地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

フライトオブドリームズとは?入場料金や駐車場などのアクセス情報も紹介!

フライトオブドリームズとは?入場料金や駐車場などのアクセス情報も紹介!

愛知県にあるセントレア空港内にあるのがフライトオブドリームズです。飛行機を間近で見られたり、飛行機に関する仕事を体験できたりと子どもさんに大人気ほか、プロジェクションマッピングもあるのでデートにもおすすめ。お土産も充実のフライトオブドリームズです。

フライトオブドリームズでボーイング787機を間近に見よう!見出し

Photo bykwluth

愛知県常滑市にある中部国際空港、通称セントレアの中に2018年にオープンしたのがフライトオブドリームズです。ボーイング787機が実際に展示されているほか、キャビンアテンダントなどの仕事の体験コーナーなどもあります。またアメリカ国外初となるボーイングストアも!この記事では、そんなフライトオブドリームズについてご紹介します。

フライトオブドリームズは愛知の人気スポット!見出し

Photo by kanegen

2018年10月12日にオープンしたのがフライトオブドリームズです。愛知県のセントレア空港にあるこちらの施設は、飛行機好きにはたまらないコンテンツが充実!飛行機が好きな子どもさんにもおすすめですが、本格的なプロジェクトマッピングなどもあり、デートスポットとしても人気です。

中部国際空港セントレアにオープンした飛行機のテーマパーク!

Photo byskeeze

フライトオブドリームズは4階建てとなっており、1階がフライトパークとお土産ショップ、2階と3階はレストランが入ったシアトルテラス、そして4階には観覧エリアがあります。特に注目なのがフライトパークで、この中では飛行機に関する仕事が体験できるスポットまであります。

フライトパーク(有料ゾーン)とシアトルテラス(無料ゾーン)

そしてそのフライトパークに入るには料金がかかりますが、2階と3階は無料で入ることが出来るのもポイント。もちろん1階のお土産ショップに入るのも無料です。

飛行機に搭乗する前には余裕をもって空港に行かなければなりません。セントレア空港を利用する時の待ち時間などに、気軽に飛行機体験をするのにもぴったりです。

フライトオブドリームズの見どころ<見る・学ぶ>見出し

Photo bySteve001

ここからは早速フライトオブドリームズの見どころについてご紹介をしていきましょう。見どころの多くは、1階にある有料エリアであるフライトパークの中に入っています。

そしてこのフライトパークを手掛けたのは世界的にも知られたチームラボ。楽しみながら飛行機について学べると人気が高いのにも納得です。

映像と音のショー【フライ ウィズ 787 ドリームライナー】

フライトオブドリームズでの一番の見どころは「フライ ウィズ 787 ドリームライナー」です。こちらは実際の飛行機787機を使用したプロジェクトマッピングで、映像と音楽を駆使した約8分間のショーを楽しむことができます。

その日のショーが行われるスケジュールは、フライトオブドリームズのチケットカウンターにある掲示板でチェックすることができます。30分おきのショーですので、時間の確認をお忘れなく!

4階の観覧エリアから見るのがおすすめ!

Photo bycegoh

このショーはフライトオブドリームズのどの階からも楽しむことができますが、おすすすめは4階の観覧エリアです。ここは整理券が必要なエリアで、1階の有料エリアであるフライトパークに入った人だけが対象となります。整理券自体は無料です。

そして4階から見ると飛行機の全体像がしっかりと見えるだけでなく、床も壁もすべて見渡すことができます。まるで飛行機と一緒に飛んでいるような感覚にもなれるという口コミもあるほどの大迫力のショーです。

ボーイング工場にいる雰囲気を体感【ボーイングファクトリー】

Photo byLittleVisuals

次にご紹介するのは「ボーイングファクトリー」です。世界最大級の飛行機組立工場であるボーイングの工場が映像上で再現されています。

そしてここでは、シアトルの工場で実際に飛行機が組み立てられている様子を順を追って見ることができます。エンジンが取りつけられたり、座席が付いたりと非常に興味深い映像です。

ボーイング787初号機を見学【ZA001コックピット】

日ごろ飛行機に乗っている時には立ち入ることが出来ないコックピット。ここでは、ボーイング787機のコックピットを忠実に再現してありますので、まるで自分がパイロットになったかのような気分を味わうことができます。

ちなみにボーイング社が誇る飛行機ボーイング787の部品は、多くが愛知県を含む中部地方で生産されています。そして、セントレアから飛行機に乗ってボーイングのアメリカ工場に輸送されているというわけです。

愛知県とも非常に縁が深いボーイング787機。そのような縁があって、このセントレアにフライトオブドリームズが開業をしました。

フライトオブドリームズの見どころ<遊ぶ>見出し

Photo byskeeze

次にご紹介するのはフライトオブドリームズの遊ぶ要素が強い見どころです。飛行機を見るのは楽しくても、難しい説明となると飽きてしまう子どもさんにもおすすめ。自分で飛行機を作ってみるのが中心となりますので、大人も思わず夢中になってしまうこと間違いない人気エリアです。

紙ヒコーキで光や音を奏でる【奏でる!紙ヒコーキ場】

Photo byKristopherK

まずご紹介するのは「奏でる!紙ヒコーキ場」です。ここではまず自分で紙飛行機を折ってみるところから始まります。そして、自分で作った紙飛行機を飛ばしてみるのですが、そのスペースには一定の距離ごとに光の線が飛んでおり、それに触れると音が鳴って光の色も変わります。

つまり、遠くに飛ばすことができればできるほど、さまざまな音と光を演出できるというわけです。複数の人が同時に飛行機を飛ばせば、それだけ複雑な演出ができるので、一斉に飛ばしてみるのもおすすめです。

また、自分の飛ばした飛行機は手元に戻ってきますので、自分で改良を加えて何度でもチャレンジすることができます。少しでも遠くへ、少しでも速くと工夫を重ねていく中で、楽しみながら試行錯誤ができるようになっています。

紙に描いた飛行機が空中を飛び回る【お絵かきヒコーキ】

自分で色を塗った飛行機が実際に飛び回るという体験ができるのが「お絵かきヒコーキ」です。このエリアでは、自分で選んだ飛行機にクレヨンで色付けをします。するとその飛行機が、ドームの中に映し出された映像の中を実際に飛び回るのです。

また、エリアに設置されている専用のタブレットを使用すれば、自分の飛行機を操縦するという体験もできます。

ちなみに、ここでそれぞれが書いた飛行機は「フライ ウィズ 787 ドリームライナー」のプロジェクションマッピングでも使用されます。自分の飛行機がボーイング787機の周りを飛び回る可能性もあるとあって、大人気のエリアとなっています。

フライトオブドリームズの見どころ<体験する>見出し

Photo by12019

子どもの時、大きくなったらパイロットになって大きな飛行機を飛ばしてみたいや、キャビンアテンダントになって世界中を飛び回りたいという夢を抱いていた方は多いのではないでしょうか。

次に紹介するエリアでは、そのような飛行機に関連する仕事を体験できると大人気です。もちろん子どもさんも大歓迎です。

航空会社のお仕事を体験【エアラインスタジオ・キャビンアテンダント】

まずご紹介するのが「エアラインスタジオ・キャビンアテンダント」の体験です。実際に飛行機の中で働いているような雰囲気を味わえるだけでなく、アナウンスやドリンクサービスの体験も行います。

実際に制服に着替えて体験するので臨場感たっぷり。様子を写真や動画で記録に残すことも可能です。

体験に追加料金は不要ですが、事前に予約が必要です。フライトオブドリームズ内にあるコンテンツの受付のところで手続きを行ってください。

航空会社のお仕事を体験【エアラインスタジオ・整備士】

Photo byFree-Photos

飛行機の安全性に関わる非常に大切な仕事である整備士の体験もすることができます。それが「エアラインスタジオ・整備士」で、こちらも制服に着替えますので、本当の整備士になったような気分になれること間違いなし!

空港に着陸した飛行機を点検し、整備工場で部品交換をするなど、本物の整備士顔負けの仕事内容です。

こちらもフライトアテンダントと同じく体験に追加料金は不要ですが、事前に予約が必要です。フライトオブドリームズ内にあるコンテンツの受付のところで手続きを行ってください。

ボーイング787の操縦を体験【787シミュレーター】

これまでの2つの体験は子どもさん中心のコンテンツでしたが、大人におすすめのコンテンツが「787シミュレーター」です。ボーイング787機のコックピットを忠実に再現したシュミレーターで、実際に飛行機を操縦してみる体験ができます。

もちろん、インストラクターが付いていますので、飛行機のことが何もわからなくても問題ありません。

Photo byStockSnap

こちらのコンテンツの体験は事前予約が必要です。電話か、コンテンツを運営しているLUXURY FLIGHTまでメールをしてください。受付時間は午前10時から午後8時までです。

また、料金も別途かかります。5分間写真撮影のみ行いたい時は1100円、その後15分で3300円、30分で12650円と時間に応じて料金が変わるシステムです。最大は90分となっています。

フライトオブドリームズのボーイングストアの人気お土産見出し

Photo byInsightPhotography

フライトオブドリームズに限らずどこかに出かけたらぜひ買って帰りたいのがお土産です。ここからはフライトオブドリームズのおすすめお土産についてご紹介します。

フライトオブドリームズのお土産ショップは、無料で入ることのできるシアトルテラスに入っていますので、セントレアに行った際にお土産だけ買って帰ることも可能です。

また、お土産ショップであるボーイングストアは、アメリカ国外では初出店となるオフィシャルショップであるという点でも注目を集めています。世界でここしか買えないお土産も多く、日本人だけなく外国人の飛行機ファンからも大人気です。

ボーイングクッキー

まずご紹介するのはボーイングクッキーです。中にはさまざまな絵柄のクッキーが10枚入っています。シアトルがデザインされていたり、飛行機がデザインされていたりと、一つひとつ丁寧に作られているのが印象的。

値段は900円ほどとクッキーとしては割高ですが、クッキーの入っている缶が非常に可愛いということもあり、缶目当てに買う人も多い人気お土産です。

ボーイングハードチップス シーソルト味

ボーイングハードチップスも高い人気を誇るお土産です。こちらは限定販売なので1人1点までとなっています。中には小分けになったチップスが入っており、職場などで配る用のお土産にもぴったり。箱と小袋には飛行機と、大きなボーイングというロゴがデザインされているのも人気の点です。

ボーイングのモデルプレーン

Photo byterribl

飛行機好きにはたまらないお土産がボーイングのモデルプレーンです。どれも精巧に作られたボーイングオフィシャルの模型で、さまざなまな機種が販売されています。

中でも飛行機好きに評価が高いのがオリジナル塗装が施された787-8。値段は10260円と少し高くなりますが、一生の記念になるお土産です。

プラスチックタンブラー

Photo by simonmaage

日本人だけでなく外国人に特に注目を集めているお土産がプラスチックタンブラーです。こちらはなんと日本オリジナル!ボーイングというロゴや飛行機がさりげなくデザインされているのが特徴的で、日常遣いしやすいお土産というのも人気の理由です。容量は330mlで、値段は940円です。

本物の航空機部品を使ったオブジェも!

Photo by rparmly

セントレアにあり、本物の飛行機も展示されている本格的な施設であるフライトオブドリームス。そこにあるお土産ショップですから、本物の飛行機の部品を使ったお土産なんていうものもあります。実際の飛行機で使用されていたものが多く、ほとんどが一点もの。お気に入りを見つけたら即決がおすすめです。

窓枠

まずご紹介する飛行機の部品を使ったお土産は窓枠です。実際に使用されており、すでにリタイヤした飛行機の窓枠です。シルバーのメタリックな雰囲気が非常におしゃれ!壁に吊り下げられるように加工が施されていますので、部屋のオブジェにするのもおすすめです。値段は97200円です。

ギャレーカート

飛行機に乗ったら添乗員の人がカートを押しながら機内食などを配膳します。名前はギャレーカートと言い、これもお土産として買うことができます。ボーイングオリジナルのデザインとなっており、こちらは新品のものです。値段は275400円。飛行機好きの人への特別なプレゼントにぴったりです

フライトオブドリームズの基本情報見出し

Photo byahsing888

フライトオブドリームズは愛知県常滑市にある空港の中に入っています。毎日大勢の人が利用する空港ということで、アクセスが非常に便利なのも人気の点。車でのアクセスも便利ですが、無料の駐車場は完備されていないので、公共の交通機関を使ってのアクセスがおすすめです。

所在地

Photo byJESHOOTS-com

フライトオブドリームズは愛知県常滑市にある中部国際空港セントレアの中にあります。飛行機に乗る前には余裕を持って空港に行かなければなりませんので、必然的に空港での待ち時間が多くなります。そんな時に楽しんで時間が潰せるスポットとしても大人気。

ただ、フライトオブドリームズはセントレアのターミナルビルの中にはなく、一旦外に出るような形となります。アクセスプラザから外にで、立体駐車場連絡通を歩いていきます。メインエントランスは3階です。

問合せ先

Photo bySkitterphoto

フライトオブドリームズへの問い合わせは基本的に施設へ直接電話をすることになります。電話番号と所在地は、この項目の一番下にある表を参照してください。

ちなみに、フライトオブドリームズやセントレア内で忘れ物をした場合の問い合わせ先電話番号は0569-38-1195となります。

営業時間

Photo byHolgi

フライトオブドリームズの営業時間はエリアによって異なります。フライトパークの営業時間は午前10時から午後5時まで、最終入場は午後4時30分です。毎週土曜日は営業時間が延長され、午前10時から午後7時まで、最終入場は午後6時30分となります。

シアトルテラスの営業時間は基本的には午前10時から午後10時までとなっています。ただし、店舗によって多少異なるので詳しくはフライトオブドリームズ公式ウェブサイトの店舗情報のページをご覧ください。

休館日

Photo by m-takagi

愛知県にある観光スポットとしてますます人気が高まっているフライトオブドリームズには休館日はありません。

屋内施設なので天候に左右されずに楽しめるという点でも人気ですし、休館日がなく年中無休での営業という点でも好評です。思い立った日に飛行機を楽しみに出かけることができます。

料金

Photo by m-takagi

ここからはフライトオブドリームズの気になる料金についてご紹介しましょう。施設内には大迫力の飛行機があるだけでなく、大規模なプロジェクションマッピングもあるなど、充実したコンテンツが大人気のフライトオブドリームズ。入場料金はいくらなのでしょうか。また、レストランを利用する時にも料金はかかるのでしょうか。

シアトルテラス

Photo byrawpixel

フライトオブドリームズのシアトルテラスには、美味しい食事が楽しめるレストランとお土産を買うことが出来るショップが入っていますが、ここへの入場には料金はかかりません。

このシアトルテラスにあるスターバックスからはプロジェクションマッピングがよく見えるのでおすすめです。

フライトパーク

Photo by m-takagi

フライトオブドリームズのフライトパークに入る際には料金がかかります。料金は中学生以上の大人が1200円、3歳から小学6年生までの子どもが800円、そして3歳未満は無料となっています。

フライトオブドリームズのチケットには当日券と前売り券がありますが、料金はどちらも同じです。20人以上での入場の場合は団体割引が適応され、大人料金が1100円、子ども料金が700円となります。

交通アクセス

Photo by hirota_kenichi

続いてご紹介するのはフライトオブドリームズへのアクセス方法です。愛知県にあるセントレア空港にあるフライトオブドリームズ。中部にある国際空港であるセントレア空港とあって、アクセスは非常に便利です。

セントレアまでは知多横断道路や中部国際空港連絡道路(セントレア)を通って車でアクセスすることもできますし、名古屋からは名古屋鉄道でのアクセスも便利です。ほかには空港バスや高速船でのアクセスも可能です。

中部国際空港ターミナルビルからの行き方

Photo by Kanesue

セントレアまで来たらフライトオブドリームズまではすぐそこです。公共の交通機関を使用してアクセスした場合は、アクセスプラザを通り、立体駐車場P1連絡通路を通ってフライトオブドリームズへアクセスします。

車でセントレアまで来た場合は、アクセスプラザに入る必要はありません。車を降りたらそのままフライトオブドリームズへ向かうことができます。

駐車場

Photo by iwazer

セントレアに車で来た場合に気になるのは駐車場です。セントレアにはターミナルビルに直結している駐車場があります。フライトオブドリームズの最寄りの駐車場はP1とP3になります。24時間営業で、通常料金は1時間あたり300円となっています。駐車場を予約することも可能で、その場合は1回あたり1000円となります。

住所 愛知県常滑市セントレア1-1 中部国際空港セントレア FLIGHT OF DREAMS
電話番号 0569-38-1195

セントレアのお土産ランキング!人気のお菓子やスイーツなどおすすめをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
セントレアのお土産ランキング!人気のお菓子やスイーツなどおすすめをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
セントレア(中部国際空港)は、広いスペースにお土産売り場やレストランがある嬉しい名古屋にある空港です。利用している方も多いことでしょう。せっかく名古屋を訪れたのですから、セントレアで喜ばれるお土産選びをしてみましょう。楽しくお土産を選ぶことができます。
セントレアのレストランやフードコートで食事!おすすめから人気店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
セントレアのレストランやフードコートで食事!おすすめから人気店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県常滑市の国際空港セントレアは、多くの人々が空の旅へ出かける拠点です。そんなセントレアには、様々なレストランがあり食事するのもおすすめです。空港利用以外に、食事でレストランやショップなどを利用する人もいる人気のスポットです。

フライトオブドリームズのある愛知県常滑市は陶芸の街!見出し

Photo by cyesuta

フライトオブドリームズの入っているセントレアは愛知県常滑市にあります。ここは常滑焼でも知られている陶芸の街ですので、フライトオブドリームズに行った際には一緒に陶芸スポットを訪れてみるのもおすすめです。

愛知県常滑市で生まれた常滑焼。その歴史は非常に長く、平安時代の終わりにはすでに盛んに生産がされていました。

Photo by cyesuta

愛知県常滑市は街を挙げてその常滑焼のPRをしており、10月には「常滑焼まつり」も開催されます。市内には陶芸体験が出来るスポットが多くあるほか、「やきもの散歩道」とわれる古い街並みがあります。

「やきもの散歩道」には、愛知県常滑市観光協会が定めているオフィシャルコースが2つあり、AコースとBコースと呼ばれています。じっくりと焼き物の歴史を楽しみたい方にはBコースがおすすめです。Aコースは約1.5キロ、Bコースは約4キロとなっています。

常滑「やきもの散歩道」の古い街並みが素敵!お洒落なカフェや雑貨屋も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
常滑「やきもの散歩道」の古い街並みが素敵!お洒落なカフェや雑貨屋も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
焼物の町として知られる愛知県の常滑に「やきもの散歩道」という散策路があります。レトロ感が漂う約2時間の散策路には、焼き物の町らしくいたるところに焼物が見られます。散策に疲れたらカフェや雑貨のお店で一休みができます。やきもの散歩道では焼物体験もできる散策路です。
常滑焼の魅力を一挙紹介!焼き物の特徴・歴史・陶芸体験できるスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
常滑焼の魅力を一挙紹介!焼き物の特徴・歴史・陶芸体験できるスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
このページでは、歴史ある常滑焼の魅力にスポットライトを当て、常滑焼の急須の魅力、様々な作家の常滑焼が大集合の常滑焼まつり、常滑焼の陶芸体験が可能なショップ、常滑焼がおすすめのお店等の情報も交えながら、常滑焼を購入する際にも役立つ色々な情報や魅力をご案内します。

フライトオブドリームズは飛行機好きにおすすめのスポット!見出し

Photo bykwluth

愛知県にあるセントレア空港内の人気スポットであるフライトオブドリームズ。飛行機好きの子どもさんにおすすめなのはもちろん、大人でも夢中になるようなコンテンツも充実。空港を利用する待ち時間に立ち寄るのもおすすめです。日本ではここでしか買えないお土産も多いので、ぜひ立ち寄ってみてください。

関連キーワード

投稿日: 2019年11月7日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote