地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

NEOキャンピングパークは岐阜の人気キャンプ場!充実設備で初心者にもおすすめ

NEOキャンピングパークは岐阜にある人気のキャンプ場です。自然を満喫しながら充実の設備で快適な時間を過ごすことができます。岐阜でおすすめのNEOキャンピングパークについて楽しみ方や料金、周辺のおすすめスポットなど詳しい情報をご紹介します。

NEOキャンピングパークは岐阜の人気スポット!見出し

Photo byLUM3N

岐阜にあるNEOキャンピングパークは普段できない色々なアクティビティが楽しめたり、自然豊かな環境の中で思い切り体を動かすことができる人気のスポットです。

キャンプに慣れていない人でも安心して利用することができる岐阜の人気スポット、NEOキャンピングパークをご紹介しましょう。

充実設備で初心者にもおすすめの高規格キャンプ場!

NEOキャンピングパークは充実の設備で初心者にも安心のおすすめ高規格キャンプ場です。コテージやしっかりと区画整備されたキャンプサイトなど使いやすいのが特徴で、きれいな設備もとても評判です。

人気のコテージは森の中の大木のような雰囲気があり、日常を離れたワイルドな時間を満喫することができます。山奥にありながら高規格のキャンプ場で楽しいアウトドア体験をしてみてはいかがでしょう。

NEOキャンピングパークの口コミ・評判見出し

岐阜で人気のあるNEOキャンピングパークは料金もお手頃で至れり尽くせりの設備がうれしいキャンプ場です。

きれいなコテージもあり、まるで自然のテーマパークのような雰囲気。釣りやサイクリングなど色々なアクティビティを楽しむことができるので家族で出かけたいスポットですが、実際に利用した方の評判はどうなっているのでしょう。利用者の良い口コミ評判と悪い口コミ評判を両方ご紹介しましょう。

NEOキャンピングパークの良い口コミ

岐阜でおすすめのNEOキャンピングパークの良い口コミにはとにかく色々な設備がきれいというものを多く見かけました。シーズン中の混雑時でもしっかりと掃除が行き届いていて、安心して子供たちを遊ばせることができるというものや、自然豊かでありながら設備がきれいなのでとても気に入っているといった高い評価が目立ちます。

また区画に区切られているのでプライベート感がある、シーズンを通して楽しめるので雪中キャンプもおすすめ、混雑時でも利用者のマナーが良く静かに快適に過ごせるといった口コミもあります。

さらに普段なかなかできないつかみ取りや川遊びなどの体験で子供たちがとても生き生きしていて親もうれしいという口コミもありました。

岐阜のNEOキャンピングパークを気に入った家族は年に1度だけでなく、何度も利用しているという人たちもいて、イベントなどに合わせて季節ごとに訪れれば四季折々の楽しみ方もできるようです。

山奥であるのにしっかりときれいな設備が整っていることで子供たちの遊びに幅や想像力が広がり、貴重な体験ができることは確かのようです。

NEOキャンピングパークの悪い口コミ

一方NEOキャンピングパークの悪い口コミではキャンプサイトに日影がなく、直射日光を遮るものが必要で苦労したという口コミがいくつかあり、夏場のキャンプでは日影確保の工夫が必要であることが分かります。

また地面が固いためペグを打つのに苦労したという口コミも多数ありました。このような想定外のトラブルが起こった場合はセンターハウスに行くと何か良い方法やアイテムが見つかるかもしれませんので、上手にセンターハウスを利用しましょう。

岐阜のキャンプ場23選!温泉やコテージなどがある施設も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岐阜のキャンプ場23選!温泉やコテージなどがある施設も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
自然豊かな岐阜にはキャンプ場が多く、温泉があるキャンプ場やおしゃれなコテージがあるキャンプ場、ペットと一緒に楽しめるキャンプ場など様々なタイプが揃っています。ここではその中から厳選して、岐阜のおすすめのキャンプ場を紹介しましょう。

NEOキャンピングパークの楽しみ方見出し

岐阜のNEOキャンピングパークではパーク内で色々な楽しみ方ができます。パーク内で貸し出ししているアイテムで遊ぶこともできますし、自然の中で思い思いに楽しむのもOK。

NEOキャンピングパークでできる遊びをご紹介します。子供だけでなく、大人も楽しめるので家族で一緒にアウトドアを満喫してみてはいかがでしょう。

根尾東谷川で川遊び・川釣り

NEOキャンピングパーク側を流れる根尾東谷川で川遊びや川釣りを楽しむのもおすすめです。清らかな根尾東谷川にはアユやアマゴなどが生息していて、釣りフィールドとしても人気があります。

子供たちは川遊び、大人はフィッシングにいそしんでみてはいかがでしょう。浅瀬の場所が沢山あるので子供たちを安心して遊ばせることができるのがポイントです。

魚のつかみ取り

Photo by ftomiz

NEOキャンピングパーク内には人工的に釣られた川があり、こちらでも水遊びを楽しむことができます。パーク内の川にはニジマスとアマゴが放流されていて、池では人気のアマゴのつかみ取りも体験できます。

普段することができないワイルドな体験は子供たちの本能を刺激し、キャンプならではののびのびとした体験ができるのでおすすめです。魚のつかみ取りは16時スタートで有料です。

釣り堀で釣り体験

NEOキャンピングパークには釣り堀もあります。当日の受付で楽しむことができる釣り堀は朝の8時から日没まで可能です。

釣り堀で使う竿はレンタルすることもできるので手ぶらででかけ、夕食のニジマスをゲットするのも楽しい体験です。普段釣りなどしないお父さんでも簡単に釣ることができるので親子で釣を楽しんでみてはいかがでしょう。

みんなの広場でバーベキュー

屋根のあるみんなの広場は少々天気が悪くても安心してバーベキューが楽しめる人気の設備です。ゆったりとして清潔感のあるみんなの広場は家族同士の交流も生まれる楽しい場所。

釣り堀や川で釣った魚をメインに思い思いの食卓を楽しむことができます。たっぷり体を動かした後のバーベキューは最高です。

MTBをレンタルしてサイクリング

Photo bySkitterphoto

岐阜のNEOキャンピングパークではMTBをレンタルしてサイクリングを楽しむこともできます。NEOキャンピングパーク近くにあるダム湖1周のコースは約2時間で周ることができるおすすめのアクティビティ。普段運動不足の大人も一緒に家族でいい汗を流してみるのも悪くありません。岐阜の自然を存分に堪能できます。

NEOキャンピングパークの宿泊サイト・コテージ見出し

岐阜のNEOキャンピングパークの宿泊サイト・コテージは充実の設備でとても使いやすいと評判です。

料金もお手頃で、特に人気なのは広々としたコテージ。予定が決まったら早めに予約するのがおすすめです。

オートキャンプサイト

オートキャンプサイトはゆったりと使えるスペースが人気で全部で57区画。大型キャンピングカー対応が3区画完備されています。1家族1サイトで最大6名まで利用が可能です。1区画の面積は120平方メートルでおよそ36坪あり、駐車場1台分です。

各サイトには15AのAC電源もついていて、とても便利です。山に囲まれた景色も良いオートキャンプサイトになっています。周辺には遊具やじゃぶじゃぶ池などもあり子供たちも楽しく遊べます。

トレーラーキャビン

トレーラーキャビンは木張りのきれいな設備で宿泊者のみが利用することができる施設です。家族優先ですがキャンプサイトやコテージとの併用利用はできません。テインは5名で0歳から人数に数えられます。

キャビン内は室内照明、エアコン、ピクニックテーブル、マットレスが完備されとても快適です。ただし、トイレやキッチンはなく、室内での飲食は禁じられています。

キャビンの電源は室内に500Wno電源があり、自由に使うことができます。通年利用が可能で夜はゆっくりと体を休めたいという方におすすめです。

コテージ

人気のコテージは森の中に一軒家のような雰囲気で大自然に静かにたたずむ大木をイメージした建物です。定員は8名で家電製品、食器、寝具、エアコンなどの設備が充実しています。ダイニングキッチン12帖、洋室8帖、2階には10帖の和室があり、1階、2階ともにテラスもあります。

食材を持ち込みさえすれば快適な時間を過ごせるのでぜひおすすめ。冷蔵庫、電気ポット、オーブンレンジ、オーブントースター、食器乾燥機、炊飯器など全てそろっていて調理も快適です。

NEOキャンピングパークの施設・設備見出し

NEOキャンピングパークの施設・設備についてご紹介しておきましょう。NEOキャンピングパークでは宿泊やアウトドアを楽しむために必要な設備や施設が全て整っています。

万が一忘れ物をしてしまっても、時間を持て余してしまっても何かしら楽しめる工夫が随所にいっぱいあり、グッズなどの販売も充実しています。NEOキャンピングパークの自慢の施設や設備を詳しくご紹介していきましょう。

みんなの広場

Photo bymoerschy

NEOキャンピングパークのみんなの広場は屋根付きの多目的施設で、椅子、テーブルが装備されています。天気の悪い日でも気軽に利用できるのがポイントで、最大60名まで収容が可能です。1卓は6名が利用できるようになっていて、バーベキューグリルなどを持ち込んで食事を楽しめます。

すぐそばにはじゃぶじゃぶ池があり、子供たちが水遊びできるようになっているので上手に利用して楽しんでみてはいかがでしょう。

サニタリー棟

Photo bystevepb

NEOキャンピングパークのサニタリー棟はごみステーションや炊事場、さらにランドリー設備、トイレ、洗面台、シャワー室などの設備が整っている施設です。きれいに清掃してあり、炊事場は3分100円で給油も可能です。

また、ランドリー設備は洗濯機が1回300円、乾燥機が3分100円で利用できます。シャワー室は8室あり、24時間利用可能で、温水シャワーは5分100円で利用できます。ごみステーションもあるので分別したごみをここに出して帰ることもできます。

センターハウス

Photo byStockSnap

NEOキャンピングパークのセンターパークは自転車やテント、キャンプ道具などのレンタル品や売店がある場所です。家族ぶろや男女別のお風呂、障碍者用のトイレやシャワーもあります。

インスタント食品やお菓子、ジュース類やお酒、薪やガスカートリッジなどキャンプで忘れ物をしてしまったときにも利用できるのでとても便利です。センターパークには24時間常時管理人が在中しているので何かあった時にも安心です。

NEOキャンピングパークの基本情報見出し

コテージが人気の料金お手頃なNEOキャンピングパークは高規格なキャンプ場。アウトドアをおしゃれに楽しく楽しみたい人におすすめの施設で、家族連れでもたっぷり楽しめます。

そんなNEOキャンピングパークの基本情報を詳しくご紹介していきましょう。人気のコテージの予約は必須。充実の設備で快適なキャンプが楽しめます。

所在地

Photo byFree-Photos

NEOキャンピングパークのは根尾谷の清らかな流れを望む岐阜県本巣市にあります。近くには根尾東谷皮も流れ、福寿寺などもあるエリア。

山に囲まれ美味しい空気もいっぱい吸えるNEOキャンピングパークの所在地は岐阜県本巣市根尾下大須1428-1です。

問合せ先

Photo bynvtrlab

NEOキャンピングパークの問い合わせ先の電話番号は0581-38-9022です。ファックスはなく、HPはありますが問い合わせフォームはないため、一切の問い合わせは電話でのみ受け付けています。電話の受付時間は9時から17時までとなっていて、コテージなどの予約もこの番号からできます。

利用時間

Photo byFree-Photos

NEOキャンピングパークの利用時間は施設によって違っていますが各施設の日帰り利用やみんなの広場は10時から16時までです。

宿泊はオートキャンプ場のチェックインが14時から18時、チェックアウトが8時から11時で、コテージのチェックインが15時から18時、チェックアウトが8時から10時までです。さらにトレーラーキャビンのチェックインは15時から18時、チェックアウトは8時から10時です。

受付や自販機などのあるセンターハウスの利用時間は8時から21時半までとなっていて、大浴場や家族風呂は17時から21時まで利用可能です。

料金

Photo bynattanan23

NEOキャンピングパークの日帰り利用の基本料金はオートキャンプサイトとキャンピングサイトが1100円、トレーラーキャビンが3300円、コテージが6600円です。

宿泊料金はオートキャンプサイトとキャンピングカーサイトが3300~5500円、トレーラーキャビンが7700~12300円、コテージが16500~23100円です。それぞれ基本料金の他に大人1100円、子供550円の利用料金もかかります。

みんなの広場は1卓6人の利用で1100円、利用料金は大人、子供共550円です。予約のキャンセル料金として当日は100%、前日から3日前は50%、4~14日前は20%がかかります。

予約方法

Photo byfancycrave1

NEOキャンピングパークの予約は利用日の3か月前の同日から行うことができます。予約の受付時間は9時から17時までで、インターネットによる仮予約は24時間可能ですが利用日の2か月前の同日からしかできません。インターネットの仮予約はHPの仮予約フォームから、予約状況を確認して行います。料金の支払いは利用当日現金精算で行います。

アクセス

Photo byTorfi007

NEOキャンピングパークへのアクセスは国道21号線を瑞穂市「穂積中原」で曲がって、県道23号と国道157号で北上します。名神、羽島IC.、安八SIC,大垣ICから1時間30分、東海北陸自動車道の美濃IC、関ICから1時間30分、東海環状自動車道の関広見ICから1時間15分です。

NEOキャンピングパーク周辺の観光見出し

Photo by aki.kajitani

NEOキャンピングパーク周辺にはちょっとした観光スポットも!きれいな設備とコテージで快適なアウトドアを楽しんだ後にふらりと立ち寄ってみるのはいかがでしょう。

キャンプ帰りの余った時間でふらりと立ち寄れるおすすめの観光スポットを3か所ご紹介します。

富有柿の里

富有柿の里は世界の柿の木園があるこじんまりとした道の駅です。特産の富有柿を使ったアイスクリームやジャムなどの加工品も充実していて、ちょっとしたお土産を買うにもおすすめのスポットです。世界の柿の木園では国内外で生産されている約80品種の柿が展示されています。遊歩道などもあり、休憩がてら立ち寄るにはぴったりのスポットです。

営業時間は9時から17時までで定休日は月曜日、広めの料金無料の駐車場も完備されています。アクセスは本巣市役所から車で約3分程。NEOキャンピングパークからは約26kmの距離です。

住所 岐阜県本巣市上保18-2
電話番号 058-323-4511

さくら資料館

さくら資料館は日本の三大桜の一つとして知られる淡墨桜の保護に関わった宇野千代の愛用品などが展示されている資料館で、国指定の天然記念物の菊花石も数十点展示されています。

また、桜の根継ぎも等身大模型で再現してあり、とてもよくわかります。営業時間は9時から17時までで3月下旬から5月連休までは連日開館しています。夏休みの機関は土日のみの開館で5月の連休明けから3月下旬までは休館しています。

アクセスは大垣駅から車で約1時間、NEOキャンピングパークからは約10kmほどのところにあります。料金は大人300円、子供100円です。

住所 岐阜県本巣市根尾板所1063
電話番号 0581-38-2410

席田用水沿い

席田用水沿いは自然に繁殖している蛍を見ることができる場所です。シーズン中でも比較的人が少なく、気軽に行ける蛍観察の穴場スポットになっています。

毎年行われる人気のホタル祭りは5~6月頃に開催され、県内外からたくさんの人がホタルを目当てに押し寄せます。夜の8時くらいからホタルたちが光を放つ姿をみんなで見るというイベントで、NEOキャンピングパークと併せて楽しむのもおすすめです。

アクセスは樽見鉄道本巣駅から徒歩10分程、名新岐阜羽島から約40分です。料金無料の駐車場があるので車でのアクセスも便利でおすすめです。

住所 岐阜県本巣市曽井中島
電話番号 058-323-7755

高規格のNEOキャンピングパークで快適にキャンプを楽しもう!見出し

Photo bybhossfeld

いかがでしたでしょうか。高規格の岐阜のNEOキャンピングパークで快適にキャンプを楽しんでみてはいかがでしょう。料金も手ごろなコテージもぜひおすすめで、家族や仲間内で楽しいアウトドアが満喫できます。しっかり整った設備でぜひおしゃれなキャンプを楽しんでみてください。

投稿日: 2019年11月26日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote