地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

いち福は仙台にある人気の和菓子店!おすすめ商品や値段もご紹介!

いち福は仙台にある人気の和菓子店です。餡たっぷりのだんごや季節の商品など売り切れ御免の人気ぶり!地元の人たちに愛されている人気の和菓子店、いち福について詳しくご紹介します。和菓子の値段、おすすめ商品、店舗へのアクセス方法など必見です。

仙台に行ったら「いち福」のだんごを食べに行こう見出し

Photo by BONGURI

杜の都仙台として有名な宮城県仙台市。街の中心部は欅の木が美しい定禅寺通りなど、どこかのんびりとした雰囲気が魅力的です。そんな仙台は餅が美味しいことでも評判!米所でもあり、お餅につける餡であるずんだも有名です。

仙台駅でも沢山の餅関連の商品が販売されていますが、今回は仙台駅からちょっと離れた地元の人たちに愛されている人気のだんご屋さんをご紹介しましょう。お土産にはできない仙台に行った人だけの特権グルメ、値段も手ごろなだんご店いち福を詳しくご紹介します。

いち福は仙台にあるおすすめ和菓子店!見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

いち福は仙台にあるおすすめ和菓子店です。仙台と言えばずんだもちが有名で仙台駅では沢山のずんだ餅をはじめとしたずんだ商品が展開されています。そんな中、仙台のいち福は仙台駅では買えないちょっとレアなお餅としてSNSなどを中心として人気が高まっています。

地元で愛され続ける人気のだんご店

Photo by iyoupapa

仙台のいち福は地元で愛され続ける人気のだんご店です。商品は仙台駅では購入することが出来ず、いち福のだんごを食べるためにはちょっと時間をかけて足を延ばさなければなりません。家族経営で営んでいる小さなだんご店は大手にはない味わい深さがたっぷり詰まっています。

仙台でおすすめのスイーツショップ!おしゃれカフェから食べ放題まで人気店を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
仙台でおすすめのスイーツショップ!おしゃれカフェから食べ放題まで人気店を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東北を代表する大都市・仙台には、おしゃれなカフェやスイーツショップが軒を連ねています。今回は、地元女子に大人気のスイーツショップやおしゃれカフェ、気軽に楽しめるスイーツ食べ放題まで、美味しくてかわいい仙台スイーツをご紹介します。
喜久水庵や玉澤総本店だけじゃない!仙台で人気のご当地おすすめスイーツを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
喜久水庵や玉澤総本店だけじゃない!仙台で人気のご当地おすすめスイーツを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
仙台のご当地スイーツで有名なのは、喜久水庵や玉澤総本店のずんだ餅。最近ではお餅だけでなく、ずんだを使った様々なスイーツが人気です。今回は、喜久水庵や玉澤総本店の人気スイーツの他、仙台のおすすめご当地スイーツを紹介します!

いち福のお店の特徴見出し

Photo by12019

家族で営む仙台のいち福のお店を詳しくご紹介しましょう。1986年に職人であった先代が「だんご、ゆべし、いち福」としてはじめたお店、いち福は現在その子供たち3兄弟が後を継いでいます。

米どころ宮城のササニシキを使っただんごはどれも作り立ての美味しさ!一度食べたらその美味しさの違いがわかります。値段もお手頃、保存料を一切使わず、その日のうちが賞味期限!そんなこだわりもいち福の美味しさの秘密です。

静かな住宅街に佇む本店と四丁目店の2つの店舗

Photo by vaboo.com

仙台にあるだんご店、いち福は仙台駅から4kmほど離れたエリアに2店舗を展開しています。本店は静かな住宅街にあり、もう1店舗は本店から500mほど離れた買い物ついでに立ち寄るのにとても便利な場所にあります。両店舗で扱っている商品が違っていることもあり、梯子するのもおすすめです。

作り置きはせず手作りにこだわるだんご

Photo by hirota_kenichi

いち福のこだわりはとにかく手作り!毎朝宮城県産ササニシキを蒸篭でふかしてつき、手で串を打ち、手で切るというだんごを作る時の基本的なことを毎日変わらず、気温や温度、米の状態を見ながら行っています。作り置きは一切せず、注文を受けてから餡をつけるというこだわりようで、餡塗りたての絶妙な美味しさが堪能できると評判です。

午後には完売することも!午前中の来店か予約がおすすめ!

Photo by Andrew Currie

仙台駅から離れているにも関わらず、見た目にも美味しそうないち福のだんごは地元の人だけでなく、遠方からのお客さんも多く足を延ばしています。中には午後の早い時間帯に完売してしまうこともあり、ぜひともいち福のだんごを食べたい場合は午前中の来店、もしくは予約がおすすめです。

いち福の定番のおすすめ商品と値段見出し

Photo bynattanan23

仙台の人気のだんご店、いち福の定番のおすすめ商品と値段をご紹介していきましょう。いち福では串団子だけでなく、糯米を使った他の商品も数種類展開しています。思わず全種類制覇したくなるような程良いラインナップはちょっとした手土産品にも最適です。いち福の魅力のラインナップ、だんご、おはぎ、大福を詳しくご紹介します。

7種類の餡を選べる【だんご】1本87円~97円

Photo by 모나카

串に丁寧に刺された美味しい串団子は1本87円~97円で販売されています。いずれもとてもお手頃な値段でぜひおすすめ。特に仙台名物のずんだは外せません!7種類すべてのラインナップはきなこ、焼き、あんこ、ずんだ、きなこ、くるみ、しょうゆです。焼きは一度焼いたお餅にしょうゆあんが塗ってあり、香ばしい味わいが楽しめます。

串だんごは1粒が小振りでとても食べやすく、全部で5つのお餅が刺されています。しょうゆやきなこは甘さ控えめで上品な味わいです。

クルミは風味が抜群で、まるでくるみそのものを食べているような感覚です。ゴマは濃厚な味わいが魅力!とにかくバリエーションだけでなく、味のインパクトが全部違うのも魅力で、やはり全種類味わってみるのがおすすめです。

4種類の味が選べる【おはぎ】1個108円

Photo by Koji Horaguchi

おはぎは4種類の味を選ぶことが出来ます。まるで真ん丸団子のようなおはぎの形はとてもキュートで、中におにぎりの具のように餡子が入っているものもあります。おはぎの種類は粒あん、ごま、京きなこ、ずんだの4種類で、値段は1個108円というお手頃さも嬉しいポイントです。

きなこおはぎもとにかくたっぷりのきな粉がかかっていて美味しそう!特別な商品で栗おはぎというものが登場することもあるようでこちらも要チェックです!

定番の大福は3種類

Photo by jetalone

いち福の定番の大福は3種類あります。つぶあん大福、黒ごま大福、豆大福の3種類でそのうちの黒ごま大福は中にたっぷりのごま餡が入っているおすすめの逸品。トロっと流れ落ちるようなごま餡の美味しさは格別です。どれも程よい美味しさで1個だけでなく2~3個食べらてしまうサイズ感。色々な種類のだんごや大福を楽しめるサイズ感もポイントです。

いち福は季節限定の和菓子も大人気!見出し

Photo by dreamcat115

いち福では定番の串だんごやおはぎ、大福ももちろん人気ですが、さらにそれを上回る人気商品が季節限定の和菓子です。その時期にしか食べることができない季節の味を丁寧に仕上げた和菓子たちは売り切れ御免の人気商品。本店では扱いがなく、4丁目店のみで販売されている商品もあるのでぜひチェックして早めに来店したいところです。

季節限定の大福

季節限定の大福のラインナップは2~4月がいちご大福、6~8月がレモン大福、9~12月が栗大福、1~2月が生チョコ大福です。どの大福も見た目だけでなくセンスが光る美味しさで、ぜひおすすめです。

特にいちご大福は大人気の大福で、いちごの甘みと酸味、白あんがベストマッチした絶対の美味しさ!生チョコ大福と時期が重なることもあり、両方ゲットするのがおすすめです。ちなみにいちご大福の値段は1個250円とちょっと高めですが、いちごの大きさは半端なく、たっぷりといちごを堪能できます!

季節限定の餅

Photo bysayama

いち福の季節限定の餅は1~4月がさくら餅、1~4月がうぐいす餅、1~6月が草餅、4~5月が柏餅です。草餅はとにかくヨモギの香りが濃く、つぶあんもみっちり詰まっています。あんの甘さとよもぎのほろ苦さのバランスが最高で粒あんの主張がしっかりと感じられる逸品!餅の弾力もとてもあり、とにかく色々な意味で食べ応え十分です。

春のさくら餅はサクサクした生地だ柔らかく、葉も薄めで食べやすいのが特徴です。同じく春のうぐいす餅は求肥がフワフワ!極薄でとても軽い食感が威力的です。餡は甘めのサラッとした漉し餡が入り、きな粉の風味もたっぷりです。

季節限定の餅類の値段はうぐいす餅や柏餅、草餅が1個130円で、さくら餅の値段が1個180円、他に餡の入っていないきなこたっぷりの草餅バージョンは108円で販売されています。

その他の季節限定おすすめ商品

Photo by jetalone

いち福にはその他にもおすすめの季節限定の商品があるのでご紹介します。6~8月にはあんみつも登場します。

さらに6~8月の夏には水ようかん、6~9月には抹茶葛練り、9~12月には栗蒸しようかんも美味しいと評判です。抹茶葛練りの値段は250円です。

いち福の店舗情報見出し

Photo byubert

仙台のいち福は仙台に2店舗展開されています。2店舗とも中心部、仙台駅から地下鉄で4駅ほど離れたエリアにあり、2店舗は比較的近い位置にあります。ちょっと足を延ばせばショッピングモールもあり、仙台のお土産品などを販売しているコーナーもあるので、観光ついでに足を延ばしてみるのも悪くありません。

いち福 本店

いち福 本店は仙台駅からは南東方向、約4kmほどの場所にあります。テイクアウトの専門店なので残念ながらゆっくりとイートインすることはできませんが、ちょっとした手土産や自宅のお茶菓子としては最適です。仙台名物のずんだももちろんあり、レアなずんだ餅を探しているならぜひおすすめ。

所在地

Photo byFree-Photos

いち福 本店の住所は宮城県仙台市若林区若林3-11-17です。仙台の中心部と比べるとだいぶ落ち着いた住宅街にあります。周辺には保育園や地域の人達が利用する公園がある程度でこれといった観光スポットがあるわけではありませんが、その佇まいがまた魅力のポイントです。

問合せ先

Photo bynvtrlab

いち福 本店の問い合わせ番号は022-286-6537です。予約することもできますので、大量の購入予定がある場合はぜひ予約しておきましょう。また、季節の商品なども早い時間に売り切れる場合もあるので予約がおすすめです。なお、HPもありますが、問い合わせや予約は電話のみの受付になります。

営業時間

Photo byFree-Photos

いち福 本店の営業時間は9時から17時までです。比較的早い時間から営業しているので、目当ての商品がある場合は早めの来店もおすすめです。

また、いち福 本店は夕方も早めの閉店となるので、ぜひ時間をチェックしながら気をつけて来店してください。

定休日

Photo by t-miki

いち福 本店の定休日は月曜日と第3日曜日です。なお、臨時休業などはフェイスブックやインスタでお知らせがあるので一応出かける前にはチェックしておくのがおすすめです。特に日曜日は月1回のお休みなのでついつい忘れがちです。第3日曜日をしっかりチェックしてから来店を!

アクセス

Photo by sabamiso

いち福 本店へのアクセスは市営地下鉄南北線長町一丁目駅から1.7kmほどです。また車の場合は、愛宕上杉通りを走り、愛宕橋の手前で昭和市電通りに左折します。

河原町ツインタワーから七十七銀行の脇の道に左折して道なり新幹線のガードを越えて、イオンエクスプレスを過ぎたあたりの信号右折、突き当たり左折、右手です。バスの場合は仙台栄の5番乗り場から霞の目営業所行きに乗り、「古城三丁目西」停留所下車後少し戻って信号をまっすぐ、左手がお店になります。

駐車場

Photo by haru__q

いち福 本店の店舗前には残念ながら駐車場はありません。店舗の500m圏内には3つほどコインパーキングがあり、最寄りパーキングはシステムパーク若林5丁目でいち福 本店までは約5分程です。

システムパーク若林5丁目の営業時間は24時間で60分100円で使用することが出来るのでぜひおすすめです。

いち福 四丁目店

いち福 四丁目店は本店から500mほどの場所にあります。2店舗がとても近い位置にあるので万が一お目当ての商品が売り切れてしまっていた場合でも梯子できるのが嬉しいポイントです。こちらも本店と同じくテイクアウト専門店で、イートインスペースなどはないのでお土産用や自宅用としておすすめです。

所在地

Photo by G4GTi

いち福 四丁目店の住所は仙台市若林区若林4丁目1-8で、本店とは1丁目離れただけの目と鼻の先にあります。

ただし、県道54号線沿いにあるので比較的みつけやすく、車の場合は立ち寄りやすい店舗となっています。

問合せ先

Photo by nk9w

いち福 四丁目店への問い合わせは022-286-6537で、本店と同じ番号です。こちらの店舗では予約が可能なのかどうかは定かではありませんが、本店との距離も近いため、万が一予約が不可能な場合は本店に取りに行くようにすれば問題ありません。問い合わせ等は電話番号のみの対応になります。

営業時間

Photo by leyre_labarga

いち福 四丁目店の営業時間は10時から16時までと短い時間での営業になります。夕方も本店よりさらに早い時間に閉まってしまうので10時前や16時以降の場合は本店に足を延ばすのが賢明です。周辺にはイトーヨーカドーやしまむらなどといったお店もあり、それらの買い物ついでに立ち寄ること前提の店舗といった感じです。

定休日

Photo by gaspanik

いち福 四丁目店の定休日は本店と同じ月曜日と第3日曜日です。2店舗とも同じ定休日なのでこの日はいち福の団子は食べられないといことになります。

いち福 四丁目店は本店同様、第3日曜日が定休日です。月1回の日曜日の定休日は思わず忘れがちになりますので、要注意です。

アクセス

Photo by Plus-Tech-Railways

いち福 四丁目店へのアクセスは地下鉄長町一丁目駅から1,068m、北1出口から徒歩20分程です。仙台駅から車でアクセスする場合は54号線を走り河原町2丁目交差点で県道54号を右折して昭和市電通りに入り、さらに右折して愛宕上杉通国道286号に入ります。北目町通りを右折して北目町通りに入り左折して250mほどの場所にあります。

駐車場

Photo by haru__q

いち福 四丁目店には駐車場はありませんが目の前のゼライスタウンの駐車場が広々としていて、利用可能となっています。本店と違い無料で車を駐車することができる点や国道すぐ近くにある点で、いち福 四丁目店周辺に慣れていない観光などの場合はこちらの店舗がおすすめです。

いち福はだんごや大福が人気のおすすめ和菓子店!見出し

Photo bywatappo

いかがでしたでしょうか。いち福はだんごや大福が人気のおすすめ和菓子店です。季節の商品が評判で、午前中の内に売り切れてしまうこともしばしば。ぜひ仙台に出かけた時にはちょっと足をのばして、地元で人気のいち福まで美味しいだんごを食べに出かけてみてください。

関連キーワード

投稿日: 2019年11月15日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote