地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

岡山のパワースポット33選!恋愛や金運にご利益があるおすすめの場所を紹介!

桃太郎伝説でも知られる岡山は、山や川などの自然に恵まれ、パワースポットと呼ばれる神秘的な滝や岩、古木などが多く存在します。また岡山には、神社や寺院などの歴史的建造物も多く、パワースポットとして人気を集めるスポットをいたるところに見つけることができます。

岡山の恋愛や金運にご利益のあるパワースポット33選見出し

Photo by km058

桃太郎伝説で有名な岡山にはパワースポットと呼ばれる神社・仏閣や、自然の神秘溢れる岩や滝などに溢れています。一言でパワースポットと言っても、恋愛や金運、仕事運など、そのご利益やパワーは場所によって様々です。ここではそんな岡山のパワースポットについて、おすすめの神社や滝、恋愛運、金運、仕事運などの情報を交えて紹介します。

岡山観光の穴場21選!マイナーだけど楽しめるおすすめスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岡山観光の穴場21選!マイナーだけど楽しめるおすすめスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
吉備団子や桃太郎でお馴染みの岡山における観光の定番スポットと言えば岡山後楽園や備中松山城などがありますが、岡山にはその他にも隠れた穴場観光スポットがたくさんあります。穴場とは言え岡山を訪れる人たちが十分満足できるようなユニークなスポットがいくつも存在します。
岡山のおすすめドライブコースは?夜も日帰りも人気スポットへ行こう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岡山のおすすめドライブコースは?夜も日帰りも人気スポットへ行こう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岡山には多くのおすすめ観光スポットがあります。歴史や自然を感じられるところが豊富で、二人の時間を大切にしたいドライブデートにぴったりの場所です。岡山で夜のデートでも日帰りデートでも楽しめるドライブコースをアクセスなどの観光情報と共に紹介します。

岡山のパワースポットの分布エリア見出し

Photo by km058

岡山県のパワースポットと一口に言ってもその範囲は岡山全般に広がっています。岡山県中央部の南側に位置する岡山市、その西側や南側にある総社市、倉敷市などは最も知られている都市ですが、その他にも海沿いの瀬戸内市や山間の津山市、美作市、高梁市、赤磐市、真庭市など、至るところにパワースポットと呼ばれるエリアが存在します。

ここでは、岡山の恋愛や仕事、金運などにご利益のある様々なおすすめのパワースポットを取り上げると同時に、神社・仏閣については3つの地域に分けて紹介することにします。

岡山のパワースポット1:塩釜の冷泉見出し

岡山の北側に位置する蒜山(ひるぜん)には「天の真名井」とも言われる「塩釜の冷泉」があります。「天の真名井」とは、高天原にある綺麗な水を湛えた井戸のことで、古より、綺麗な水には霊のパワーがあると云われていました。

神話の中では、天照大御神とスサノオノミコトが、「正直者の証明」のためにこの水を使っている場面があります。このおすすめの冷泉は、穢れや邪気を払い、身を清めてくれる神聖な水として知られています。

キャンプ場に近い「塩釜の冷泉」には50台ほど駐車できる駐車場があります。この冷泉への問合せは、下記の真庭市役所蒜山振興局となります。

住所 岡山県真庭市蒜山下福田
電話番号 0867-66-2511

岡山のパワースポット2:菩提寺の大イチョウ:見出し

国定公園那岐山の「菩提寺」は浄土宗知恩院派の寺院で、浄土宗の開祖・法然上人が幼年期に修行をしたお寺としても知られています。その法然上人が学問成就を祈念して挿した枝が芽を吹いたと云われるのがイチョウの大木で、菩提寺境内に聳えるおすすめの大イチョウは、高さ40メートル、目通り幹囲約13メートル、樹齢900年を誇る県下一の大木です。

この大イチョウは国の天然記念物に指定され、全国名木百選にも選ばれている強力なパワースポットで、この生命力溢れる大木のそばにいるだけで、生きる力が湧いてきます。仕事運や金運、恋愛運にもご利益がありそうです。

住所 岡山県勝田郡奈義町高円1532
電話番号 0868-36-7311

岡山のパワースポット3:羽山渓見出し

岡山県西端の高梁市にある「羽山渓」は、全長2キロメートルにも及ぶ渓谷の一角にある絶壁の上のトンネルで、迫りくる岩場に威圧感や恐怖感を感じる神秘のスポットです。

昔から「岩には意志が宿る」と言われていますが、正にこのおすすめの「羽山渓」には神の意志が宿っているような感覚に陥ります。県道300号として登録されている道路のトンネルは、車でも走行できます。「羽山渓」についての問い合わせは、下記の高梁市成羽地域局産業建設課となります。

住所 岡山県高梁市成羽町羽山
電話番号 0866-42-3216

岡山のパワースポット4:美星天文台見出し

岡山県高梁市にある「美星天文台」は、旧環境省により「星空の街」に認定された美星町にあります。この標高420メートルの高台にあるおすすめの天文台は、最高の星空を最高の条件で見られるように設定されており、口径101センチの反射望遠鏡により、肉眼では観測不可能な星雲やはるかかなたの天体を、はっきり望むことができます。

真っ暗闇の中で見る無数の星のパノラマは肉眼で見ても圧巻で、思わず宇宙の神秘の中に引きずり込まれるようなミステリアスなパワーが感じられます。きっとこのパワーによって、恋愛や仕事運にも恵まれるのではないでしょうか。

また、隣接する美星スペースガードセンターは、異空間にいるような不思議な景観を堪能できる場所です。

住所 岡山県井原市美星町大倉1723-70
電話番号 0866-87-4222

岡山のパワースポット5:熊山遺跡見出し

岡山県赤磐市の「熊山遺跡」は、霊山である標高508メートルの熊山山頂に存在する石積みの遺跡で、3段に積まれた石の初段は一辺7.8メートル、高さ3.5メートルほどのピラミッドに似た独特の形状で、奈良時代の仏塔の一種ではないかと見られています。

それぞれの石組は、正確に東西南北を示しており、パズルのように石が組まれています。台風や地震にも耐え続けた頑丈な造りは絶賛に値しますが、この巨大な遺跡を、誰が何のために造ったかはいまだに謎となっています。

そして、熊山にはこのような遺跡が32基も発見されているというから驚きです。遺跡の付近にはおすすめの熊山神社もありますので、遺跡を訪れた際は参拝して恋愛成就や仕事運のご利益を授かると良いでしょう。無料の駐車場には20台の車が駐車できます。問い合わせ先は赤磐市教育委員会となっています。

住所 岡山県赤磐市奥吉原
電話番号 086-955-0710

岡山のパワースポット6:鬼ノ城見出し

岡山県総社市の「鬼ノ城(きのじょう)」は、標高400メートルの鬼城山にある昔の山城で、国の史跡・日本100名城に指定されています。このおすすめの城は、高さ約6メートルの土塁や石塁が、約2.8キロメートルに渡って築かれています。

この城は、7世紀の飛鳥時代に大和朝廷が大陸からも侵攻を防ぐために設けた城の1つと言われている古い山城ですが、不明点が多く、謎に包まれた城です。JR吉備線の服部駅から車で20分ほどの場所にあるこの山城の駐車場には、約30台の車が駐車できます。問い合わせ先は、下記の総社市鬼城山ビジターセンターとなります。

住所 岡山県総社市奥坂
電話番号 0866-99-8566

岡山のパワースポット7:油掛大黒天見出し

岡山市北区にある「油掛大黒天」は、岡山駅から徒歩20分ほどの場所にある夢二美術館付近の石材店の一角に安置されています。この大黒天は、ごま油をかけてお参りするというユニークな大黒様で、ご利益は金運や仕事運の上昇です。

その由来は、ある油商人がお寺の前で転び、油の大半がこぼれてしまったため、近くに大黒様が祀られているのを見つけ、油をかけてお参りしたところ、油商人の油が売れ始め、豊かになったところから、商売繁盛、金運、仕事運の上昇、良縁、恋愛成就などにご利益のある大黒天として有名になったそうです。

「油掛大黒天」はビルの敷地内に鎮座しており無人のため、無料で参拝できます。駐車場はありません。

住所 岡山市北区弓之町16-8 第二大興ビル1F

岡山のパワースポット:瀧編(8~10)見出し

Photo by karinckarinc

大自然の山々に囲まれた岡山には、パワースポットと呼ばれるのに相応しい神秘的な滝があります。これらの滝を訪れれば、穢れを除く以外にも、恋愛や仕事、金運などにご利益があること間違いなしです。

ここでは、真庭市の山乗渓谷と不動滝、中国地方一のスケールを誇る「神庭の滝」、岡山県の最北端を流れる苫田郡の「岩井滝」などのおすすめの滝について紹介します。

岡山のパワースポット8:山乗渓谷と不動滝

Photo by ume-y

岡山県真庭市の「山乗渓谷」は、米子自動車道湯原インターから車で20分ほど津黒方面に行ったところに位置する巨石に囲まれた渓谷で、駐車場から遊歩道を5分ほど歩いたスポットに、落差20メートルの「不動滝」があります。このおすすめの滝はNHKの大河ドラマ「武蔵」の撮影にも使われた場所です。

入口付近には山乗千手観音が祀られ、滝の近辺には神社もあることから、このスポットは昔から神聖なパワースポットであったことが分かります。この滝には車が10台ほど駐車可能な無料の駐車場があります。問い合わせ先は、下記の真庭市蒜山振興局地域振興課となります。

住所 岡山県真庭市蒜山下和
電話番号 0867-66-2511

岡山のパワースポット9:岩井滝

岡山県の最北部にある「岩井滝」は、美人の湯としても知られる奥津温泉から車で30分ほど走った場所に位置するおすすめの滝で、「裏見の滝」とも呼ばれるこの滝の裏側に入ることができます。

標高830メートルの森に囲まれた「岩井滝」は、高さ10メートル、幅6メートルほどのそれほど大きくない滝ですが、滝の裏側に入ると、水温10度ほどの水のカーテンの向こう側には美しい森の景色が広がります。

滝の途中には日本名水百選にも選ばれた岩井の名水があり、この水を21日間飲み続けた女性に子が授かったという伝説があります。この滝は、恋愛や子授かりにご利益がある岡山のパワースポットの1つです。「岩井滝」の無料の駐車場には約20台の車が駐車できます。問い合わせ先は、下記の鏡野町産業観光課となります。

住所 岡山県苫田郡鏡野町上齋原
電話番号 0868-54-2987

岡山のパワースポット10:神庭の滝

岡山県真庭市の「神庭の滝」は、高さ110メートル、幅20メートルを誇る中国地方随一の大きさを誇るおすすめの滝で、「日本の滝百選」にも選ばれています。

断崖絶壁を流れる滝は白布をまとったような神秘的な美しさを現しており、滝中央にある黒い突起した岩は、水しぶきに逆らって昇る鯉さながらの姿であることから「鯉岩」とも呼ばれています。「鯉の滝登り」は金運や仕事運上昇のご利益があるとされています。

下流には「玉井の滝」や石灰岩が浸食されてできた「鬼の穴」と呼ばれる洞窟などもあり、この付近は国指定の名勝、県立自然公園等に指定されています。問い合わせ先は下記の神庭の滝自然公園となります。

住所 岡山県真庭市神庭
電話番号 0867-44-2701

岡山のパワースポット:岡山・玉野・牛窓の神社・仏閣編(11~19)見出し

Photo by km058

岡山市は岡山県の中枢を担う存在であり、市内には桃太郎伝説の主舞台となった吉備津神社や吉備津彦神社始め、数々の有名な神社・仏閣が点在しています。

数々の神社・仏閣の中には、恋愛運や金運アップのご利益がある神社や、仕事運の上昇に繋がるパワースポットなどがあります。

岡山のパワースポット11:吉備津彦神社

Photo by km058

岡山には桃太郎伝説で有名な神社が2つあり、その1つが備前国一ノ宮「吉備津彦神社」です。もともと存在していた「吉備津神社」が、大化の改新時に吉備の国の区画整理により分社化して造られたのが「吉備津彦神社」です。このおすすめの神社は「吉備津神社」から2キロほど離れた場所にあり、境内には穏やかで静寂な雰囲気が漂います。

祭神には桃太郎のモデルともなった大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)が祀られており、仕事運や金運など、運気上昇のご利益があるとされています。

また、古より裏に聳える中山に鎮座する神秘的な磐座(いわくら)がご神体として崇められており、山全体を神の山とし、信仰の対象としています。

住所 岡山県岡山市北区一宮1043
電話番号 086-284-0031

岡山のパワースポット12:吉備津神社

Photo by fanglan

岡山市の吉備津神社は桃太郎伝説で知られるもう1つの神社で、主祭神には桃太郎のモデルとなった大吉備津彦命が祀られており、金運、仕事運などの運気上昇のご利益があります。昔、温羅(うら)と呼ばれる鬼がいましたが、天皇の命を受けた大吉備津彦命とその弟が、見事温羅を退治したのが「桃太郎」として伝わっています。

本殿の横には長い回廊があり、その途中には「鳴釜殿」があります。その鳴釜の下に温羅の首が埋められており、「鳴釜神事」の申し込みをすると、吉凶を占ってもらうことができます。

また、回廊の先にある本営社には吉備津彦命の父母神が祀られており、安産・育児のご利益があると言われています。

住所 岡山県岡山市北区吉備津931
電話番号 086-286-4111

岡山のパワースポット13:岡山神社

岡山県の城下駅から徒歩約4分の場所にある「岡山神社」は、後楽園と川を挟んだ向かい側にあるおすすめの神社で、860年に創建されたと伝わっています。この由緒ある神社の本殿は焼失し再建されていますが、入口にある隋神門は、江戸期からのものが残されています。

岡山城を守護するという役割を果たしてきたこの神社は、歴史に興味のある人にもおすすめの、岡山のパワースポットです。

住所 岡山県岡山市北区石関町2-33
電話番号 086-222-7198

岡山のパワースポット14:龍泉寺

Photo by Kasadera

「龍泉寺」は最上稲荷奥之院一乗寺の近くにある寺院で、8世紀中期に創建されたと伝わっています。このおすすめのお寺には竜王池伝説があります。その伝説の主である八大龍王は、生命の源泉である水を司る神様で、日照り続きの時には奇瑞を現し、8つの姿に変化して雨を降らせ、人々を救う神様として崇拝されています。

「龍泉寺」周辺は岡山県立自然公園に指定されており、四季折々の里山の自然を堪能することができます。「龍泉寺」には、足守駅から車で約10分でアクセス可能で、無料の駐車場があります。

住所 岡山市北区下足守900
電話番号 086-295-0130

岡山のパワースポット15:安仁神社

Photo by km058

岡山市東区西大寺一宮にある「安仁神社」は、現在は式内社ですが備前国の元一宮で、創建から2600年以上と伝わる県内最古の神社です。広い境内には閑静で厳かな雰囲気が漂い、本殿奥のご神水や奥山の水神、磐座など、パワースポットにも溢れています。

主祭神には神武天皇の兄にあたる五瀬命が祀られ、相殿にも兄二人が祀られていることから、古くは「兄(あに)神社」とも呼ばれていたようです。

「安仁神社」へは、JR赤穂線西大寺駅から東南へ車で8キロほどでアクセスでき、駐車場には200台程の車が駐車できます。

住所 岡山市東区西大寺一宮895
電話番号 086-946-1453

岡山のパワースポット16:牛窓神社

岡山県瀬戸内市の牛窓神社は、牛窓海水浴場のすぐ横にある神社で、鬱蒼(うっそう)と茂る木立の中の363段の石段を上ったところにおすすめの神社があります。

祭神には神功皇后他の神々が祀られています。また拝殿には絵馬や画縁の数々が奉納されており、竹下夢二がこれらの奉納を見て絵の道を目指したと云われています。牛窓神社は岡山ブルーライン邑久インターから車で20分ほどの場所にあります。

住所 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2147
電話番号 0869-34-5197

岡山のパワースポット17:最上稲荷山妙教寺

「最上稲荷山妙教寺」は、日本三代稲荷の1つで、天平時代の開山と云われています。通称「最上稲荷」とよばれ親しまれているこのおすすめのお寺は日蓮宗の寺院で、稲成信仰をも持つ神仏習合の霊場です。

岡山総社インターから車で10分ほどの場所にあるこの神社は、家内安全、商売繁盛、金運、仕事運上昇などを祈願するために訪れる人が多い県内でも屈指の参拝スポットです。全国的にもあまり類を見ない縁切り、縁結びの両方の神様が祭られていることでも知られています。寺院内には駐車場がありませんが、付近には民間の大きな駐車場があります。

住所 岡山県岡山市北区高松稲荷712
電話番号 086-287-3700

岡山のパワースポット18:西大寺観音院

岡山市の「西大寺観音院」は、751年に観音菩薩の篤い信仰者だった周防国・玖珂庄の藤原皆足姫(ふじわらのみなたるひめ)が観音菩薩との不思議な縁を感じ、金岡の郷に草庵を結び、千手観音を安置したのが始まりと云われています。このお寺は、安産、子授かり、厄除けにご利益があるとされている岡山のパワースポットです。

「西大寺観音院」は、高野山真言宗別格本山で、毎年2月の第3土曜日に行われる裸祭り(西大寺会陽)は、日本奇祭の1つとして知られており、国の重要無形文化財にも指定されています。

住所 岡山県岡山市東区西大寺中3-8-8
電話番号 086-942-2058

岡山のパワースポット19:沖田神社

Photo by ototadana

「沖田神社」は、江戸期に開墾された沖新田の産土(うぶすな)神として建立され、1706年に中区の現在の場所に遷宮されています。開墾の際に、潮止め工事を成功させるべく人柱となった「キタ」という女性が氏神として祀られています。

例年行われる「子供会陽」は、冬の風物詩として地元民に親しまれています。「沖田神社」へは、岡山ブルーライン君津インターから車で8分ほどでアクセス可能で、無料の駐車場もあります。

岡山のパワースポット:倉敷・総社・井笠の神社・仏閣編(20~26)見出し

倉敷市や総社市にも多くのパワースポットに相応しい神社・仏閣が点在します。岡山のすべての神社を合祀する「備中国総社宮」始め、画僧・雪舟が幼い頃に修行したと云われる「井山宝福寺」、厄除け総本山の「由加神社本宮」など、恋愛運始め、金運や仕事運にもご利益のあるおすすめの神社・仏閣が数多くあります。

岡山のパワースポット20:下津井祇園神社

「下津井祇園神社」は、下津井の町の西側の、海のへ突き出た岬の丘上にある神社で、神社を囲む玉垣には、海の守護や航海の安全を祈願した船主や遊女の名前も書かれています。境内からは瀬戸大橋や下津井港が一望できます。この神社には八百万の神が祀られ、会場安全や疫病除けにご利益があるとされています。

下津井の港町には過去に多くの詩人や小説家も訪れており、境内には下津井を詠んだ歌碑も多数あります。「下津井祇園神社」へは、瀬戸中央道児島インターから車で8分ほどでアクセスでき、駐車場には15台ほどの車が駐車できます。

住所 岡山県倉敷市下津井1丁目13-16
電話番号 086-479-479-9468

岡山のパワースポット21:備中国総社宮

総社市の「備中国総社宮」は平安時代に創建されたと伝わる神社で、岡山県内すべての神社を合祀しています。境内には324社の神社が祀られており、多数の神社を効率良くまとめて参拝することができます。

東総社駅から近い場所にあるこの神社は、美しい庭園と回廊を持ち、古の良き伝統を今に伝える神社として多くの人々の崇敬を集めています。

住所 岡山県総社市総社2-18-1
電話番号 0866-93-4302

岡山のパワースポット22:井山宝福寺

岡山県総社市の「井山宝福寺」は、室町時代の画僧・雪舟が幼い頃に修行し、涙でネズミの絵を描いたという伝説が伝わる寺院です。

このお寺は、もともと天台宗の寺院でしたが、鈍庵禅師が七堂伽藍を建立した後には、中国地方でも一、二を争う禅寺となりました。「井山宝福寺」は岡山総社インターから車で15分ほどの場所にあります。

住所 岡山県総社市井尻野1968
電話  0866-92-0024

岡山のパワースポット23:由加神社本営

倉敷の由加山にあるのが厄除け総本山の「由加神社本宮」です。厄除けのご利益については日本一と言われており、多くの参拝客がこの神社を訪れます。また、この神社は縁結びや恋愛にもご利益が多いとして、婦女子の間でも人気も集めています。

神社の参道にはお店が何件かあり、赤福のような昔ながらの美味しい団子屋が並んでいます。「由加神社本宮」と同じ神域にある「由加山蓮台寺」も厄除けのご利益が多いとされていますので、併せて参拝することをおすすめします。

住所 岡山県倉敷市児島由加山2852
電話番号 086-477-3001

岡山のパワースポット24:備中国分寺

「備中国分寺」は、聖武天皇の発願によって全国に建立された国分寺の1つで、南北朝時代に焼失し、現在の建物は江戸期に再建されたものです。境内の五重塔は国の重要文化財に指定されており、県内でも唯一の五重塔です。

この寺院は、天災や飢饉(ききん)から国を守ることを目的に建てられたもので、本尊は薬師如来です。岡山自動車道岡山・総社インターから約10分でアクセスでき、無料の駐車場には200台の車が駐車可能です。

住所 岡山県総社市上林1046
電話番号 0866-92-0037

岡山のパワースポット25:阿智神社

倉敷駅から徒歩13分ほどの場所に位置する「阿智神社」は、倉敷美観地区から程近い鶴形山にある、長い歴史を誇る由緒ある神社です。倉敷の周辺地区を守護してきたこの神社は、交通安全や海上安全、美容、健康などにご利益があるとされています。

春になると、境内一面に桜が咲き、桜祭りが開かれます。また「阿智の藤」として愛されている藤棚の藤も美しい花を咲かせます。

住所 岡山県倉敷市本町12番1号
電話番号 086-425-4898

岡山のパワースポット26:軽部神社

岡山県総社市の軽部神社は「乳神様」とも呼ばれ、社殿内におっぱいの絵馬が満ち、母乳に関する願いが溢れているユニークな神社です。

昔、この神社の境内に、風が吹くと地面をなでるほど枝が伸びた「垂乳根の桜」がありました。現在では、この桜は軒下に根元だけが残っていますが、「「乳神様」と呼ばれ、乳に関することには何でもご利益があると言われています。祭神には、熊野三神、天照大御神、国常立神が祀られています。

住所 岡山県総社市清音軽部
電話番号 0866-94-0118

岡山のパワースポット:岡山各地の神社・仏閣(27~33)見出し

Photo by mossygajud

岡山県には岡山市や総社市以外の山岳や海沿いの町にも、パワースポットに相応しい様々な神社・仏閣があります。大きな石をご神体に持つ「玉比咩神社」や、鍾乳洞の洞窟のある「穴門山神社」など、山奥や海辺には神秘的な神社が多数あります。厄除けのみならず、金運や仕事運、恋愛運にもご利益のありそうな神社・仏閣が目白押しです。

岡山のパワースポット27:玉比咩神社

「玉比咩(たまひめ)神社」は、玉野市の地名の由来になったと伝わる大きな石をご神体に持つ神社で、巨石から飛び出した火の玉が、神社裏手の臥龍(がりゅう)山や岡山市の西大寺観音、瀬戸内市の牛窓に飛び火したという伝説が残っています。

神社は臥龍山の中腹にあったそうですが、現在では平地に移転しています。神社は霊岩に因んで立石神社と呼ばれています。

「玉比咩神社」へは瀬戸中央自動車道児島インターから35分ほどでアクセスでき、駐車場には50台の車が駐車できます。

住所 岡山県玉野市玉5-1-17
電話番号 0863-31-6805

岡山のパワースポット28:穴門山神社

標高385メートルの高山山頂付近にある「穴門山(あなとやま)神社」は、古書によれば、崇神天皇から命を受けた豊鋤入姫命が、天照大神のご神体である御鏡を備中国名方浜宮(現在の穴門山神社)に奉遷したと記されている由緒ある神社です。

社殿の裏にある鍾乳洞の洞窟は、伊勢神宮ができる前に三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)が4年間鎮座したと伝わる「元伊勢」の1つと云われており、神聖なパワースポットの場所となっています。

この神社の本殿及び拝殿は、県の重要文化財に指定されており、境内一帯を覆う多種の天然林と植物は、県の天然記念物に指定されています。

住所 岡山県高梁市川上町高山市1035
電話番号 0866-48-3700

岡山のパワースポット29:石上布都魂神社

赤磐市の「石上布都魂神社(いそのかみふつみたまじんじゃ)」は、スサノオノミコトが八岐の大蛇を退治した剣をご神体として祀っている由緒ある神社で、本営は社殿裏の山頂、標高400メートルほどの場所にあります。その背後の大岩は、古の時代から磐座として崇敬されてきた歴史を持つパワースポットです。

「石上布都魂神社」へは、山陽インターから車で30分ほどでアクセスでき、駐車場には20台の車が駐車できます。

住所 岡山県赤磐市石上1448
電話番号 0867-24-2179

岡山のパワースポット30:上寺山餘慶寺

瀬戸内市の「上寺山餘慶寺」は、上寺山頂付近に位置する眺望の良いお寺で、中国三十三観音霊場の二番札所の寺院です。寺は6院から成り、一山一寺多院制が残る現在では珍しい寺院です。

境内には薬師堂や本堂、三重塔などがあり、国や県の重要文化財に指定されています。また、本堂には本尊の千手観音が安置されています。境内には数多くの桜の木があり、花見の時期には多くの人で賑わいを見せます。

「上寺山餘慶寺」へは、岡山ブルーライン・西大寺インターから車で5分ほどでアクセスでき、無料の駐車場には20台の車が駐車できます。

住所 瀬戸内市邑久町北島1187
電話番号 086-942-0186

岡山のパワースポット31:和気神社

「和気神社」は、宇佐八幡神託事件で活躍した和気清麻呂始め、和気広虫、和気清麻呂の祖6柱と応神天皇を祭神として祀る神社です。拝殿前に鎮座する狛亥(いのしし)は、清麻呂が宇佐神宮を参拝した際に護衛をし、足を患った折には霊泉に案内したとされています。

「和気神社」のご利益は、健康の守護、厄除け開運、災い除けなどの他、日本最初の孤児院を開設した和気広虫に由来する安産・子守りの神としても崇敬されています。

「和気神社」へは、山陽自動車道和気インターから15分ほどでアクセスでき、駐車場には600台の車が駐車可能です。

住所 岡山県和気郡和気町藤野1385
電話番号 0869-93-3910

岡山のパワースポット32:瀧神社

Photo by shig2006

岡山の「瀧神社」は、那岐山に続く滝山登山道の途中にあり、背後に滝のある珍しい神社です。巨木に囲まれた神社の神聖な佇まいや、滝、渓谷のせせらぎが神秘的な雰囲気を醸し出しており、パワースポットの名に相応しい場所と言えます。

みそぎ橋広場の駐車場に車を停め、滝山登山コースを30分ほど登ったところに「瀧神社」があり、神社から3分ほど歩いた場所には迫力のある雌滝もあります。「瀧神社」へは津山インターから車で約30でアクセスできます。問い合わせ先は奈義町観光案内所となります。

住所 岡山県奈義町滝本
電話番号 0868-36-7311

岡山のパワースポット33:天津神社

Photo by mossygajud

1579年に創建された「天津神社」は、備前焼ゆかりの神社として知られており、狛犬や参道、屋根瓦など、すべて備前焼が使われています。周囲の塀には備前焼作家の陶印入りの備前焼が埋め込まれ、陶芸ファンはその美しさに目を奪われます。

この神社のご利益は学業成就、病気平癒、陶業繁栄などです。「天津神社」へは、山陽自動車道備前インターから約15分でアクセスでき、駐車場には5台の車が駐車可能です。

岡山のパワースポットへ行こう!見出し

Photo by km058

山や海の自然に囲まれた岡山にはパワースポットと呼ばれる神聖な場所が至るところに存在します。山間の岩や滝、神秘的な洞窟、長い歴史を誇る神社や仏閣など、数えきれないほど多くのパワースポットを探すことができます。ここではそんな岡山のパワースポットについて、恋愛運や金運、仕事運などにおすすめのスポットの情報を取り入れながら説明してみました。

投稿日: 2020年1月10日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote