クリスマスの飾り付けアイデア集49選【2019】お部屋をおしゃれに決めよう♪

2019年12月2日 (2019年12月4日最終更新)

2019年のクリスマスを手作りの飾り付けで楽しみたいという人におすすめの、飾り付けアイデアを49選ご紹介しています。身近にあるものでおしゃれに作れるちょっとしたクリスマス飾りから、本格的な飾り付けまで、ご紹介していますので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

目次

  1. クリスマスのおしゃれな飾り付けのアイデアをご紹介!
  2. クリスマスの飾り付けアイデア2019<クリスマスツリー・16選>
  3. クリスマスの飾り付けアイデア2019<クリスマスリース・10選>
  4. クリスマスの飾り付けアイデア2019<ウォールディスプレイ・8選>
  5. クリスマスの飾り付けアイデア2019<イルミネーション・9選>
  6. クリスマスの飾り付けアイデア2019<アドベントカレンダー・6選>
  7. クリスマスの飾り付けに使えるアイテムは身近にもいっぱい!
  8. おしゃれなアイデアでクリスマスの部屋を楽しく飾ろう!

クリスマスのおしゃれな飾り付けのアイデアをご紹介!

1年に1回やってくるクリスマス。大人も子供もこの時期を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。クリスマスに向けておうちの中も飾り付けすれば、気持ちがググッと盛り上がります。クリスマスの飾り付けは無限大。その中から手軽に取り入れられる49選の飾り付けアイデアをご紹介いたします。

手作りのおすすめアイデアがいっぱい!

クリスマスに向けておうちの中も可愛く飾るには、何も特別な飾りを買ってくる必要はありません。身の回りにある身近な材料にちょっとした工夫やアイデアをプラスすれば、あっという間にクリスマス風な飾りに早変わり!手作りだからこそ出せる可愛さや温かみも魅力です。今日から始められる飾り付けアイデアをぜひ取り入れてみてください。

クリスマスの飾り付けアイデア2019<クリスマスツリー・16選>

クリスマスの飾り付けの鉄板とも言えるクリスマスツリー。これがないと始まらない!といっても過言ではないほど、クリスマスの象徴的な飾りです。クリスマスツリーはあるけれど、なんだかいつも同じような飾り付けでつまらない。そんな時は以下にご紹介する飾り付けアイデアを試してみてください。

ゴールドとブラックで統一

可愛いモチーフのオーナメントでカラフルに彩るクリスマスツリーも素敵ですが、使用する色をあえて限定すると、洗練されたおしゃれな雰囲気に仕上がります。特に、ゴールドとブラックのカラーのみで統一した飾り付けをすると、グッと大人な印象に。シックでモダンな部屋にもぴったりの大人ゴージャスなクリスマスツリーの完成です。

シルバーとライトのみで統一

ゴールドとブラックという大人な組み合わせも素敵ですが、反対色であるシルバーをメインカラーにしたクリスマスツリーも素敵です。シルバーをメインカラーに使用するときは、ライトで光をプラス。シルバーのキラキラ感が何倍にもなって、色は1色しか使っていないのに、かなり華やかなクリスマスツリーになります。

イルミネーションライトだけのシンプル仕上げ

クリスマスツリーの飾り付けには、必ずオーナーメントを使用しないといけないわけではありません。クリスマスツリーにオーナメントなどと一緒に飾る、イルミネーションだけをシンプルに飾るという方法もあります。点滅するイルミネーションや、色付きのイルミネーションなどを使うだけでも充分にクリスマスらしい雰囲気を出すことが可能です。

ツリー下のプレゼント

クリスマスツリーの飾り付けアイデアとしてぜひ取り入れみて欲しいのが、クリスマスツリーの下にプレゼントの箱を置くというもの。映画などでも時々見かける可愛い飾り付け方法です。中身は入ってなくてもいいので、大小大きさの違うプレゼントや、形の違うラッピングのプレゼントなど変化を持たせておくとより華やかです。

モールを使って飾り付け

クリスマスツリーの飾り付けにおすすめなのが、モール。モールは、文房具売り場や雑貨屋さんなどで手軽に安く手に入る材料です。モールの自由にまがる特性を活かして、星型にしたり、リボンのようにしたり、好みの形に曲げてオーナメントを手作りすることが可能です。また、カラーも豊富なので、一気に華やかになります。

白樺をモチーフにしたツリー

クリスマスツリーの飾り付けに白樺を使用するのもおすすめです。白樺は天然素材なので、クリスマスツリーに飾り付けつけると、一気にナチュラルで北欧館の漂うおしゃれな雰囲気に。動物や星などの形にした白樺オーナメント以外にも、枝を切り株のようにスライスしたものに穴を開けぶら下げるという方法もあります。

100均のアイテムで飾り付け

2019年のクリスマスツリーをどう飾ろうか悩んでる人におすすめなのが、100円均一に売っている、クリスマスツリーオーナメント。100円というプチプライス何個かまとめて入っているものが多く、とてもお得です。千円も出せばかなりの数のオーナメントや飾りが一気に揃うので、2019 年からクリスマスツリーデビューをする方におすすめです。

小さなブラックのツリー

クリスマスツリーといえば、緑色というイメージが強いですが、クリスマスツリー自体がブラックカラーになっているものも。黒い色のクリスマスツリーに映えるのは、白いアイテム。モノトーンのクリスマスツリーはシックな大人のインテリアにもよく馴染みます。2019年のクリスマスをシンプルシックに楽しみたい人におすすめの飾り付け方法です。

ペーパークラフトで作るツリー

クリスマスツリーはあるけれど、何を飾ろうか悩んでしまう、けれどあまりお金をかけたくないという人におすすめの飾り付け方法が、ペーパークラフトで作る飾り付け。好きな色や柄のペーパーで、星を折ったり、サンタやトナカイを作ったり、ペーパーなら自由自在にどんな形にも作ることが可能。材料も低価格でたくさんの種類が手に入ります。

木製のツリーとスノードーム

2019年のクリスマスをどんな飾り付けで過ごそうか考えている方におすすめなのが、木製のツリーとスノードムを使った飾り付け。ちょっとした場所におけるような木製のツリーの周りに、クリスマスモチーフのスノードームをバランスよく配置すれば、一気にストーリー感のあるクリスマス飾りが出来上がります。

金属製のツリーとキャンドル

ちょっと大人なクリスマスの飾り付けがしたい方には、金属製のツリーとキャンドルの組み合わせがおすすめ。クリスマスディナーのテーブルセッティングと共に飾れば、気分も一気にクリスマスムード。金属製のツリーは何年も長く使えるので、1つ購入しておくと便利です。クリスマス以外には、アクセサリーかけとして使ったりすることも可能です。

ツリーの鉢をおしゃれに変える

クリスマスの飾り付けのアイデアとしておすすめなのが、ツリーの鉢をおしゃれに変えるということ。そのままでも充分にクリスマスっぽい雰囲気ですが、鉢をテラコッタ製のものに変えたり、タイル張りの植木鉢に変えてみたりと、アイデアはさまざま。ラッピング用の材料で、鉢の周りを華やかにデコレーションするのもおすすめです。

シルバーの小さなツリー

クリスマスの飾り付けアイデアは無限大。シルバーの小さなツリーをいくつも用意して並べるだけの簡単飾り付けで一気にクリスマス感がアップします。シルバーのツリーは何も特別なのものを購入する必要はありません。シルバーのワイヤを円錐型にぐるぐる巻きながら形作っていくだけ。綿で雪を降らせたりするとさらにおしゃれです。

クリスマスツリーのポスターで雰囲気をプラス

2019年のクリスマスをお友達や家族とパーティをする予定があるならば、おうちの中の飾り付けもいつもよりもっと華やかにしたいもの。ツリーの飾り付けの他に、クリスマスツリー柄のポスターを張るのもおすすめ。ポスターは自分たちで手書きしても可愛いし、どこかで撮影してきたツリーの写真を大きく印刷する手もあります。

折り紙を使った平面クリスマスツリー

子供たちとも一緒に作れるクリスマスの飾り付けアイデアもあります。コルクボードなど好みのボードに、葉っぱ型に切った折り紙をペタペタ貼ってクリスマスツリー型に。サンタや動物モチーフなど自由に作りたいもので飾れば小さな子供達も大喜び。折り紙とあなどるなかれ、なかなか華やかでおしゃれ雰囲気に仕上がります。

フェルト&おはじきでステンドグラス風クリスマスツリー

100円均一などにあるフォトフレームを2つ用意して、蝶番でつなぎ、ガラス部分に窓に貼る用のガラスシートを張ります。黒のフェルトをクリスマスツリーの形に切ったら、おはじきを貼りたい場所のつまんで丸くカット。最後にフォトフレームのガラスシートに、フェルトとおはじきを貼ったら、おしゃれなステンドグラス風のツリー飾りの完成です。

Originalコストコのおすすめクリスマスツリー【2019版】価格やサイズもチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
コストコは、アメリカ生まれの会員制スーパー。食品や日用品などがアメリカンサイズで、まるで海外...
Original【2019版】クリスマスツリーおすすめ21選!おしゃれな北欧風・卓上式も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
クリスマスの時期に欠かせないのが「クリスマスツリー」。2019年のクリスマスも、さまざまな種...

クリスマスの飾り付けアイデア2019<クリスマスリース・10選>

クリスマスの飾り付けはツリーだけではありません。いろいろな素材で楽しみながら作ることができる、クリスマスリースもおすすめ。リース専用の造花を使用しなくても、身近にある素材で簡単に作ることができます。玄関や部屋のドア、リビングの壁などたくさん作って飾りたい、クリスマスリースのアイデアをご紹介します。

松ぼっくりや木の実を使ったリース

クリスマスリースの王道とも言える、松ぼっくりや木の実を使ったリース。公園や林などに行った際に、松ぼっくりや木の実を拾ってたくさん集めておくと、材料費がほとんど飾らずにおしゃれなリースを作ることが出来ます。リース自体も、植物のつるを乾燥させて、ぐるぐるとドーナツ状に形作るだけで簡単に完成!材料費0円で作ることも可能です。

真っ赤な花のリース

クリスマスらしい雰囲気がたっぷりあるリースを作りたい!という人におすすめのアイデアと言えば、「ポインセチア」の花を使ったリースがおすすめです。真っ赤な花を咲かせるポインセチアをリースいっぱいに飾るだけで、かなり華やかでゴージャスなクリスマス飾りに。ポインセチアはブリザーブドフラワーになったものを使うと長期的に保存も可能です。

赤ベースのリースに雪をかぶった松ぼっくりをプラス

クリスマス用のリースは、必ずしも木のつるを使ったウッディーなものでなくてもOK。赤ベースのリースに、雪をかぶったような松ぼっくりを合わせると、少ない材料で華やかなリースが完成します。リースとなる部分はフェルトや紙など身近にあるものでもいいし、木のリース赤くペイントしたものや赤いリボンを巻いたものなど工夫次第でなんでも可能。

毛糸を使ったボールの飾りをアクセントにプラス

クリスマスリースに何を飾ろうか迷った時に使えるアイデアが、風船と毛糸を使ったパーツ作り。膨らませた風船の周りに好みの毛糸を巻いた後、ボンドを塗り固まるまで待ちます。毛糸が固まったら風船を割って外すと、可愛らしい毛糸のボール状パーツが完成。たくさん作ってクリスマスリースに飾れば可愛くておしゃれなリースの完成です。

グリーンのシンプルなリース

クリスマスらしい飾り付けを何か手作りしたいけれど、いいアイデアが思い浮かばない!というときは、簡単にできておしゃれなリース作りがおすすめ。手作りに不慣れでリース作りも上手くできるかわからないと不安な時は、シンプルにグリーンをあしらったリース作りが簡単です。飾るグリーンは造花などのフェイクのものでOK!ぜひトライしてみてください。

ユーカリの葉とサンキライの赤い実のリース

木のつるのリースにユーカリの葉と、サンキライの赤い実を飾ったリースもおしゃれです。ユーカリの葉やサンキライの実は、ブリザーブドフラワーとして加工されたものを使うか、造花のものでもOK!緑と赤のクリスマスカラーで、雰囲気も一気にクリスマス気分に。リースから作るのが大変な時は、100円均一などに売っているものを使用すると楽ちんです。

木のシンプルリースにイルミネーションをプラス

クリスマス用のリースを手作りしたい人におすすめのアイデアが、木のつるで出来たリースの枠組みに、シンプルにイルミネーションを巻き付けるだけというもの。とても簡単なのに、かなりおしゃれな雰囲気に仕上がります。飾るイルミネーションは、100円均一などにある電池式のものならば、好きなところに飾れてなお便利!

リースをキャンドルを囲む飾りとして

クリスマス用の飾り付けアイデアとして、さらにおすすめなのが、リースのちょっと変わった使い方。本来リースは壁面などにつるしたりして楽しむものですが、その輪っかの形を利用して、キャンドルを囲む飾りとしての使い道も。リース×キャンドルでクリスマス感も倍増。クリスマスディナーのテーブルにあしらうととても素敵です。

赤い実のみのラフなリース

クリスマスの飾り付けによく使われるのが、小さくて丸い真っ赤な実がたくさん集まったサンライキの実。ナチュラルな木のつるで出来たリースに、この赤い実をたくさんあしらうだけでも、クリスマスらしいおしゃれなリースが出来上がります。2019年のクリスマスこそ手作りの飾りにチャレンジしたい人におすすめの簡単リースアイデアです。

ダイソーのアイテムで作るモノクロリース

お部屋のモノトーンな感じが崩れてしまうのはちょっと、という人におすすめなのが、ダイソーのアイテムで作るモノクロのリース。ダイソーにある丸い焼き網に、同じくダイソーにあるアニマルフェイクファーを周りを囲むように貼り付けます。あとはお好みで黒いリボンや、黒く塗ったクリスマスプレートなどを飾れば、お部屋に馴染むリースの完成です。

Originalクリスマス手作り術おすすめ49選!小物やオーナメントで飾りつけを楽しもう♪ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今年のクリスマスは手作りのクリスマスを楽しみませんか。クリスマスツリーやオーナメント、クリス...

クリスマスの飾り付けアイデア2019<ウォールディスプレイ・8選>

2019年のクリスマスをより楽しむために、お部屋の中もクリスマスらしい飾り付けで備えたいもの。あまり大きなツリーや飾り付けなどはスペースの関係で置けないけれど、クリスマスらしい飾り付けは楽しみたい!という人におすすめなのが、「ウォールディスプレイ」。元々ある壁を利用するだけだから、改めてスペースを確保する必要もなしです。

アルファベットのカードを使ったクリスマスディスプレイ

クリスマスらしい壁面にしたいという人におすすめのアイデアが、アルファベットのカードを使ったクリスマスディスプレイ。アルファベットのカードは手書きで作ってもいいし、ネットから好みのものをプリントするのもおすすめ。「merryXmas」や「2019」など好みの言葉をお部屋の壁面にあしらって。英字効果でおしゃれ感も倍増です。

100均アイテムをリメイクしたガーランド

お部屋をおしゃれに飾り付けしたいけれど、いいアイデアが思い浮かばないという人におすすめなのが、100円均一にあるアイテムをリメイクしたガーランド。ガーランドは自由に好きなものをつけられるのが魅力。100均にあるモコモコの毛糸や紙粘土で作った星、拾ってきた松ぼっくりなど、好きなものをつけてオリジナルガーランドに!

ウォールステッカーを使ったクリスマスディスプレイ

お部屋の中を手軽に簡単に飾り付けしたいときにおすすめなのが、ウォールステッカー。ネット通販などでも、いろんなテーマのウォールステッカーが販売されています。また、特別なステッカーを買わなくてもマスキングテープでツリーや、クリスマスプレゼントをかたどって貼ったりするのもおすすめ!小さな子供も楽しみながらできます。

英文のガーランドにイルミネーションをプラス

2019年のクリスマスはおうちでパーティーをしようと考えてるならば、お部屋の中の飾り付けも気合入れておしゃれにしたいところ。クリスマスの雰囲気を出しつつも、洗練されたおしゃれな雰囲気も欲しい時は、英文の入ったペーパーで作ったガーランドに、イルミネーションを一緒に飾るのがおすすめ。英字が入るだけでぐっとおしゃれ感が倍増します。

枝に毛糸を巻いて作ったクリスマスディスプレイ

クリスマスの飾り付けをおしゃれに華やかにしたいけれど、あまり予算はかけたくないという人におすすめなのが、枝に毛糸を巻いて作ったクリステルディスプレイ。公園などで拾ってきた大小の枝に、色とりどりの毛糸を巻きます。縦にはしご上につなげても可愛いし、テントのように円錐型で組んでも可愛い、予算もかからず簡単にできる飾り付けです。

シンプルなウォールステッカーのクリスマスディスプレイ

クリスマスらしい飾り付けはしたいけれど、あまりごちゃごちゃとしてしまうのは苦手という人におすすめなのが、モノトーンのシンプルなウォールステッカー。白い壁に黒いシルエットのようなウォールステッカーなら、シックなお部屋の雰囲気を壊すことなく、クリスマス気分が味わえます。器用な方は黒い画用紙を自分で切り抜いても。

ガーランドとウォールステッカーを組み合わせたディスプレイ

お部屋の中をとにかくクリスマスらしい飾り付けにしたい!という人には、ウォールステッカーを貼った壁面にさらにガーランドを組み合わせるとより華やかに。平面だけのウォールステッカーに、立体感がでてとてもいい感じになります。組み合わせるウォールステッカーとガーランドは何かストーリーを持たせたものにするのも楽しくておすすめ。

折り紙にライトを入れたウォールディスプレイ

クリスマス気分を味わう飾り付けをもっと手作りしたい方におすすめなのが、折り紙で作った星の中に小さなライトをいれて吊るすディスプレイ。折り紙で作る星は「ティンバーンスター」と検索すると、たくさん作り方が出てきます。2019年のクリスマスが終わった後も、1年中飾っていても可愛いのでぜひ手作りしてみてください。

Original心に残るクリスマスのサプライズ演出15選♪彼氏・彼女が喜ばせよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
冬の季節のカップルが、最も心が躍らせるクリスマスは1年のうちの一大イベントとなります。彼氏や...

クリスマスの飾り付けアイデア2019<イルミネーション・9選>

クリスマスの飾り付けアイデアとしてさまざま方法をご紹介してきましたが、ここからはクリスマスにかかせないイルミネーションを使った飾り付けアイデアもご紹介。クリスマスの夜にお友達や大切な人とパーティをする予定のある方は、イルミネーションも忘れずに!イルミネーションの輝きをプラスすれば、何気ない時間が、より特別な思い出になります。

白を基調としたクリスマスディスプレイにイルミネーションをプラス

クリスマスの飾り付けを白を基調に作り、イルミネーションをプラスすると、お部屋の中が一気に洗練されたおしゃれな雰囲気に。白いクリスマスツリーなんかも最近は登場しています。また雪の結晶を象ったガーランドにイルミネーションを一緒に飾るのもとても可愛い雰囲気に。イルミネーションの光が白に反射してきらめきもよりアップします。

ベッドの枕元にイルミネーション

クリスマスの飾り付けを誰に見せるわけでもないけれど、自分自身でも楽しみたい!という人におすすめなのが、ベッドの枕元にイルミネーションをつける飾り付け。ワンルームの小さなお部屋でベッドにほとんど占拠されてるけど、クリスマスらしい雰囲気を出したいという人はぜひ試してみて欲しいアイデアです。生活感も薄れておしゃれなお部屋に様変わり!

サボテンにイルミネーションをプラス

お部屋にサボテンがある人にぜひ取り入れてみて欲しいクリスマスの飾り付けアイデアは、サボテンにイルミネーションをプラスするというもの。クリスマスツリーはないけれど、サボテンならあるという人にもおすすめ。夏のイメージが強いサボテンですが、イルミネーションをプラスするだけで、一気にクリスマスっぽい感じに変身します。

観葉植物にイルミネーションをプラス

クリスマスの飾り付けに手軽でおすすめなのが、観葉植物にイルミネーションをプラスするというもの。グリーン×イルミネーションは相性抜群。クリスマスのこのシーズンならではの楽しみとして定番にするのもおすすめです。また手作りがちょっと苦手という人も、イルミネーションを巻き付けるだけなので、簡単に取り入れることが出来ます。

部屋全体をイルミネーションライトで飾り付け

もっとクリスマス気分を高めたい!という人におすすめなのが、部屋全体にイルミネーションの飾り付けをするというもの。かなり華やかで、クリスマス気分がアップします。あまりチカチカしすぎるのが苦手な人は、観葉植物の後ろからライトアップしてみたりと間接照明的にイルミネーションをプラスする方法もおすすめです。

壁面のディスプレイスペースにイルミネーションをプラス

クリスマスのイルミネーションは、必ずしもツリーなどに巻き付けなくてはいけないわけではありません。あえて壁面に吊るすようにイルミネーションを飾り付ける方法も、なかなかおすすめです。小さな豆電球が壁面で輝く様子はとてもきれい。リラックスタイムには部屋の照明を消して、イルミネーションだけにすると癒しの時間が過ごせます。

木の枝のディスプレイにイルミネーションをプラス

イルミネーションを使ったクリスマスの飾り付け方法はまだまだあります。公園などで拾ってきた木の枝にイルミネーションを巻き付けて、壁面や棚の上にディスプレイするだけで、立派なクリスマス飾りに。イルミネーションを使った飾り付けのいいところは、手作りが苦手な人や、手作りをする時間がない人も手軽に出来るところ。ぜひトライしてみて下さい。

フェイクファーのラグにイルミネーションライトを散りばめる

ちょっと大人なクリスマスの夜を過ごしたい人におすすめなのが、フェイクファーのラグに、イルミネーションをちりばめるというもの。床に敷いたフェイクファーだけでなく、ソファーの背もたれ、棚の上に敷いたフェイクファーなど、場所のアイデアはいろいろ。フェイクファーのふわふわ感とイルミネーションの輝きが相性抜群でとても可愛い雰囲気に。

キッチンカウンターの上にセリアのジュエリーライト

クリスマスの飾り付けを楽しみたいけれど、もっと手軽で簡単にチャレンジできるものを探しているならば、セリアに売っているジュエリーライトがおすすめ。電池式の小さなLEDライトで控えめな光がとてもおしゃれ。同じくセリアに売っている小さなガラス瓶に入れてキッチンカウンターの上に置くだけでも、クリスマス気分が味わえます。

クリスマスの飾り付けアイデア2019<アドベントカレンダー・6選>

クリスマス気分を味わうために、あるとより楽しくなるのが「アドベントカレンダー」。アドベントカレンダーは、クリスマス当日までの日を1日1つずつ開けて中のお菓子などを楽しむもの。最近はいろいろなアドベントカレンダーが出ているので、好みにあったものを探すのもまた1つの楽しみに。手作りから既製品までおすすめをご紹介いたします。

無印良品のアドベントカレンダーを使ったディスプレイ

手に入りやすく人気の高いアドベントカレンダーが、無印良品から出ているアドベントカレンダー。無印のテーマカラーでもある深みのある赤を使った、おうち型のアドベントカレンダーで、日付の部分が引き出しのように小さな箱になっています。すでにお菓子もセットされた状態で売られているので、買ったその日から楽しむことができます。

無印良品のアドベントカレンダーは裏返しに置いてもおしゃれ

人気の高い無印良品のアドベントカレンダー。開けた後箱の反対側を見てみると、クリスマスらしい絵柄が書いてあります。毎日1つ開けていって、クリスマス当日が来る頃には、クリスマス感のある可愛いオブジェに。無印良品のアドベントカレンダーは11月頃になると、毎年発売されますが、大事に使えば毎年繰り返し使うことも可能です。

ムーミンのアドベントカレンダーを使ったディスプレイ

北欧生まれのムーミンはクリスマス飾りとも相性抜群!ムーミンの世界をモチーフにしたアドベントカレンダーも毎年のように発売されています。まるで絵本の世界から飛び出してきたかのようなムーミンのアドベントカレンダーは、毎日開けるのが楽しみで待ちきれない!という人も。ムーミンファンならずとも要チェックのアドベントカレンダーです。

小さな箱をプレゼントボックスのように積み重ねたアドベントカレンダー

アドベントカレンダーは何も既製品のものを購入しなければならないわけではありません。小さな箱をたくさん用意して、日付を書いて積み重ねておくだけでも立派なアドベントカレンダーに。箱はプレゼントボックス風にしておくと、よりクリスマス感がアップします。手作りが好きな方は、アドベントカレンダー作りにもチャレンジしてみては。

DIYのアドベントカレンダーのウォールディスプレイ

クリスマス用のアドベントカレンダーを手作りするアイデアもたくさんあります。100円均一に売っている椅子の足に履かせる靴下。表に布用スタンプで数字を書いて、フォトフレームに張った紐に吊るせば可愛いアドベントカレンダーに。その他にも、トイレットペーパーの芯に緑の紙を巻いて、ツリー型に積み上げるなんていうアイデアも!

靴下型のお菓子入れを使ったDIYアドベントカレンダー

もっと手軽におうちの中にあるもので、アドベントカレンダーを作るアイデアもあります。クリスマスの定番とも言える靴下。折り紙や要らないペーパーで靴下型に作った袋に、数字を入れて作ってもよし、子供達がもう履かなくなった赤ちゃんの頃の靴下を再利用してもよし、アイデアは無限大!手作りが好きな人はフェルトで作るなんていうアイデアも!

Original【2019】セリアのクリスマスグッズおすすめまとめ♪飾りつけして盛り上がろう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
セリアはおしゃれな雑貨や生活用品がたくさん販売されています。ハロウィンシーズンが終われば次に...

クリスマスの飾り付けに使えるアイテムは身近にもいっぱい!

2019年のクリスマスに飾り付けを手作りしたい人に、クリスマス飾りに使える身の回りのアイテムをまとめたものをご紹介。材料から思いつく飾り付けもたくさんあります。クリスマス飾りにおすすめの材料は、「松ぼっくりなどの木の実」「小枝や木のつる」「ポインセチアやサンライキ、柊などの冬の草花」「綿」「リボンやモール」など多種多様。

さらには、家庭内にある使わくなったものもフル活用できます。「空き瓶や空き缶」「針金ハンガー」「お菓子などの空き箱」「包装紙などのラッピング資材」特別に予算をかけて買わなくても、ちょっとした工夫とアイデアで十分に可愛い手作りの飾り付けが完成です。

おしゃれなアイデアでクリスマスの部屋を楽しく飾ろう!

2019年のクリスマスは、家族やお友達と一緒にクリスマスの飾り付けを手作りするところからはじめてみては、いかがでしょうか。ゆっくりと時間をかけてクリスマスの飾り付けを作るのも、楽しみの1つ。クリスマス当日は、手作りした飾り付けについて話に華を咲かせつつ、大切な人と素敵なクリスマスをお過ごしください。

関連記事

関連するキーワード

1484.thumb
この記事のライター
とも
男の子3人のママをしています。家族でいろんなところへお出かけするのが好きです。日本全国まだまだ行っていないところもたくさんあるので、いつかいろいろと見て周るのを楽しみにしています。みなさんのおでかけに役立つような情報を見やすくまとめていきたいと思っています^^

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ