地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ハワイホノルル観光のおすすめスポットTOP15!グルメ情報もあり!

ハワイホノルル観光のおすすめスポットTOP15!グルメ情報もあり!

1年を通して日本人に人気の楽園・ハワイ。そんなハワイの中でも、特に人気の観光スポットが集中しているホノルルに注目してみました。ハワイ観光の代名詞にもなっているスポット揃いのホノルルで、おすすめの観光スポットTOP15をご紹介します!早速ご覧ください。

ホノルル観光おすすめスポットTOP15見出し

ハワイ旅行で一番人気のオアフ島。オアフ島の中でもホノルルにはホテルをはじめ、名所や人気スポットが集中していています。また、ホノルル地区のホテルや観光スポットでは日本語が比較的通じるので、海外旅行初心者や英語が話せない方でも安心です。そんなホノルルでおすすめの観光スポットTOP15をご紹介します!観光に便利なコンドミニアムの紹介もありますので最後までご覧ください。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第15位:ワードビレッジ見出し

ホノルルの人気ショッピングスポット「アラモアナショッピングセンター」から西に1ブロックのワードエリアにある、ショッピングやエンターテイメントが集まったスポットが「ワードビレッジ」です。アパレルなどアウトレットショッピングからお土産選び、映画館、グルメなど130以上ものショップが集まったホットなスポット。ロコも多く利用するエリアでショッピングを満喫できます。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第14位:オーシャンハウス見出し

サンセットディナーが楽しめると評判の「オーシャンハウス」は、日本人観光客にも人気のホテル「アウトリガー・リーフ・ホテル」1Fに入っています。海辺に面した席からはワイキキビーチの眺めが楽しめ、このロケーションはかなりおすすめです。サンセットの時間帯は特に人気なので、少し早めに来店すると希望の席に座れるかもしれません。確実を狙うのなら予約をおすすめします。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第13位:ホノルル動物園見出し

ハワイ在中者やファミリーに人気の観光スポット「ホノルル動物園」は、ワイキキビーチから徒歩圏内という便利なロケーション。ダイヤモンドヘッドも望める広々とした園内には、子供に人気の動物から、カラフルな南国の鳥まで、のんびりとした姿を鑑賞する事ができます。

また、植物園?と勘違いするほど南国の草木や花々でいっぱいなので、愛でながら散策するのもおすすめです。他にも芝生広場や遊具スペースもあるので、特に小さなお子様連れのファミリーはたっぷり過ごせそう。尚、「ホノルル動物園」へは、日焼け対策と虫よけ対策をしっかりしてお出かけください。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第12位:KCCファーマーズマーケット見出し

毎週土曜日の朝7時頃から開催される「KCCファーマーズマーケット」。食品系のお店が中心で、そのほとんどがメイドイン・ハワイです。コンドミニアムに宿泊してこちらで食材を調達したり、ホテルで朝食を食べずにこちらで本場のアサイーボウルを食べるのが通の楽しみ方とか。ハワイ滞在中に土曜日を挟むのならば、一度は足を運んでおきたいおすすめのスポットです。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第11位:ブーツ&キモズ見出し

Photo by TAKA@P.P.R.S

ロコに人気のグルメスポットと言えば「ブーツ&キモズ」です。日本のメディアでも度々取り上げられているので、日本人観光客の姿も多く目にします。こちらでおすすめなのが、特製マカデミアナッツソースがけパンケーキです。たっぷりのマカデミアナッツソースがパンケーキに絶妙にマッチ!是非ご賞味あれ。また、朝食グルメの定番「エッグベネディクト」もおすすめです。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第10位:ハワイ出雲大社見出し

縁結びのパワースポットとしてハワイでも人気の「ハワイ出雲大社」。流行りの御朱印帳巡りをされている方には是非おすすめしたいスポットです。南国ハワイに突如として現れる神社は、日本の出雲大社から分社として創祀されたありがたいスポット。日本国内に居てもなかなか出雲大社までは足が運べないという方は、こちらでお参りしてみては。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第9位:イル・ルピーノ見出し

ランチにもディナーにもおすすめなグルメスポット「イル・ルピーノ」は、ハワイの有名ステーキ店「ウルフギャング」のオーナー、ウルフギャング・ズウィナー氏が2010年に開いたイタリアンレストラン&バーです。

季節ごとに変わるイタリアンメニューはもちろん、ステーキハウスが手掛けるレストラン&バーとあってステーキも外せません。それもそのはず、使われている牛肉は「ウルフギャング」と同じ最高級のアンガス牛。ボリューム満点な豪快なサイズもそのままなので、きっと満足いくことでしょう。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第8位:ホールフーズマーケット見出し

お土産選びから、現地滞在中の食品やドリンク類の調達におすすめなのが「ホールフーズマーケット」です。ホノルルには他にもスーパーはありますが、こちらはナチュラル&オーガニック系食料品が揃うスーパーマーケットなので一段違う楽しみがあります。

地産地消が一つのテーマとなっており、ローカル食材をはじめ、自然食品やオーガニックフードなどが並び、見ているだけでもワクワクしてきます。また、特にコンドミニアム滞在者に嬉しいのが充実したデリコーナーです。朝・昼・晩ともに日替わりメニューとなっているので、飽きることなく色んなメニューが楽しめます。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第7位:カラカウア通り見出し

ハワイに来たら一度は必ず訪れるであろう「カラカウア通り」は、ハワイ観光の中心、ワイキキのメインストリートです。ハイブランドショップから、ハワイならではのユニークなお店でのショッピングに加え、レストランやカフェなどグルメスポットがあるので、この通りを歩いているだけでもハワイが満喫できそうです。

ハワイのカフェおすすめ17選!ワイキキ周辺や郊外の人気店も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイのカフェおすすめ17選!ワイキキ周辺や郊外の人気店も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
多くの旅行客が訪れている有名リゾート地となっているハワイには近年たくさんの魅力的なカフェがオープンしています。知っていたら思わず行きたくなるおしゃれなお店や美味しいスイーツを楽しめることで、ハワイのカフェが人気集めています。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第6位:タンタラスの丘見出し

ホノルルで絶対に外せない夜景スポットと言えば「タンタラスの丘」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。「タンタラスの丘」は、ホノルルの北にせり出したコオラウ山脈の山すそに、火山の噴火で隆起してできた「天然のテラス」。地元カップルからもロマンチックスポットとして人気を集めています。

「タンタラスの丘」の楽しみ方は夜景だけではありません。ビーチが注目されがちのワイキキですが、実はハイキングにもおすすめなスポットが多く、「タンタラスの丘」もその一つです。ロマンチックな夜景も素敵ですが、お子様連れファミリーはむしろ昼の眺望の方がおすすめかもしれません。

タンタラスの丘への行き方は?ハワイで人気の夜景スポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
タンタラスの丘への行き方は?ハワイで人気の夜景スポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイ旅行ではビーチでのアクティビティやショッピング、観光などさまざまな楽しみ方がありますが、夜の人気観光スポット「タンタラスの丘」をご存知ですか?今回はワイキキの夜景を一望できる「タンタラスの丘」への行き方や魅力をご紹介します。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第5位:ハウ・ツリー・ラナイ見出し

ハワイで絶対食べたいメニューの一つにエッグベネディクトが挙げられます。「ハウ・ツリー・ラナイ」は、ワイキキの「ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル」ロビー階にあるレストランで、エッグベネディクトと言えばココと言われるグルメスポットです。

わずか15卓ほどの小さなレストランの「ハウ・ツリー・ラナイ」ですが、月に5000食も出ることもあるというエッグベネディクト。正にお店の看板メニューと呼べる逸品です。テーブルの前にはすぐワイキキビーチが広がり、心地よい波音をBGMに優雅なグルメタイムが過ごせそう。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第4位:アラモアナショッピングセンター見出し

ハワイ最大級のショッピングスポット「アラモアナショッピングセンター」。爽やかなハワイの風が吹き抜ける、オープンエアなショッピングエリアには、90近くのグルメスポットを含めた約340店舗が集まっています。4つのデパートに加え、ハイブランドショップが軒を並べるこちらでは、日本未発売の商品に出会えることも。ロコにも観光客にも人気のスポットでショッピングを楽しんでみては!

ハワイ・アラモアナショッピングセンターで買い物!営業時間やおすすめは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイ・アラモアナショッピングセンターで買い物!営業時間やおすすめは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
誰もが憧れる南国リゾートの地「ハワイ」には有名なショッピングセンター「アラモアナショッピングセンター」があります。そこでハワイ旅行で楽しめる、アラモアナショッピングの買い物方法や営業時間・おすすめ情報などをご紹介していきます。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第3位:エッグスンシングス見出し

日本でも大人気、ハワイ発のパンケーキと言えば「エッグスンシングス」。何枚にも重ねられたパンケーキを飾るのは、色とりどりのフルーツにふんだんに盛られた生クリーム。日本でも味わえるパンケーキですが、やはり本場の味も試してみたくなるものです。朝から行列必至ですが、是非トライしてみて下さい。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第2位:ダイアモンドヘッド見出し

オアフ島のシンボル的存在の「ダイアモンドヘッド」。ワイキキビーチから望むのが一般的ですが、ひと味違う「ダイヤモンドヘッド」を楽しみたければ登頂をおすすめします。登ると言っても麓から約40分のお手軽ハイキングコースとなっています。頂では、ビーチから見上げるだけでは見られない光景が広がっているので挑戦してみて下さい。

【ハワイ】ホノルル観光スポット第1位:ワイキキビーチ見出し

ハワイと言えば、何をおいても「ワイキキビーチ」は外せません。その昔、ハワイ王族が避暑地として愛した「ワイキキビーチ」沿いには、ラグジュアリーホテルが立ち並び、ショッピングやグルメスポットが並ぶ一大観光スポットとなっています。テレビやガイドブックでよく見るあの美しい光景は、足を運んで体感してみて下さい。

ホノルル観光に便利ハワイのコンドミニアム見出し

Photo by masuidrive76

ハワイ旅行をする際、どこに泊まるかも重要なポイントです。日常から離れラグジュアリーホテルに滞在するのも素敵ですが、1日たっぷり遊んだりショッピングして、ホテルでは寝るだけというアクティブ派にはコンドミニアムがおすすめです。ここからはホノルルでおすすめのコンドミニアムを3つご紹介します。

アストン ワイキキ ビーチタワー

ワイキキに数あるコンドミニアムの中でも、ビーチを一望する高級コンドミニアムが「アストン ワイキキ ビーチタワー」です。ワイキキビーチが目の前という好ロケーションに加えて、ロビーやお部屋の広さ、調度品、インテリアなど、どれをとっても一流ホテルに匹敵する内容です。もちろん、キッチン、洗濯機などの設備も完備され長期滞在にも便利です。

イリカイ ホテル&ラグジュアリー スイーツ

アラモアナショッピングセンター近く、イリカイハーバーがすぐ目の前という好ロケーションの「イリカイ ホテル&ラグジュアリー スイーツ」。全室フルキッチン付きの広々とした客室で、旅慣れたリピーターに人気です。ワイキキから少し離れているので、落ち着いた雰囲気も大人旅にはおすすめポイントです。

グランド ワイキキ バイ ヒルトン グランド バケーションズ

「ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート」の一角にある、タイムシェアスタイルの「グランド ワイキキ バイ ヒルトン グランド バケーションズ」。風格あるホテルの雰囲気とサービス、豪華なコンドミニアムの快適性と利便性を兼ね備え、新しいオアシスとして注目されています。

ハワイで別荘購入が人気!購入費用や維持費はどれくらいかかる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハワイで別荘購入が人気!購入費用や維持費はどれくらいかかる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
一年中温かい気候や美しいビーチなど誰もが憧れる南国の島ハワイ。結婚式や旅行先として人気のリゾート地ですが、最近は別荘を購入して暮らす人も増えています。ハワイの人気別荘エリアや購入費用、維持費、格安物件などをご紹介致します。

ホノルルステイでハワイを満喫!見出し

ホノルルの観光スポットはいかがでしたか?ショッピング、グルメ、エンターテイメントが詰まったホノルルはハワイ旅行初心者が楽しめるスポットがたくさんありました。きっと自分の旅スタイルにあった滞在が見つけられるはずです。是非ご参考になさって下さい。

関連キーワード

投稿日: 2017年7月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote