自家源泉の美肌効果が話題!全室渓谷ビューの「はとのす荘」をご紹介!

2020年1月14日 (2020年1月15日最終更新)

奥多摩の大自然に囲まれた癒しの宿「はとのす荘」。美肌効果が得られる自家源泉の温泉が人気を集めており、日帰りでも利用することができます。はとのす荘は朝食やランチの評判も高く、家族連れやカップル、1人旅の方でも至福のひとときを過ごすことができます。

目次

  1. はとのす荘とは?
  2. 【はとのす荘】全室渓谷ビュー「客室」
  3. 【はとのす荘】美肌効果が抜群「温泉」
  4. 【はとのす荘】奥多摩の味覚を楽しめる「食事」
  5. 【はとのす荘】奥多摩の自然に囲まれよう「周辺観光スポット」
  6. 絶景の渓谷美を見に「はとのす荘」へ行こう

はとのす荘とは?

奥多摩の風を感じられる理想の宿「はとのす荘」。はとのす荘は2015年5月に巨岩・奇岩の間を清流が流れることで有名な「鳩ノ巣渓谷」を眼下に開業した観光客におすすめの宿です。

はとのす荘は新たな魅力として自家源泉の温泉を取り入れています。残念ながら泉質名のない温泉ですが、メタほう酸が豊富なので身体が良く温まると評判が高いです。日帰りでも利用でき、日々の疲れを癒すことができます。

【はとのす荘】全室渓谷ビュー「客室」

はとのす荘で観光客から評判の高い「客室」。すべてのお部屋の渓谷側にベランダが設置され、見事な渓谷の絶景を見渡すことができます。また、バストイレ、加湿機能付きの空気清浄機もあります。

洋室

はとのす荘で1番お手頃価格で宿泊できる人気のお部屋です。1名から3名まで宿泊でき、ツインベッドが設置されています。3名で利用の場合はソファーベッドを使用できるので、家族連れの方にもおすすめです。

和洋室

和の寛ぎ、洋の快適さを一緒に楽しめる人気のお部屋です。ツインベッドが設置され、3名で利用の場合は畳に布団を敷いて休むことができます。快適に過ごせるよう、充分な広さがあります。

最上階和洋室

はとのす荘の最上階に位置するお部屋になり、グレードアップした広々とした空間が評判を集めています。2名から5名まで宿泊でき、ツインベッドと畳にお布団を敷くスタイルとなっています。

洋室ハンディキャップルーム

はとのす荘でもフラットな造りで快適な空間が広がっているお部屋です。2名から3名まで利用でき、バストイレの広々とした空間が観光客の人気を集めています。足を延ばしてのんびりと過ごせるので、旅の疲れを癒すことができます。

Original奥多摩のカフェおすすめ9選!絶景を眺められるおしゃれなお店もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
同じ東京とは思えない、都心から2時間ほど離れた場所にある美しい大自然が溢れる奥多摩エリアには...

【はとのす荘】美肌効果が抜群「温泉」

はとのす荘では2018年から自家源泉の温泉を提供しています。自家源泉の温泉は身体の内側からポカポカと温めてくれます。

小ぶりな露天風呂では「鶴の湯温泉」からの運び湯を楽しめます。壁一面を窓とした内湯、そして半露天風呂からは多摩川の川音を楽しむことができ、渓谷を吹き渡る風を感じることができます。対岸には急峻な山の樹々が四季ごとに表情を変え、時を忘れさせてくれます。

日帰りで温泉を利用する場合は、11時30分から15時までとなっています。日帰りの方は利用料以外に有料ですが、バスタオル、フェイスタオルも用意されています。

【はとのす荘】奥多摩の味覚を楽しめる「食事」

はとのす荘の食事は、奥多摩を中心とした旬の産品をふんだんに使用しています。夕食にはイタリアンのフルコースを用意しており、幻のブランド牛「秋川牛」のソテーを堪能するコースもあります。

朝食は基本的に洋食ですが、希望があれば味噌汁、ご飯を追加することができます。

ランチメニュー

*ランチコースAの料金は2,750円(税込)

はとのす荘で観光客から人気あるのが「ランチメニュー」です。ランチはパスタランチ、ピザランチ、ランチコースと3種類から選ぶことができます。ランチでも本格的なイタリアンを楽しめ、デザートセットも別途用意されています。ランチは3日前までの要予約となるので注意しましょう。

【はとのす荘】奥多摩の自然に囲まれよう「周辺観光スポット」

奥多摩で人気のある宿「はとのす荘」。はとのす荘の周辺には奥多摩の観光名所が点在しており、宿を拠点として奥多摩の魅力を感じることができます。

永川・鳩ノ巣エリア

美しい渓谷、山里の風情と両方の自然を満喫できるエリアです。釣りやキャンプ、川遊びなど、自然と触れ合いながら充実した時間を過ごせます。

日原エリア

東京都随一の原生林を誇る日原エリアは、奥多摩でも景観地として注目されています。鍾乳洞、名瀑、奇岩、巨木など奥多摩の自然が作り出した美しい景色を楽しむことができ、新緑や紅葉など四季折々の絶景を堪能できます。
*2020年1月15日現在、台風19号の影響で日原方面は通行止めとなっています。

奥多摩湖エリア

東京都民の水瓶とも言われている「奥多摩湖」。奥多摩湖周辺にはさまざまな観光施設や史跡が点在しており、自由に散策を楽しめます。奥多摩の桜、紅葉の名所としても知られています。

絶景の渓谷美を見に「はとのす荘」へ行こう

奥多摩の美しい大自然を感じることができる宿「はとのす荘」。はとのす荘は美味しい朝食やランチをはじめ、寛ぎの客室、身体の内側からきれいになれる温泉など充実したおもてなしを提供しています。

お部屋のベランダから見える絶景は四季折々の景色を楽しむことができます。東京・多摩にお出かけの際には、是非はとのす荘に足を運んでみてください。

施設名 奥多摩の風 はとのす荘
所在地 東京都西多摩郡奥多摩町棚沢662
TEL 0428-84-7123
公式ページ https://www.okutamas.co.jp/hatonosu/

関連記事

関連するキーワード

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

奥多摩・青梅・あきる野・福生の新着のまとめ