地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

岡山で釣りならココ!おすすめの釣り場や釣り堀など初心者でも楽しめる!

釣域が狭いと言われている岡山県。工場やコンビナートが多いというのがその理由らしいのですがそんなことはありません。お隣の兵庫県のように日本海側まで釣り場のある県にはかないませんが、岡山周辺の瀬戸内海はおすすめの釣りスポットだらけです。その岡山での釣り場紹介です。

瀬戸内海で釣りをするなら岡山がおすすめ!見出し

Photo by hiroooooki

同じ瀬戸内海の中で釣域が狭いと言われている岡山県ですが、「明石」「小豆島」「鳴門」などの超1級釣りスポットをご近所さんに持つ岡山が釣りに適していないわけがありません。瀬戸大橋などの観光スポットも豊富な岡山の釣りは、初心者からベテランまですべての釣り人を満足させてくれます。岡山のおすすめ釣りスポットをお教えします。

海釣り初心者に必要なものは?おすすめの服装や道具などをまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海釣り初心者に必要なものは?おすすめの服装や道具などをまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海釣りに興味のある初心者の人は、どんな服装や道具が必要か分からない人も多いと思います。漠然としたイメージだけであれこれ買ってしまうと、必要のない荷物が増えてしまいます。そこで今回は海釣り初心者の人のために、おすすめの服装や道具などをまとめてご紹介します。

岡山のおすすめ釣りスポット1「新岡山港」見出し

小豆島へのフェリーが就航している「新岡山港」はフェリー乗り場があるために、駐車場やトイレなどの心配の無い、釣り人に優しい釣りスポットです。百問川の河口に位置しているため釣れる魚種が多く、初心者の方でも何種類かの釣り具を用意して行くことで腕を上げるのにおすすめの釣り場です。

百問川の河口付近ではチョイ投げで天ぷらで美味しいハゼが釣れます。海釣りは「ハゼに始まりハゼに終わる」といわれる釣りです。初心者はまず新岡山港でのハゼ釣りに挑戦してみてはいかがでしょうか。釣り具もセットで安価なものが手に入ります。まずは美味しい思いをして数釣りができるようになったら次の釣り物にステップアップです。

百問川河口の反対側の岸壁ではサビキでサッパが釣れます。あまりの美味さにママ(飯)を隣から借りてでも食べたくなるサッパは岡山周辺では「ママカリ」と名付けられ、「ママカリ漬け」にされます。簡単な釣り具で大きな釣果の期待できるサビキ釣りは初心者には1番のおすすめの釣り方です。アジやサバ、サヨリまで期待できます。

岡山のおすすめ釣りスポット2「旧岡山港」見出し

児島湖と旭川に挟まれ汽水で飛び出してくる魚種の狙えるのが「旧岡山港」です。こちらではズバリ黒鯛やシーバス狙いがおすすめです。釣り具も少し上級者向けになってきますが、ルアーで釣るならオールマイティーに使える「シーバスロッド」を1本持っていればおおむねカバーできます。ラインはナイロンなら4号、PEなら1号くらいです。

黒鯛のヘチ釣りなどのポイントとして有名な旧岡山港はヘチ釣りに適しているだけあって足場がしっかりしています。しかも湾奥に位置している事で風などの影響も受けにくい釣り場です。初心者の、特にお子さんなどとの釣行に安心できるおすすめスポットです。ウキ釣りで黒鯛やシーバスが狙えますのでお子さんと1日釣り糸をたらしてみては。

海釣り竿のおすすめはコレ!万能竿など種類や値段を徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海釣り竿のおすすめはコレ!万能竿など種類や値段を徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海釣りは魚とのファイトを楽しめることで人気となっています。しかし人気の海釣り用の竿には様々な種類があり、初心者の方が竿を選ぶときは悩んでしまうかもしれません。この記事ではそんな初心者の方でも安心して選べるようなおすすめの竿を色々な観点からご紹介します。

岡山のおすすめ釣りスポット3「牛窓港」見出し

「牛窓港」は車が横付けできる広い波止があり、近くにコンビニもあることから初心者の釣り入門に最適なスポットです。漁船の航行が頻繁であったり、他の釣り客の多い事から「投げ釣り禁止」の場所がありますが、かえって初心者のチョイ投げでのメバルやカザゴ釣りのおすすめスポットになっています。ハゼやカレイも掛かるポイントです。

前述の新岡山港や旧岡山港とは逆に瀬戸内海の外湾に位置している牛窓港は様々な魚種の釣りが楽しめます。稀にですがレンコ鯛が混じったりもします。当然ママカリは回ってきますので、サビキ仕掛けだけは忘れないで下さい。釣り物の種類が多いと釣り具の支度も大変な感じがしますが、竿やリールから変更する必要はないので簡単です。

岡山のおすすめ釣りスポット4「東宝伝漁港」見出し

定期船乗り場や漁協のある「宝伝港」と前述の「牛窓港」の間に位置する「東宝伝港」はともすれば通り過ぎられてしまう漁港です。しかし有料駐車場(1日300円)や簡易トイレがあり、足場の良い事もあり釣り場としては最高のスポットです。漁船の出入りが多いので波止の先端からの竿出しは気を付けなければなりませんが、釣り易い港です。

もちろんママカリの回遊もありますからサビキ仕掛けの用意は必須ですが、サヨリの季節になるとまるで釣り堀のようにサヨリがあがります。初夏の産卵期には大型のサヨリが期待でき、30㎝オーバーも混じります。秋の本格シーズンになれば波止の足元まで回ってきますから、初心者でも大釣りになることがあります。おすすめの釣り場です。

岡山のおすすめ釣りスポット5「下津井漁港」見出し

瀬戸大橋の根元に位置する「下津井港」は隣接する祇園神社の護岸周りがベストな釣り場になります。ただし、護岸から5メートルほどは海底が石積みになっているために「根掛かりスポット」になっています。初心者の方は上級者に回避の方法などをレクチャーしてもらうと良いでしょう。最初は難しいですが、かわりに高級魚がゲットできます。

岡山県の下津井といえば秋から冬にかけての風物詩として「干しタコ」が有名で、下津井漁港を歩いていくとこの時期必ず目にします。当然下津井漁港周辺では陸っぱり(おかっぱり)からでも釣れますが、これは夜釣りの方が成果が上がっているようです。釣り具の中にタコテンヤやタコエギを一つ忍ばせておくと良いかもしれません。

岡山のおすすめ釣りスポット6「宇野港」見出し

巨大チヌのオブジェが出迎えてくれる「宇野港」はあらゆる魚種が狙える巨大港です。港奥の岸壁には低いながらも柵が設けてあり、安全に釣りをする事ができます。フェリー発着場のサイドはきれいなトイレもあり、長時間の釣りをするのに適しています。全体的に巨大な釣り堀のようなスポットで、色々な釣り具を試すのにもおすすめです。

これからの季節はアオリイカの良い季節になりますが、春にはコウイカまで回ってきます。エギングの道具は釣り具の中に必ず入れておきましょう。ただし初心者のうちは高いエギングロッドなど必要ありません。前述したようにオールマイティーに使えるシーバスロッドあたりを1本持っておくことをおすすめします。

岡山のおすすめ釣りスポット7「吉井川」見出し

岡山の釣りでどうしても紹介しておきたい川が「吉井川」です。ここはシーバス(スズキ)の魚影が濃く、1年中シーバスが狙えます。特に魚影が濃く足場が良くかつ駐車のしやすいスポットが県道28号線に掛かる「永安橋」周辺です。河川敷は舗装されていますし、簡易トイレまであります。自然の釣り堀と言ってもよい釣り場です。

釣り物としてはやはりシーバスがメインになりますが、釣り方はルアー釣りでもエサ釣りでもいけます。他にハゼやウナギ、汽水域のチヌなどが釣り物になりますが、おすすめは永安橋の橋梁下に付くシーバスのルアー釣りです。ちなみに永安橋は真下に広いスペースがありますが、車での進入が禁止されていますからご注意ください。

伝統漁法「四手網」

釣りとは違いますが、吉井川の河口、児島湾の「四手網」を紹介させて下さい。四手網は小屋単位で貸し切り、大きな網を海へ落とし魚やエビ、イカなどが入った頃引き上げる原始的な漁法です。昔は滑車を使い手で引き上げていましたが、最近は電動で巻き上げるそうです。小屋の中で宴会をしながら獲れた獲物をいただく最高の贅沢です。

岡山のおすすめ釣りスポット8「蒜山塩釜養魚センター」見出し

最後は釣り堀の紹介です。米子自動車道の蒜山インターから約20分の「蒜山塩釜養魚センター」はニジマスやイワナなど7種類の川魚を自家採卵から成魚まで大切に育て、釣り客に提供している釣り堀です。年間を通して11℃の塩釜冷泉と呼ばれる名水で育てられた魚はどれも身が締まりとても美味いと評判です。家族での釣りに最適な釣り堀です。

ルールは簡単で、受付で竿とエサを借り、釣れた分だけ代金を支払う方法がとられています。釣りが苦手なお子さんは浅いプールに魚を放してもらいつかみ取りもできます。注意するのは釣ったり獲ったりした魚は持ち帰るかその場で食べるしかありませんので、釣り放題の釣り堀感覚で釣りまくるのはやめましょう。リリース禁止です。

場所:岡山県真庭市蒜山下福田27-4 問合せ:0867-66-2079

岡山のおすすめの釣り餌「コウジ」見出し

岡山の釣りでどうしても紹介しておかなければならないのが爆釣釣り餌の「コウジ」です。こいつがとにかく釣れるんです。特に真鯛や黒鯛、シーバスには圧倒的な強さをみせます。輸入物のグレーがかった「ユムシ」と違い岡山の「コウジ」は国産特有のオレンジ色をしています。1匹100円ほどで高いですが、刺身にできるほど新鮮です。

アクセス抜群の岡山で釣りを楽しみましょう!見出し

Photo by kimama_labo

岡山県は関西圏はもちろんのこと九州方面からでもアクセスの良い土地です。山陽新幹線が通っているだけでなく、山陽自動車道や米子自動車道、中国自動車道などがインターチェンジを持っています。魚種の多い豊かな釣り場の多い岡山県が釣りの旬をむかえます。ぜひおすすめの釣り場に足を運んで下さい。

投稿日: 2017年10月30日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote