催されるスペシャルイベント、それが「エプコットインターナショナルフラワーアンドガーデンフェスティバル」です。パークが多くのトピアリーで色鮮やかにデコレーションされ、いつもよりシャッターを切る回数が自然と多くなるイベントです。どこを見ても綺麗なので雰囲気も良くておすすめです。

テーマパーク内を無料水上バスを使おう

ほかのパーク間も同じですが、ハリウッドスタジオとエプコットはシャトルバスで行き来できます。ハリウッドスタジオとエプコット間はほかにもシャトルボートが運航しています。最後に乗って景色を堪能してみてはいかがでしょうか。もちろん、無料なのでおすすめです。

アメリカの2大ディズニーは両方魅力的!見出し

アメリカの2大ディズニーリゾートには、色んな乗り物や魅力があり、アメリカならではの良さが沢山ありました。フロリダオーランドの方は4つのテーマパークと2つのウォーターパークをはじめ、いくら遊んでも遊びきれないほどのエンターテインメントが勢ぞろいしています。ぜひご家族で思いっきり楽しんでみてください。一生の思い出になることでしょう。

アメリカ旅行の費用や注意点まとめ!ビザは?マナーやチップなども網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アメリカ旅行の費用や注意点まとめ!ビザは?マナーやチップなども網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今年の夏休みアメリカ旅行へ計画されていませんか?もし計画中の貴方へ「知って得するアメリカ情報」を、特に気になる渡航費用、アメリカでのチップの費用や注意点等又留学や長期の旅行などの時に必要なビザについてお伝えしますので準備のひとつに加えてみて下さい。
ニューヨークでステーキ!おすすめレストランやお肉の部位の選び方も解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ニューヨークでステーキ!おすすめレストランやお肉の部位の選び方も解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカ最大の都市であるニューヨーク。金融、ファッション、など様々な影響を世界に及ぼす世界の中心地でもあります。また、アメリカといえばステーキ、ハンバーガーなどのグルメが有名ですよね。今回は、そんなニューヨークでいただける美味しいステーキのお店をご紹介します。
JFK空港の免税店や人気のお土産をご紹介!アクセス情報も詳しく解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
JFK空港の免税店や人気のお土産をご紹介!アクセス情報も詳しく解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界中から旅行者が集まるニューヨークですが、その玄関口であるJFK空港はアメリカ国内の主要空港のひとつでもあります。そんなJFK空港からのニューヨークまでの色々なアクセス方法や免税、お土産、グルメ情報などを集めてみました。
投稿日: 2017年6月25日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote