地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

船橋の温泉でリフレッシュ!日帰りや宿泊できるおすすめ施設を紹介!

船橋の温泉でリフレッシュ!日帰りや宿泊できるおすすめ施設を紹介!

リフレッシュしたいときやリラックスしたいときに恋しくなるのが、銭湯や温泉施設。船橋には、日帰りや宿泊、また24時間いつでも楽しむことができるような、銭湯や温泉施設が勢揃いしているんです。船橋でゆっくりと、癒しのお湯を楽しんでみてはいかがでしょうか。

日帰りや宿泊も!船橋の銭湯・温泉をご紹介見出し

ストレスを発散してリフレッシュしたいとき、疲れ切った身体をしっかりと休めてリラックスしたいとき、そんな時に恋しくなるのはやはり、銭湯や温泉施設ではないでしょうか。船橋には、日帰りや宿泊、また24時間いつでも楽しむことができるような、銭湯や温泉施設が勢揃い。船橋でゆっくりと癒しのお湯を楽しんでみてはいかがでしょう。

船橋の銭湯・温泉施設1:船橋温泉 湯楽の里見出し

まず最初にご紹介する1軒目がこちら「船橋温泉 湯楽の里」です。船橋温泉 湯楽の里は、JR東武アーバンパークライン船橋駅からバスに乗り、サンランド船橋前で下車してから徒歩で3分ほどのところに位置している温泉施設です。営業時間は9時から深夜1時までで、不定休。宿泊サービスはありませんが、日帰り入浴を楽しむことができます。

船橋温泉 湯楽の里の日帰り入浴料は、大人が670円、子供が360円となっています。リーズナブルなお値段設定で、地下1500メートルから湧出しているという天然温泉を楽しむことができるんです。「熱の湯」という別名もつけられている泉質は、ナトリウム塩化物質の温泉で、海水によく似ています。保温効果が高く、しっかりと身体が温まります。

船橋の銭湯・温泉施設2:クアパレス見出し

次にご紹介する2軒目がこちら「クアパレス」です。クアパレスは、新京成電鉄新京成線習志野駅から徒歩7分ほどのところに位置している銭湯施設です。営業時間は15時から深夜0時半までで、不定休での営業となっています。こちらもまた、宿泊サービスはありませんが、気軽に日帰り入浴を楽しむことができるということで人気を集めています。

クアパレスの日帰り入浴料は、大人が430円、子供が170円となっています。その店名にあるように、「パレス風」にリノベーションしてオープンした銭湯です。そのド派手な外観と内装でも注目を集めている人気店です。泉質は、温泉成分に多いと言われている炭酸泉です。全身のツボが強く刺激されて身体がほぐれ、芯からぽかぽかと温まります。

船橋の銭湯・温泉施設3:楽天地天然温泉 法典の湯見出し

続いてご紹介する3軒目がこちら「楽天地天然温泉 法典の湯」です。楽天地天然温泉 法典の湯は、JR武蔵野線船橋法典駅から徒歩5分ほどのところに位置している温泉施設です。営業時間は10時から深夜1時までとなっており、年中無休で営業を行っています。こちらもまた、宿泊サービスは行っていませんが、日帰り入浴を楽しむことができます。

楽天地天然温泉 法典の湯の日帰り入浴料は、大人が700円、子供が350円となっています。泉質はナトリウム塩化物強塩で、源泉掛け流しの天然温泉を満喫することができます。塩分が強いこと知られている、希少な化石海水が使用されており、保温効果が抜群です。芯から身体が温まり、そのぽかぽかとした温かさが持続します。美肌効果もあり。

船橋の銭湯・温泉施設4:健康市川温泉 クリーンスパ市川見出し

次にご紹介する4軒目がこちら「健康市川温泉 クリーンスパ市川」です。健康市川温泉 クリーンスパ市川は、東京メトロ東西線西船橋駅・原木中山駅・妙典駅・行徳駅、JR総武本線本八幡駅・西船橋駅、JR京葉線市川塩浜駅から、それぞれ無料バスで送迎してもらえる温泉施設です。営業時間は10時から23時で、第1・第3月曜日が定休日です。

健康市川温泉 クリーンスパ市川でもまた、宿泊サービスは行っていませんが、日帰り入浴を楽しむことができます。日帰り入浴料は、大人が616円、子供が307円となっています。泉質はナトリウム塩化物強塩で、疲れた身体をしっかりとほぐして温めてくれます。同じ館内にはプールやフィットネスもあり、スポーツで汗を流すこともできます。

船橋の銭湯・温泉施設5:みどりの湯 田喜野井店見出し

続いてご紹介する5軒目がこちら「みどりの湯 田喜野井店」です。みどりの湯 田喜野井店は、JR総武緩行線・快速線津田沼駅からバスに乗り、田喜野井入口停留場で下車してから徒歩2分ほどのところに位置している温泉施設です。営業時間は9時から深夜1時まで、不定休となっています。宿泊サービスは行っておらず、日帰り入浴のみとなります。

みどりの湯 田喜野井店の日帰り入浴料は、大人が800円、子供が400円となります。地下より湧出している温泉で、泉質はナトリウム塩化物強塩、薄茶色をしており、塩分濃度が高めの温泉となっています。身体が芯からぽかぽかと温まり、身体の凝りをほぐしたり、また痛みを和らげたりしてくれる効果があります。大岩露天風呂や壺湯も大人気。

ビアガーデンなら千葉へ!船橋や成田の食べ放題店や安い店に人気店等をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ビアガーデンなら千葉へ!船橋や成田の食べ放題店や安い店に人気店等をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉のビアガーデンに行ってみませんか。今回は千葉の中でも船橋・成田エリアを中心に人気ビアガーデンを紹介します。食べ放題や安い料金で利用できるお店、千葉の地域ならではの特産物を提供しているビアガーデンがたくさんあります。

船橋の銭湯・温泉施設6:スパリゾート 菜々の湯見出し

そして次のご紹介する6軒目がこちら「スパリゾート 菜々の湯」。スパリゾート 菜々の湯は、京成電鉄本線京成大久保駅から車で3分ほどのところに位置している銭湯施設です。営業時間は9時から深夜1時まで、年中無休での営業を行っています。こちらでもまた宿泊サービスは行っておらず、気軽にふらっと日帰り入浴を楽しむことができます。

スパリゾート 菜々の湯の日帰り入浴料は、大人が750円、子供が400円となります。超微細の気泡が毛穴の汚れを落としてくれるため、お肌がつるつるになる美肌効果があると人気を集めています。超音波がお湯の中でぷちぷちとはじけており、疲れた身体をしっかりとほぐしてくれます。広々としていて、ゆっくりとくつろぐことができるのも魅力。

船橋の銭湯・温泉施設7:天然温泉八千代 ほっこり湯見出し

そして次にご紹介する7軒目がこちら「天然温泉八千代 ほっこり湯」です。天然温泉八千代 ほっこり湯は、京成電鉄本線京成八千代台駅から徒歩4分ほどのところに位置している温泉施設です。営業時間は7時から深夜0時、不定休となっています。24時間営業ではありませんが、早朝から深夜まで楽しむことができるので、知っておくと便利です。

天然温泉八千代 ほっこり湯でも宿泊サービスは行っておらず、日帰り入浴のみとなっています。日帰り入浴料は、大人が600円、子供が300円です。「ラムネの湯」とも呼ばれている、血行がよくなり身体がぽかぽかと温まるという炭酸泉が大人気です。国内でも数少ないことで知られている希少なお湯を、日帰りで気軽に楽しむことができます。

船橋の銭湯・温泉施設8:大江戸温泉物語 浦安万華郷見出し

続いてご紹介する8軒目がこちら「大江戸温泉物語 浦安万華郷」です。大江戸温泉物語 浦安万華郷は、JR新浦安駅から車で10分ほどのところに位置している温泉施設です。営業時間は11時から翌朝の9時までで、24時間営業ではありませんが、日帰り入浴のみならず宿泊サービスも行っています。宿泊もできる施設をお探しなら、こちらで決まり。

大江戸温泉物語 浦安万華郷の日帰り入浴料は、大人が1700円、子供が700円となっています。また宿泊料は、6204円から。大江戸温泉物語 浦安万華郷の人気は、なんといっても露天風呂に設けられている「コラーゲンの湯」。ワイン色に染まった、まさにコラーゲンといった感じの温泉です。顔だけでなく、全身の肌が潤いぷるぷるになります。

船橋の銭湯・温泉施設9:スパ&ホテル 舞浜ユーラシア見出し

そして次にご紹介する9軒目がこちら「スパ&ホテル 舞浜ユーラシア」です。スパ&ホテル 舞浜ユーラシアは、JR舞浜駅から無料バスで送迎してもらえる温泉施設です。こちらの営業時間もまた、11時から翌朝9時までです。24時間営業ではありませんが、日帰り入浴だけでなく宿泊サービスも行っていることで、より人気を集めている温泉施設です。

スパ&ホテル 舞浜ユーラシアの日帰り入浴料は、大人が2060円、子供が1030円となっています。また宿泊料は3149円からとかなりリーズナブルで、日帰り入浴よりもますますお得に楽しむことができます。地下1700メートルから湧出している源泉掛け流しの天然温泉で、保温効果抜群。ナトリウム塩化物強塩の泉質で、身体もしっかりほぐれます。

船橋の銭湯・温泉施設10:ラドン温泉 湯るり松戸見出し

そして続いてご紹介する10軒目がこちら「ラドン温泉 湯るり松戸」です。ラドン温泉 湯るり松戸は、JR武蔵野線・新京成電鉄新京成線新八柱駅からそれぞれ車で9分ほどのところに位置している温泉施設です。営業時間は10時から22時半までで、年中無休で営業を行っています。宿泊サービスは行っておらず、日帰り入浴を楽しむことができます。

ラドン温泉 湯るり松戸の日帰り入浴料は、大人が1100円、子供が450円となっています。免疫力や再生力を高めると言われている泉質の「ラドン」で、身体の内から元気になれるとのことで人気を集めている温泉です。お湯に浸かるのはもちろんのこと、気体を吸うことによって、肺からもこの温泉の成分を取り込むことができると言われています。

船橋の銭湯・温泉施設11:湯楽の里 松戸店見出し

次にご紹介する11軒目がこちら「湯楽の里 松戸店」です。湯楽の里 松戸店は、JR常磐線松戸駅からバスに乗ってウィズタウン前で下車し、そこから徒歩ですぐのところに位置している銭湯施設です。営業時間は9時から深夜1時までで、不定休での営業となっています。宿泊サービスは行われていませんが、日帰り入浴を楽しむことができます。

湯楽の里 松戸店の日帰り入浴料は、大人が690円、子供が310円となっています。今話題となっている、高濃度炭酸泉のお湯を楽しむことができるということで注目を集めている銭湯施設です。炭酸ガスが肌に付着することで、血行がよくなって身体が芯からぽかぽかと温まり、さらにお肌まで潤いなめらかになるという、美肌効果も期待できます。

船橋の銭湯・温泉施設12:ウェルネスプラザ アクア・ユーカリ見出し

続いてご紹介する12軒目がこちら「ウェルネスプラザ アクア・ユーカリ」です。ウェルネスプラザ アクア・ユーカリは、山万ユーカリが丘線地区センター駅停留場で下車し、徒歩ですぐのところに位置している銭湯施設です。営業時間は10時から深夜0時で、不定休での営業です。宿泊サービスはありませんが、日帰り入浴を楽しむことができます。

ウェルネスプラザ アクア・ユーカリの日帰り入浴料は、大人が970円、子供が550円となっています。巨大なヒノキの木をくり抜いて作られた浴槽で、雰囲気満点のお湯を楽しむことができます。銭湯ですが露天風呂も設けられており、まるで秘湯の温泉に訪れたかのような気分にさせてくれます。気持ちも落ち着く上に、身体の疲れも癒してくれます。

船橋の銭湯・温泉施設13:湯快爽快 みはま店見出し

そして次にご紹介する13軒目がこちら「湯快爽快 みはま店」です。湯快爽快 みはま店は、JR京葉線稲毛海岸駅からバスに乗り、団地東停留場で下車し、そこから徒歩で10分ほどのところに位置している銭湯施設です。営業時間は8時から深夜2時で、24時間営業ではありませんが、早朝から深夜まで利用することができるので知っておくと便利です。

湯快爽快 みはま店では、宿泊サービスは行われていませんが、日帰り入浴を楽しむことができます。日帰り入浴料は、大人が650円、子供が350円となります。お湯は日替わりとなっており、日本の名湯からワイン風呂、ハーブ風呂に薬草風呂まで、さまざまなお湯を楽しむことができます。訪れる度に新しいお湯との出逢いがあるかもしれません。

船橋の銭湯・温泉施設14:真名井の湯 千葉ニュータウン店見出し

続いてご紹介する14軒目がこちら「真名井の湯 千葉ニュータウン店」です。真名井の湯 千葉ニュータウン店は、北総鉄道北総線千葉ニュータウン中央駅から徒歩3分ほどのところに位置している温泉施設です。営業時間は9時から深夜0時まで、年中無休での営業を行っています。宿泊サービスは行っていませんが、日帰り入浴を楽しむことができます。

真名井の湯 千葉ニュータウン店の日帰り入浴料は、大人が750円、子供が280円となっています。地下から湧出しているという、源泉掛け流しの温泉を楽しむことができます。泉質はナトリウム塩化物強塩で、塩分が強く身体を芯からぽかぽかと温めてくれる効果があります。リラックスできる、広々とした開放的な露天風呂は特におすすめです。

船橋の銭湯・温泉施設15:サウナ モン・シャトー 船橋店見出し

そして最後にご紹介する15軒目がこちら「サウナ モン・シャトー 船橋店」です。サウナ モン・シャトー 船橋店は、JR船橋駅から徒歩2分ほどのところに位置している銭湯施設です。24時間営業で、不定休となっています。男性専用とはなりますが、24時間営業なので知っておくと便利。船橋で24時間営業の銭湯施設ならこちらで決まりでしょう。

サウナ モン・シャトー 船橋店は、24時間営業なので当然宿泊サービスも行っています。カプセルホテルになりますが、プライベート空間もしっかりと守られている上に、とても清潔です。銭湯施設はもちろんのこと、サウナやマッサージ、レストランに映写室、休憩室なども完備されており、24時間いつでも楽しむことができることで大人気です。

船橋の銭湯・温泉で心も身体もリラックス!見出し

いかがでしたでしょうか。船橋にある、日帰りや宿泊、また24時間いつでも楽しむことができるような、さまざまな銭湯や温泉施設をまとめてご紹介しました。ストレスを発散してリフレッシュしたいとき、また疲れ切った身体をしっかりと休めてリラックスしたいときなどに、船橋でゆっくりと癒しのお湯を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2017年10月22日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote