ハワイのモアナルア・ガーデンへCMで有名になった木を探しに行こう♪

ハワイのモアナルア・ガーデンへCMで有名になった木を探しに行こう♪

ハワイの大人気観光スポットでもあるモアナルア・ガーデンには日本でも有名なCMでお馴染みの木があります。「この木なんの木」で知られている木は日立の樹と呼ばれていて、モアナルア・ガーデンのパワースポット。日立の樹の詳細やアクセス方法をまとめてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.モアナルア・ガーデンの魅力やアクセス方法を大調査!
  2. 2.モアナルア・ガーデンはハワイの人気観光スポット!
  3. 3.モアナルア・ガーデンとは
  4. 4.モアナルア・ガーデンの日立の樹(この木なんの木)
  5. 5.日立の樹だけじゃない!モアナルア・ガーデンの見どころ
  6. 6.モアナルア・ガーデンへの行き方
  7. 7.モアナルア・ガーデン周辺のおすすめ観光スポット
  8. 8.モアナルア・ガーデンへ日立の樹を見に行こう!

モアナルア・ガーデンの魅力やアクセス方法を大調査!

Photo by nekotank

ハワイと言えばとても美しいビーチが有名ですが、それだけではありません。ハワイに初めて観光で訪れる際には、有名な定番スポットをチェックしておきましょう。

ハワイで有名な観光スポットはたくさんありますが、日本から訪れる際に是非訪れていただきたいのが「モアナルア・ガーデン」です。

モアナルア・ガーデンは日本ともゆかりのある地で、ハワイの古い歴史もあります。初めてのハワイ旅行を計画される方は注目してみましょう。

大人気のモアナルア・ガーデンの詳細や見どころ、ポイントやアクセス方法をまとめてご紹介します。

モアナルア・ガーデンはハワイの人気観光スポット!

ハワイのモアナルア・ガーデンは、世界中の旅行者からとても人気のスポットになっています。そんな中でも日本からの旅行者にモアナルア・ガーデンは、非常に人気です。

ハワイのビーチもとても魅力的ですが、ハワイに訪れたら一度は行ってみたい人気のモアナルア・ガーデンにアクセスしてみましょう。

モアナルア・ガーデンはとても広い公園で、ハワイに住む現地の人も休日にはピクニックとして利用されています。

「この木なんの木」で有名になった木がモアナルア・ガーデンで見る事ができるので、初めてハワイに訪れる方は参考にしてみてください。

CMで有名になった木など見どころや行き方もチェック!

Photo byStartupStockPhotos

モアナルア・ガーデンにある日立のCMで有名な「この木なんの木」に会える自然公園。日本人にも馴染みがあり、とても知名度くて有名な木です。

広範囲に広がる枝に葉が付いて、遠くから眺める光景がとてもインパクトがあります。ハワイにはたくさんの観光スポットがありますが、モアナルア・ガーデンも年間を通してたくさんの人が訪れています。

モアナルア・ガーデンの有名な木やその他の見どころポイント、モアナルア・ガーデンへのアクセス方法等をチェックしてみましょう。

ハワイ島の観光スポットおすすめBEST15!子連れ旅行でも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイ島の観光スポットおすすめBEST15!子連れ旅行でも楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイ島にはどんなイメージがありますか?この記事では、有名なキラウェア火山をはじめとする大自然を満喫できるハワイ島のおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します。子連れ旅行でも大満足できるハワイ島観光の魅力がたっぷり詰まっています。

モアナルア・ガーデンとは

観光スポットとして大人気のモアナルア・ガーデンは、ハワイ州のオアフ島にあります。人気スポットのワイキキビーチからは車で約30分程で、モアナルア・ガーデンにアクセスができます。

モアナルア・ガーデンに訪れる際にはどの様なスポットなのか、気になる歴史についてご紹介します。有名な「この木なんの木」にも出会えるので注目しておきましょう。

またモアナルア・ガーデンに訪れる際には、入場料が必要となります。モアナルア・ガーデンの入場料や開園時間も参考にしてみてください。

さまざまな世界の植物が楽しめる市民の憩いの公園

モアナルア・ガーデンは、年間を通してたくさんの観光客が訪れる人気のスポットです。モアナルア・ガーデンは観光客だけでなく、ハワイで暮らす地元の人にとっても憩いの公園として利用されています。

休日になるとピクニックに訪れる方もたくさんいて、天気の良い日にはモアナルア・ガーデンでのんびりと時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

モアナルア・ガーデンの敷地もとても広く、公園内には世界各国の植物を鑑賞する事もできます。日本では見る事ができない植物もたくさんあるので、モアナルア・ガーデンにアクセスした際にはチェックしておきましょう。

モアナルア・ガーデンの歴史

ハワイの伝統と共にモアナルア・ガーデンの歴史は刻まれている、とても重要なスポットでもあります。ハワイ王国を建国したのが有名なカメハメハ大王ですが、モアナルア・ガーデンはカメハメハ王系の所有地でした。

公園内にあるコテージは1950年代にカメハメハ5世の別邸として建設され、現在もモアナルア・ガーデンの人気スポットにもなっています。

1884年にはカメハメハ王家と親交の深かった、サミュエル・デーモン氏にモアナルア・ガーデンは譲り受けられ、それ以降は多国の文化を取り入れた公園作りが始まりました。

多くの人を受け入れてハワイの発展を願い歴史を重ねてきたモアナルア・ガーデンは、とても重要な場所。ハワイの歴史や多文化や様々な国の植物が楽しめる、おすすめのスポットです。

モアナルア・ガーデンの開園時間・入園料

Photo bynattanan23

モアナルア・ガーデンは以前は入場料は無料でしたが、現在は公園内の維持費等で入場料が必要です。モアナルア・ガーデンの入場料は13歳以上の大人料金は3ドル、それ以下のお子様は無料で利用できます。

モアナルア・ガーデンは年中無休でオープンしていて、開園時間は午前7時~午後6時まで。一度入場料を支払えば、当日であれば何度も入場する事ができます。

公園の入り口の左手に売店があるので、そちらで入場料を支払いましょう。売店にはモアナルア・ガーデン内のパンフレットも置いています。

モアナルア・ガーデンの公園内はとても広く、初めて訪れる方は入場料を支払った後にパンフレットを持って、公園内を探索してみてください。

モアナルア・ガーデンの日立の樹(この木なんの木)

ハワイの大人気観光スポットのモアナルア・ガーデンには日本人もよく知るCMでお馴染みの木があります。日立のCMソングになっていた「この木なんの木」はハワイの現地でもとても有名です。

モアナルア・ガーデンにある大きな木は「モンキーポット」と呼ばれる植物で、大きく広範囲に広がっているのが特徴的。

ハワイ観光に訪れた際には、モアナルア・ガーデンの有名な木を眺めに訪れてみてください。モアナルア・ガーデンは1年中楽しめる人気のスポットです。

モアナルア・ガーデンの日立の樹はどの木?

ハワイのモアナルア・ガーデンは敷地もとても広い公園です。モアナルア・ガーデンに到着すればたくさんの木があるので、初めて訪れる方は「どの木が有名な木なのか?」と感じます。

モアナルア・ガーデンの駐車場から入り口に向かって、入場料を支払ってから初めて訪れる方は、モアナルア・ガーデンの公園内のパンフレットをもらうのがおすすめ。

入り口から入ると、すぐに大きなモンキーポットの木が登場しますが、日本でも有名な「この木なんの木」ではありません。

入り口から入って2番目にあるモンキーポットが、お目当ての木になります。公園内の中央に1本だけそびえ立つ木が、日立の樹となりますので覚えておきましょう。

モアナルア・ガーデンの日立の樹の大きさ

モアナルア・ガーデンにあるモンキーポットはとても巨大な木です。CMでもご存知の方も多いですが、モンキーポットは通常の木とは違い、枝が広がり大きな傘の様な形状が特徴的。

モンキーポットの気になる大きさは、高さが約25メートルで枝の広がりは約40メートルの巨大な大きさです。幹回りは約7メートル程で、遠くから見ると「この木なんの木」で印象的な木。

日立の樹の木の下で、ピクニックを楽しんでる人や休憩している人も多いです。太陽の向きによって枝葉の影になるので、ここなら炎天下の日でも温度や数値も変わり、ゆっくりとくつろぐ事ができます。

年に2回美しい花が楽しめる

モアナルア・ガーデンのモンキーポットは1年に2回とても綺麗な花を咲かせます。普段は美しい緑の葉が印象的ですが、また違った表情を眺められます。

モンキーポットは5月と11月に可愛い花が咲きます。モンキーポットは亜熱帯の木なので、5月や11月に実が付きます。

5月や11月のタイミングでハワイ旅行に訪れる時は、モアナルア・ガーデンにアクセスしてみましょう。モンキーポットに花が咲くのは限られているので、普段見る事ができないのでとても貴重なシーズンです。

ハワイでは「ヒタチ・ツリー」と呼ばれている

モアナルア・ガーデンのモンキーポットは冒頭でもご紹介していますが「日立の樹」になります。ハワイの現地の方も「ヒタチ・ツチー」を呼ばれていて、とても親しまれています。

日本の大企業でもある日立は1973年以降、モンキーポットの日立の樹を企業CMに採用しています。イメージ使用料として、公園の維持費料として年間60万ドル(日本円で約6800万円)の寄付をしています。

その為、モアナルア・ガーデンでは「日立の樹」として、現地の方からも親しまれています。またモアナルア・ガーデンの案内パンフレットも日立からの寄付で、日本語で紹介されているので英語が苦手な方も安心です。

ハワイの大きなモンキーポットを知るきっかけになった日立の企業CMや、現在でも日立の樹と名付けられている事も含め、日立という企業には感謝すべきことでしょう。

現在は9代目!日立の「この木なんの木」の歴史

モアナルア・ガーデンの日立の「この木なんの木」の歴史について解説します。日立の樹のモンキーポットは現在で実は9代目です。

1973年の1代目にモンキーポットが使用され、1979年には2代目ハワイのマンゴーで1981年の3代目にはシンガポールのバニヤンツリーです。

1982年4台目にはロサンゼルス・オレンジカウンティのカリフォルニアオークを使用しています。1984年の5代目からは初代のモンキーポットに戻り、現在9代目となっています。

日曜日の夜のCMで「この木なんの木、気になる木」の歌が流れる、昭和世代の方で知らない方がいない位にとても馴染みのある木です。

日立の樹だけじゃない!モアナルア・ガーデンの見どころ

ハワイのモアナルア・ガーデンに訪れた際には日立の樹を目的として訪れる方がほとんどです。しかしモアナルア・ガーデンは日立の樹だけでなく、その他にもたくさんの見どころスポットがあるのでご紹介します。

モアナルア・ガーデンの歴史ではたくさんの異国の文化や、様々な国の植物を鑑賞する事ができます。かつてカメハメハ王の所有地であったモアナルア・ガーデンは、公園内はとても素敵なスポットが充実しています。

日立の樹に会うためにモアナルア・ガーデンに訪れた方も、公園内はとても広く魅力的でおすすめな場所がたくさんあるので立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

モアナルア・ガーデンの見どころ①:カメハメハ5世のコテージ

モアナルア・ガーデンのおすすめ見どころスポットで注目していただきたいのが公園内にあるコテージ。モアナルア・ガーデンの歴史でもご紹介した、こちらのコテージはカメハメハ5世に建設された建物です。

コテージは現在は民間の企業が所有をしているので、中に入る事はできません。しかし外観を眺める事ができるので、公園内を散歩しながら観察してみましょう。

緑が多くとても綺麗な光景なのでおすすめのスポットです。更にコテージの奥には当時パーティで使用されていたチャイニーズホールもあるので、合わせて訪れてみてください。

モアナルア・ガーデンの見どころ②:オアフ島で最初のタロイモ畑

モアナルア・ガーデンのコテージ付近にはその他にもおすすめの見どころスポットがあります。コテージの隣にはタロイモ畑があます。

ハワイのオアフ島に渡ってきた人が初めてタロイモを栽培したとされています。モアナルア・ガーデンの公園内はハワイの歴史がたくさん詰まったスポット。

カメハメハ5世は夏の季節にモアナルア・ガーデンにあるコテージで過ごしていたようです。自然豊かで美しい光景が楽しめるのでおすすめ。

モアナルア・ガーデンの見どころ③:パワースポット

モアナルア・ガーデンはハワイの地元の人も認めるパワースポットとなっています。ハワイではモアナルア・ガーデンには神聖なエネルギーの源「マナ」があると信じられています。

とても広い公園内の中でも最もパワースポットとなっているのが、日立の樹です。日立の樹は樹齢約130年以上でスピリチュアルパワーが宿っている様です。

100年以上の樹木は公園内でもたくさんあり、生命力のある木の幹に触れる事で、元気がもらえる様な気がします。日立の樹は特に「特別な木」とされていて、木の枝を折ったりしてはいけません。

しかし日立の樹に訪れた際にはパワースポットとされているので、木の幹に触れてパワーをたくさんもらってください。

モアナルア・ガーデンの見どころ④:フラダンスの聖地

ハワイと言えばフラダンスもとても有名です。ハワイの文化を象徴するフラダンスは古くから親しまれていて、モアナルア・ガーデンはフラダンスの聖地でもあります。

モアナルア・ガーデンの公園内には「プリンスロットフラパ」があり、会場前にあるステージのフラマウンドの上でダンスを踊る事は、フラダンサーの憧れとされている様です。

ハワイの歴史やパワースポットがたくさん詰まったモアナルア・ガーデンは、おすすめの観光スポットとなりますのでアクセスしてみましょう。

モアナルア・ガーデンへの行き方

ハワイ観光におすすめのモアナルア・ガーデンへのアクセス方法をご紹介します。有名な日立の樹を一度は見てみたいと感じている方も多いです。

日立の樹があるモアナルア・ガーデンはアクセスもしやすいのでおすすめのスポット。ハワイの観光中、交通機関やレンタカー等のアクセス方法をそれぞれピックアップしてみます。

初めてのハワイ旅行で戸惑う方も多いかもしれませんが、モアナルア・ガーデンはアクセスもしやすいので旅行前にチェックしておきましょう。

モアナルア・ガーデンの場所

モアナルア・ガーデンの場所はアメリカのハワイ州オアフ島のホノルルにあります。国際空港でもあるホノルル空港を利用してアクセスしてみましょう。

ホノルル空港からは車で約15分程、ワイキキの中心部からであれば車で20分程の場所に、モアナルア・ガーデンがあります。

モアナルア・ガーデンに訪れる際には、日立の樹を眺めたりゆっくり公園内を探索したりできるので、時間は少し余裕をみて訪れるのがおすすめです。

モアナルア・ガーデンへの行き方①:レンタカーを利用

Photo byflok85

レンタカーを利用してモアナルア・ガーデンへのアクセスしてみましょう。ハワイは交通機関も充実していますが、初めて観光で訪れる際には少し複雑に感じる場合があります。

車の免許を持っている場合は、レンタカーを利用してアクセスするのがおすすめです。ホノルル空港からレンタカーを利用する場合は上記でもご紹介しましたがモアナルア・ガーデンまで約15分程でアクセスができます。

モアナルア・ガーデンまでの行き方は高架下のニミッツ・ハイウェイを直進し、プーロア・ロードの交差点を左に曲がります。その後真っ直ぐ進みマヒオレ・ストリートの交差点を左折して「DEAD END」の標識を目印に進みましょう。

真っ直ぐ進めば初めの角を左折するとモアナルア・ガーデンの駐車場が見えてきます。ホノルル空港からとても簡単にアクセスができるので、おすすめです。

モアナルア・ガーデンへの行き方②:バスを利用

Photo byFree-Photos

ハワイ旅行で公共交通機関でよく利用されているのがバスです。モアナルア・ガーデンも勿論バスでアクセスする事ができるので参考にしてみましょう。

ワイキキ市街からモアナルア・ガーデンにアクセスする際には、アラモアナセンターの山側にあるカピオラニ通りのバス停から乗るのがおすすめ。

The Busの3番バスに乗車して「フォート・シャフター」へむかいます。初めての旅行で不安な場合はバスの運転手に目的地はモアナルア・ガーデンと言う事を伝えておく様にしましょう。

モアナルア・ガーデンから帰る際には行きとは違うバス停から乗車しなければいけません。高架下の横断歩道を渡り、ガソリンスタンドを目印にしておきましょう。ガソリンスタンドの交差点を左に曲がればバス停があります。

モアナルア・ガーデンへの行き方③:ツアーに参加

Photo byJESHOOTS-com

初めてのハワイでレンタカーも難しい交通機関を利用するのが不安な方は、ツアーに参加するのがおすすめです。モアナルア・ガーデンはハワイで大人気の観光スポットなので当然ツアーも用意されています。

ツアーを予約する際にはモアナルア・ガーデン行きのツアーも準備されているので、チェックしておきましょう。

自分でモアナルア・ガーデンまで行くのが不安な方、また1人旅で訪れる際にはツアーはとても便利でおすすめな手段です。

モアナルア・ガーデン周辺のおすすめ観光スポット

Photo byDariuszSankowski

最後にモアナルア・ガーデンに訪れる際の、周辺のおすすめ観光スポットもチェックしておきましょう。モアナルア・ガーデンはハワイのワイキキにある人気観光スポットです。

モアナルア・ガーデン周辺にはたくさんのおすすめスポットがあるので、参考にしてみてください。人気の施設やグルメスポット、ショッピングスポットも充実しています。

ローカルなフードコートが人気【モアナルア99】

モアナルア・ガーデンで存分に観光を満喫した後は、ハワイのローカルフードが楽しめるモアナルア99のお店にアクセスしてみましょう。

モアナルア99ではハワイ料理を始め和食や中華や韓国料理やベトナム料理等、多様なアジア系料理も充実しています。お値段もハワイ内ではリーズナブルな価格で楽しめるので、とても人気です。

施設情報

モアナルア99はモアナルア・ガーデンから車で約10分の場所にお店があります。定休日も無休で、営業時間は9時~20時まで、日曜日は19時30分までオープンしています。

モアナルア99はフードコート形式となっているので、自分が食べたい料理を選んで楽しみましょう。店内もハワイらしいおしゃれなお店です。

ハワイの歴史や文化を学べる【ビショップ・ミュージアム】

モアナルア・ガーデンとワイキキ市街の中心あるスポットに、ハワイ州最大の私営博物館ビショップ・ミュージアムもおすすめです。

ハワイの歴史や文化が学べるおすすめスポットです。太平洋諸島ポリネシア全域の文化や美術工芸品2500万点の展示やプラネタリウムまで施設がとても充実しています。

施設情報

私営博物館ビショップ・ミュージアムの入館時間は朝9時~夕方17時までとなります。英名では「Bishop Museum」なのでチェックしてみてください。

ハワイ旅行であいにくの雨で外に遊びに行けない時にも、屋内施設なので知っておけばとても便利です。大人から子供まで楽しめるので参考にしてみましょう。

オアフ島で2番目に大きいモール【パールリッジセンター】

モアナルア・ガーデンを観光してショッピングを楽しみたい方はパールリッジセンターがおすすめ。ショッピングやお土産の購入、グルメスポットも充実しているので注目してみましょう。

パールリッジセンターはオアフ島で2番目に大きな巨大ショッピングモールとなっています。センター内にはモノレールも走っていて、170店舗以上のお店が集結しています。

施設情報

パールリッジセンターはモアナルア・ガーデンから車で約10分の場所にあります。年中無休で営業時間は10時~21時までオープンしています。

日本未上陸のカジュアルファッションブランドも充実していて、コスメやブランドも日本に比べて安く購入できます。

アラモアナセンターも人気ですが、ショッピングを満喫したい方はパールリッジセンターにもアクセスしてみましょう。

モアナルア・ガーデンへ日立の樹を見に行こう!

Photo by nekotank

ハワイの大人気観光スポットのモアナルア・ガーデンには有名な「この木なんの木」でお馴染みの、日立の樹がある場所です。

モアナルア・ガーデンは広大な敷地の公園で、日立の樹以外にも見どころポイントがたくさんあります。モアナルア・ガーデンはパワースポットにもなっているので、ハワイに訪れた際にはアクセスしてみましょう。

5月と11月にハワイ旅行に訪れる際には、モアナルア・ガーデンの日立の樹には美しい花を付けるので特におすすめのシーズンです。

モアナルア・ガーデン周辺にはたくさんのおすすめ観光スポットも充実しているので、他のスポットも合わせてチェックしておきましょう。モアナルア・ガーデンの公園でのんびりと、素敵な時間を過ごしてみてください。

LOOK
ライター

LOOK

関西在住のLOOKです!長期休みが取れれば旅行がするのが趣味で、気軽に行ける国内旅行をメインに夢の海外旅行まで計画しています。関西のおすすめの場所素敵な旅行スポット情報を発信していけたらと思います。

関連記事

人気記事ランキング