地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

藤沢の銭湯・サウナおすすめ15選!駅近・24時間営業の人気施設もご紹介!

藤沢の周辺には銭湯・サウナが非常にたくさんあり、その充実ぶりに魅了されて全国からファンが訪れるほどです。藤沢の銭湯・サウナは単に数が多いだけではなく、天然温泉があったり24時間営業であったり駅近であったりとバリエーションも豊かです。

藤沢周辺でおすすめの銭湯・サウナをチェック!見出し

Photo by GoToVan

少し前まで見向きもされなかった銭湯ですが、空前のサウナブームによりいま注目を集めています。特に神奈川県の藤沢周辺は銭湯やサウナが数多く、個性的なお風呂があったり24時間営業の施設があったりと種類も豊富です。今回はそんな藤沢周辺の銭湯・サウナをご紹介します。

藤沢ってどんなところ?見出し

藤沢市は神奈川県のほぼ中央に位置しており、市域のほとんどの場所が住宅地となっています。藤沢市の南部は相模湾と接しており、湘南エリアでも特に多くの人が集まる人気のエリアです。また藤沢市は交通の利便性が非常によく、横浜市などの別の都市へアクセスしやすいのも特徴です。

藤沢市は東京のベッドタウンとして発展してきた歴史があり、現在では総人口が400000人を超える非常に大きな街です。藤沢市は駅前を中心に大型商業施設なども数多く出店していて、学校などの教育施設も充実しているため暮らしやすい街としても高い人気を誇っています。

海が近く観光地としても人気

湘南エリアの中心地である藤沢市には日本全国から多くの観光客が集まり、特に夏場になると江ノ島を中心に多くの人でにぎわいます。ちなみに藤沢市はビーチバレーの発祥の場所としても知られており、ビーチバレーだけでなくサーフィン等のマリンスポーツも非常に盛んな地域です。

江ノ島以外にも藤沢市の周辺には魅力的な観光スポットが数多くあり、さらに前述したように交通の利便性が非常に良いことから車がなくても観光ができます。横浜や鎌倉といった人気のエリアにも程近いことから、観光のコストパフォーマンスが藤沢市は非常に良いといえます。

周辺には銭湯・サウナも多い

また意外と知られていませんが、藤沢市の周辺には銭湯やサウナといったリラクゼーション施設が非常に多く点在しています。サウナや銭湯を目当てにわざわざ遠方から藤沢市へ来る人もいるほどで、バラエティー豊かなリラクゼーション施設を満喫できる地域としても最近は人気です。

藤沢市周辺の銭湯やサウナは数が多いだけではなく、それぞれに個性的な作りをしているのも大きな特徴のひとつです。自分好みの銭湯やサウナと出会えることから、熟練者だけでなく初心者にもおすすめです。銭湯やサウナが好きなら一度は足を運んでおきたいエリアです。

藤沢周辺でおすすめの銭湯・サウナ5選見出し

藤沢周辺には本当に多くの銭湯・サウナがあり、そのなかでより多くの人に利用してもらおうと各々が個性的な造りをしています。お客さんのニーズに合わせて泉質にこだわる銭湯や24時間営業の銭湯、駅近の好立地にある銭湯など顔ぶれが本当に個性的です。

ここではシンプルにお風呂にスポットを当て、そのなかで特におすすめしたい藤沢の銭湯・サウナをご紹介します。どの藤沢の銭湯・サウナも魅力的で気持ちがいいですが、人気の高い施設を選べば満足できる確率もグッと高まります。

①湯乃市 柄沢店

藤沢周辺の銭湯やサウナでまずおすすめしたいのが『湯乃市 柄沢店』です。この『湯乃市 柄沢店』はホワイトとブラウンを基調にした造りで、清潔感があって明るい館内は男性だけでなく女性にもおすすめです。施設のなかでも1番人気は高濃度炭酸泉の「クレオパトラの炭酸泉」です。

「クレオパトラの炭酸泉」は天然のマグネシウムを含んだアルカリ性で、お肌がツルツルになると女性からも人気です。『湯乃市 柄沢店』の営業時間は午前10時から深夜0時までで、毎月の第3水曜日が定休日です。料金は大人が700円で、小学生が350円ので、6歳未満が200円です。

住所 神奈川県藤沢市柄沢544
電話番号 0466-26-2614

②江の島アイランドスパ

藤沢の周辺で銭湯やサウナを探すなら『江の島アイランドスパ』もおすすめです。江ノ島の周辺にはいろいろな銭湯やサウナがありますが、天然の温泉に入ることができるのはこの『江の島アイランドスパ』だけです。また広い敷地に悠然とたたずむゴージャスな雰囲気も特徴です。

藤沢の『江の島アイランドスパ』は非日常的な開放感を味わえると人気で、窓からは相模湾と富士山を一望することができます。『江の島アイランドスパ』の営業時間は3月から11月が午前10時から午後10時までで、12月から2月が午前11時から午後9時までとなっています。

住所 神奈川県藤沢市江の島2-1-6
電話番号 0466-29-0688

③湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン

藤沢周辺にある『湘南天然温泉湯乃蔵ガーデン』は天然の露天風呂を始めとしたバリエーション豊かなお風呂が特徴で、サウナ漫画コーナーが設けられているなど非常に充実した作りです。清潔感のある館内は女性にも人気で、天然温泉に関しては地下1500mから組み上げています。

ありがたいことに『湘南天然温泉湯乃蔵ガーデン』は最寄駅から送迎バスも出ており、サウナやお風呂に入った後に気軽にお酒も飲めます。営業時間は午前10時から深夜0時までで、毎月の第3木曜日が定休日となっています。さらに大人800円、子ども350円と料金もリーズナブルです。

住所 神奈川県平塚市大原3-50
電話番号 0463-32-1126

④常楽湯

藤沢の周辺で「昔ながらの銭湯を楽しめる」と人気なのが『常楽湯』です。最寄駅から少し歩いたところにある隠れ家的な銭湯で、昭和へタイムスリップをしたかのような感覚になる昔ながらの造りです。いまでも薪でお湯を沸かしており、ガスとは違うまろやかなお湯が楽しめます。

この『常楽湯』は地域の人の憩いの場にもなっており、常連さんに混じっておしゃべりをしながらお湯につかるのも醍醐味となっています。『常楽湯』の営業時間は午後3時から午後9時までで、毎週金曜日が定休日となっています。料金は大人が490円で、中人が200円で、小人が100円です。

住所 神奈川県鎌倉市台2-4-7
電話番号 0467-46-4224

⑤栗田湯

藤沢周辺の『栗田湯』も昔ながらの銭湯でしたが、平成26年にリニューアルをして非常にきれいな施設に生まれ変わりました。この『栗田湯』は住宅街にひっそりとたたずむ小さな銭湯で、川沿いの桜並木の横に建っています。春には満開の桜を一望しながらゆっくりと銭湯につかれます。

ちなみに『栗田湯』の横にはコインランドリーが併設されており、例えば海水浴等で観光をした帰りに寄れる銭湯としても人気です。『栗田湯』の営業時間は午後2時から午後10時までで、毎週火曜日が定休日です。料金は大人が490円で、中人が200円で、小人が100円です。

住所 神奈川県鎌倉市岩瀬1-5-23
電話番号 0467-46-4669

藤沢周辺でおすすめの駅近の銭湯・サウナ7選見出し

藤沢の周辺は銭湯やサウナの数が多いだけに、普通ではあまりお目にかかれないような立地に銭湯やサウナがあることも多いです。例えば藤沢は駅近の銭湯やサウナが非常に多く、仕事帰りなどにふらっと立ち寄れる環境が整っています。

ここではそんな藤沢の駅近にある銭湯やサウナのなかでも、特に利用しやすくておすすめの施設をいくつかピックアップしてご紹介します。どこの駅近の銭湯・サウナにしようかで迷った時には後述する施設を選んでおけば間違いありません。

①富士見湯

藤沢の『富士見湯』は駅近のサウナとして有名で、創業が1945年と非常に古く地域に愛され続けている老舗の銭湯です。ここ『富士見湯』の魅力は地下水を使った水風呂です。サウナに長時間使った後の地下水の水風呂は爽快感抜群で、「整いやすい」とサウナファンからも好評です。

また『富士見湯』のお風呂場には西洋風のお城が描かれており、一般的な銭湯とは違う雰囲気がお好みの方にもおすすめです。駅近の『富士見湯』の営業時間は午後3時から午後11時までで、毎週木曜日が定休日です。料金は大人が700円で、小学生が350円で、6歳未満が200円です。

住所 神奈川県藤沢市藤沢1003-8-103
電話番号 0466-23-4656

②不動湯

藤沢の駅近の銭湯として『不動湯』もおすすめで、創業が1949年と長い歴史を持つ老舗です。この『不動湯』は入り口を塞ぐように、斜めに生えている大きな松木がシンボルです。駅近の利便性の良さに加えて懐かしい昔ながらの雰囲気が人気で、ふらっと寄りたくなる銭湯です。

ここ『不動湯』はお湯の温度が43度とかなり高めに設定されており、熱いお風呂が大好きな人にはたまらない銭湯です。入浴後のコーヒー牛乳も最高です。『不動湯』の営業時間は午後3時から午後11時までで、毎週月曜日と火曜日が定休日です。料金は大人が470円で、子供が200円です。

住所 神奈川県藤沢市辻堂元町1-5-22
電話番号 0466-34-6282

③栄湯湘南館

藤沢周辺にはいろいろな銭湯がありますが、なかでも特に駅近で気軽に立ち寄れると評判なのが『栄湯湘南館』です。昭和の初め頃にオープンした老舗の銭湯ですが、清掃の行き届いた館内は非常に清潔感があって気持ちが良いです。『栄湯湘南館』は駅近では珍しく露天風呂もあります。

『栄湯湘南館』の露天岩風呂には鮮やかなピンク色の入浴剤が入っており、爽やかな香りで心身ともにリラックスすることができます。ここ『栄湯湘南館』の営業時間は午後3時から午後11時までで、毎週火曜日が定休日です。料金は大人が470円で、小学生が200円で、6歳未満が100円です。

住所 神奈川県藤沢市亀井野1-10-13
電話番号 0466-81-2967

④野天湯元 湯快爽快 ちがさき

藤沢の駅近銭湯である『野天湯元 湯快爽快 ちがさき』は利便性が良いことに加え、いろいろなイベント企画が定期的に催される人気スポットとしても知られます。ナトリウム塩化物を含んだ天然の温泉は美肌に良く、夜にはお風呂がライトアップされるので女性にもおすすめの銭湯です。

お風呂以外にも遠赤外線サウナや水風呂も用意されており、岩盤浴食事処もあるなど『野天湯元 湯快爽快 ちがさき』だけですべてが揃います。営業時間は午前9時から深夜2時までとかなり長めで、定休日もありません。料金は大人が780円で、子供が380円となっています。

住所 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎3-2-75
電話番号 0467-82-4126

⑤ひばり湯

最寄り駅から少し歩いた駅近にあるのが『ひばり湯』で、オレンジ色の可愛らしいサンルーフが目印です。ここ『ひばり湯』は1969年創業の老舗の銭湯で、地元の人たちから親しまれている昔ながらのお風呂が楽しめます。人工炭酸泉超音波風呂電気風呂など、お風呂の種類も豊富です。

お風呂だけでなくドライサウナや水風呂も用意されており、2畳ほどの露天風呂もあるという充実ぶりです。ここ『ひばり湯』の営業時間は午後1時から午後11時までで、定休日は毎週水曜日と毎月の第3木曜日です。料金は大人が470円で、小学生以下は200円となっています。

住所 神奈川県鎌倉市大船1-13-7
電話番号 0467-46-5324

⑥おふろの王様 高座渋谷駅前店

駅近の銭湯を探すなら『おふろの王様 高座渋谷駅前店』もおすすめで、駅の目の前にある商業施設の5階にあるスーパー銭湯です。2014年にリニューアルオープンしたばかりのきれいな銭湯で、健康増進をモットーにした様々な催し物があるのも『おふろの王様 高座渋谷駅前店』の特徴です。

露天風呂からは富士山を眺めることもでき、お風呂の種類も非常に豊富です。アロマスチームサウナやドライサウナなども完備され、サウナ付きにも人気の銭湯となっています。営業時間は午前10時から深夜0時までで、定休日はありません。料金は大人950円で、子供300円です。

住所 神奈川県大和市渋谷5-22(5F)
電話番号 046-201-0126

⑦野田の湯

湘南モノレールの最寄り駅を降りてすぐ目の前にある駅近銭湯が『野田の湯』です。この『野田の湯』は地域の人の憩いの場で、毎日5種類すべてが入れ替わる薬湯が大きな目玉です。お風呂も超音波風呂や気泡風呂や電気風呂など種類が豊富で、毎日通っても飽きがこない銭湯です。

ドライサウナや水風呂も完備されており、ゆっくりお風呂につかりたい人からサウナで整えたい人まで幅広い層におすすめです。『野田の湯』の営業時間は午後2時30分から午後10時30分までで、毎週火曜日が定休日です。料金は大人が490円で、中人が200円で、小人が100円です。

住所 神奈川県鎌倉市台3-11-21
電話番号 0467-43-0126

藤沢周辺でおすすめの深夜・24時間近く営業の銭湯・サウナ3選見出し

最近では需要の高さから24時間営業の銭湯・サウナも増えています。藤沢周辺は東京都心と比べると完全な24時間営業の施設は少ないですが、ほぼ24時間営業しているような銭湯・サウナはたくさんあります。

地方で24時間近く営業している銭湯・サウナがたくさんあるエリアは藤沢を含め、数えるほどしかありません。ここでは藤沢の周辺にあり、遅い時間でも安心して利用できるほぼ24時間営業の銭湯・サウナを3つほどご紹介します。

①湘南台温泉らく

時間を気にすることなく夜遅くまでゆっくりお風呂につかりたい人におすすめなのが『湘南台温泉らく』です。営業時間が午前10時から翌日の午前9時までとほぼ24時間営業で、自分のライフスタイルに合わせて利用することができます。

『湘南台温泉らく』の屋上にある天然温泉は重曹湯で、ほのかな微炭酸が肌に心地良いお風呂となっています。露天風呂のほかにも寝ころび湯や炭酸温泉もあります。ほぼ24時間営業の『湘南台温泉らく』の料金は大人が850円で、子供が300円となっています。

住所 神奈川県藤沢市藤沢1003-8-103
電話番号 0466-43-1126

②野天湯元 湯快爽快 たや

24時間営業で好きな時に好きなだけお風呂やサウナを楽しめるのが『野天湯元 湯快爽快 たや』です。『野天湯元 湯快爽快 たや』は最寄りの駅からは無料の送迎バスも出ており、お風呂も8種類とバリエーションが豊富です。また『野天湯元 湯快爽快 たや』はサウナが充実しています。

高温サウナ低温サウナだけでなく、 洞窟塩サウナと全部で3種類のサウナが用意されています。当然水風呂もあります。垢すりやヘアカットといった美容系の施設もあり、それでいて24時間営業なのは至れり尽くせりです。料金は大人が820円で、小学生が430円です。

住所 神奈川県横浜市栄区田谷町146-3
電話番号 045-854-2641

③湘南リゾートスパ 竜泉寺の湯

いろいろな設備が整った複合型の銭湯として人気なのが『竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店』です。ここ『竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店』は内風呂はもちろん、岩盤浴や天然温泉の露天風呂などもあり、お風呂の種類は全部で12個にもなります。またレストランカフェなどの飲食店も館内にあります。

さらに『竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店』は営業時間がほぼ24時間なのも特徴です。完全な24時間ではありませんがほぼ1日中営業しています。全体の営業時間は午前5時から翌日の午前2時までで、年中無休で定休日はありません。料金は大人が750円で、子供が300円となっています。

住所 神奈川県茅ヶ崎市中島1339-1
電話番号 0467-57-2641

銭湯・サウナと一緒に楽しみたい藤沢周辺おすすめスポット見出し

藤沢周辺は最近では銭湯・サウナで有名になりつつありますが、これ以外にも魅力的な観光スポットが数多くあります。観光地で遊んでからその汗を銭湯・サウナで流すというパターンも人気で、ここでは藤沢へ行ったら足を運んでおきたいおすすめのスポットを3つご紹介します。

清浄光寺

藤沢市の周辺には歴史的な建造物も数多くあり、特に長い歴史を誇るのが時宗総本山の『清浄光寺』です。ここ『清浄光寺』は別名「遊行寺」とも呼ばれ、箱根駅伝でもたびたび名前が登場する場所です。何度も戦火や火災で消失しては復興を遂げてきたエネルギッシュなお寺です。

また『清浄光寺』の敷地内にはさまざまな草木が植えられており、特に藤沢市の指定天然記念物にも登録されている大イチョウは圧巻です。ほかにも春には桜が満開になるなど四季折々の自然を楽しむこともでき、歴史を感じながら藤沢市を知ることのできるおすすめのスポットです。

住所 神奈川県藤沢市西富1-8-1
電話番号 0466-22-2063

江の島サムエル・コッキング苑

藤沢市にある『サムエル・コッキング苑』は1885年(明治18年)に完成した植物園で、藤沢市民に100年以上も愛され続けているスポットです。約20000平方メートルもある広大な園内ではさまざまな植物が育てられており、季節ごとにいろいろな草花の表情を愛でることができます。

ちなみに『サムエル・コッキング苑』の名前の由来はイギリスの貿易商であったサムエル・コッキング氏からきています。営業時間は午前9時から午後8時までで、最終入場時間は午後7時となっています。『サムエル・コッキング苑』の料金は大人が200円で、子どもが100円です。

住所 神奈川県藤沢市江の島2-3-28
電話番号 0466-23-0623

新江ノ島水族館

藤沢市周辺を観光する上で絶対に外せないのが『新江ノ島水族館』です。藤沢を代表する観光スポットで、楽しみながら学ぶことができる水族館となっています。『新江ノ島水族館』の館内にはさまざまな生き物が展示されており、イベントではイルカやウミガメと触れ合うことも可能です。

藤沢市の『新江ノ島水族館』は体験型学習プログラムが豊富なことから、年齢や性別に関係なく幅広い人たちにおすすめできる施設となっています。営業時間は午前10時から午後5時までで、基本的には定休日はありません。料金は大人が2100円で、子供が1000円となっています。

住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話番号 0466-29-9960

藤沢の観光地おすすめ10選!有名なデートスポットもあり!散策にも!のイメージ
藤沢の観光地おすすめ10選!有名なデートスポットもあり!散策にも!
神奈川県藤沢市、サザンオールスターズの名曲に数々出てくる江の島は藤沢市です。そんな藤沢市ですが、知名度は今一歩のところでしょうか。藤沢には歴史名所も近代的な観光名所もあります。藤沢の観光スポットを巡って、藤沢をもっと知ってもらいましょう。

藤沢周辺のおすすめ銭湯・サウナに行ってみよう!見出し

Photo bysolskin

今回ご紹介した以外にも藤沢周辺には数えきれないほどの銭湯・サウナがあり、自分好みの施設を求めて全国から多くの人がやってくる人気スポットとなっています。ぜひいろいろな銭湯・サウナへ足を運び、お気に入りの施設と出会うとともに心身からリラックスをしてみてください。

投稿日: 2021年12月19日最終更新日: 2022年1月17日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote