地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

空花は鎌倉の居心地抜群な穴場和食店!おすすめメニューもご紹介!

空花は鎌倉の居心地抜群な穴場和食店!おすすめメニューもご紹介!

人気の観光スポット・鎌倉にはオシャレで美味しいと評判のお店がたくさんあります。今回は、「空花」というお店をご紹介。紫陽花で有名な長谷寺の近くにあるので、長谷寺参りのあとに立ち寄る人も多いです。そんな「空花」のおすすめメニューを中心にお店の魅力をご紹介します。

鎌倉の「空花」で素敵な食時間見出し

Photo by naitwo2

たくさんの飲食店が立ち並ぶ鎌倉において、今人気上昇中のお店があります。そのお店の名前は「空花」。心にも体にも優しい味の本格和食が食べられると評判のお店です。都会の喧騒から離れ、ほっこり優雅な食事時間が過ごせることも「空花」が人気になっている理由のひとつのようです。魅力いっぱいの人気のお店「空花」についてたっぷりとご紹介します。

「空花」がある古都・鎌倉見出し

Photo by cyesuta

「空花」のある鎌倉市は、源頼朝をはじめ、北条氏らによって鎌倉幕府が開かれた歴史的な場所。日本を代表する観光地のひとつとも言える歴史的な都市です。

鎌倉初代将軍・源頼朝ゆかりの神社として人気の高い『鶴岡八幡宮』、鎌倉のランドマーク的存在の『高徳院』の大仏といった歴史的遺産や、花が溢れて四季を感じられる社寺、海岸沿いの絶景スポットなど観光地として一日中満喫できるエリアでもあります。

歴史的にも自然調和的にも魅力がある鎌倉市は、観光スポットとしてだけなくテレビドラマや映画、小説の舞台となることもしばしばです。

鎌倉を観光するなら?おすすめのスポットや散策ルートを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鎌倉を観光するなら?おすすめのスポットや散策ルートを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
天然の要害と言われる地形ゆえに歴史上で重要な役割を果たし、その遺構の数々が現代に残された鎌倉は観光地として人気の場所です。近隣にも江ノ島等のおすすめ観光地が多く有るので鎌倉を拠点に観光するのもおすすめです。日帰りから泊まりまで楽しめる鎌倉を紹介します。

鎌倉の「空花」とは見出し

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

「空花」は、鎌倉市の長谷にあります。江ノ島電鉄・長谷駅から歩いて約4分。紫陽花で有名な長谷寺や鎌倉の大仏、由比ガ浜へのアクセスが良く散策に便利な立地にあります。無形文化遺産にもなった“和食”を世界の人々に知ってもらいたいという願いから、鎌倉の長谷エリアに「空花」を出店したそうです。

Photo by bethom33

「空花」の料理長は、「世界の『空』は全て繋がっていて、どんな季節にも美しい“花”が咲き、人を潤すことができる。和食も同じくどんな季節にも美味しい食材があり、四季を通して美味しく頂ける」と言っています。このような和食の魅力を世界に発信したいというコンセプトから「空花」とお店に命名したようです。

確かに、季節がはっきりとした日本では、他国にくらべて旬の食材のバリエーションがとても豊かです。四季折々の食材を使って作り上げられる和食は、世界に誇るべき料理ともいえます。そんな「空花」では、一体どのような和食がいただけるのか興味が湧いてきます。

カジュアルモダンな癒し空間「空花」見出し

Photo by __U___

白壁に白い暖簾が特徴の「空花」。築90年の古民家をリノベーションしているため、店内には古い柱がそのまま残っています。線の細い木製家具や、照明などシンプルで清楚な空気感が漂っています。全面ガラスからは、自然光が入り明るい店内。窓辺に飾られた一輪挿しの花が、空間にアクセントを加えモダンという言葉がぴったりの店内となっています。

歴史のある建物でありながら、カジュアルモダンなお店の「空花」は、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと食事やお酒を楽しみたいという人におすすめのお店です。

和の美食を堪能できる「空花」見出し

Photo by PYONKO

和食の魅力を世界に発信するというコンセプトを持つ「空花」の料理長は、元麻布にある日本料理ミシュラン三ツ星のお店「かんだ」で長年修行を積まれた女性の方です。 “美しく綺麗になる和食”をモットーに料理を提供しています。

料理には、季節ごとの旬の地元食材を使用。魚・肉は鮮度にまでこだわっています。そして、細やかな心配りの料理が提供されるのが「空花」の特長です。

「空花」の料理長は、栄養士の資格も持っています。そんな料理長ならではの心と体に良い料理を楽しめます。美容や健康に関心のある人たちにとっては、おすすめの和食料理といえるでしょう。実際、身体に優しいと感じる味付けが多いのも特徴です。

Photo byDigitalMarketingAgency

食事は味だけでなく、見た目も重要です。特に和食は、盛り付けや器を愛でる楽しみというものもあります。「空花」の盛り付け方や使われている器はとてもオシャレな物が多いです。

器は、料理に合わせて江戸時代や鎌倉時代の骨董品を使用することもあるそうです。女性的なセンスで目の前に提供される和食料理は、目でも楽しめる心が和やかになる料理といえるかもしれません。

様々なシーンで使える「空花」見出し

Photo by 小飞虹

「空花」は、古民家をリノベーションした一軒家の和食料理店です。店内には、テーブル席が18席、カウンター席が4席、半個室が4室あります。カウンター席ならおひとり様でも気兼ねなく「空花」の美味しい和食を堪能することができます。カウンターテーブルの向この窓越しに見える景色が一枚の絵のようで、優雅な気分に浸りながら食事を楽しめます。

Photo byLeeLucy

鎌倉の隠れ家的な存在の「空花」なら、鎌倉デートのディナー先として利用するのもおすすめ。夜にはカウンターバーや庭がライトアップされ、ロマンティックなディナーを楽しむことができます。半個室は、プラベートな会食や接待、家族や子連れでの食事にも利用しやすいです。

「空花」は貸切りも可能。結婚式の二次会やサプライズパーティーなどで使うこともできます。このように「空花」は、様々なシーンで利用できます。鎌倉のオシャレな和食料理店として知っておいて損のないお店です。

「空花」の人気メニューは土鍋ご飯見出し

Photo by verity_lane

素材にこだわる「空花」のメニューで、一番といっていいほど人気なのが『土鍋ご飯』です。シンプルでありながら味の良し悪しが、食材の中で最も出やすいといっても過言ではないのがお米です。

日本人の主食であるからこそ、お客さんの評価も必然的に厳しくなるもの。それにもかかわらず、人気メニューが『土鍋ご飯』ということは、料理長の腕の良さがこれだけで分かります。

Photo byallybally4b

『土鍋ご飯』は、注文を受けてから一つ一つ炊き上げます。もちろん、お米自体にもこだわり持っているのが「空花」流。メニューの最初のページには、“本日の土鍋ご飯”と称して使われているお米の銘柄が記載されています。そんなこだわりのお米を土鍋で炊き上げていきます。

Photo byjuemi

出来上がった『土鍋ご飯』の蓋を開けると、アツアツの土鍋から湯気が立ち上がり、お米の甘い香りが辺りに広がります。土鍋で炊き上げたお米は、ふっくらツヤツヤ。そして、モチモチの食感です。炊飯器で炊いたいつものご飯とは、まったく異なる土鍋で炊いたご飯。香りを楽しみ、しっかりと噛んでお米の旨みを存分に味わって欲しいものです。

「空花」のおすすめ人気メニュー見出し

Photo by hide10

「空花」のメニューは、ランチもディナーもコース料理になっています。残念ながら、アラカルト料理はありません。どのコース料理も本格的な和食料理。全てのコース料理はお値段がしっかり決まっているので、安心して食べることができます。ここでは、「空花」のメニューの中でも特に人気が集中するおすすめのメニューをご紹介します。

ランチコースメニューの『空』

Photo by Jun Seita

ランチコースで人気のメニューは『空』です。3種類あるランチコースメニューの中で、真ん中のコースが一番人気。メニュー内容は、日本料理らしく盛り付けられた小鉢5品から構成された八寸、メイン料理の肉または魚料理、土鍋白御飯、お供え小鉢、漬け物、味噌汁です。

Photo by sstrieu

日によって提供する料理が変わりますが、“金目鯛の煮つけ”や“牛肉と鎌倉ししとうのおろし煮”などの料理を味わうことができます。『空』のお値段は3,300円。追加料金500円を支払えば、デザートの盛り合わせも楽しむこともできます。お昼から贅沢な気分を味わいたい人におすすめのコースメニューです。

ディナーメニューの8,000円コース

Photo by Lucy Takakura

ディナーコースのメニューもランチメニューと同様3つのコースがあります。そして、人気のコースは真ん中のクラスです。ディナーコースのメニュー内容は、先付・お造り・お椀・肴・揚げ物・焼き物・煮物・土鍋いくらご飯or炊き込みご飯・漬け物・味噌汁・本日のデザートの全9品。

Photo bytakedahrs

料理は、一皿一皿に少量ずつ上品に盛り付けられています。これらの料理が、食べる人の食事ペースに合わせて絶妙のタイミングで運ばれてきます。つまり、一番美味しい状態の料理をいただくことができます。本格的な懐石料理のような料理が、夜に8,000円でいただけるのはかなりお得です。

土鍋いくらご飯

Photo by sunatomohisa

『土鍋いくらご飯』は、ディナーコースの8,000円コースと10,000円コースでのみ味わえるメニュー。土鍋で丁寧に炊かれたご飯の上に、いくらが乗った絶品メニューです。もっちり芳しい味わいのご飯に、ほのかな海の香がベストマッチ。

一粒一粒が立っているご飯は、おかずがいらないほど美味しいのに、プチプチとした食感のいくらがさらにご飯の美味しさを引き立てています。もちろん、ご飯の甘味もいくらの美味しさを引き立てています。贅沢極まりない味わいです。

アルコールメニューもおすすめ

Photo by Japanexperterna.se


美味しい料理には、美味しいお酒が良く合います。「空花」には、ビール・ウイスキー・日本酒・焼酎・ワイン・スパークリングワイン・シャンパン・果実酒など一通りのお酒が揃っています。落ち着いた雰囲気の中で、美味しい料理とともに嗜むお酒は格別です。

日本酒や焼酎は、全国の美味しいお酒を選りすぐって取り揃えられています。また、ワインの品揃えも豊富。料理に合わせてどのお酒が良いのか相談して、和食とお酒の調和を楽しみましょう。

グラスやお猪口、徳利など入れ物のも素敵なものばかり。美しい器を愛でながらの一杯は、素敵な時間となるはずです。

デザートもおすすめ

Photo by Kusakabe

丁寧に仕立てられたデザートも人気メニューのひとつ。『季節のフルーツゼリー寄せ』『栗きんとん』『芋の金時』『ようかん』などその時期の旬の素材がスイーツとなって提供されます。

甘酒の優しい甘味と香りのしっとりアイスとサクサク最中の組み合わせが絶妙な『甘酒アイス最中』は必ずデザートに付くようですが、その他の物は季節によって変わります。そのため、メニューでも“本日のデザート”となっていてお楽しみ感があります。

いずれのデザートも「空花」でしか食べられないとあって、とても人気です。ディナーコースのメニューには、デザートは含まれていますが、ランチコースのメニューでは付いてこない場合も。追加料金支払って食べてみることをおすすめします。

「空花」のランチメニュー見出し

Photo byAleza

「空花」のランチコースには、『空』以外にも『長谷』と『花』のコースメニューがあります。『空』と『長谷』のコースメニューは、予約の必要はありません。しかし、『花』は予約が必要なので注意が必要です。それでは、『長谷』と『花』のメニュー内容を見ていくことにしましょう。

ランチコースその1:長谷

Photo by hide10

『長谷』のメニュー内容は、小鉢5品から構成された季節の八寸、土鍋白ごはん、漬け物、味噌汁です。お値段は2,300円。デザートはプラス500円で追加可能です。ランチコースの中では一番お手頃価格。

女性同士で鎌倉観光をした際のランチとして、おすすめのコースです。デザート盛り合わせは、見ためもかわいくてキレイなので女性にとても人気です。

ランチコースその2:花

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)


『花』のメニュー内容は、先付、お造り、お椀、揚げ物、煮物、焼き物、土鍋ご飯、漬け物、味噌汁、本日のデザートです。ランチとしては非常に豪華なメニューとなっています。お値段は6,000円。ひとつひとつのお皿に美しく盛られた料理は、晴れの日の昼食としておすすめです。

お宮参り、七五三、成人式などの昼食として利用してみてはいかかでしょうか。こちらのコースは予約が必要なので、予定が決まったら必ず予約をしておきましょう。

「空花」のディナーコースのメニュー見出し

Photo byquintonwu

ディナーコースは、品数で選ぶおまかせコースとなっています。人気の8,000円のコース以外に、6,000円のコースと10,000円のコースがあります。6,000円のコースは、先付、お造り、お椀、揚げ物、煮物、焼き物、土鍋ご飯、漬け物、味噌汁に本日のデザートがついた全8品のコースです。

一方、10,000円のコースは、6,000円のコースに肴が付いてきます。また、6,000円コースでは土鍋白御飯でしたが、10,000円コースでは土鍋ご飯か炊き込みご飯かを選べます。コースは完全予約制。しっかりと予約をしてから訪れましょう。

「空花」の営業時間と予約方法見出し

Photo bygeralt

「空花」の営業時間は、ランチタイムは11時30分から16時まで。ラストオーダーは15時となっています。ディナータイムは17時30分から21時30分まで。ラストオーダーは19時30分です。定休は木曜日のディナータイムとなっています。

鎌倉という日本でも人気の観光地ということもあって、ランチタイムは非常に混雑します。予約なしで「空花」へ行く場合は、早めに行きましょう。ただ、おすすめは予約をしてから行くことです。

Photo by ume-y

その予約方法は電話です。ただし、営業時間中には店内が混雑していて応答してもらえない可能性が高いです。アイドルタイムの16時前後に電話を掛けることをおすすめします。「空花」は、食事会や記念日、法事、サプライズなどにも快く対応してくるそう。

希望があれば、予約時にお店に相談してみるとよいでしょう。また、料理に関しては、アレルギー対応も行っています。こちらも予約時に連絡しておくと良いでしょう。

「空花」の店内には2名から6名ぐらいで利用できるほどの半個室がります。ランチタイムでも、ランチコース『花』を頼む場合には利用できるので覚えておくとよいでしょう。テーブル席を予約する際、場所の指定はできないので注意して予約をしてください。

「空花」へのアクセス見出し

Photo by hans-johnson

「空花」へのアクセス方法は主に2つ。電車またはバスでのアクセスとなります。電車でアクセスする場合、江ノ島電鉄・長谷寺駅から大仏方面へ歩いて約4分です。駅から約200mの距離なので簡単に歩いていくことができます。

バスでアクセスする場合は、バス停「長谷観音」を下車して約2分歩くとお店に到着します。お店には駐車場がありません。また、鎌倉という土地柄道路がとても狭いです。お店の近くにコインパーキングはありますが、「空花」へのアクセスは車より電車・バスの方が断然アクセスしやすいです。

由比ガ浜には「空花」の姉妹店見出し

Photo by akira yamada

「空花」には姉妹店があります。場所は同じ鎌倉市の由比ガ浜。お店の名前は「茶房 空花」です。こちらのお店でも鎌倉の食材を中心に使った和食ランチメニューを食べることができます。また、季節を感じる手作りのお菓子や厳選して仕入れた鎌倉銘菓とこだわりのお茶を提供しています。こちらは女子会におすすめのお店です。

Photo by Richard, enjoy my life!

姉妹店へのアクセス方法は2つあります。ひとつは、JR線を使って鎌倉駅で下車し、10分ほど歩いてお店へとアクセスする方法。もうひとつは、江ノ島電鉄を使って和田塚駅で下車して、2分ほどでお店にアクセルする方法です。

こちらの営業時間は、11時30分から日没までの不定休です。長谷の「空花」とは営業時間が異なるので、お店にアクセスする際には時間に気を付けてください。

住所 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2丁目7-12-22
電話番号 0467-55-9522

「空花」のある鎌倉のおすすめ観光スポット見出し

Photo by nyanchew

「空花」は、鎌倉観光するのにとてもアクセスしやすい場所にあります。食事目的だけで「空花」を訪れるのはもったいない。古都・鎌倉の魅了を感じも感じつつ「空花」で食事をするのがおすすめ。ここでは、「空花」からアクセスしやすい鎌倉の代表的人気観光スポットをご紹介します。

おすすめの観光スポット1:長谷寺

Photo by mdid

上境内と下境内の2つに分かれた境内を散策できる回遊式庭園が人気のお寺。ご本尊は、日本最大級の木造仏『十一面観音菩薩立像』で“長谷観音”の名で親しまれています。

“長谷観音”が祀られている観音堂に行く途中にある見晴台からは、由比ガ浜をはじめ三浦半島の絶景を見渡すことができます。紫陽花、花菖蒲、紅葉など1年を通して様々な花が咲く長谷寺はフォトジェニックなお寺としても知られています。

おすすめの観光スポット2:鎌倉大仏殿高徳院

Photo by variationblogr

鎌倉を代表する寺院のひとつ「高徳院」。こちらのご本尊が、鎌倉のシンボルでもある大仏様です。奈良の大仏の復興法要に参加した源頼朝が思い立ち、僧侶たちが寄付を集めて造ったといわれる大仏様。

外から見て参拝するだけでなく、大仏様の胎内にも入って大仏様を内側から触ってみてください。鎌倉観光の記念として写真を撮るのを忘れずに。

鎌倉の長谷寺を訪れよう!御朱印や見どころもまとめてご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鎌倉の長谷寺を訪れよう!御朱印や見どころもまとめてご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鎌倉の名所といえば「大仏」ですが、それと並ぶほどの名所が「長谷寺」です。そんな鎌倉の長谷寺の見どころや、写経・写仏体験、御朱印の頂き方、授かれるお守りの種類、そして気になる料金など、鎌倉の長谷寺について知っておきたい情報をまとめてご紹介します。
「高徳院」で鎌倉大仏を拝もう!見どころやお役立ち情報を徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
「高徳院」で鎌倉大仏を拝もう!見どころやお役立ち情報を徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鎌倉市のシンボルとも言える「高徳院」の鎌倉大仏。境内に鎮座する高さ約11.3メートルの大仏は、晴れの日も雨の日も訪れる参拝者を穏やかな表情で見守っていらっしゃいます。それでは、「高徳院」鎌倉大仏の見どころと拝観料や御朱印、そしてアクセス等をご紹介します。

「空花」で贅沢な和食御膳を食べよう見出し

Photo by june29

「空花」の和食料理は、素材、調理方法、器、雰囲気どれをとっても最高といえるほどのクオリティ。それにもかかわらず、本格的な和食料理としては比較的リーズナブルで食事がいただけます。古民家の落ち着いた空間で、心と身体を癒してくれる美味しい和食を古都・鎌倉でゆったりと堪能してみてはかかでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2019年2月23日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote