地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【東京】伊勢うどんが食べられる人気なお店11選!本場の味を楽しもう!

伊勢うどんは、三重県・伊勢地方を中心に食べられている麺料理です。伊勢うどんを食べられるお店は東京にもあり、伊勢うどんを買えるお店もあります。そこで、東京で伊勢うどんを食べられるお店の情報と伊勢うどんを買えるお店を合わせてご紹介します。

東京でおいしい伊勢うどんが食べられる人気のお店を紹介!見出し

Photo by imgdive

三重県・伊勢市を中心に食べられている「伊勢うどん」は、太い麺に色の濃いつゆに、刻んだネギがトッピングされている、シンプルなビジュアルが特徴的です。

この伊勢うどんを東京で食べられることができるのです。そこで、東京で伊勢うどんを食することができる人気店と、伊勢うどんを買えるお店をご紹介します。

伊勢うどんとは見出し

Photo by jetalone

さて、「伊勢うどん」とは、どのようなものなのでしょうか。伊勢うどんの歴史や伊勢うどんの特徴などを知ることで、より美味しく伊勢うどんを食することができるのではないでしょうか。そこで、伊勢うどんの歴史や伊勢うどんの特徴をご紹介します。

伊勢うどんの歴史

伊勢うどんは、三重県・伊勢市を中心とした地域で食されていました。江戸時代以前から、伊勢周辺の農民が食べていた地味噌のたまりを付けたうどんをだし汁を加えて食べやすくしたのが起源とされているのだとか。

農民が、麺を伸ばすのに手間がかからないようにと、麺を太麺にしたこと、具は安くすむようにネギのみにしたというのがルーツであるとのことです。

その後、お伊勢参りの参拝客に提供するお店が出てきたことが、伊勢うどんの始まりだといわれています。

伊勢うどんの特徴

伊勢うどんの特徴は、柔らかめの太いうどん、濃いめの色合いのつゆでありながら塩辛くないこと、具材のトッピングはネギのみのシンプルなもの。たまごをトッピングする場合もあります。

茹で時間は1時間!ただ茹でているだけでは、伊勢うどん独特の柔らかな麺にならないのだとか。小麦の品種にも秘密があるようです。お店では、待ち時間が無いように開店から茹でているのでご安心を。

出された伊勢うどんの丼を見た時に、たっぷりと入ったつゆではなく、うどんの下に入った、あるいは上にかけられたつゆの少なさに驚くことでしょう。下につゆがある場合は、下からかきあげるようにして食べます。

東京でもおいしい伊勢うどんが食べれる

フリー写真素材ぱくたそ

伊勢周辺でしか伊勢うどんを食べることができないことは無く、東京でもおいしい伊勢うどんを食べることができます。なので、遠方に出向くことなく、伊勢うどんを堪能することができるのが嬉しいです。

お店によって伊勢うどんの特徴も違ってくるようです。いくつかお店を回ってみて、食べ比べするのも楽しいのではないのでしょうか。

伊勢うどんとは?特徴や歴史を調査!有名な老舗や人気店で味わおう!のイメージ
伊勢うどんとは?特徴や歴史を調査!有名な老舗や人気店で味わおう!
伊勢うどんは、伊勢神宮のおひざ元、三重県伊勢市で愛されているメニューです。伊勢市民のソウルフードと言える伊勢うどん。その魅力とおいしさについて、詳しくご紹介します。一度は味わいたい老舗や行列のできる人気店、お土産の情報もありますよ。

東京で伊勢うどんが食べられるおすすめのお店8選【都心エリア】見出し

Photo by eiko_eiko

東京で美味しい伊勢うどんを食べることができるお店があるのは、うどん好きにとって、大変嬉しいことです。都心で、本格的な伊勢うどんを食することができる、おすすめ店8店舗をご紹介します。三重県から上京された方も、郷土の味わいを楽しめるのではないでしょうか。

①いせ万

東京で伊勢うどんを食べることができるお店「いせ万」は、駅から少し離れた場所にありますが、行列ができる人気店です。

いせ万で食べる伊勢うどんは、まず、出汁をひと口頂いてから、うどんを食べます。余った出汁にご飯を入れておじやにして食べると、違った味わいを楽しむことができ、2度おいしいのが魅力

うどんメニューにはご飯が付くのですが、伊勢おうどんにはご飯が付かないので、メニュー選びにお気を付けください。ちなみに、夏季限定の冷やし肉おうどんをオーダーすると温かい出汁の入った状態でご飯が付いてきます。

いせ万は、平日のランチタイムのみの営業で、11時30分から14時までとなっております。定休日は、土・日・祝日です。

学習院下駅が最寄り駅となっております。神田川沿いの1本外れた路地にあり、高田馬場方面から明治通り方面へ進んだ先の「ラ・ボッテガ」の2階です。学習院下駅から約400m、徒歩で6分ほど移動します。

住所 東京都新宿区高田馬場2-6-6
電話番号 090-1406-4630

②人形町 徳

東京で伊勢うどんを食べることができる居酒屋「人形町 徳」は、水天宮前駅からのアクセスが良い立地にあります。居酒屋なので、刺し身などを頂くことができます。

ランチメニューでは、「伊勢うどん定食」があり、ご飯・味噌汁・お新香・卵焼きがセットになっています。少しの価格を追加することで、ミニ丼をセットにすることができ、マグロ丼や生姜焼き丼などがあります。

人形町 徳の営業時間は、平日11時から13時・17時から24時、土曜日17時から24時までとなっており、ラストオーダーは営業終了時間の30分前となっております。日曜日と祝日はお休みです。

最寄り駅は水天宮駅で、徒歩で2分ほどの場所にあります。東京メトロ半蔵門線・水天宮前駅4番出口から出て、山口ビルを通り過ぎた先を右折します。徒歩2分ほどの場所です。

住所 東京都中央区日本橋蛎殻町2-3-7
電話番号 03-3665-0972

③茶寮伊勢 藤次郎

東京・渋谷で伊勢うどんを食べることができる「茶寮伊勢 藤次郎」は、渋谷ヒカリエ7Fにあります。東京の夜景を見ながら食事ができ、伊勢の名物である伊勢うどん、三重県の郷土料理、和食や和スイーツを食することができるお店です。

人気メニューは、「伊勢うどん膳」で、てこね寿司・伊勢うどん・小鉢などがセットになっており、見た目にボリュームがありますが、上品な味なので食べやすいのが魅力。

茶寮伊勢 藤次郎の営業時間は、11時から23時ですが、11時から20時までと時間が変更になっております(2021年2月現在)。

11時から18時までとランチタイムが長いので、ゆっくりと食事を楽しむことができます。ラストオーダーは営業終了時間の20分前なので、入店時間にお気を付けください。定休日は、渋谷ヒカリエに準じているので不定休です。

東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線などの路線を利用し、渋谷駅で下車するとよいでしょう。JR線を利用すると、2Fの連絡通路直結となり、アクセスに大変便利です。

住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ 7F
電話番号 03-6434-1483

④ぺんぎん村

東京・新宿で伊勢うどんを食べることができる「ぺんぎん村」は、新宿ゴールデン街にあるお店です。お店はバーなのですが、人気メニューは伊勢うどん。マスターが伊勢市出身だということもあり、伊勢らしいものを取り入れたのだとか。

麺は、伊勢うどんらしく、柔らかで太い麺で食感はモチモチ。タレは、濃い色をしていますが、印象と違い、食べると甘さを感じ、生たまごとの相性がバツグン!

ぺんぎん村の営業時間は、19時から翌5時までとなっておりますが、時短営業などにより、営業時間が変更になっている可能性がありますので、来店前に確認をおすすめします。定休日は、日曜日と祝日の月曜日です。

お店へのアクセスは、東京メトロ丸ノ内線の新宿駅、都営地下鉄新宿線・副都心線の新宿3丁目駅などから、徒歩で5分前後と、どの駅からも近いです。

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-1-7 花園五番街
電話番号 03-3209-3761

⑤花大根

東京・銀座で伊勢うどんを食べるのであれば、こちらのお店がおすすめです。しゃぶしゃぶ・すき焼きがメインのお店で、単品で伊勢うどんをオーダーすることができます。

ふわふわとした食感で口当たりがよく、底にたまったたれと温泉たまごを混ぜて食べると、柔らかな味わいを楽しむことができます。自分が使ったお箸の持ち帰りができるサービスも人気

花大根の営業時間は、平日11時30分から15時・17時30分から23時、土日祝11時30分から15時30分・17時30分から22時30分です。ラストオーダーは営業終了時間の30分前、定休日は月曜日となっておりますが変更になることもあります。

ディナーの時間が諸事情により、20時までとなっていますのでお気を付けください。(2021年2月現在)

お店へのアクセスですが、東京メトロ銀座線・銀座駅より徒歩B3番出口から徒歩3分、JR線・新橋駅と有楽町駅から徒歩で10分移動します。

住所 東京都中央区銀座6-7-4 銀座タカハシビルB1F
電話番号 03-3569-0953

⑥伊勢角屋麦酒 八重洲店

東京で、美味しいクラフトビールと一緒に、伊勢うどんを味わうことができるお店です。カウンター席があるので、おひとり様でも入店しやすく、ビールが注がれているのが見え、ビール好きに人気があります。

伊勢の魅力が詰まった居酒屋でおいしい料理を楽しみつつ、伊勢うどんを味わうことができるのが魅力。伊勢うどんをお酒のシメに食べる方が多く、飲んだ後でもツルリと入っていきます。

ランチには、伊勢うどんとミニカレー丼がセットになったメニューもあるので、伊勢うどんの他にご飯が欲しい方にぴったり!

伊勢角屋麦酒 八重洲店の営業時間は、ランチ月曜から金曜は11時30分から15時まで、ディナー月曜から木曜は17時30分から23時・金曜は17時30分から23時30分・土曜は17時から23時までです。

営業時間は、諸事情により変更になっていることもあるので、営業前に確認をすることをおすすめします(2021年2月現在)。定休日は、日曜日と祝日です。

東京駅から徒歩で3分、日本橋駅から徒歩で5分の、好立地にあるのが魅力。東京建物八重洲ビルの隣にあります。日本橋駅からは400mほどの距離です。

住所 東京都中央区八重洲1-4-16 東京建物八重洲ビルB1F
電話番号 03-3281-2300

⑦まんぷく食堂

Photo by jetalone

東京で、いつでも伊勢うどんを食べることができるお店です。ピザやパスタなど、メニューのバリエーションが多く、ランチに利用される方も。

伊勢うどんメニューは、ネギとタレだけのシンプルなものから、カツカリーうどんや冷製とろろそばなど様々。うどんをタレによく絡ませて、醤油と出汁の香りを楽しみながら頂きます。柔らかでモチモチとした食感を楽しめる一品です。

東京・まんぷく食堂の営業時間は、7時から翌7時までの24時間営業ですが、諸事情により、現在は、火・水・金曜日は15時から20時まで、土日祝が12時から20時までとなっています(2021年2月現在)。定休日は、月曜と木曜日です。

アクセスですが、JR有楽町駅・日比谷口を出てすぐに左折します。JR高架沿いを新橋方面に徒歩で2分ほど移動し、晴海通りに出たら、道を渡らないで、左側の高架下にあります。

住所 東京都千代田区有楽町2-4-1
電話番号 03-3211-6001

⑧豚捨 KITTE 丸の内

豚捨(ぶたすて)は、三重県伊勢市で1909年創業、100年を超える老舗店。三重県の伊勢肉を専門にしているすき焼き・しゃぶしゃぶ・焼肉を食べることができるお店です。

こちらのお店では、コース料理にて伊勢うどんを味わうことができます。ご飯か伊勢うどんを選ぶことができるので、伊勢を味わうなら伊勢うどんをチョイスするのがおすすめ!

豚捨の営業時間は、月曜から土曜11時から15時30分・17時から23時、日祝11時から15時30分・17時から22時までです。時短営業により、20時までの営業時間となっています(2021年2月現在)。定休日は、ビルに準じているので、不定休です。

お店の場所は、東京駅丸の内南口を出て、徒歩で1分ほどの場所に位置しています。東京駅に隣接しているKITTEの5階です。

住所 東京都千代田区丸の内2-7-2 JRタワー5F
電話番号 03-6256-0863

東京駅構内のうどん店のおすすめを紹介!安い店で美味しいランチ!のイメージ
東京駅構内のうどん店のおすすめを紹介!安い店で美味しいランチ!
各地から観光客が集まる東京駅にはおいしいランチが食べられるレストランがたくさんあります。今回はうどんに焦点をしぼりおすすめ店12店をご紹介します!ミシュラン掲載店から値段勝負のお店まで、東京駅でうどんランチをお考えの方は必見ですよ!

東京で伊勢うどんが食べられるおすすめのお店3選【その他のエリア】見出し

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

都心エリアで伊勢うどんを食することができるお店をご紹介しましたが、エリアをもっと広げて、伊勢うどんを楽しめるお店をご紹介します。

どのお店も、おいしいと人気があるお店です。伊勢うどんを食せるおすすめのお店3選をご紹介していきます。お近くまでいらした際に立ち寄ってはいかがでしょうか。

①二代目 甚八

東京で、ボリュームのある伊勢うどんを楽しむことができるお店です。うどんの量が、一般的なお店よりも多く、少盛300g・並盛400g・大盛600gと、かなりのボリュームです。お腹いっぱい伊勢うどんを食べたい方におすすめ!

伊勢うどんと一緒に、サクサクとした、食べ応えのあるおいしいかき揚げをオーダーされる方も多いようです。サクサク食感を味わいたい時は、うどんに入れずにそのまま食べるのがおすすめです。

二代目 甚八の営業時間は、11時から22時までとなっておりますが、時短営業をしている可能性もあるので、来店前に確認をおすすめします。定休日はありませんが、年末年始はお休みがあります。

最寄り駅は、「本郷三丁目駅」で、徒歩で6分ほど、移動距離は約600mとなります。東京メトロ丸の内線の「本郷三丁目駅」、同じく千代田線の「湯島駅」からもアクセスが可能です。消防署前通りを目指して、湯島2交差点近くの真鍋ビルにあります。

住所 東京都文京区本郷3-22-9 真鍋ビル 1F
電話番号 03-3868-2819

②樽見

東京で、おいしい料理と一緒に伊勢うどんを食べることができるお店です。思わず写真に撮りたくなるような綺麗なビジュアルで、味も良いと人気のあるお店です。

カリカリの焼きおにぎりやサラダなども人気で、伊勢は女将の出身地でもあることから、伊勢うどんを提供しているとのこと。混み合うことも多いので、早い時間の来店か、予約をしておくと良いでしょう。

樽見の営業時間は、17時から23時までとなっていますが、諸事情により営業時間を変更していることもあるので、来店前に確認をおすすめします。ラストオーダーは営業終了時間の30分前です。

お店へのアクセスですが、東京メトロ有楽町線・副都心線の「小竹向原駅・3番出口」から出て、後ろを振り返り、コンビニエンスストアと不動産屋さんが並び、お弁当屋さんなどがある角を右折します。

すると、台橋通りに出るので、直進。ファミマとセブンイレブンが見えてくるので直進します。整形外科クリニックが見えてくるので、さらに直進。「小茂根1丁目第2」の信号が見えてきたら、ゆるい上り坂を上がっていった先の左手にお店があります。

住所 東京都板橋区小茂根1-10-17
電話番号 03-3959-0885

③鳥椿 大山店

東京で、お酒を飲みながら伊勢うどんを楽しめるお店です。焼き鳥やチューリップ唐揚げ、ネギメンマなどのおつまみがリーズナブルな価格で楽しめます。

鳥椿で提供される伊勢うどんは、かつおぶしとネギがたっぷりでおいしい!濃いめのタレと合わせて頂きましょう。お酒の種類も豊富なので、お酒のシメに伊勢うどんを楽しまれる方もいらっしゃいます。

鳥椿の営業時間ですが、11時から24時となっていますが、緊急事態宣言等で営業時間が変わっている可能性もあるので、来店される前に確認をおすすめします。

最寄り駅は、大山駅で、南口から徒歩で100mほど、移動時間も1分ほどなので、アクセスに便利な立地に位置しています。

住所 東京都板橋区大山東町59-19 真柄ビル1F
電話番号 03-6905-7113

東京の人気うどん店ランキング!名店や安くて美味しいおすすめ店を紹介!のイメージ
東京の人気うどん店ランキング!名店や安くて美味しいおすすめ店を紹介!
東京でうどんというイメージは少ないかもしれませんが、東京でも美味しい人気の名店があることを知っていますか?今回は、東京の名店や安い、美味しい、おすすめ店をご紹介いたします。東京の人気うどん店ランキングを見て美味しいうどんを食べに行きましょう。

東京で伊勢うどんが買えるお店は?見出し

Photo by Tranpan23

柔らかめで太い麺が特徴で人気のある伊勢うどんですが、東京で買えるお店があるのでピックアップしてみました。

ご自宅で、出来立ての伊勢うどんを食することができますし、お土産にされるのも良いのではないでしょうか。三重県出身の方は、地元のソウルフードを味わえるスポットとなります。

日本橋の三重テラス

東京で、松坂牛や伊勢うどんなど、三重県の特産品を買えるのが魅力のお店です。特産品の中には伊勢うどんもあり、様々な種類の伊勢うどんを扱っているので、食べ比べも良さそう。

伊勢うどんの種類によっては、決まった曜日に入荷するものもあり、次に買えるまでに時間が必要になるものもあります。三重テラスで買える伊勢うどんは、1食ずつ買えるタイプや、2食や3食など、複数をまとめて買えるので、自宅用のほか、お土産にもおすすめ!

三重テラスの営業時間は、10時から20時までとなっており、レストランは11時から23時となっています。営業時間が変更になっていることもあるので、来店前に確認をしておくと良いです。

東京でおいしい伊勢うどんを堪能しよう!見出し

Photo by eiko_eiko

東京でおいしい伊勢うどんを楽しむことができるお店と、様々な伊勢うどんを買えるお店をご紹介しましたがいかがでしょうか。

三重県の食文化を楽しむことができるお店や、お酒のシメに伊勢うどんを食べられる居酒屋などもありました。伊勢うどんを買えるお店もあるので、ご自宅でゆっくりと三重県の食文化を楽しんだりすることもできます。

おいしい伊勢うどんを東京で楽しめるので、まだ食べたことがない方も、一度、足を運んではいかがでしょうか。自分の知らない食文化を知るチャンスになるかもしれません。

投稿日: 2021年3月2日最終更新日: 2021年3月2日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote