サードウェーブコーヒーのおすすめ店特集!おいしい人気店をご紹介!

2017年11月2日 (2020年1月8日最終更新)

日本でも話題の「サードウェーブコーヒー」をご存知でしょうか。近年は海外から上陸したサードウェーブコーヒーのお店が人気なのです。そんな大人気の、実は日本の喫茶店と深い繋がりがあるサードウェーブコーヒーについてまとめました。

目次

  1. サードウェーブコーヒーとは?
  2. 「ファーストウェーブコーヒー」と「セカンドウェーブコーヒー」
  3. サードウェーブコーヒーの登場!
  4. おすすめのサードウェーブコーヒー店①「ブルーボトルコーヒー」
  5. おすすめのサードウェーブコーヒー店②「アライズコーヒーロースターズ」
  6. おすすめのサードウェーブコーヒー店③「オニバスコーヒー」
  7. おすすめのサードウェーブコーヒー店④「Little Nap COFFEE STAND」
  8. おすすめのサードウェーブコーヒー店⑤「STREAMER COFFEE」
  9. おすすめのサードウェーブコーヒー店⑥「猿田彦珈琲」
  10. おすすめのサードウェーブコーヒー店⑦「自家焙煎 珈琲散歩」
  11. おすすめのサードウェーブコーヒー店⑧「PASSAGE COFFEE」
  12. おすすめのサードウェーブコーヒー店⑨「ゴリラコーヒー」
  13. おすすめのサードウェーブコーヒー店⑩「アマメリアコーヒーロースター」
  14. 味が自慢のサードウェーブコーヒーを楽しもう!

サードウェーブコーヒーとは?

最近よく耳にする「サードウェーブコーヒー」という言葉ですが、実際どういう意味なのかをご存知でしょうか。サード(第3の)ということはファーストとセカンドウェーブも、もちろんあります。コーヒー人気の波について詳しい解説とおすすめのショップを紹介していきます!

「ファーストウェーブコーヒー」と「セカンドウェーブコーヒー」

22710698 143952096224903 4383985849033818112 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
midinoon

ファーストウェーブコーヒー(第1の波)は19世紀後半から1960年代まで続く、コーヒーの大量生産・大量消費が特徴の時代と言われています。コーヒーの価格が安価になりポピュラーな飲み物となりました。セカンドウェーブコーヒー(第2の波)は1960年代以降のスターバックスのようなコーヒーチェーンがたくさん登場し、深入りで高品質な豆を使ったコーヒーが人気となりました。

21689101 2033621810194944 7371033447604682752 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
starbucks

気軽にお手頃な価格でいつでも飲め、今では世界中どこでも見かけるよる片手にコーヒーを持って街中を歩くスタイルもこのこの頃から人気となりました。なんと、日本にスターバックスは約1288店舗もあり、そして世界では22万店舗以上あるとのことです。1日にどれくらいのコーヒーを消費されているのか考えると凄まじいものがあります。

サードウェーブコーヒーの登場!

22636977 2050203788534968 5233879999110447104 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
passagecoffee

サードウェーブコーヒーの人気に火が付いたのは日本にブルーボトルコーヒーが上陸したころです。サードウェーブコーヒーとは芸術性を兼ね備え、こだわりの豆を使い、ハンドドリップで1杯づつ丁寧に淹れる特徴を持ったコーヒーのことです。日本には喫茶店があり昔からハンドドリップコーヒーを提供していました。それがブルーボトルコーヒーの影響でさらに人気となりました。

おすすめのサードウェーブコーヒー店①「ブルーボトルコーヒー」

22860499 287745718387985 1049410679649337344 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
midinoon

ここからおすすめのカフェを紹介していきます。サードウェーブコーヒーの火付け役となったブルーボトルコーヒーの創設者は日本の喫茶店をルーツにブルーボトルコーヒーを作ったといいます。

一杯のコーヒーを丁寧に淹れ、「西海岸で飲む、いつもの味」をモットーにしています。豆にもこだわりがあり、焙煎後48時間以内のものしか使用しません。

コーヒーを入れる際にはマイクロブリューと言い、一杯ずつ注文が入ってから淹れます。ちなみにスターバックスなどのお店では大量にドリップしておき、注文が入ってからカップについでいます。

注文が入ってからドリップを始めるので少し時間がかかるのも特徴です。喫茶店が好きな人にはいつもの光景かもしれません。是非一度ブルーボトルコーヒーをお試しください!

おすすめのサードウェーブコーヒー店②「アライズコーヒーロースターズ」

22499886 895807630568906 1772913365362933760 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
treehousehabitats

清澄白河にあるアライズコーヒーロースターズの特徴は自家焙煎のコーヒーを提供していることです。オーナーの林さんは全日本コーヒー商工組合連合会認定コーヒーインストラクター1級を持っている方で、本格的でおいしいコーヒーを楽しむことが出来るお店です。店内にはオーナーの好きなスケボーもたくさん飾ってあるユニークなお店です。

おすすめのサードウェーブコーヒー店③「オニバスコーヒー」

奥渋谷や中目黒にお店を構えるオニバスコーヒーはコーヒー専門店です。店内には焙煎機がありいつでも新鮮でおいしいコーヒーを飲むことができる大人気のお店となっています。人とのつながりを大切にする、というコンセプトをもとに店員さんいつでも笑顔で対応してくれます。コーヒー豆も販売しているのでお気に入りを探してみてください。

Original中目黒のコーヒースタンドは豆が違う?美味しいと評判の専門店まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
コーヒーの世界に新風を吹き込んだ「コーヒースタンド」。豆や焙煎方法など「質」にこだわったコー...

おすすめのサードウェーブコーヒー店④「Little Nap COFFEE STAND」

22794152 1660346364010578 113389430126936064 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
_mp777

Little Nap COFFEE STANDは代々木公園駅の近くにあるカフェです。こじんまりとしたスペースの中におしゃれな雑貨で飾りつけをしてある店内にはDJブースもあります。注文してから丁寧に1杯づつドリップするコーヒーはまた飲みたくなるおいしさです。独自のブレンド豆があるのが特徴のカフェとなっています。

代々木公園に近いのでテイクアウトをして公園でコーヒーを楽しむ人も多いそうです。またコーヒーはもちろんのこと、パウンドケーキなどもおいしいと人気です。SNSにのせたくなる店内で1杯づつ丁寧に淹れたおいしいコーヒーを堪能してみてください!コーヒー豆の購入も可能なコーヒー好きにおすすめのお店です。

おすすめのサードウェーブコーヒー店⑤「STREAMER COFFEE」

STREAMER COFFEE COMPANYはコーヒー好きにはすでに大人気のお店なのでご存知の方も多いはず。オーナーは2008年のラテアートチャンピオンシップでチャンピオンに輝いた方です。1杯づつこだわりの豆でコーヒーを丁寧に淹れ、さらには世界レベルのラテアートを施してくれるのが特徴のカフェとなっています。

22861162 307567916388609 5721408076251136000 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
noneyvivi

コーヒー豆を栽培している農家にも感謝を忘れず、お客様1人1人に合ったコーヒーを日々提供し続けるSTREAMER COFFEE COMPANY。バリスタの方はそれぞれがラテアートの技術を持っています。お気に入りのおいしい1杯をぜひ見つけてください。コーヒーと一緒にドーナツなどのフードもおすすめです!

Original表参道のコーヒーショップ特集!専門店の味を比較!テイクアウトもできる? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
カフェや雑貨のお店が建ち並ぶ表参道は、都内有数のおしゃれなエリアです。今回は表参道にあるコー...

おすすめのサードウェーブコーヒー店⑥「猿田彦珈琲」

猿田彦珈琲のオーナーが最初に掲げたモットーは「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」を作るということでした。その信念は今も変わらずに毎日お客様1人1人に喜んでもらえるおいしいコーヒーを提供しています。豆にもこだわりを持ち、豆の組み合わせ、焙煎度を工夫したオリジナルブレンドなど猿田彦珈琲だけで味わえるコーヒーを常に追求しているお店です。

Original恵比寿でコーヒー飲むならココがおすすめ!自家焙煎の専門店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
恵比寿は代官山や渋谷と違ってカジュアルなイメージのある街です。おしゃれなレストランコーヒー店...

おすすめのサードウェーブコーヒー店⑦「自家焙煎 珈琲散歩」

吉祥寺にある自家焙煎 珈琲散歩は名前の通り、店内で焙煎をしたコーヒーを提供しています。なかなか見かけることのない生豆がならべてあり、選んだ豆をその場で焙煎してくれるのが特徴のカフェです。焙煎時間は約15分ほどとのことです。待ち時間においしい焼き菓子もおすすめです!ぜひ焙煎したてのコーヒーを堪能してください。

おすすめのサードウェーブコーヒー店⑧「PASSAGE COFFEE」

22278148 299588823853495 5782758643237650432 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
passagecoffee

三田駅周辺にあるPASSAGE COFFEEでは「スペシャルティコーヒーを、特別ではなく、日常へ」をモットーに毎日素材の魅力を最大限に引き出したコーヒーを提供しています。PASSAGE COFFEEの特徴はこだわりの豆を毎日焙煎しフレッシュな味わいのコーヒーを飲むことが出来ることです。ぜひ一度足を運んでみてください!

おすすめのサードウェーブコーヒー店⑨「ゴリラコーヒー」

ゴリラコーヒーはニューヨーク、ブルックリンから日本に上陸しました。「ゴリラ」の名前の通り、ガツンとインパクトのあるコーヒーを提供しているカフェです。ブルックリンの店舗でもいつも行列が出来るほど人気のお店で、NYで飲める美味しいコーヒーBEST5にも選ばれた実績があるそうです。

こだわりの豆を使ったコールドブリュー(水出し)のコーヒーもおすすめですが、ゴリラコーヒーではアメリカンなフードメニューも大人気となっています。ボリューム満点のステーキサンドから写真に撮りたくなるかわいいケーキなど気分に合わせて選ぶことができます。おいしいコーヒーをアメリカンな食事を同時にたのしめるお店です。

おすすめのサードウェーブコーヒー店⑩「アマメリアコーヒーロースター」

AMAMERIA COFFEE ROASTER碑文谷店は焙煎所とコーヒー豆の直販所が一緒になっているので毎日ひきたてのフレッシュなコーヒーを味わうことができます。「人生に彩りを与える。そんなコーヒーを作ること」をモットーに常に研究をし続けながらベストなコーヒーを提供しています。

21879393 2385228475035755 6489641205675065344 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
7014candy

アマメリアの豆は日本スペシャルティーコーヒー協会とカップオブエクセレンス国際品評会でのスコアリングで84点以上をつけられたクオリティの豆を使用しているとのことです。「どんなに上手く焙煎し抽出したとしても、やはり生豆のクオリティが低ければ結果は残念なもになる」という信念をもとにいつでも最高のコーヒーを1杯づつお客様に合うように淹れているお店なのです。

味が自慢のサードウェーブコーヒーを楽しもう!

22069321 266402570536980 4549112210395234304 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
passagecoffee

いかがでしたでしょうか。東京にはサードウェーブコーヒーを楽しめるカフェがたくさんあります。それぞれのお店に特徴があり、豆にこだわりおいしいコーヒーを提供しています。いつも簡単にチェーン店で買って済ませている方もこれを機に1杯づつ丁寧に淹れられたコーヒーを味わってみてください。新しい発見があるかもしれません!

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
AnnaSg

東京都の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

東京都の新着のまとめ