地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

岐阜「朝鮮トンネル」は驚愕の心霊スポット!歴史や行き方もご紹介!

中部地方最強の心霊スポット「朝鮮トンネル」。朝鮮トンネルはさまざまな心霊体験が報告されている心霊スポットになり、訪れた者を恐怖の世界へと導きます。岐阜県随一の心霊スポットでもあり、朝鮮トンネルには事故や噂などトンネルならではの悲しい歴史も残されています。

朝鮮トンネルは岐阜にある驚愕の心霊スポット!見出し

Photo by maneye

岐阜県ではもちろん、中部地方最強の心霊スポットとして知られる「朝鮮トンネル」。朝鮮トンネルは日本でも怖い体験のする心霊スポットとして有名になり、朝鮮トンネル付近では昼間でも異様な雰囲気に包まれています。

今回はそんな岐阜県にある最恐の心霊スポット「朝鮮トンネル」について詳しくご紹介します。朝鮮トンネルには今でも言い伝えられている悲しい歴史も残されているので、心霊スポットに訪れる前に確認しておくのがおすすめです。

歴史や心霊体験・場所&行き方もチェック!

朝鮮トンネルでは悲しい歴史が残されており、成仏できない霊によってさまざまな心霊現象が目撃されています。朝鮮トンネルに訪れた場合、その心霊現象を体験する可能性が高いので、霊感の強い人は頭や身体が痛くなって近づけないとも言われています。

朝鮮トンネルのそんな心霊体験をはじめ、朝鮮トンネルのある場所や行き方も詳しくお伝えしていきます。朝鮮トンネルは岐阜県の大自然に囲まれている心霊スポットでもあるので、ハイキングや散歩がてら足を運べる場所にあります。

朝鮮トンネルとは見出し

Photo byfkabay

中部地方最強の心霊スポットとして名高い「朝鮮トンネル」。朝鮮トンネルは地元の方からも「怖い」と有名な心霊スポットになっており、メディアでも紹介されています。知名度が高く、訪れた者にしか分からない恐怖感を体験できます。

今回はそんな心霊スポット「朝鮮トンネル」について詳しくご紹介します。朝鮮トンネルの場所をはじめ、はじめて朝鮮トンネルに訪れる方に必要な情報をお伝えしていきます。ぜひ、最初に目を通してみてください。

朝鮮トンネルの場所

中部地方最強の心霊スポットである「朝鮮トンネル」は、岐阜県の加茂郡八百津町に位置しています。八百津町は岐阜県でも大自然に囲まれている自然豊かな町になり、水がとてもきれいなことで有名です。人と自然が共存しているのんびりとした町です。

朝鮮トンネルはそんな八百津町でも、電波も入らない木々に囲まれた場所にあります。行き方によっては険しい道を進んでいく必要があるので、朝鮮トンネルに訪れる場合は歩きやすい運動靴、動きやすい服装で訪れるのがおすすめです。

中部地方最恐の心霊スポット

朝鮮トンネルは心霊スポットとして有名で、後ほど紹介しますがさまざまな心霊現象が起きていることでも有名です。何かに追いかけられたり、トンネルの壁から手が出てくるなど人によって体験する心霊現象が異なっています。

朝鮮トンネルは岐阜県でも最恐の心霊スポットなので、完成してから今までにさまざまな噂があります。歴史を考えると真実ではない噂も混ざっていますが、多くの人が亡くなったトンネルには違いありません。今でも成仏できない霊がたくさんいます。

【2020年】岐阜のおすすめ観光スポット23選!名所から穴場まで攻略ガイド | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
【2020年】岐阜のおすすめ観光スポット23選!名所から穴場まで攻略ガイド | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本州のほぼ中央に位置する岐阜は、織田信長が居城とした岐阜城や、山間に伝統的な集落が残る郡上八幡、飛騨高山など、観光名所に溢れています。山や平野の多い岐阜の観光スポットは岐阜一円に点在し、訪れる観光客を楽しませてくれます。

朝鮮トンネルの歴史・噂見出し

Photo by mischievous_penguins

岐阜県で最恐の心霊スポットである朝鮮トンネルは、さまざまな噂話や歴史があります。岐阜県でも重要な歴史を辿っており、現在心霊スポットとなったきっかけでもある悲しい事故が起こっています。朝鮮トンネルは多くの人々が亡くなったトンネルでもあります。

今回はそんな朝鮮トンネルに伝わる歴史・噂話について詳しくご紹介します。朝鮮トンネルに初めて訪れる方はもちろん、朝鮮トンネルの歴史や噂話を知っておくだけで心霊スポットを巡る際にいつもと違う景色を楽しむことができます。

正式名称は「二股トンネル」

岐阜県で昭和31年に完成したトンネル「朝鮮トンネル」。朝鮮トンネルは正式名称が「二股トンネル」と言います。地元の方は二股トンネルと呼んでいる方が多いですが、日本全国では「朝鮮トンネル」という名前の方が有名になっています。

かつてはトンネル内が二股にわかれていたことから「二股トンネル」と名付けられました。現在は二股にわかれている様子を確認することができませんが、トンネル内の異様な雰囲気を体感できます。メディアでは「朝鮮トンネル」と呼ばれています。

朝鮮トンネルの噂①:朝鮮人労働者が堀ったトンネル

Photo byskeeze

朝鮮トンネルはかつて、朝鮮人を働かせて作らせたトンネルと噂されています。朝鮮から連れてきた労働者を無理やり働かせたと言われており、朝鮮トンネルには過酷な歴史があります。当時はその噂が信じられていましたが、現在ではその噂の信憑性は少ないと言われています。

朝鮮トンネルで朝鮮人が労働していたという記述がまったくありません。また、昭和31年は戦争が終わっているので、噂話の信憑性が低いです。ですが、朝鮮人を労働させたという話は岐阜県内で有名になり、全否定できる理由も見つかっていません。

朝鮮トンネルの噂②:事故の犠牲者を壁に埋め込んだ

朝鮮トンネルは労働している朝鮮人によって作られたトンネルだと噂されており、その際働かせていた朝鮮人を動けなくなるまで労働させたと言われています。そして使い物にならなくなった労働者を壁に埋め込んでいったという噂もあります。

この噂もかなり信憑性が低いですが、朝鮮トンネルが心霊スポットとなったきっかけでもあります。朝鮮人でないにせよ、朝鮮トンネルを作る際には奴隷的労働者がいたかもしれないと言われており、記載にはない事故がたくさん起こったともいわれています。

朝鮮トンネルの噂③:トンネル工事は奴隷作業員が多かった

Photo byPublicDomainPictures

朝鮮トンネルで行われた工事作業は、基本的に奴隷作業員が行っていたと噂されています。奴隷なので事故で亡くなっても埋葬されることなく、成仏できない霊が今でも彷徨っていると言われています。かつては借金のカタに奴隷として働いたともいわれています。

昭和20年から昭和30年は日本で朝鮮人差別が起こっていたのは事実になり、奴隷として朝鮮人が働いていた可能性も高いです。ですが、そこには朝鮮人だけでなく日本人の奴隷も多くいたと言われています。

朝鮮トンネルの噂④:二股に分かれたトンネルだった

朝鮮トンネルは先ほども紹介した通り、かつては二股にわかれたトンネルでした。ですが、二股にわかれていた事実を知っているものは少なく、今では都市伝説化しています。今では片方のトンネルが埋められており、その姿を確認できません。

朝鮮人労働者を壁に埋め込んだトンネルが、今は見られないもう1つのトンネルと言われています。どのトンネルが二股にわかれているトンネルか判明していませんが、近くにある手掘りの小さなトンネルかもしれないと噂されています。

朝鮮トンネルの噂⑤:手掘りの小さな”リアル朝鮮トンネル”

朝鮮トンネルの出口付近には、手掘りで作られた小さいトンネルが設置されています。それこそが本物の「朝鮮トンネル」と言われており、朝鮮人の労働者が手で掘って作ったと言われています。夜な夜なゾンビが出るという噂もあります。

このリアル朝鮮トンネルは二股トンネルと合流する前で止まっています。埋め立てられたのか、地盤が崩落したのかは定かではありません。リアル朝鮮トンネルは使えなくなった朝鮮人を埋めるために作られたともいわれています。

朝鮮トンネルの噂⑥:丸山ダムも殉職者や自殺者が続出

Photo by potaufeu

朝鮮トンネルの近くには岐阜県でも有名な「丸山ダム」があります。朝鮮トンネルは丸山ダムのために作られたトンネルでもあり、運命共同体ともいえます。丸山ダムは歴史が深く、朝鮮トンネルと作ったことで便利に移動できたとも言われています。

ですが、丸山ダムは殉職者が40名以上、丸山ダムの完成後も自殺者が相次ぐなど今では心霊スポットとして有名です。朝鮮トンネルを超えてから自殺する方も多いので、一時は朝鮮トンネルの呪いとも噂され、恐怖の心霊スポットでした。

朝鮮トンネルは新丸山ダムの完成により水没する予定

Photo by potaufeu

現在、岐阜県の丸山ダムは現在防壁を嵩上げする工事が実行されています。新丸山ダムが完成することで現在ある丸山ダム、朝鮮トンネル、通行止めになっている国道418号線がすべて水没してしまいます。

新丸山ダムの完成は未定ですが、完成したら総貯水容量も倍増する予定です。近い未来朝鮮トンネルは水の中に消えてなくなってしまうので、悲しい過去のあるトンネルを見るのは最後になるかもしれません。

朝鮮トンネルの特徴・雰囲気見出し

Photo byStockSnap

岐阜県でも独特の雰囲気を放つ心霊スポット「朝鮮トンネル」。朝鮮トンネルは中部地方最強の心霊スポットになった特徴がいくつもあり、昼間でもさまざまな心霊現象が起こっています。全国から人々が訪れる心霊スポットでもあります。

今回はそんな朝鮮トンネルの特徴はもちろん、独特の雰囲気についてもお伝えしていきます。朝鮮トンネルは訪れた人にしかわからない重たい空気も流れているので、遊び感覚で訪れるのは避けるようにしてください。

朝鮮トンネルの長さ・幅

Photo by clairerodahaver

昭和31年5月に完成した朝鮮トンネルは、トンネルの長さが300mから400mほどあります。日本全国に点在しているトンネル系の心霊スポットの中でも、朝鮮トンネルは上位の怖さがあると言われています。長さは短いですが、夜には通るのは怖くなります。

朝鮮トンネルの幅は車がなんとかすれ違える程度の幅です。そのため、万が一対向車が来ている場合はスピードを落としてぶつからないように注意が必要です。トンネル内は真っ暗なので、徒歩で行く場合は懐中電灯など持っていくのがおすすめです。

朝鮮トンネル内は大きくカーブ

朝鮮トンネルの最大の特徴は、大きくカーブしていることです。そのため、朝鮮トンネルの入り口から出口を見ることができず、恐怖心を煽ります。入り口に立つとまるで朝鮮トンネルに飲み込まれるような雰囲気があり、足がすくむ方も多いです。

朝鮮トンネルは長いトンネルではありませんが、カーブしていることによってとても長く感じます。なかなか出口の見えない恐怖、まったくの暗闇の中で進むのでいつもより歩く時間もかかります。

カーブしたトンネルは霊が憑きやすい?

Photo byTama66

朝鮮トンネルをはじめ、全国にあるトンネルは心霊スポットとして有名な場所も多いです。その理由は、トンネルは細く圧迫感がり、湿っていて暗いので幽霊の好む条件が揃っています。また、トンネルの中でもカーブしているトンネルは霊が憑きやすいと言われています。

朝鮮トンネル内は大きなカーブがあり、カーブの部分に幽霊がたくさんいると言われています。そのため心霊現象が多くなっている場所でもあり、カーブしているトンネルは出口が出ず雰囲気もあるのでスリルを体感できます。

朝鮮トンネルに続く道は廃道状態の悪路

朝鮮トンネル内はしっかりと舗装されていますが、朝鮮トンネルへと続く道はかなり足場が悪いことでも有名です。廃道状態の悪路になっているので、行き方によっては注意が必要です。時には落石も起こるので、足元だけでなく頭上にも注意が必要です。

また、朝鮮トンネル付近の道は天候によっても路面の状態が悪くなる場所になるので、雨や風の強い日はなるべく避けるのがおすすめです。徒歩、バイク、車での行き方がありますが、万が一のために動きやすい服装で訪れましょう。

朝鮮トンネル周辺は携帯電話の電波が圏外

Photo by tony_cm__

岐阜県内は山奥に行くと携帯の電波が入らない現象が起きますが、朝鮮トンネルも現在は携帯の電波が全く入らない場所にあります。そのため、なにか起こってもすぐに助けを呼ぶことができず、明るい昼間の時間帯でも注意が必要になります。

また、万が一朝鮮トンネル付近で事故が起こっても携帯が使えないことを頭に入れておきましょう。朝鮮トンネルへは1人で行くことを避け、なるべく大人数で訪れるようにしましょう。トンネル内でも1人で出歩いたりするのは避けてください。

朝鮮トンネルでの心霊体験見出し

Photo by korpa

岐阜県の心霊スポットである朝鮮トンネルは、さまざまな心霊体験が報告されています。SNSで話題となっている心霊スポットでもあり、いつも心霊体験できるわけではありませんが岐阜県の心霊スポットの中でも多くの体験が噂されています。

今回はそんな朝鮮トンネルでの心霊体験について詳しくご紹介します。どれも朝鮮トンネルで実際に起こった心霊体験になるので、初めて朝鮮トンネルに訪れる方は事前にチェックしておくのがおすすめです。

朝鮮トンネルでの心霊体験①:ゾンビ化した作業員の幽霊

Photo by simonwijers

朝鮮トンネルで1番有名な心霊体験が「ゾンビ化した作業員の幽霊」です。都市伝説ともなっていますが、朝鮮トンネルでは昔労働させられた朝鮮人がゾンビ化して這い出てくると伝わっています。すべてが朝鮮人ではありませんが、朝鮮トンネルの事故で命を落としたものもいます。

実際にあった心霊体験が、かつて友人の希望で朝鮮トンネルに訪れた際、車から降りて徒歩でトンネル内を散策することになりました。歩いているとトンネル内で「ガシャン」と金属音がし、どんどん自分たちに音が近づいていきます。

車に戻ろうと走り込みますが、金属音の音がはやく追いつかれそうになります。追いつかれそうになったその時、ようやく車に戻ることができ、なんどか無事でした。その金属音を出していたのがゾンビ化した作業員と言われています。

朝鮮トンネルでの心霊体験②:足首を掴まれる

Photo by sincerelymedia

朝鮮トンネルは、場所に限らずさまざまな心霊現象が起こっています。場所に限らず起こっている心霊現象が「足首を掴まれる」です。トンネル内を散策している最中や、朝鮮トンネルへ向かっている最中に足首を掴まれたという声が挙がっています。

足首は信じられないほど強い力で握られる場合もあり、その場から動けなくなってしまいます。また、足首だけでなく肩や手を掴まれる体験も多く、朝鮮トンネルは霊感の強い人は体調が悪くなって近づけないとも言われています。

朝鮮トンネルでの心霊体験③:車のボディに無数の手跡

Photo bygeralt

朝鮮トンネルへ車で訪れた際、車のボディに無数の手跡が残されていたという心霊体験もあります。ある日、友達同士何人かで朝鮮トンネルに訪れた人たちが、最初は1人ずつトンネル内を徒歩で散策しようと遊び心で足を運びます。

ですが、実際朝鮮トンネルの前に車を停車して降りてみると、そのトンネルの不気味さにグループみんなでトンネル内に行こうと変更されます。トンネル内ではまったく心霊現象が起きず、皆が安心して車に戻ったところ、車に無数の手跡がありました。

人の力ではとうてい手跡を付けられない場所にもしっかりと付いており、かなりの恐怖があったと言われています。そのままその車で帰宅したところ、気づいたころには手跡が消えていたとも噂されています。

朝鮮トンネルでの心霊体験④:白いミニバンの警告

朝鮮トンネル付近で白いミニバン・ワンボックスを見かけた場合は霊からの警告になります。朝鮮トンネルはほとんど車が通らない道ですが、ある日車で朝鮮トンネルへ向かっている途中、3台同じミニバンとすれ違います。

朝鮮トンネルで同じミニバンに出会ったので恐怖を感じた運転手は、そのまま朝鮮トンネルへは行かずに引き返します。ですが、その後霊力のある人が運転手を見ると3人の霊に取りつかれていると伝えます。ミニバンを見て朝鮮トンネルを引き返した選択は正解でした。

朝鮮トンネル付近で同じミニバン・ワンボックスを見かけた場合は霊からの警告になります。警告を無視して朝鮮トンネルまで入ってしまうと、取りつかれるだけでなくさらに悪い出来事が起こっていたはずです。

朝鮮トンネルではすべて自己責任見出し

Photo byPexels

朝鮮トンネルは岐阜県でも危険度の高い心霊スポットとなり、起こるすべては自己責任でもあります。どんなことが起こっても不思議ではない場所なので、訪れる前にしっかりと準備しておくようにしましょう。

朝鮮トンネルへは安全とは呼べない道が広がっており、携帯の電波も入りません。万が一事故に巻き込まれてもすぐに連絡を入れることができず、最悪の場合死に至ります。朝鮮トンネルへは1人で訪れるのは避けるようにしてください。

朝鮮トンネルへの行き方見出し

Photo by kimagurenote

朝鮮トンネルは岐阜県の山奥に位置しているので、行き方によっては行きにくい場所になります。朝鮮トンネルは旧道も設置されており、通行止めになっている可能性が高いので、予め地図上で場所を把握しておくのがおすすめです。

今回はそんな朝鮮トンネルへの行き方をご紹介します。車での行き方はもちろん、朝鮮トンネル周辺で通行止めになっている道路もお伝えしていきます。朝鮮トンネル付近に点在している観光地を巡りながらアクセスするのがおすすめです。

車での行き方・注意点

Photo by eduardoflorespe

朝鮮トンネルへ車での行き方の場合は、八百津町側からアクセスするのがおすすめです。東海環状自動車道の美濃加茂インターを利用して、国道418号線へ出ます。国道418号線は場所がわかりづらいので、ナビを利用して行くようにしましょう。

国道418号線で恵那方面を目指し、丘公園を過ぎた場所から細い道になるので注意しましょう。川沿いになり、対向車がいると通り過ぎるのが難しくなるほど細い道となっているので、車での行き方には注意が必要です。

朝鮮トンネル付近の道も細くなっているので、軽や乗用車で訪れるのがおすすめです。車体の大きい車は行き方のルートを変えたり、途中で駐車して徒歩への行き方に変えたりと工夫が必要です。

旧国道418号線は廃道で通行不可

朝鮮トンネルの近くにある旧国道418号線は、通行不可になっている可能性が高いです。八百津町から恵那市に抜ける国道となっていますが、国道と言われるほど路面がしっかりとしていないので運転には注意が必要です。

朝鮮トンネルから少し走ったところで、年中通行止めになっている区間があります。どんな行き方でも通ることができないので、予め旧国道418号線を使わないルートを考えておくのがおすすめです。

中部地方で肝試しなら朝鮮トンネルがおすすめ!見出し

Photo by scorpkris

中部地方で最恐の心霊スポット「朝鮮トンネル」。朝鮮トンネルはさまざまな心霊体験が噂されており、ゆくゆくは水没してしまう心霊スポットでもあります。

朝鮮トンネルは日本において大切な歴史を辿ってきたトンネルでもあり、昼間でも異様な雰囲気を体感することができます。ぜひ、中部地方で心霊スポットを探している方は朝鮮トンネルへ足を運んでみてください。

投稿日: 2020年8月10日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote