よしうみいきいき館は今治で人気の道の駅!海鮮バーベキューやお土産選びを満喫

2019年11月28日 (2019年11月28日最終更新)

よしうみいきいき館は今治で人気の道の駅です。地元の漁港で水揚げされる新鮮な魚介類を豪快に海鮮バーベキューで楽しむことができたり、今治特産のお土産品なども多数ラインナップされています。よしうみいきいき館について見どころやアクセス方法など詳しくご紹介します。

目次

  1. よしうみいきいき館は今治で人気の道の駅!
  2. よしうみいきいき館の人気グルメ
  3. よしうみいきいき館の名物「海鮮七輪バーベキュー」
  4. よしうみいきいき館の特産品・お土産
  5. よしうみいきいき館の基本情報
  6. よしうみいきいき館周辺の観光スポット
  7. よしうみいきいき館は海鮮バーベキューが味わえる人気の道の駅!

よしうみいきいき館は今治で人気の道の駅!

よしうみいきいき館は今治で人気の道の駅です。瀬戸内しまなみ海道にある道の駅で、四国観光にぜひとも立ち寄りたいスポットです。

よしうみいきいき館は体験型の観光ができることでも評判で、全国道の駅ランキング15位にも選ばれています。

今回はそんなよしうみいきいき館について、施設内のおすすめ情報やアクセス方法、人気のお土産品などについてご紹介します。

瀬戸内海の新鮮な魚介類が味わえるおすすめグルメスポット!

今治で人気の道の駅、よしうみいきいき館では瀬戸内海の新鮮な魚介類をバーベキューや海鮮料理で楽しむことができます。

また、愛媛県今治市のソールフードでもある焼豚玉子飯や日本三大急潮のひとつである来島海峡で育った来島鯛、じゃこ天も名物になっていて、瀬戸内のグルメをたっぷり堪能できます。

よしうみいきいき館の人気グルメ

今治の人気の道の駅、よしうみいきいき館の人気のグルメをご紹介しましょう。今治にきたらこれだけは食べておきたい!というグルメがそろっているよしうみいきいき館。お土産選びや休憩がてら今治グルメを楽しんでみてはいかがでしょう。よしうみいきいき館でおすすめのグルメを2つご紹介します。

日本三大急潮・来島海峡で育った【来島鯛】

よしうみいきいき館で食べたいグルメのひとつめは日本三大急潮・来島海峡で育った来島鯛です。日本三大急潮のひとつ来島海峡は干潮差の最大時には時速10ノット落差2mにも達します。大潮の時には直径10m以上の八幡渦と呼ばれる巨大な渦がいくつも発生するという魚たちにとっては過酷な環境です。

その中で育った鯛は来島鯛と言われ、自然と身が引き締まってコリコリとした旨味の凝縮した味わいになります。

今治市のソウルフード【焼豚玉子飯】

よしうみいきいき館のもうひとつのグルメは今治市のソウルフードともいえる焼豚玉子飯です。しまなみ海道沿いにある道の駅では各道の駅でそれぞれ独自の焼豚玉子飯を提供しています。

焼豚玉子飯はかつて今治市内にあった中華料理店のまかない飯が始まりで、もともとはご飯に焼き豚の切れ端をのせて煮汁をかけただけのものでしたが、のちに半熟の目玉焼きを乗せるなどの改良がおこなわれ現在の焼豚玉子飯スタイルになったと言われています。

よしうみいきいき館の焼豚玉子飯は半熟卵とタレガ絶妙のメニューで、値段は580円です。今治ご当地グルメの筆頭的存在の焼豚玉子飯は食べずに帰れないイチオシグルメです。

Original今治で焼豚玉子飯がおすすめの店まとめ!人気店ばかりを厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
昨今のB級グルメブームのなかでひと際大きな注目を集めているのが愛媛県今治市発祥の『焼豚玉子飯...
1104562389 x愛媛の今治市観光おすすめスポット!名所旧跡とタオル美術館は外せない | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛県今治市は瀬戸内海に面した歴史のある観光地。日本神話の神武天皇創建といわれる神社や、四国...

よしうみいきいき館の名物「海鮮七輪バーベキュー」

道の駅・よしうみいきいき館の名物のひとつに海鮮七輪バーベキューがあります。ドライブや移動の途中で休憩ついでによしうみいきいき館でランチに海鮮七輪バーベキューを楽しむ人も多く、今治グルメの魚介類を堪能するのにおすすめです。人気の海鮮七輪バーベキューについて詳しくご紹介します。

来島海峡を眺望しながら新鮮な魚介類が味わえる

道の駅・よしうみいきいき館の海鮮七輪バーベキューは来島海峡を眺望しながら新鮮な魚介類が味わえると人気です。活きた食材を豪快に七輪で焼いて食べるので、味は最高です。魚介類だけでなく肉や野菜も一緒に楽しめるのでぜひおすすめ。予算に応じたバーベキューが楽しめます。

海鮮七輪バーベキューのおすすめコース・料金

道の駅・よしうみいきいき館の海鮮七輪バーベキューのおすすめコースは海鮮肉盛スペシャルコースで、サザエ、ヒオウギ貝、エビ、ハマグリ、ホタテ、骨付きカルビ、豚バラ串、鳥もも串、野菜盛り、鯛飯がついて1人前3300円です。

お肉も魚介類もどちらも楽しめ、大満足間違いなしのコース。値段もお手頃です。七輪コンロの使用料金は中学生以上が1人150円、小学生1人100円、未就学児は無料です。

海鮮七輪バーベキューでは他にもアワビ付きのスペシャルコースやクルマエビや殻付きホタテがついたくるしまコース、肉だけのコースなどもあり、海外からの観光客でも楽しめるように配慮もあります。

来島鯛の姿盛りや刺身、鯛釜飯なども単品で頼むことができ、さらに冬は牡蠣の食べ放題も実施していていてぜひおすすめです。冬のバーベキューコーナーはテントでおおわれているので温かい環境で牡蠣をたっぷり堪能できます。

海鮮七輪バーベキューの営業時間

海鮮七輪バーベキューの営業時間は3~11月までの間、平日が10時から16時で、土日祝日は10時から16時半まで、どちらもラストオーダーは1時間前までです。12~3月15日の期間はま一に10時から16時まで営業しています。ただし、繁忙期はお店の状況によって営業時間が変更になる場合もあるのでご注意ください、

よしうみいきいき館の特産品・お土産

港に隣接するよしうみいきいき館では地元の特産品やお土産品も充実しています。特に新鮮な魚介類が手に入る鮮魚コーナーは人気でいけすで泳ぐ魚も見ることができます。

水槽の中にはいきいき館のマスコットにもなっているひょうきんな顔をしたコブ鯛のコロちゃんも泳いでいるのでぜひのぞいてみてはいかがでしょう。よしうみいきいき館の特産品、お土産を詳しくご紹介します。

特産品コーナー

道の駅・よしうみいきいき館の特産品コーナーには大漁旗が展示され、地元今治の色々な特産品が販売されています。

今治タオルはもちろん、かまぼこ、すまき、乾物、桜井漆器など。また江戸時代から伝わる製法で作られている鶏卵饅頭なども人気です。

おみやげ売店

道の駅・よしうみいきいき館のでは四国や今治のお土産品も多数扱っています。瀬戸内海の愛媛県伯方島で昔ながらの製法で作った自然塩である伯方の塩やしまなみのみかんジュース、デコタンゴールドジュース、愛媛県名家の一六タルトなど、他にも大福や飴などお土産にぴったりの商品がずらりと並んでいて、見るだけでも楽しめます。

島じゃこ天 実演販売コーナー

島じゃこ天の実演販売コーナーでは土日祝日限定でじゃこ天の実演販売も行っています。吉海の渦浦漁協女性部の方が作っているじゃこ天は、トラハゼ、シタビラメ、イシモチ、エソなど地元の魚が使われていて、1枚120円で販売されています。

またひじきが入っている長寿じゃこ天も同じ値段で販売。5枚パックなど1枚100円になりお得です。じゃこ天の美味しい食べ方はしょうゆ、大根おろし、一味などをかけて。港の潮風に吹かれて頂くじゃこ天は最高でぜひおすすめです。

よしうみいきいき館の基本情報

地元の新鮮な魚介類がバーベキューで楽しめるよしうみいきいき館。今治や四国の名産品もそろっていて、お土産選びにも最適で今治を訪れた時にはぜひ立ち寄りたいスポットです。

車でのアクセスが便利なよしうみいきいき館の基本情報を詳しくご紹介していきましょう。所在地や問い合わせ、営業時間などぜひチェックして出かけてみてください。

所在地

今治の人気の道の駅、よしうみいきいき館の所在地は愛媛県今治市吉海町名4520-2です。港のすぐそばで海風がとても気持ち良い場所にあります。

港の小型船では約40分の瀬戸内科医の急潮を間近に楽しめる急潮船の運行もしていて、そちらもぜひおすすめです。

問合せ先

道の駅・よしうみいきいき館の問い合わせの電話番号は0897-84-3710で、ファックス番号は0897-84-3760になります。

背投資しまなみ海道の道の駅を運営する株式会社しまなみのHPがあり、道の駅や各施設に関するお問い合わせ、急流観光船、ツアー企画、チャーター船に関するお問い合わせ、ネットショップやホームページに関するお問い合わせのフォームがあり、そちらからも問い合わせが可能です。

営業時間

車でのアクセスが便利な道の駅・よしうみいきいき館の営業時間は9時から17時まででレストランの営業時間は10時から16時まででラストオーダーは15時です。

店舗だけでなく、海鮮バーベキューも夜の営業は行っていないのでランチタイムに合わせて利用しましょう。

定休日

車でのアクセスが便利な道の駅・よしうみいきいき館の定休日は基本的に元旦だけであとは年中無休で営業していましたが、2020年度は働き方改革推進のために2020年1月7日~3月12日までの期間中、毎週水曜日が定休日となります。しまなみ海道の他の関連道の駅にもそれぞれ期間中定休日がありますのでご注意ください。

アクセス

道の駅・よしうみいきいき館へのアクセスは広島方面からの場合、大島北ICから車で約20分、愛媛方面からアクセスする場合は大島南ICから車で約5分です。

松山市内からは国道196号を経て今治IC、しまなみ海道に入り大島南ICで降りたらすぐの信号を左折し、道沿いに2〜3分走ると到着します。大島北ICからは降りてすぐの信号を左折してそのまま道沿いに15分程走ると到着です。

駐車場

車でのアクセスが便利な道の駅・よしうみいきいき館には無料の駐車場が完備されています。普通車は100台駐車可能で、他大型車10台分、身障者用2台分のスペースがあります。

とてもゆったりとした駐車場になっているので休憩がてら立ち寄るにはぴったりでぜひおすすめです。

よしうみいきいき館周辺の観光スポット

車でのアクセスが便利なよしうみいきいき館周辺には今治でおすすめの観光スポットもあります。よしうみいきいき館での美味しいバーベキューとお土産選びと併せてぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。よしうみいきいき館周辺の観光スポットを2 つ、詳しくご紹介します。
 

名駒ミカン

名駒ミカンはよしうみいきいき館から1.8km、徒歩約23分程、道49号線を名駒方面へ車で約5分程走ったところにある県指定の天然記念物に指定されている珍しいミカンの木があるスポットです。

甘い芳香と小さいサイズの珍しいみかんでは月みかんとも言われています。古くから作られている紀州みかんでお正月のお飾りなどにも使われています。県道49号線から名駒峠を下った右下の柑橘縁に90cmほどの石碑があります。

住所 愛媛県今治市吉海町名駒・正味
電話番号

タオル美術館

タオル美術館は世界初のタオル文化を提案する施設でタオルの製造工程を見学できるコットンロード、タオルの原料であるコットンを使ったアートの数々や豊富な品ぞろえのタオルコレクションショップ、カフェやムーミンショップなどがありあっと驚く仕掛けもあります。

ガーデンカフェでは時期になると花が咲き誇り、3種類のカレーと北海道ソフトクリームが楽しめます。また愛媛の物産を中心とした銘菓や海産物など四国を代表する物産を数多く取り揃えていてお土産選にもおすすめです。

営業時間は9時半から19時半までで年末年始は18時までの営業です。料金は大人800円、中学生600円、小学生400円です。

アクセスは松山方面からの場合、東予丹原IC下車、広域農道を、朝倉・今治方面に進み約10分です。広島方面からは今治ICから国道196号を小松方面へ約15分。道後温泉からは国道317号線を今治方面へ向かい国道196号線との交差点を右折し小松方面に進み約1時間です。よしうみいきいき館からのアクセスは約17kmほどの場所にあります。

住所 愛媛県今治市朝倉上甲2930
電話番号 0898-56-1515

25522ef6今治タオル美術館はおすすめ!アウトレットが人気!店舗やレストランもあり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今治タオルは、愛媛県で作られている有名なタオルとして、ギフトなどにも人気のアイテムとなってい...

よしうみいきいき館は海鮮バーベキューが味わえる人気の道の駅!

いかがでしたでしょうか。車でのアクセスが便利なよしうみいきいき館は海鮮バーベキューが味わえる人気の道の駅です。港からの風を感じながら地元の新鮮な魚介類を豪快に七輪で焼き上げて食べられ、さらにお土産品なども帰るのでとても便利なスポット。ぜひドライブや旅行途中で立ち寄ってみてはいかがでしょう。

関連記事

1848.thumb
この記事のライター
nyaokaka
札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

今治・新居浜・しまなみ海道の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

今治・新居浜・しまなみ海道の新着のまとめ