地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東扇島西公園は神奈川で人気の釣りスポット!釣果や釣り場のポイントは?

初心者にはどこに行けばいいか、どんな釣り方、どんな釣果があるのか、わかりにくいのが釣りです。そこで今回は東京や近郊に住む人におすすめの釣りポイントである東扇島西公園を紹介します。東扇島西公園でなにが釣れ、どこで釣るのかがすべてわかります。

東扇島西公園は神奈川で人気&おすすめの釣りスポット!見出し

Photo by takuma104

日本は世界的に見て釣り人人口が多い国です。四方を海に囲まれ、釣りポイントが多く、かつ釣果も多種に渡るためです。しかも、日本には世界に誇る有名な釣り具メーカーも無数にあります。

同時に、今動画チャンネルで釣り方のレクチャーや魚の捌き方、おすすめのポイント紹介が多数上がっています。関東だけでもかなりのポイントがあり、休日などのちょっとした時間にも釣りが楽しめます。

そんな関東でおすすめの釣り場は神奈川県にある東扇島西公園です。アクセスがよく、かつ釣果も期待できるのでおすすめの釣りポイントになっています。

釣果や釣り場のポイント・おすすめの釣り方も解説!

Photo byTheDigitalWay

東扇島西公園は神奈川県内の、海に面した公園です。ここは公園内にもいくつか釣りのポイントがあり、すでに多数の釣り人が釣りを楽しんでいます。

東扇島西公園ならひとりでも、友人や家族と来ても楽しめる釣りスポットです。今回はそんな東扇島西公園での釣りに焦点を絞り、ここで期待できる釣果やおすすめの釣り方、初めてでも楽しめるポイントを紹介していきます。

東扇島西公園ってどんなところ?見出し

Photo by takuma104

東京からも目と鼻の先にある、神奈川の東扇島西公園における釣りのスポットなどを紹介する前に、そもそも東扇島西公園がどんな公園かを見ていきましょう。いかに釣りにおすすめの場所かがわかります。

東扇島西公園は公園自体が海に面しているので、安全に釣りができますから、家族連れでも楽しめる点は本当におすすめです。

東扇島西公園の場所

東扇島西公園は神奈川県川崎市にあります。京浜工業地帯に設立された公園で、東扇島という場所の海に面したエリアです。

車で向かう場合、国道132号線を使うことをおすすめします。海底トンネルを潜り、高速道路を過ぎると東扇島西公園の看板があるのでわかりやすいです。

また、バスでも向かうことができます。JR川崎駅から東扇島西公園行のバスに乗れば一発です。自転車やバイクの駐輪場もあるので、東扇島西公園へのアクセスは良好です。

家族連れに人気の釣りスポット

東扇島西公園は元々は釣り用の公園ではありません。そのため、芝生などゆっくりとできる場所が豊富ですので、家族全員が釣りをしなくても楽しめるのでおすすめです。

また、釣り用公園ではありませんが、公園管理事務所が釣り方のルール(釣り竿は2本までなど)や釣り糸が絡まないように間隔の目印をつけるなど、釣り人も安心して楽しめます。

気をつけたいのは東扇島西公園は火気厳禁、つまりバーベキューはできません。釣果をその場で食べることはちょっと難しいと見るべきです。それ以外は釣りや家族での行楽にピッタリです。

バリアフリー対策が万全

東扇島西公園が釣りに、そして家族行楽におすすめの理由はもうひとつあります。それは、公園内がバリアフリーになっていることです。慣れた方であれば、車いすでも釣りが楽しめるので、高齢の方がいる家族でも安心でしょう。

公園内にはトイレももちろんあります。そこもまたバリアフリーですから、どなたでも安心して楽しめるのが東扇島西公園の魅力です。

東扇島西公園内の設備

公園内の設備は前述の通り、バリアフリーが基本で、公衆トイレもまた車いすでも利用可能です。設備自体は釣りに特化していませんが、どなたでも釣りが楽しめるのでおすすめです。

このほかには後述する駐車場、さらには駐輪場などがあります。管理事務所が釣り人のトラブルを避けるために釣りポイントに間隔の目印を設置しています。それに従えばトラブルなく釣りができておすすめです。

東扇島西公園周辺の釣具屋・お店

東扇島西公園はシンプルな海浜公園です。そのため、駐車場や駐輪場、公衆トイレなどの最低限の設備があるのみで、売店などはありません。

そのため、釣り人、あるいは家族で遊びに行く場合には事前に食べものなどは用意することをおすすめします。ただ、ごみ箱は限られていますので、基本的には持ち帰るようにするのが釣り人のマナーでしょう。

一応、公園近くには「勇竿釣具店」があります。東扇島西公園で釣りをする人にはすでに有名で、道具を忘れたりしたらここで探してみてもいいでしょう。

また、第1駐車場の辺りには移動販売の釣具店も来るときがあります。ここでは貸し竿もありますし、エサも買えますから、手ぶらで来て釣果を持って帰ることも可能です。

東扇島西公園へのアクセス・駐車場

東扇島西公園へのアクセスは前述のように車やバスで行くことができます。特におすすめは車です。東扇島西公園には大きな駐車場が完備されているので、そちらを利用するべきです。

東扇島西公園の駐車場は第1、第2に分かれていて、3時間までの利用は200円、8時間以上で800円(取材時)と安いです。ただ、休日は混みますので、早めに行くことをおすすめします。

この駐車場はなんと24時間営業です。深夜に釣りをしたくなった場合にも利用できるのは釣り好きには必見でしょう。ただし、安全面には十分に自分で気をつけなければなりません。

神奈川で釣りをするなら?釣り堀・ポイントなどおすすめスポット紹介!のイメージ
神奈川で釣りをするなら?釣り堀・ポイントなどおすすめスポット紹介!
神奈川県は関東近郊の釣り好きがこぞって集まるという人気の高い釣り場が多いことで知られていて、四季を問わず釣り人達を楽しませてくれています。今回はそんな神奈川のおすすめ釣りスポットを海、川から釣り堀までまとめてご紹介いたします。

東扇島西公園の釣り情報見出し

Photo by konitomo1027

まだ東扇島西公園に行ったことがない人にとっては、ここで釣れる釣果や釣り方が気になるところでしょう。眼前の東京湾は近年はだいぶ水質もよくなって、魚も増えていると言います。

そんな東扇島西公園で期待できる釣果の種類やおすすめの釣り方などを見ていきましょう。初めての方はこれを参考に道具を用意してみてください。

東扇島西公園で釣果・狙える魚

東扇島西公園で狙える釣果は、やや大きめのサイズだとスズキやクロダイ、メジナ、ボラといったところです。青魚ではアジ、イワシ、サバなどで、ほかにもイナダやソーダガツオ、サヨリにサッパ、コノシロがあります。

このほかにもメバルやカサゴ、アイナメ、さらにカレイやシロギス、イシモチ、ハゼにベラがいます。イカも釣れ、アオリイカやシリヤケイカが期待できます。

東扇島西公園でおすすめの釣り方

釣果は東京湾の神奈川近辺で釣れる魚といった感じです。そんな東扇島西公園で魚を釣るときの釣り方は、おのずと狙う釣果によって変わります。ここではおすすめの釣り方や時期などを簡単に説明します。

サビキ釣り

アジ、イワシ、サバ、サッパを狙うなら、梅雨あたりから11月ごろまで、サビキ釣りがおすすめです。神奈川近辺は東京湾でも奥にあたるため、青魚の一般的なシーズンより少し遅めです。

特にアジは回遊のタイミングに合えばサビキでたくさん釣れるでしょう。1日に何度か回遊してくるので、少し待てば入れ食いになることもよくあります。

投げサビキ釣り・ウキサビキ釣り

東扇島西公園の前にはわりと大きい青魚が回遊しています。そのため、サビキを遠投することでサバやイナダ、ソウダガツオが狙えます。

ただ、すでにこの公園は釣りポイントとしては人気で、休日などは混雑します。投げる際には状況や周囲をよく見るようにするべきです。

投げ釣り

周囲に注意する必要がありますが、この公園では年間を通して投げ釣りもおすすめの釣り方です。公園近くは岩場が多いので、投げ釣りで海底の魚などを狙います。

この釣り方で狙える釣果は、梅雨から秋初めまででシロギスやマゴチ、秋からはカレイとされています。

エビ撒き釣り

東扇島西公園ではエビ撒き釣りも楽しめます。撒き餌をして魚をあらかじめ呼び込むという、日本以外ではあまり見られないおもしろい釣り方と言えます。

この方法ではスズキが狙えるとされています。東京湾は日本で一番スズキが多く生息するとも言われますので、先述した移動釣具店などで生きたモエビを購入してみることをおすすめします。

ルアー釣り

世界的に最もポピュラーとも言える釣り方がルアーです。魚の形に似た疑似餌などを使い、遠くに投げて魚を呼び込みます。

前項でも紹介したように東京湾はスズキが多いので、シーバス用のタックルを使えば、スズキが釣れます。また、イナダや大きい青魚をルアー釣りで狙うことも可能でしょう。アジングでアジやメバルも期待できます。

ルアーを投げる場合、混雑していると難しいです。東扇島西公園であれば夜に来て楽しむことがおすすめとなります。

横須賀でおすすめの釣り場は?子連れでも楽しめるポイントはある?のイメージ
横須賀でおすすめの釣り場は?子連れでも楽しめるポイントはある?
神奈川県の三浦半島に位置する中核地「横須賀」には観光スポットはもちろん、多くの釣りポイントが存在することで人気となっています。今回はそんな横須賀のおすすめ人気釣りポイントを子連れでも楽しめるところから大人向けまでご紹介します。
横浜の釣りスポット紹介!その場でバーベキューが出来る場所も!のイメージ
横浜の釣りスポット紹介!その場でバーベキューが出来る場所も!
港町横浜には釣りを楽しめるスポットがたくさんあります。釣り船を出して穴場の釣りスポットで釣りをすることも出来ますし、海づり施設などもあるので小さなお子様も安心して釣りを楽しむことができます。今回は横浜の釣りスポットをご紹介します。

東扇島西公園の釣り場・ポイント見出し

Photo byFree-Photos

おすすめの釣り方がわかったところで、今度は東扇島西公園における釣りのポイントを紹介します。公園内のどこに行けば釣りがしやすいかがわかっていれば、初めてでも釣果が期待できることでしょう。

釣り場・ポイント1:東扇島公園右端にあるテトラポット周辺

東扇島西公園で唯一のテトラポッドのエリアで、第一駐車場近くにあります。この辺りの水深は3メートルレベルで、海底は岩場です。ラインが切られることも多いため、予備を多めに持っていくといいでしょう。

岩場なので釣果はクロダイやメジナといったとこです。サビキ釣りに向かないのでアジなど青魚を狙うのは難しいと見ておきましょう。

釣り場・ポイント2:東扇島西公園中央付近

東扇島西公園の中ではあまり人気のないポイントです。そのため混雑が少ないので、初心者や家族連れには快適でしょう。

不人気とはいえ、ほかと比べても釣果がほとんど同じなので、いろいろな釣り方が楽しめます。この辺りの水深は4メートルくらいで、アジやイワシ、サッパ、サヨリが釣れることでしょう。

釣り場・ポイント3:東扇島公園左角の外海側

東扇島西公園で一番人気のポイントが東京湾側の角の周辺です。水深も深いところで7メートルはある上、海水の流れが当たるので、魚もわりと大きめであることが多いです。

このポイントでは投げサビキ釣りを楽しむのに向いています。アジもほかのポイントよりも大きく、イナダなどの釣果実績がある場所です。

東扇島西公園で釣りを楽しもう!見出し

Photo byCouleur

東扇島西公園での釣りは多種多様な釣り方と釣果が期待でき、初心者からベテランまで楽しめるポイントです。家族連れでも、神奈川なので都心から気が向いたらすぐ行けます。

季節も関係ないですし、駐車場も公園も24時間営業ですから(安全面は自衛する必要がありますが)、いつでも行ける場所です。釣りがしたくなったら東扇島西公園で。これが東京の釣り人の合言葉です。

投稿日: 2020年11月27日最終更新日: 2020年11月27日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote