地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

「お茶漬け専門店」東京で本当に美味しいおすすめ店をご紹介!

白米をかきこむのも日本人らしくていいけれど、温かいお茶漬けを食べるとほっと休まる気持ちになりますよね。しかし、お店でお茶漬けを食べる機会はなかなかないのではないでしょうか?この記事ではちょっと贅沢なものも含め、お店で食べることのできるお茶漬けを紹介します。

お店のお茶漬けを味わおう見出し

最近では美味しいお茶漬けの素もたくさん売っていて、家でも美味しいお茶漬けが楽しめるようになりました。しかし、お店で食べるお茶漬けもおすすめなんです。そこでこちらの記事では、都心である東京の喧騒の中でもほっと一息つけるような、美味しいお茶漬けを出しているおすすめのお店をご紹介していきたいと思います。

お茶漬けが食べられるお店1:えん見出し

東京はもちろん各地で人気なお茶漬け専門店として、だし茶漬け"えん"が挙げられます。和食屋の高級ファーストフードと謳っているこちらのお茶漬けは食べてみてほしいと思います。昆布やいりこベースの和風だしと鶏ガラスープを使った黄金色のだしはこちらの自慢。小鉢2品と漬け物がセットでついてきてコスパも良いです。

鮪を使用した「漬け鮪の漁師風だし茶漬け」や、蒸し鶏と卵が乗っている「奄美大島 鶏飯風だし茶漬け」など、食べてみたいと思うメニューがずらっと並んでいます。優柔不断な人にも嬉しいハーフ&ハーフという食べ方もできますよ。大体のメニューが700円から1000円ほどで、大盛無料という優しいサービス付きとなっています。

お茶漬けが食べられるお店2:鹿火矢見出し

とにかく変わったお茶漬けが食べてみたい!という方は鹿火矢(かびや)へ行ってみてください。昭和33年に創業した、東京内だけでなく全国的に見ても老舗のお茶漬け専門店です。新橋に構えているお店は、暖かい雰囲気で落ち着くことができます。デートにもぴったりなお茶漬け専門店だと言えるでしょう。

お米は茨城産コシヒカリと合鴨農法によって栽培されたものを使用し、さらに食感をよくするために麦を混ぜているというこだわり。オーソドックスと言える梅干茶漬やたい茶漬はもちろん、奈良漬茶漬や鉄火茶漬といった一風変わったお茶漬けもあり、何回訪れても飽きません。値段も900円以下と、リーズナブルでおすすめです。

サラリーマンなど仕事帰りの人でごった返すイメージのある新橋ですが、穴場的なポジションなので比較的すぐご飯にありつけるようです。とりあえず手早くご飯が食べたい!と思う方も多いと思うのでおすすめの場所と言えるでしょう。

お茶漬けが食べられるお店3:だよね。見出し

次におすすめするのは、創作お茶漬け専門店"だよね。"です。東京は六本木にお店を構えており、店内は全席カウンターとなっていて、女性ひとりでも入りやすくなっています。六本木駅から徒歩2分というアクセスの良さも人気の理由と言えるでしょう。仕事帰りや飲み会帰りに、ひとりでもふらっと立ち寄りやすいお店です。

お茶漬け専門店と言えば定番の、鮭と漬けイクラの海鮮茶漬けには鮭の切り身が丸々1つ乗っているなど、具の贅沢さは"だよね。"ならでは。他のお茶漬けも具が大ぶりで満足が得られますし、トッピングを選べば自分好みのお茶漬けを食べることができます。お茶漬け専門店ならではの、気に入ったお茶漬けを探してみてください。

お茶漬けが食べられるお店4:茶らく見出し

茶らく(さらく)は、お茶漬けダイニングという名にふさわしい、ほっと一息つけるお茶漬け専門店です。こちらには、とんこつベースの珍しいだしのお茶漬けもあり、普通のお茶漬けに飽きてきた人にもおすすめできるお店となっています。もちろん通常のかつおベースのだしも美味しく、どちらを選んでも満足できることでしょう。

美味しいお酒も呑めるので、飲み会の2次会などに利用するのもよいと思います。東京駅構内のキッチンストリートにお店がありますので、締めとしてもぴったり。鮭といくらの親子茶漬けなどは女性にも人気のお茶漬けとなっています。東京駅内にあるからか値段は少し高めな印象のようですが、味は間違いありません。

お茶漬けが食べられるお店5:風雅すたいるカフェ見出し

次に紹介するのはランチタイムにもぴったりな風雅すたいるカフェです。カフェという名前がついているだけあって、カジュアルな店内となっています。神楽坂の裏路地にあって、穴場カフェとも言われていますので、とっておきの女子会にもいかがでしょうか?もちろんデートにもおすすめとなっているお店です。

カフェなのでコーヒーをゆっくり楽しむのにも適しているのですが、こちらのメニューにあるお茶漬けが専門店のように美味しいと人気を呼んでいます。あまり食欲が湧かないけれど何か食べなくちゃいけない、というときにもちょうどよいのではないでしょうか?ランチとしてお茶漬けと、食後のコーヒーを楽しむ人もいるそうですよ。

お茶漬けが食べられるお店6:こめらく見出し

創作だし茶漬け専門店"こめらく"も、東京で食べられるおすすめのお茶漬け専門店となっています。「お茶漬けのある日常」を目指してサービスを行っておられます。コンセプトとして二度美味しい、手軽さ、ヘルシー、プチハッピーの4つを挙げて営業されていて、日々の楽しい食事の中にお茶漬けという選択肢を増やしてくれます。

お茶漬けのトッピングは自分で2つ選べ、お茶漬けご膳ではおかず付きでいただけるなど、ランチタイムだけでなくディナーとしても映えるようなメニューとなっています。ヘルシーさを意識した発芽玄米入りのご飯は女性にも喜ばれることかと思います。どの店舗も入りやすい親しみやすい雰囲気なので、ぜひ訪れてみてほしいです。

お茶漬けが食べられるお店7:ZUZU見出し

大勢で行った飲み会の帰りに寄りたくなるのが、ZUZU。BARなのに和テイストの個室があったり、とてもおしゃれで人気なんです。お茶漬けの種類は17種類にも及びます。好みがバラバラでも安心ですし、いろんな種類を頼んで少しずつ分け合うのも面白そうですね。お店の雰囲気を重視したい方にもぜひおすすめしたいお店です。

薬味たっぷり鰻茶漬けは、ひつまぶし風となっていて鰻が乗っている贅沢さなのに約1000円と、値段もリーズナブルなものが多いです。他にも、イカの塩辛茶漬けや生しらすの沖漬け茶漬けなど、名前からして美味しいものがたくさん。BARらしい逸品料理もあるので、ゆったりとした大人の時間を楽しむのにぴったりなお店といえます。

お茶漬けが食べられるお店8:竹葉亭見出し

たまには少し豪華に、高級な料亭での食事はいかがでしょうか?竹葉亭(ちくようてい)は鰻料理が自慢の老舗料理店ですが、実はお茶漬けも絶品なんです。もう一つの名物と謳ったたい茶漬に使用されている鯛は新鮮でぷりぷりとしています。胡麻だれがかかっている上に、白ごまをその場で擂って、ふりかけていただきます。

また、こちらのお茶漬けはだしではなくほうじ茶をかけるのも特徴となっています。胡麻だれがアクセントになっているのでほうじ茶の香りと相まって美味しいお茶漬けがいただけるようです。値段は2160円と、他のお茶漬け専門店に比べると高価なイメージがありますが、記念日などの大切な日に訪れるにはおすすめだと言えます。

お茶漬けが食べられるお店9:茶CAFE竹若見出し

気軽にお茶漬けを楽しめると人気なのは、茶CAFE竹若です。鯛煎茶漬けは1380円で小鉢・から揚げ・赤出汁・新香付きとなっています。さらに1杯おかわりすることもできます!少しおしゃれなランチを食べたいときにおすすめのお店となっています。カフェスタイルなので店内も明るく温かく、入りやすいですよ。

こちらのお店では本格煎茶でお茶漬けがいただけることで人気となっています。お茶漬けはだしで食べることが多いため、お茶の渋みとお魚の相性の良さに驚かされること間違いありません。お茶屋さんなこともあり、お茶を使ったスイーツも人気だとか。だしのお茶漬けしか食べたことがない方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

お茶漬けが食べられるお店10:むとう見出し

最後にご紹介するのは、銀座駅から徒歩3分の位置にお店を構える"むとう"です。夜のコースメニューは少し値が張るので、まずはランチタイムに訪れることをおすすめします。鯛茶漬けは一番人気とも言えるメニューとなっていて、お茶により軽く火のはいった鯛は他とは少し違った食感となるのが特徴です。

こちらでは玄米をかけていただくことができます。醤油ベースのタレに浸かった鯛の上に胡麻とのりがたくさん乗っていて、見た目から気分が上がります。ご飯がおかわりできることも嬉しいポイントで、お茶漬けにする前におひつご飯としていただくのもおすすめです。気分もお腹も満足したいときにはぜひ寄ってみてください。

足湯カフェが東京都内で人気!ゆったりくつろげるおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
足湯カフェが東京都内で人気!ゆったりくつろげるおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
足湯といえば温泉地と思われがちですが、実は東京都内にもあります。また足湯とカフェが一体となった「足湯カフェ」が都内では人気。日ごろの疲れを足湯カフェでのんびりと癒し、恋人との距離も縮まりますよ。ここでは、東京都内でおすすめの足湯カフェをご紹介していきます。

お茶漬けで身体の芯から温まろう!見出し

東京にあるお茶漬け専門店の中に気になるものはありましたか?飲み会後だけでなくランチや軽食としても食べに行きたくなるようなお店がたくさんあります。家で食べることができるお茶漬けだからこそ、お店ではおしゃれで変わったものを探してみてください。美味しいお気に入りのお茶漬け専門店を見つけられますように。

関連キーワード

投稿日: 2017年8月28日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote