地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

金沢のいたるがすごい!のどぐろ他絶対食べたい海鮮メニューまとめ!

金沢に行ったら絶対はずせない地元の人にも人気の金沢「いたる」をご紹介します。金沢「いたる」のメニューは、のどぐろをはじめとした豊富な海鮮メニューや加賀野菜をふんだんに堪能できます。刺し身は「おけ」で頼むなど豪快なメニューも盛り沢山です。

金沢の地元リピーターも集まる人気店「いたる」見出し

1988年創業の「いたる」は、金沢で一番活気のあるといっても過言でもない地元の間でも人気店です。TVや雑誌の取材も多くいろんなところで紹介されていることから観光客も多く訪れます。最近では地元の人でもなかなか予約が取れないと有名になり、開店と同時に並ぶほどです。

のどぐろの他にもこれだけははずせない金沢「いたる」おすすめ海鮮メニュー見出し

「いたる」ではカウンター越しから料理をする板前さんの仕事ぶりを見ることもできます。黒板には本日のおすすめや入荷している魚などが書かれています。本日のおすすめなども気軽に聞ける雰囲気がいいです。そんな「いたる」定番の海鮮メニューからこれはと思うものをご紹介します。

住所:石川県金沢市柿木畠3-8 電話番号:076-221-4194

金沢「いたる」おすすめメニュー1:刺し身は「おけ」で見出し

金沢は新鮮な魚介類で有名な土地です。もちろん「いたる」でもお刺身などの海鮮メニューを食べることができますが、その盛り付けは豪快。刺し身をいれる器は「おけ」で注文するのが基本です。2人前だと「小おけ」で注文するのがベストです。3~4人前となると「中おけ」と言われさらに盛り付けが豪快になります。

「いたる」の「おけ」にはその日店に入った新鮮な魚介が5点から盛り付けらます。「おけ」の下には氷が敷かれ、鮮度もバツグンです。また、厚く切られた刺し身も「いたる」の特徴です。「おけ」も1人前にしてくれるたり好みの魚も聞いてくれるそうなので、遠慮せずに店員さんに聞いてみましょう。「おけ」に盛られた新鮮な刺し身が食欲をそそります。

金沢「いたる」おすすめメニュー2:やっぱりはずせない金沢といえばのどぐろ見出し

金沢で食べたい魚と言えば、のどぐろははずせません。グルメな芸能人でものどぐろが好きな人が多いです。のどぐろは白身魚のトロと言われるほど脂がのっており、塩焼きは素朴な味付けではあるものの塩加減はバツグンです。塩焼きはのどぐろの旨味を最大に引き出します。「いたる」でも訪れるほとんどのお客さんがのどぐろの塩焼きを注文するほどです。

塩焼き以外にものどぐろの酒蒸しも人気があります。酒蒸しにするとさらに身がホロリとし、のどぐろの旨味もダシに染みでて、のどぐろを堪能できる一品です。塩焼きと酒蒸しでは身の柔らかさや味が変わるのでその変化をぜひ楽しんでください。

のどぐろの身ももちろんですが、キモまで調理して味わえるところはなかなかありません。地元の名産を余すことなく使用する「いたる」ならではのメニューです。こちらの珍味もぜひいただきたいところです。

もちろんのどぐろはお刺身でいただくこともできます。写真でもわかるとおり白身魚でも脂の乗った身は、食欲をそそります。プリプリとした身と脂が絶妙な味わいです。活造りにするので、お皿に盛られても圧巻の迫力です。のどぐろご飯も人気メニューのひとつです。

金沢「いたる」おすすめメニュー3:のどぐろ以外にもハマる人続出「酔っ払い蟹」見出し

酔っ払い蟹は通常上海蟹を紹興酒で漬けて作られるのですが、「いたる」の酔っ払い蟹は北陸でとれる「香箱蟹」をこれまた石川の日本酒「天狗舞」に漬けて作ります。なんでも完成するまでにかなり試行錯誤したとか。

しっかり酒に漬かった身や内子はトロリと旨味も凝縮しています。「いたる」の店員さんいわく、飲むお酒も香箱蟹を漬けたお酒と同じ「天狗舞」にするといっそう旨さが際立つそうです。香箱蟹の漁は期間が決められています。地元の人でも解禁を待っている人が多いので、メニューにあったら絶対頼みましょう。

香箱蟹は北陸地方で穫れる雌のズワイガニのことを言います。酔っ払い蟹は酒に漬け込んでいるので身にもかなり酒が回っています。酔っ払い蟹のような珍味が苦手な方は茹で蟹もあります。香箱蟹は季節限定とあって地元でも人気の品です。普通のズワイガニより見た目は小さいですが、味は濃厚でたっぷり旨味も詰まっていますのでぜひ味わってください。

金沢「いたる」おすすめメニュー4:金沢で食べる能登ガキは身は肉厚でぷりぷり見出し

牡蠣も期間限定ですが、こちらもメニューにあればぜひ食べておきたいです。能登ガキは、他の岩牡蠣に比べやや小ぶりではあるものの、身は肉厚で甘みが多いのが特徴です。「いたる」では生以外にも蒸し牡蠣、焼き牡蠣などにしていただけます。こちらは生牡蠣、殻付きでレモンを絞っていただきます。生では牡蠣のクリーミな味が楽しめます。

焼き牡蠣もおすすめです。焼くと牡蠣の水分が出て少し小さくなりますが、旨味がさらに凝縮されます。こちらは昆布といっしょに焼くので昆布の旨味もいっしょに味わえます。レモンを絞って熱々のうちにいただいてください。

金沢「いたる」おすすめメニュー5:金沢といえばホタルイカ見出し

海鮮メニューが豊富な金沢では、ホタルイカも有名です。ホタルイカは他の地域でも獲れますが、富山のホタルイカはまるまるとした太ったホタルイカが多いです。旬は、3~5月ですが沖漬けなどは通年食べることができおすすめです。沖漬けで日本酒をチビチビ飲むのもいいものです。

時期が合えば、ホタルイカのしゃぶしゃぶも食べることができます。さっとダシにホタルイカをくぐらせていただくと、茹でたホタルイカとはまた違った味わいがあります。新鮮なホタルイカでないとできない料理なので「いたる」のメニューに見つけたときは、ぜひ一度食べてみてください。

ホタルイカの天ぷらもおすすめです。家で料理するにはホタルイカが油の中で爆発してしまうなど、けっこう難しい料理です。天ぷらではあまり食べることがない方も多いと思いますが、天ぷらのホタルイカはまた一味違った味わいです。サクサクの衣とトロッとしたホタルイカの食感を楽しむことができます。

金沢「いたる」おすすめメニュー6:金沢の珍味「黒作り」見出し

北陸の郷土料理「黒作り」はイカの塩辛にイカ墨を入れて黒くしたものです。金沢でもよく食べられ、回転寿司のネタでも食べることができます。イカはスルメイカでイカの甘味とイカ墨のコクが味わえます。塩辛独特の臭みもなく塩辛が苦手な方も食べやすいです。ちょうど真ん中の黒いのが黒づくりです。

金沢「いたる」おすすめメニュー7:忘れてはいけない金沢のシラエビ見出し

白エビも富山の名産の一つ。白エビの旬は、4月~11月で金沢「いたる」では、刺し身でもいただくことができます。白エビは車エビの一種でその味はとても濃厚です。新鮮な魚介類を仕入れている「いたる」ならではです。

こちらは白エビの唐揚げ。刺し身でいただくのもいいですが、殻をカラッと揚げた唐揚げもおすすめです。サクサクの殻と中からあふれる濃厚な白エビの味がたまりません。ビールが一気に進む一品です。

金沢「いたる」おすすめメニュー8:人気メニューのアジの梅たたき見出し

さばいたアジの上に梅といっしょに調理されたたたきは、まさに絶妙な塩梅です。常連さんの人気も高く、アジの梅たたきを毎回注文する方もいらっしゃいます。豪快かつ繊細で丁寧な「いたる」ならではのメニューです。

金沢「いたる」おすすめメニュー9:シメは「にゃんこめし」で見出し

メニューだけ見るとネコマンマのようなものを連想させるのですが、実際は違います。ご飯に赤身の魚が乗せてあり、いっしょに出てくる味噌汁をかけていただきます。美味しい魚と酒を楽しみ、最後のシメまで金沢の魚が満喫できるのは、とても粋です。

金沢「いたる」おすすめメニュー10:海鮮メニューだけでない「いたる」の金沢グルメ見出し

「いたる」では海鮮メニューの他にも地元の野菜「加賀野菜」を使用した天ぷらのメニューや「治部煮」などの郷土料理もあります。治部煮は醤油、砂糖、みりん、酒を合わせたものに小麦粉をまぶした鴨肉、金沢特産のすだれ麩、しいたけ、青菜などを煮て作ります。とろみのあるダシが肉や野菜の旨味をとじこめるので、素材の旨味を逃すことなく味わえます。

加賀野菜の一つ五郎島金時の天ぷら。五郎島金時は300年ほど前から金沢の五郎島、粟ケ崎の方で生産されているさつまいもです。他のさつまいもに比べ、火を通すとほっこり、ホクホクし口当たりが良いのが特徴です。さつまいもの素朴な味がよくわかる天ぷらでぜひ味わってください。

加賀れんこんと車麩のあんかけ。加賀れんこんの歴史は古く江戸時代から栽培されたとされています。加賀れんこんは、一般的なれんこんに比べてデンプン質が多く粘りが強いのが特徴です。他にも蓮蒸しなどにしても食べられます。あんかけのあんを絡ませながら、ホクホクの加賀れんこんを味わってください。

金沢「いたる」!全てのメニューに手抜きなし!見出し

いかがでしたか?季節によって内容も変わるので、どの季節に行っても飽きないのが「いたる」です。さらにどのメニューも手を抜かない逸品ぞろいなので、地元の人も通うだけのことはあります。地元の人でも事前に予約をするほどですので、訪れるときは事前の予約は忘れずにいれましょう。金沢に来たらぜひ「いたる」で金沢グルメを満喫してください。

金沢でのどぐろを食べるなら?旬はいつ?おすすめ名店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
金沢でのどぐろを食べるなら?旬はいつ?おすすめ名店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
金沢では春夏秋冬関係なく、1年を通しておいしくいただくことのできる”のどぐろ”という魚が有名です。高級魚を気軽に食べられるのか?とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、金沢市内では至る所でのどぐろを味わうことができますので、おすすめのお店をご紹介します。
投稿日: 2017年11月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote