地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

相模湖でワカサギ釣りが出来る!子供と一緒に楽しむ釣りタイム!

相模湖では子供連れの家族でも楽しめるワカサギ釣りが人気です。ワカサギ釣りの道具も借りられるので気軽に行くことができます。近くにはアウトドアレジャーを楽しめる「相模湖プレジャーフォレスト」があります。キャンプ、温泉、遊園地と家族で楽しめておすすめです。

子供がいる家族におすすめ!相模湖のワカサギ釣り見出し

神奈川県にある相模湖では、子供連れの家族でもワカサギ釣りが楽しめます。周辺には家族で楽しめるアウトドアやレジャーのおすすめスポットがたくさんあります。相模湖では三年物といわれる最大17から18センチにもなる大型ワカサギが混じってきます。水温が下がると釣れる数が増えてくるので11月ごろからがおすすめです。

ワカサギ釣りだけじゃない!子供連れの家族で楽しめる相模湖見出し

相模湖は神奈川県相模原市にある湖です。相模川を相模ダムによってせき止めることによってできた人工の湖です。横浜市、川崎市、相模原市の上水道、京浜工業地帯への工業用用水、水力発電、レジャーに使用されています。遊覧船、ボート、モーターボート、手漕ぎボート、足漕ぎボートなどを楽しむことができます。

ワカサギ釣りだけでなく、ブラックバスの釣り場としても有名です。ただし、船を使わないで釣るポイントが少ないです。毎年8月に湖の上で花火大会「湖上祭」が行われて、子供のいる家族連れなど多くの人が集まります。JR相模湖駅から徒歩10分。中央自動車道の相模湖東出口、相模湖インターチェンジ、相模湖バスストップが利用できます。

相模湖は釣りだけでなく、近隣におすすめのアウトドアレジャースポットがあります。自然を楽しむことをコンセプトにした遊園地「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」です。バーベキュー、温泉、キャンプも楽しめます。施設内の宿泊も可能です。ペットを同伴しての宿泊もすることができます。

ワカサギ釣りは子供のいる家族で楽しめるアウトドアレジャー見出し

ワカサギ釣りは山中湖でもできますが、東京から山梨に向かうには車の渋滞に巻き込まれることが多いです。山中湖まで行かなくても、相模湖でワカサギ釣りができることは意外に知られていません。ワカサギ釣りはドーム船と呼ばれる船の中で行われることが多いです。寒い時期11月から3月ごろを中心に行われます。

湖の氷に穴をあけてワカサギをつるのが一般的ですが、相模湖では湖は凍りません。釣った魚をその場で天ぷらにして食べるのが定番の楽しみ方です。仕掛けを静かに水の中に入れて、おもりが底につくのを待ちます。おもりが底に着いたら、糸を引っ張り1から2センチ糸が緩むくらいに調節します。

ただ待つだけでなく、餌が生きているようにチョンチョンと動かします。そして待つ、また動かすを繰り返します。釣れないときは餌をこまめに変えます。一度釣れたら、その感覚を覚えておくと、次に生かすことができます。ワカサギがかかったら、焦らずにゆっくり引き上げます。簡単なので子供連れのご家族でも楽しめるレジャーです。

ワカサギ釣りには設備のそろったドーム船がおすすめ見出し

ほかの釣りが難しい寒い時期だからこそ楽しめるのがワカサギ釣り。問題は寒さとの闘い。ドーム船を利用することで暖房のきいた暖かい場所でワカサギ釣りを楽しむことができます。ワカサギ釣りにはドーム船以外にも、ボート、桟橋、氷上での釣りがある。ドーム船の場合、暖房だけでなく、照明や電子レンジまで完備されています。

ドーム船は、釣れるポイントにお店の人が連れて行ってくれるので非常に楽です。釣り方や用具のレンタルもしてくれるので、気軽に小さな子供のいる家族連れでも利用することができます。リールも巻き上げスピード調整機能や穂先の手前で自動に停止するオートストップがついている便利な電動リールを借りることができます。

アウトドアのレジャーには道具を準備しなければならす、使い方も理解しなければなりません。子供連れの場合、家族は準備だけでも負担になります。ワカサギ釣りを行う場合、ドーム船を利用すれば準備はほとんどそろっています。子供連れの家族でワカサギ釣りを楽しむならドーム船がおすすめです。

相模湖のワカサギ釣りおすすめドーム船「天狗岩」見出し

相模湖の釣りスポットとしておすすめなのが「天狗岩」。11月頃から釣れ始め、多い時には100匹以上釣れることもあります。特に雨が降ったとはおすすめです。ワカサギはたくさんいるので焦らずに釣ることが大切です。女性、子供、家族連れでも十分にワカサギ釣りを楽しめるスポットです。

ドーム船は人気なので、特に土曜日日曜日は早めに予約が必要です。ドーム船にはお手洗いもついています。タバコは外でなら吸うことができます。グループで貸切にして楽しむこともできます。和船のボートでもワカサギ釣りを行うことができます。平底で揺れの少ない船なので、子供づれの家族でも安心して乗船できます。

料金は大人3500円、高校生3000円、中学生までの子供2500円です。予約は月曜から金曜日の電話でのみ行うことができます。朝は9時から11時、夕方6時から8時の間に電話をする必要があります。当日の人数変更はキャンセル料がかかります。持ち物は、裁縫に使われるはさみ、ワカサギを持ち帰るためのクーラーボックスです。

相模湖で船でワカサギ釣りを楽しむなら釣舟「小川亭」見出し

相模湖の釣舟「小川亭」。ワカサギだけでなく、公魚、ヘラブナ、ブラックバスも楽しむことができます。JR中央線相模湖駅から徒歩10分。車の場合、圏央道中央道経由相模湖東出口から約5分。または国道20号高尾駅前から約25分。横浜、平塚方向からは、国道412号で相模湖公園入口の角からすぐです。

釣舟ローボート1日、1人乗り3000円。2人乗り4500円。免許不要ボートは500円追加になります。釣舟のオプションは、フットコン4000円。免許不要の2HPエンジン5000円。免許が必要な5HPエンジン5000円。営業時間は桟橋に戻ってくる17時までです。予約は電話ですることができます。

11月から2月ごろまではワカサギ。そのほかはバス釣りのお客さんが多いです。ワカサギ用の船はその日の状態のいい場所に泊めてあり、モータボートで送迎します。ドーム船にはないボートのワカサギ釣りを楽しみたい方に「小川亭」はおすすめです。アウトドア好きの方に喜ばれます。

相模湖専用のオリジナル仕掛けが使えるワカサギ釣船「柴田」見出し

ブラックバス、ヘラブナ、ワカサギの釣船、食事処相模湖「柴田」。ボートでのワカサギ釣りです。ワカサギ釣りは、秋のお彼岸から春のお彼岸まで楽しめます。天水ワンド入口から、国道下を経て奥野沢までの間にその日の状態をみてボートを停留します。そこまで、モータボートで送迎してもらえます。

ボート料金は、1人乗り3500円、2人乗り5000円、3人乗り6500円。大型船4から8人乗り1人2000円。小学生以下は、500円引きになります。ワカサギの釣船で使う竿は1.5mから2m前後の竿が最適です。磯竿小物用(錘負荷2号前後)やトラウト用などの柔らかめのルアーロッドがおすすめです。無料レンタル竿は数に限りがあります。

仕掛けはオリジナル仕掛けが販売されています。鈎数や長さが相模湖に合わせて調整されています。餌は常備されています。秋口から寒くなるまでがワカサギをたくさん釣るのにおすすめの時期です。相模湖のワカサギ釣りは、長仕掛け、長竿を使用するのがおすすめです。

必要な道具はすべてある相模湖のワカサギ釣舟「五宝亭」見出し

ヘラブナ、ワカサギの釣舟「五宝亭」。舟代3000円、テント1000円。曳舟500円。年中無休です。お昼、夕方はお弁当の配達があります。相模湖には「巨べら」とよばれる巨大ベラがいます。40cmを超える大物です。「五宝亭」では、青田沖をメインに紹介しいます。季節は1年中釣ることができます。

ワカサギ釣りは、アウトドアレジャーになれた方だけでなく、子供連れの家族でも楽しめます。相模湖本湖では長めの竿にハリ25本で釣る人が多いです。2段連結にして50本針を使う人もいます。初心者でも十分に釣れるので、気軽なアウトドアとして楽しめます。真冬でなくても9月ごろには釣れ始めます。

ほかの魚もワカサギもなぜか相模湖では大きくなります。6から7cmの魚が多い中、12cmぐらいの2年魚、15cmを超える3年魚に出会えるのが、相模湖のワカサギ釣りの楽しさです。仕掛けやレンタルロッドなど釣りに必要なものはすべて店内に用意してあります。家族連れでも気軽なアウトドアレジャーとして立ち寄ることができます。

ワカサギ釣りを楽しんだら「相模湖プレジャーフォレスト」へ見出し

キャンプ、バーベキューのアウトドア施設と遊園地を組み合わせた大きなレジャー施設「相模湖プレジャーフォレスト」。相模湖近辺でお子様連れの家族におすすめできるアウトドアレジャースポットです。入園料は大人1700円、子供、シニアが1000円。フリーパスは大人3900円、子供3100円です。

相模湖の遊園地で人気の「マッスルモンスター」見出し

「相模湖プレジャーフォレスト」の遊園地エリアで、一番人気なのが「マッスルモンスター」。「マッスルモンスター」は崖の上に作られた92のアクティビティ。アジアでも日本でも初めての巨大クライミングアトラクションです。3階層のアスレチックエリアと屋上展望台で構成されています。

アスレチック部は、入場券のみで「相模湖プレジャーフォレスト」内に入った場合、1時間当たり大人1500円、子供1200円必要です。フリーパス、宿泊の人でも別途料金が必要になります。1時間当たり大人1000円、子供1000円。1時間以上連続で利用する場合は、1時間ごと800円になります。混雑時には延長利用はできません。

ジャイアントスイングは、大人子供ともに400円。フリーパスを持っていても別料金がかかります。展望台は大人子供ともに300円。フリーパスの利用ができます。3歳以上は有料になります。利用には同意書のサインが必要です。サンダル、ヒールでは利用できません。運動靴が必要です。

相模湖の人気イルミネーション「さがみ湖イルミリオン」見出し

11月から4月初めまで楽しめるのがイルミネーションの祭典「さがみ湖イルミリオン」。幻想的な大型のイルミネーションが存分に楽しめる人気スポットです。関東最大級のイルミネーションです。日本最大の21種類の光が楽しめます。毎年多くの人が「さがみ湖イルミリオン」目当てに来場します。

「さがみ湖イルミリオン」では、「イルミリオンライブ」が開催されています。「さがみ湖イルミリオン」が行われている期間中の毎週土曜日です。多くのアーティストが毎週かわるがわるライブを行ってくれます。イルミリオンの入場料が必要となります。時間は17時から19時です。

イルミリオン入場料は大人平日800円、土日祝日1月1日から1月3日1000円。子供平日500円、土日祝日1月1日から1月3日700円。ナイトフリーパスは大人2300円、子供1900円です。日中の遊園地営業時間から入園している場合には、料金はかかりません。前売りチケットもあります。

ワカサギだけじゃない「プレジャーフォレスト」のバーベキュー見出し

「相模湖プレジャーフォレスト」には、関東最大級の野外バーベキュー場があります。傾斜面を利用したワイルドクッキングガーデンは、景色を観ながらのバーベキューが楽しめます。バーベキューに必要な食材、備品はすべて用意されているため、手ぶらでアウトドアを楽しむことができます。

ほとんどが屋根付きのべーべキュー場のため、雨が降っても1000人以上の受け入れが可能です。天気によって予定を変更する必要がありません。食材は、地元でそだった「やまゆりポーク」を利用しています。肉厚なお肉を使ったこだわりバーベキューが堪能できます。家族連れから100名以上の団体でも、最大1500名まで可能です。

アメリカンBBQプラン、1人前4900円。当日利用が可能です。イタリアンBBQプラン、1人前5100円。ブラジリアンBBQプラン、1人前5400円。串焼きBBQ&焼きそばセット1人前1900円と、やまゆりポークの3種盛りBBQ1人前2600円は当日利用が可能です。ダッジオーブンメニューは予約が必要です。

相模湖のワカサギ釣りに疲れたら「さがみ湖温泉うるり」見出し

「相模湖レジャーフォレスト」内のある温泉施設「さがみ湖温泉うるり」。お湯は高濃度炭酸泉。日本では数少ない炭酸泉です。重度の血行障害にも使われるお湯です。炭酸ガスは皮膚から体内に吸収される数少ない物質で、毛細血管が拡張し、血行が促進されます。

おふろは、源泉露天風呂、高濃度炭酸泉、寝ころび湯、夕涼みデッキ、岩盤浴があります。館内にはお食事処もあり、定食、丼物、そば、うどん、パスタ、カレー、デザート、ドリンクなどがあります。少人数で利用できる宴会スペースもあります。掘りごたつ32席です。3日前までに予約が必要です。

入館料は大人平日1000円、土日祝日繁盛期は1080円。子供平日500円、土日祝日繁盛期は600円。入館料には、バスタオル、フェイスタオルのレンタル代が含まれています。岩盤浴は別料金で、大人平日290円、土日祝日繁盛期は390円です。子供料金は3歳から小学生までです。

相模湖ワカサギ釣りの宿泊にも使えるキャンプグラウンド見出し

「相模湖プレジャーフォレスト」内にはキャンプ場があり、宿泊することができます。宿泊形態も様々で国内ではめずらしいものもあります。トレーラーハウス、ログキャビン、セットアップテントサイト、常設テントサイト、オートキャンプサイトがあります。宿泊プランはイルミリオン、遊園地、食事とセットになったものもあります。

割引プランも様々。ハッピーフライデー割引は、金曜日、土曜日の連泊でお得になります。また、アフターホリデー割引は、日曜日または連休最終日からの連泊でお安くなります。オートキャンプサイトは無料、オートキャンプサイト以外は半額になります。金曜日は21時までチェックインできます。

料金はシーズンにより異なります。詳しくはホームページのカレンダーで確認してください。1泊1棟か1泊2食付きか、利用する宿泊施設の種類、利用人数によって料金は細かく分かれています。犬のみペットも一緒に泊まることができます。ペットにはペット料金がかかります。

ワカサギ釣りとアウトドアレジャーが楽しめる相模湖へ 見出し

相模湖の冬には子供連れの家族でワカサギ釣りが楽しめます。近くには遊園地、キャンプ場、温泉と家族におすすめできるアウトドアレジャー施設「相模湖プレジャーフォレスト」があります。ワカサギ釣りを楽しみつつ、家族でアウトドアを思いっきり体験する相模湖がおすすめです。

相模湖でボートに乗れる!レンタルして釣りもできるおすすめ情報! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
相模湖でボートに乗れる!レンタルして釣りもできるおすすめ情報! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
相模湖には沢山のボート屋があり、レジャーを楽しむことが出来ます。ボートの種類や料金、時間など各ボート屋によって特徴があります。遊覧船で湖を一周したり、ボートで遊んだり、釣りを楽しんだり、家族で行っても楽しめる目的に応じた相模湖のおすすめボート屋をご紹介します。
相模湖の観光スポット!家族で行けるレジャー施設おすすめ紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
相模湖の観光スポット!家族で行けるレジャー施設おすすめ紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高尾山の近くにあり東京から1時間でアクセスできるところとして有名な相模湖。この観光地は関東地方の中でレジャー施設として盛んです。相模湖のレジャーを通して家族で良い思い出を作ってみませんか。そういうわけで今回は相模湖の観光スポット情報をまとめました。
投稿日: 2017年11月15日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote