黒い吉野家とは?おしゃれな店内や人気のメニューに店舗情報も紹介!

2019年11月3日 (2019年11月5日最終更新)

黒い吉野家は今まで吉野家に入りにくかった女性や子供でも気軽に入ることができるおしゃれなお店です。店内の様子や気になるメニュー、黒い吉野家の店舗情報など詳しくご紹介します。おすすめのおいしいメニューはもちろん、安いスイーツも要チェックです!

目次

  1. おしゃれな黒い吉野家へ行こう!
  2. 黒い吉野家とは
  3. 黒い吉野家の店内の様子
  4. 黒い吉野家のおすすめの人気メニュー
  5. 黒い吉野家はデザートメニューもおすすめ!
  6. 黒い吉野家の定番メニューを一挙紹介
  7. 黒い吉野家の店舗情報(都道府県別)
  8. 話題の黒い吉野家でおいしいメニューをいただこう!

おしゃれな黒い吉野家へ行こう!

黒い吉野家はおしゃれでおいしい吉野家の進化版。女性からも人気がある黒い吉野家は既存の吉野家のイメージを覆す話題の店舗です。全国に20数店舗しか展開していない黒い吉野家を徹底調査します。黒い吉野家を見つけたらぜひ入ってみてはいかがでしょう。おしゃれで人気の黒い吉野家について詳しくご紹介していきます。

黒い吉野家とは

気になる黒い吉野家とは一体どんなコンセプトで営業しているお店なのでしょう。全国にまだ20数店舗しか展開されていない黒い吉野家について通常の吉野家との違いに着目しながらその特徴を紹介していきましょう。馴染みのある吉野家だけに気になる黒バージョンの実態にスポットです。

これまでにないコンセプトの店舗

吉野家と言えばオレンジ色の看板に筆字体の文字がトレードマークですが、黒い吉野家は名前の通り全体的に黒くシックな外観でオシャレな雰囲気を前面にアピールしています。

実験店舗であるためコンセプトなどは明確に公表されていないようですが、今まで既存の吉野家をあまり利用していなかった女性客などを取り込むための吉野家の新たなチャレンジであることは一目瞭然です。

レアなメニューが食べられる

黒い吉野家ではレアなメニューが食べられる店舗もあります。新しいメニューなどを実験的に提供することがあり、全国でも数店舗でしか食べられないメニューがあることも!そんなラッキーメニューに当たる可能性があるのも黒い吉野家ならではです。

Original吉野家のからあげ定食や丼が美味しいと評判!取り扱い店舗はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
吉野家のからあげ定食や丼が美味しいと評判です。実はどの店舗でも食べられるのではなく、販売店舗...

黒い吉野家の店内の様子

黒い吉野家の店内の様子はどうなっているのでしょう。沢山のお客さんを効率よく回すことに重点を置いてきたシンプルなカウンターの吉野家。そんな吉野家が新たに展開する黒い吉野家はひとあじ違っています。特徴は大きく3つ。3つのポイントを詳しくご紹介していきます。

カフェのようなおしゃれな店内

黒い吉野家の店内はまるでカフェのような空間が広がっています。白と木を基調にした店内には緑が所々にレイアウトされ、さわやかで落ち着いた空間になっています。

壁にレイアウトされているパネルや注文カウンターもシックな黒や白で統一され、間接照明などを使ったおしゃれな空間に。席と席の間も程よい空間があり、ゆっくりとくつろげる雰囲気です。

無料Wi-Fiや電源が利用可能!充実した設備

黒い吉野家は無料Wi-Fiやスマホ充電のためのコンセントもあり、ほっと一息ついて休憩するための設備がしっかり整っています。

女性たちがのんびりと過ごせる空間に無料Wi-Fiは欠かせない存在です。ゆっくりとスマホ充電しながら食事を楽しむことができます。

カウンターで注文し自分で受け取りに行くスタイル

おしゃれな雰囲気が評判の黒い吉野家はカウンターで注文し自分で受け取りに行くスタイルです。カウンターも店内との統一感を大事にしたデザインになっていて、ファストフードスタイルで注文をし、料理ができたら自分で受け取りに行きます。水や紅ショウガ、七味は共通エリアにあるのでセルフでトッピングします。

黒い吉野家のおすすめの人気メニュー

おしゃれな黒い吉野家では通常のオレンジの看板の吉野家のメニューにはないメニューを扱っている店舗もあります。

実験段階のメニューは黒い吉野家の中でも5~6店舗のみで実験的に提供されているようです。黒い吉野家で人気のメニューをご紹介します。

から牛 550円

おしゃれな黒い吉野家のから牛は550円の人気のメニューです。期間限定で提供されているから牛はから揚げと牛丼の両方を一度に楽しめるメニューです。ボリュームもたっぷりで、とにかく食べ応えのあるメニュー。期間限定のメニューにしておくにはもったいないというお客さんの声が沢山あるおいしいおすすめのメニューです。

ソースかつ丼 490円

ソースカツ丼は揚げたてで白飯を覆うほど大きなカツの丼ぶりです。お肉はロースを使っていて、柔らかく年配の方にもおすすめです。柔らかいカツとキャベツ、ソースの絶妙なハーモニーが癖になる一品。たっぷりのソースでご飯もどんどん進みます。揚げたてサクサクのカツ丼が食べったい人にぜひおすすめのおいしいメニューです。

アジフライ丼 490円

アジフライ丼は熱々でサクサクのアジフライがご飯に良く合う一品。リーズナブルでありながらうまみは抜群でご飯との相性も最高です。アジフライ丼だけでは物足りない人はアジフライ定食やタルタルアジフライ丼やタルタルアジフライ丼ダブルというさらにおいしいメニューもありおすすめです。

ガーリックバターから揚げ丼 550円

おしゃれな黒い吉野家のメニュー、ガーリックバターから揚げ丼は風味豊かなガーリックバターがから揚げに最高にマッチしている人気の丼ぶりです。定番のから揚げ丼がさらにパワーアップしたメニューでスタミナをつけたい時にもぜひおすすめです。値段は吉野家の中では比較的高めですが、食べ応えの十分のおいしいメニューです。

タルタルから揚げ丼 550円

おしゃれな吉野家のタルタルから揚げ丼はたっぷりのタルタルがから揚げにトッピングされた絶対においしい外さないメニュー。カロリーは高いとわかっていながらこの組み合わせはやはりやめられません。タルタルの半端ない量はそれだけでご飯が食べられてしまうほどです。子供から大人までみんな大好きなおすすめメニューです。

黒い吉野家はデザートメニューもおすすめ!

黒い吉野家はデザートメニューもおすすめです。カフェのような雰囲気でゆっくりとくつろげるおしゃれな黒い吉野家はスイーツやコーヒーと一緒にまったりとした時間を過ごすにもぴったりです。格安でありながらしっかりおいしいスイーツとお得なドリンクでゆっくりと過ごすのが人気です。

ケーキ各種が税込みで100円!

おしゃれな黒い吉野家にはおいしいのに100円で食べられる人気のスイーツがあります。デザートして最適なケーキはストロベリーショートケーキ、チョコレートケーキ、レアチーズケーキの3種類あります。また、ケーキだけでなくバニラアイス、チョコアイスも100円で食べられます。

おかわり自由のドリンクバーも!

デザートにはドリンクの存在も欠かせません。おしゃれな黒い吉野家ではドリンクは150円。お替り自由なドリンクバーが楽しめます。種類はケーキにもぴったりのホットコーヒーの他、ホットカフェモカ、ホットココア、アイスコーヒー、アイスカフェモカ、アイスココアがあります。

さらにコーラ、コーラゼロ、メロンソーダ、カルピスソーダ、カルピス、烏龍茶、オレンジジュースなど子供が喜ぶドリンクも充実していて、親子でゆっくりとカフェタイムを過ごせるのがポイントです。

黒い吉野家の定番メニューを一挙紹介

黒い吉野家にはおすすめ人気メニューの他にどんなメニューがあるのでしょうか。ここで普段はあまり吉野家を利用していない人のために黒い吉野家の定番メニューを一挙ご紹介しておきましょう。定番おすすめのメニュー以外にも色ろなメニューがあるので、とりあえず来店してみるのがおすすめです。

吉野家の定番メニューはもちろん牛丼。牛丼だけでも4種類のアレンジが可能で、ねぎ玉牛丼、ねぎ玉チーズ牛丼、チーズ牛丼、そして新登場のダブルチーズ牛丼と展開されています。

カルビを使ったちょっと高級な牛丼は牛カルビ丼、牛カルビチーズ丼、牛カルビキムチ丼の3種類があります。

おすすめ人気メニューでも紹介したからあげ丼はから牛やタルタル南蛮から揚げ丼の他に明太マヨから揚げ丼とねぎ玉から揚げ丼があります。そしてタレが絶品の黒だれ豚丼やチーズカルボ丼はまるでカルボナーラのようなどんぶりで人気です。

野菜をトッピングした女性人気のメニューは牛丼ON野菜、牛カルビON野菜やからあげON野菜、黒カレーON野菜などがあります。レンコンやニンジンなど野菜不足が気になる方におすすめです。

他には麦とろ牛皿御膳、牛とろサラ牛御膳、鰻重、黒カレー、牛黒カレー、カルビ風カレー、カルビチーズカレー、半熟玉子黒カレー、から揚げ黒カレー、ロースカツ黒カレーがあります。

黒い吉野家の店舗情報(都道府県別)

黒い吉野家は全国に26店舗あります。おしゃれな黒い吉野家がない県も沢山あり、レア感満載です。出張や旅行などで黒い吉野家がある地方に出かけたらぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。おしゃれな雰囲気に誘われていつもの吉野家メニューがさらにおいしく感じるかもしれません。

東京都

黒い吉野家の第1号店は東京の店舗は東京秋葉原にあります。東京には他にも5店舗が展開されていて、営業時間は秋葉原駅から徒歩3分の秋葉原店が5時から翌朝2時まで、早稲田駅前店は7時から23時まで、恵比寿駅前店は24時間営業しています。

さらに大山駅前店は8時から23時まで、大井町駅から徒歩3分の大井町西口店は8時から23時まで、赤坂駅から徒歩2分の赤坂三丁目店は4時から翌朝2時までです。

北海道

北海道には1店舗のみあります。230号線藻岩店は札幌の中心部からは少し外れにあり、日本三大夜景に選ばれた藻岩山の近くにあり、観光ついでに立ち寄るにもおすすめです。営業時間は4時から翌朝2時までです。

230号線藻岩店の店舗にはカウンター席とテーブル席が全部で32席あります。チェックの椅子がおしゃれな店内は完全禁煙。店舗前には駐車場も完備されています。もちろん子供の入店も可能なので家族で出かけるにもぴったりです。

宮城県

黒い吉野家は東北地方では宮城県に2店舗あります。仙台の中心部仙台駅周辺に1店舗、さらに郊外に1店舗を展開しています。仙台広瀬通り店は6時から翌朝1時まで、4号線仙台山の寺店は地下鉄和泉中央駅から徒歩15分程のところにあります。こちらの店舗は24時間営業で年中無休です。

仙台広瀬通り店は白で統一された清潔感のある店舗です。一品料理などもあり、居酒屋としても利用できるのが人気です。

群馬県

群馬県の店舗は高崎市郊外にあります。高崎環状線上豊岡店は群馬八幡駅から徒歩13分程のところにあります。

群馬の中心高崎駅からは約6kmほど離れた場所です。吉野家高崎環状線上豊岡店は24時間営業です。

千葉県

千葉県の黒い吉野家は柏東口に店舗があります。柏市は千葉市から北に30kmほど離れたところにある都市で、車で1時間ほどの位置です。

吉野家柏東口店は24時間営業となっています。アクセスは、柏駅からわずか徒歩3分程のところです。

埼玉県

埼玉県は4店舗展開している黒い吉野家。川口柳崎店、川口上青木店、三郷中央店、戸田新曽店の4店舗で川口柳崎店と川口上青木店は7時から24時まで営業しています。三郷中央店と戸田新曽店は4時から翌朝2時までの営業です。川口の店舗と三郷の店舗は県庁所在地のある中心部から20kmほど離れていて、戸田の店舗は埼玉から6kmの距離にあります。

神奈川県

神奈川県にも4店舗黒い吉野家はあります。武蔵小杉駅から徒歩3分程のところにある武蔵小杉南口店は4時から翌朝3時までの営業、郊外の下永谷6丁目交差点付近にある環状2号線下永谷店は24時間営業です。さらにイセザキモール内にある店舗は8時から22時まで、元住吉駅前店は4時から翌朝2時までの営業です。

愛知県

中部関西地域の愛知県には2店舗が展開されています。名古屋市西区栄生にある栄生店は横浜市営地下鉄ブルーラインの栄生駅から徒歩5分程のところにあり、営業時間は7時から24時までです。塩釜口店は地下鉄鶴舞線の塩釜口駅から徒歩3分程のところにあり営業時間は7時半から23時となっています。

大阪府

大阪にある黒い吉野家は全部で3店舗。阿波座店、臨海二色の浜店、鴻池新田店すべてが24時間営業で、それぞれの店舗のアクセスは阿波座店が西大橋駅から徒歩8分、臨海二色の浜店が二色浜駅から徒歩8分、鴻池新田店が鴻池新田駅から徒歩3分程のところにあり、いずれも駅からのアクセスが便利な場所にあります。

香川県

香川県にも黒い吉野家が1店舗あります。浜街道宇多津店の営業時間は24時間で、吉呑みの営業時間が17時から24時までとなります。浜松道宇多津店は香川県綾歌郡宇多津町浜にあります。浜街道宇多津店へのアクセスはJR宇多津駅から徒歩5分程のところです。

完全禁煙でキッズスペースなどもあるので家族連れにもぜひおすすめです。浜街道宇多津店には駐車場も完備されているので車でのアクセスも便利です。

福岡県

福岡県に1店舗ある黒い吉野家は天神サザン通りにあります。24時間営業で天陣営からは徒歩4分程のところにあり、とても便利です。天神サザン通りは福岡の繁華街でちょっとばかりカオスな雰囲気もある通りで若者たちのアミューズメントストアなども立ち並んでいます。

天神サザン通り店はゆったりとした空間が魅力の居酒屋としても利用できる人気の店舗です。テーブル席のみで店内は分煙になっています。24時間営業なので朝食やモーニングもあり、色々な使い方が可能です。もちろんテイクアウトや子供の入店も可能です。

話題の黒い吉野家でおいしいメニューをいただこう!

話題の黒い吉野家にはおいしいメニューが沢山あります。リーズナブルな値段で楽しめるスイーツやドリンクはまったりと過ごすカフェタイムにはぴったりです。女性同士はもちろん、親子やファミリーでも利用できる黒い吉野家は見つけたらぜひ立ち寄りたいレアなお店です。話題の吉野家でぜひおいしいメニューを堪能して下さい。

関連記事

関連するキーワード

1848.thumb
この記事のライター
nyaokaka
札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ