地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

八戸のカフェ・喫茶店のおすすめ厳選9店!ランチやパンケーキが人気!

八戸のカフェ・喫茶店のおすすめ厳選9店!ランチやパンケーキが人気!

八戸市は太平洋を望む位置にあり国の天然記念物ウミネコ繁殖地の蕪島(かぶしま)などでも話題となっています。今回は東北新幹線も乗り入れ観光地としてアクセスも最高な八戸にあるおすすめカフェ&喫茶店を厳選してご紹介していきます。八戸のカフェや喫茶店は何処も「うめよ」!

八戸で見つけた絶対行きたくなる人気カフェや喫茶店をご紹介!見出し

八戸のおすすめグルメと言えば三陸の海の幸ウニやアワビをふんだんに使った伝統料理「いちご煮」ですが、それ以外に別腹とも言えるパンケーキスィーツやランチを、あえて、おしゃれなカフェやレトロな喫茶店から厳選して教えちゃいます。最初に行った事ない方の為に八戸とはどんな所なのかという事から簡単にご紹介しましょう。

八戸ってどんなとこ?カフェランチの前にまずは八戸市を知ろう!

ちょっと日本とは思えない、迫力のロケーションが素晴らしいですね。太平洋を望む断崖絶壁にまるでラピュタの要塞のような「葦毛崎展望台(あしげざきてんぼうだい)」です。

B-1グランプリと言えば八戸と言われる程、B級グルメの発祥の地として有名な、青森県の太平洋側にある八戸市は、東京から車で約7時間50分のちょっとした旅が出来る場所にあります。

2012年に東北・北海道新幹線が八戸駅まで伸び、東京駅から新幹線を使えば約3時間で行けるようになりました。飛行機なら三沢空港へ1時間30程で行くことが出来ます。

八戸の代表的な祭りにユネスコ無形文化遺産に登録された「八戸三社大祭(はちのへさんしゃたいさい)」があります。毎年7月の31日から8月4日まで盛大に行われる東北地方で最大の神事となっています。なんと27台ものあでやかな山車や虎舞、神輿行列が圧巻です。

『八戸三社大祭』2017の日程は?山車観覧のおすすめ!前夜祭も注目!のイメージ
『八戸三社大祭』2017の日程は?山車観覧のおすすめ!前夜祭も注目!
300年近くの歴史を持つ「八戸三社大祭」。青森県八戸市で毎年7月末〜8月にかけての5日間行われる、伝統的なお祭りです。2016年12月にはユネスコの無形文化遺産への登録が決まった八戸三社大祭。2017年の日程や山車観覧のおすすめスポットをご紹介します!

1.「香彩珈琲みな実 」見出し

創業約50年の技がさえるマスターの美味しい淹れたて珈琲が頂ける喫茶店「香彩珈琲みな実 」さんです。ランチの日替わりホットプレスサンドセット(540円)では100円で珈琲のお代わりがサービスで付いています。

パンケーキならぬ、「みなみ焼き」のケーキはとってもユニークでほっこりしますね。この「みなみ焼き」をテイクアウトするお客さんもたくさんいらっしゃいます。

三日町中央店は八戸の老舗喫茶店

店内は自家製焙煎の珈琲の香りがいっぱいに漂っていて、落ち着いたカフェの装いは訪れた人に最高の癒しをくれます。ランチメニューは豊富にあって、昔ながらの喫茶店のナポリタンの味は、小さなお子様や子育て世代のママ達に絶賛です。

テーブル席の他に、ゆったり外の景色が見られるカウンター席も、いつもみな実ファンでいっぱいです。南イタリアの野菜がたっぷり使われたグラタンセット(995円)はランチに丁度いいスープとミニデザート付でおすすめです。喫茶店の「みな実」さんは、JR本八戸駅の南口から徒歩12分の場所にあります。

住所:青森県八戸市三日町18 北山ビル1F TEL:0178-47-4373

2.DINING&Café「ikoi」見出し

次のおすすめカフェは、ウッディーでおしゃれな外観は、ランチやスィーツの期待度があがりますね。

八戸の出来立てフレッシュ喫茶店

オーナーさんが店舗作りでとってもこだわったと言うおしゃれな「カラーガラスブロック」は、外の天候によって様々なテイストを店内に作り出しています。

カフェの装いにマッチした、可愛くておしゃれなスィーツのフレンチトーストは、甘酸っぱいベリーのソースと絡んで絶品です。

ここのカフェは、ランチセットが1000円で頂けます。その他におすすめメニューにガパオライスなどがあり、しっかり食事が出来るのでいいですね。プレートにディスプレイされたランチはとってもおしゃれです。

住所:青森県八戸市旭ヶ丘3-1-15 TEL:080-4515-5151

3.Deli・cafe・Perch(デリカフェ・ペルチ)見出し

ミニパンケーキはコーヒーとセットで頂けます。ランチのあとのデザートに丁度いい量が嬉しいです。

八戸でローストビーフ丼!

「カフェペルチ」のおすすめに、一日限定10食というローストビーフ丼(880円)があります。東京のお店が火付け役となったあのローストビーフ丼が、八戸で頂けるのでわざわざ東京に行かなくていいですね。

フッワフワに焼かれたパンケーキにたっぷりと乗せられたクリームとベリーやバナナはハーブティーによく合います。

オーダーすれば、チョコレートソースで好きな文字やイラストをデザインしたパンケーキプレートを作ってくれるんです。テイクアウトもOK!お子様のバースディーや色んなパーティーにおすすめです。

住所:八戸市三日町16ハートビルマルフク1F TEL:0178-80-7740

4.AMBER・COFFEE(アンバーコーヒー)見出し

シックでおしゃれなカフェの装いが素敵です。珈琲の生豆を国ごとにディスプレイしていてアンバーコーヒーこだわり自家焙煎珈琲がマスターのドリップでいただけます。

住宅街の隠れ家喫茶店

珈琲を知り尽くしたお店で頂くスィーツは、おすすめのコーヒーととっても合う一杯が楽しめます。珈琲の香りに酔いしれたい人には、とってもおすすめのカフェですね。

パスタメニューや焼き立てのスィーツの他に、ごぼうの素揚げと長芋がトッピングされたカレーは、ニンニクライスと愛称が最高です。長い物食感もたまりません。大きなバケットのフレンチトーストにたっぷりシロップが、渋いコーヒーを一層引き立てていて、最高です。

住所:青森県八戸市小中野5-2-40 TEL:080-9630-8520

5.Cuore(クオーレ)見出し

国内産の小麦にこだわって手打ちされた、もちもちのパスタが味わえます。

郊外のおしゃれな喫茶店

国道8号線沿いにある郊外の喫茶店です。この辺りではちょっと珍しい、外観だけからも、おしゃれで洗礼された雰囲気を醸しています。

おしゃれなパスタでランチを楽しんだ後は、オレンジチーズタルトのブリュレとクオーレラテで、さらに会話もアズむ事でしょう。ラテアートは目でも楽しめるのがいいですね。

住所:青森県八戸市河原木字売場18-2 TEL:0178-85-2512

6.Cafe8(ェ・エイト)見出し

プレートで楽しむランチは味もボリュームもいう事なし!店内はとってもキュートでおしゃれな装いになっています。全席コンセント完備でWi-FiもOK、ソファー席で読書や仕事がしやすい配慮もされていてうれしいカフェなんです。

おしゃれにココロもカラダもキレイがコンセプト

昼間はランチやスィーツが楽しめる喫茶店として営業し、夜はお酒が飲めるバルとして夜中の12時までやっています。野菜ソムリエが厳選したメニューは全て体にいい物ばかりで、お水も水素水というこだわりなんです。

住所:青森県八戸市石堂2-21-2レカンプレイス1F TEL:0178-51-6348

7.ハナミズキカフェ見出し

洋風カントリー調の店舗は、ウッドテラスにパラソルが置かれ、暖かい日には緑の中でまったりパンケーキとお茶で会話も弾みます。

パンケーキの専門店だから美味しさ間違え無し

食事やランチとしておすすめなのが「高原のパンケーキ」には、こんがり焼かれた厚くて大きなベーコンとウィンナー、そして丁度いい半熟具合の目玉焼きそしてサラダがワンプレーとで楽しめます。

パンケーキにこだわった専門店だからこそ、妥協しない素材で焼かれるパンケーキは、香りから美味しさが伝わってきます。パンケーキをじっくり味わいたい方は、素材の良いしさそのままの「クラッシックパンケーキ」がおすすめです。お好みでハナミズキカフェこだわりのシロップやクロテッドクリームを添えて食べてみて下さいね。

住所:青森県八戸市大字田向字毘沙門12-1 TEL:0178-32-7600

8.KOMEKUUTO (コメクート)見出し

まだまだ出来て間もない、お米を中心としたキッチンサプライ(キッチン用品)を扱うショップにある、お米を味わうカフェ米九十(コメクート)です。もちもちに炊かれた雑穀米に生姜焼き温泉卵ややさしいスープが付いている嬉しいワンプレートランチは、小さなお子様からご年配の方まで大人気なんです。

お米を食す喫茶店

さすがお米に精通しているカフェだけあって、スィーツのアイスもお米の精製で出る「ぬか」を利用して焼いた米クッキーを練り込んでいます。身体にやさしいスィーツが食べれるなんて最高ですね。

また「米粉カップシフォンこのシフォンケーキ」もお土産としておすすめです。小麦粉フリーのこれには米胚芽油を使っている為カロリーが抑えられ、ほんのり自然の甘さが引き立つ米粉シフォンとなっています。お米もおしゃれに2合づつペットボトルに入れられ、どれにしようか迷う程きれいにディスプレイされています。きっとあなた好みのお米がきっとあるはずです。

住所:青森県八戸市田向毘沙門前39-3 TEL:0178-51-6070

9.Cafe・Cafe (カフェカフェ)見出し

本八戸駅(南口)から歩いて12分程の場所に、小さくお店を構える「Cafe・Cafe」さんです。こじんまりしていて癒される店内には、やさしく接してくれるオーナーさんがいつもにこやかにサービスしてくれます。具をぎっしり挟んで焼かれたパニーニは、とっても美味しいと評判でここの看板ランチメニューとなっています。

八戸のほっこり喫茶店

パンケーキと言われればパンケーキにように見えますが、これはいちごのショートケーキなんです。シフォンのスポンジにクリームとイチゴを挟んでデコレーションした、ふわっふわのケーキはカフェラテと一緒にどうぞ。

駅からまっすぐ住宅街を通る時、甘い香りとこの小豆色の看板を見かけたら是非一度中を覗いてみて下さいね。まったりできる、心地いい空間があなたを癒してくれるでしょう。

住所:青森県八戸市十六日町48-3 TEL:0178-38-6536

ペットのための八戸のカフェおまけ情報見出し

愛犬とお散歩しながら、カフェで一緒にブランチが出来るところがあると、飼い主さんもペット達も毎日のお散歩が一層楽しくなると思いませんか?そんな飼い主さん為に、八戸のペットと同伴できる喫茶店を最後に一つご紹介します。

Flanders ~doggy cafe & bar~(ドッグカフェ・バー)

飼い主さんもカフェラテやランチでゆっくりしながら、ワンちゃんもウマウマワンちゃんメニューがあります。場所は八戸市根城9-4-8根城ビル2Fです。

オーガニックメニューが中心で、手作り自家製にこだわったカフェです。夜18時からはバーとして営業していてお酒も楽しめます。

八戸の厳選カフェ&喫茶店のまとめ見出し

いかがでしたでしょうか?八戸にあるカフェ(喫茶店)はどこも人情味あふれています。いつ訪れても美味しくて温かいランチやスィーツが待っている八戸のカフェ(喫茶店)を、旅の休憩スポットとして、そして地元の癒しの空間として多くの人にもっと知ってもらえらた嬉しいです。

八戸市の観光スポット&名所おすすめランキング・トップ11!モデルコースも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
八戸市の観光スポット&名所おすすめランキング・トップ11!モデルコースも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
八戸市は太平洋に面した豊かな自然と都市機能を合わせ持ち、青森の観光ランキングに名を連ねるおすすめの観光スポットや深い歴史を残す名所・旧跡を保有する魅力に富んだ観光都市です。そんな八戸のおすすめ観光スポット&名所ランキングトップ11のご紹介です。
八戸の温泉ランキングBEST7!日帰り&宿泊のおすすめを厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
八戸の温泉ランキングBEST7!日帰り&宿泊のおすすめを厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
八戸の人気温泉をランキングBEST7で紹介!今回は八戸の日帰り温泉や宿泊できる場所を厳選してランキングでご紹介させていただきます。「温泉で日頃の疲れを癒やしたい」と考えてる皆様、是非八戸市の温泉に遊びに来て楽しんでください。

関連キーワード

投稿日: 2017年3月7日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote