房総グルメランキングおすすめレストラン21選!新鮮な地元の食材を堪能!

房総グルメランキングおすすめレストラン21選!新鮮な地元の食材を堪能!

千葉県の大部分を占める房総半島。自然豊かで四季折々の景観が美しく、旅行に最適の地域です。そんな房総は海と山のグルメが豊富で、人気の海鮮を筆頭に房総グルメはネットでもおすすめランキングがいくつも掲載されるほどおもしろい地域です。

記事の目次

  1. 1.房総グルメを注目したい本当の理由とは?
  2. 2.おすすめ房総グルメその1.寿司惣四郎
  3. 3.おすすめ房総グルメその2.味処あさみ
  4. 4.おすすめ房総グルメその3.寿司と地魚料理 大徳家
  5. 5.おすすめ房総グルメその4.浜の台所 おさかな倶楽部
  6. 6.おすすめ房総グルメその5.釜新精肉店
  7. 7.おすすめ房総グルメその6.房州華乃蔵
  8. 8.おすすめ房総グルメその7.お食事処 なぶら
  9. 9.おすすめ房総グルメその8.道の駅 和田浦 WA・O!
  10. 10.おすすめ房総グルメその9.喜久寿司
  11. 11.おすすめ房総グルメその10.くじら料理の店 ぴーまん
  12. 12.おすすめ房総グルメその11.隠れ屋敷 典膳
  13. 13.おすすめ房総グルメその12.旬菜味処 浜の郷
  14. 14.おすすめ房総グルメその13.さすけ食堂
  15. 15.おすすめ房総グルメその14.ピザ インディーズ
  16. 16.おすすめ房総グルメその15.枇杷倶楽部
  17. 17.おすすめ房総グルメその16.食事処ばんや
  18. 18.おすすめ房総グルメその17.網納屋
  19. 19.おすすめ房総グルメその18.漁師料理 かなや
  20. 20.おすすめ房総グルメその19.旬膳 はな房
  21. 21.おすすめ房総グルメその20.ビンゴ!!
  22. 22.おすすめ房総グルメその21.音楽と珈琲の店 岬
  23. 23.房総グルメを楽しめる季節はいつ?

房総グルメを注目したい本当の理由とは?

千葉の房総半島は三方を海に囲まれ、特に海鮮が人気。しかし山も多く、四季折々、素晴らしい食材が豊富。旅行ファンからは房総グルメとして評判です。ネットに目を向けてみれば房総グルメおすすめランキングも多数あるほど。そんな房総のおすすめグルメ店を21店舗もピックアップしてみました! 旅行の際にぜひ行ってみてください!

房総のむらで物作り体験や食事を楽しむ!江戸時代にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
房総のむらで物作り体験や食事を楽しむ!江戸時代にタイムトリップ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県にある観光地「房総のむら」は、江戸時代にタイムトリップをしてしまったと錯覚してしまうくらい、江戸の情緒溢れる街並みが再現されています。今回は、子供から大人まで楽しめる房総のむらの魅力を皆さんにお伝え致しますので、観光の参考になさって下さい。

おすすめ房総グルメその1.寿司惣四郎

房総グルメおすすめランキング常連は、安房郡鋸南町下佐久間にある寿司惣四郎(すし・そうしろう)。地元で採れる魚にこだわったお寿司屋さんとして地元民だけでなく、多くの旅行者に親しまれています。地魚=新鮮ですから、東京・銀座にも負けない、素晴らしいお寿司が堪能できるお店です。

おすすめ房総グルメその2.味処あさみ

この味処あさみもまた、ネット上の房総グルメおすすめランキングで高評価を受けています。館山にあるこのお店は東京や日本全国からファンが訪れる名店でありながらもこぢんまりとしています。そんなあさみで人気なのがやっぱり海鮮丼。どんなグルメ通も唸らせる逸品で、他県からも人が来る理由がわかります。

おすすめ房総グルメその3.寿司と地魚料理 大徳家

南房総市千倉町南朝夷にある寿司と地魚料理 大徳家です。地元の魚を使ったお寿司や海鮮料理などがありますが、中でも人気なのが、千葉県の漁師料理といわれるなめろうです。船の上で新鮮な魚と味噌で作ったこの料理は、今や全国どこの店でも堪能できますが、発祥ともされる千葉県で食べるのが一番です。

寿司と地魚料理 大徳家

ジャンル:
千倉 / 和食
住所:
千葉県南房総市千倉町南朝夷1079
営業時間:
月、水~日、祝日、祝前日: 12:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~21:00 (料理L.O. 20:30 ドリンクL.O. 20:30)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供:

おすすめ房総グルメその4.浜の台所 おさかな倶楽部

富浦の道の駅からほど近い南房総市富浦町多田良にある富浦漁業協同組合内のお店です。メニュー数はかなり限られた食堂ですが、中はきれいで家族連れや女性客でいつも賑わっています。定食などはとにかくボリューム満点で、男性でも大満足!なにより魚の鮮度と味わいがしっかり引き出されているのが嬉しい限りです。

おさかな倶楽部 富浦

ジャンル:
富浦 / 和食
住所:
千葉県南房総市富浦町多田良1254
営業時間:
火~日、祝日、祝前日: 11:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
平均予算:
1,001〜1,500円
提供:

おすすめ房総グルメその5.釜新精肉店

「房総グルメランキングにお肉屋さん!?」なんて思うなかれ。この店のイカメンチはテレビでも紹介されるほど有名なんです! 通はカラッとあげられたイカメンチにはソースをかけず、そのままガブリ。イカの香りを堪能します。場所は富浦駅から徒歩5分圏内なので、電車の旅で立ち寄りたいピンポイントなお店ですね。

おすすめ房総グルメその6.房州華乃蔵

房総グルメは海鮮だけじゃありません! おすすめしたいこの房州華乃蔵は、懐かしい雰囲気を醸したラーメン店。つけ麺などが人気です。全国のラーメン通をも唸らせるほどで、南房総の千倉町白子辺りに旅行で通ったときには必ず寄るというリピーターも少なくありません。房総グルメは海鮮だけ取り柄でないことがわかります!

おすすめ房総グルメその7.お食事処 なぶら

他サイトが発表している房総グルメおすすめランキングではまだまだ上位入賞にはなっていませんが、人気が急上昇中なのがお食事処 なぶら。ここもまた見逃せないところです。勝山漁協直営店とあって、漁協のプライドをかけ、どこよりも新鮮でおいしい海鮮料理を提供してくれます。これから千葉県でも上位に入る食事処となるでしょう。

おすすめ房総グルメその8.道の駅 和田浦 WA・O!

千葉県が産地の食べものといえば落花生ですね。そんな落花生で作られたソフトクリームが、この和田浦の道の駅で大人気です。房総グルメのランキングでは海鮮がやはり人気なのはわかりますが、こういった軽食にもおいしいものが多いのも房総グルメの魅力なのです。ソフトのほかにはくじらのコロッケも安くて人気です!

おすすめ房総グルメその9.喜久寿司

外房線大原駅から八幡岬の方向に進んだ間にある、いすみ市大原の喜久寿司が評判です。ネットでの評価も上々で、地魚を使ったほっぺたの落ちるような寿司だと、わざわざ東京から通う常連さんもいるのだとか。名実共に、房総どころか千葉県を代表するほどのおすすめなお寿司屋さんです。

おすすめ房総グルメその10.くじら料理の店 ぴーまん

くじら料理が減りつつある日本ですが、実はこの千葉県の和田浦港は日本に4箇所しかない、商業捕鯨が認められた場所なんです。ですので、この和田浦を中心に南房総の名物料理のひとつにくじらが挙げられます。そんなくじら料理を堪能できるのがこの店。貴重になったくじら料理をぜひ味わってみてください!

おすすめ房総グルメその11.隠れ屋敷 典膳

典膳(てんぜん)はまさに隠れ家的な料理店で、辿り着くのも一苦労かもしれません。しかし、行ってみるだけの価値があるということで房総グルメランキングでは人気です。内房線南三原駅が最寄りの完全予約制。千葉県産厳選鶏や里見和豚を始め、南房総のジビエ料理、房総の漁港から直送された魚などが楽しめます。

おすすめ房総グルメその12.旬菜味処 浜の郷

千倉町瀬戸にある浜の郷(はまのごう)は海鮮丼を中心に房総グルメを代表するお店です。20食限定の大漁丼は20種類のネタが盛り込まれた至福の海鮮。ほかにも天丼やくじらカツ丼など、どこまでも海の幸にこだわった料理を楽しめるので、南房総でおすすめのお店になります。やっぱりおすすめの房総グルメは魚ですね!

浜の郷

ジャンル:
千倉 / 和食
住所:
千葉県南房総市千倉町瀬戸2909-1
営業時間:
火~日、祝日、祝前日: 11:00~14:30 (料理L.O. 14:30)17:30~20:30 (料理L.O. 20:30)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供:

おすすめ房総グルメその13.さすけ食堂

黄金アジフライといった大人気の房総グルメが楽しめるのがこのさすけ食堂。ただのアジフライではなく、サクサクなのにふんわりと揚げられた逸品です。東京湾フェリーが発着する浜金谷港、あるいは内房線浜金谷駅から徒歩3分です。ただ、火水木が休みで、土日もたまに休みます。最早幻のアジフライかもしれません!

おすすめ房総グルメその14.ピザ インディーズ

真っ赤な三角屋根が目印のアメリカンな雰囲気を醸す店。石窯で焼き上げる本格的ナポリピザが楽しめます。地元若者で知らない人はいないほど人気のグルメです。自家製ベーコンとトマトと季節の野菜と釜揚げシラスといった、このピザハウス以外では食べられないピザが絶対おすすめ! 内房線千倉駅から徒歩圏内です。

おすすめ房総グルメその15.枇杷倶楽部

「全国道の駅グランプリ2000」で最優秀賞を受賞したというビワのソフトクリームや、ビワを隠し味に使ったビワカレーが楽しめるのがここ。初めての人には「カレーにビワ?」と感じる人もいるかと思いますが、ビワが主張したカレーではないので、すごく食べやすいです。場所は南房総市富浦町の道の駅とみうら内なのでわかりやすいです。

おすすめ房総グルメその16.食事処ばんや

安房郡鋸南町吉浜にある保田漁港直営の食事処です。おすすめ漁師のまかない丼を始め、獲れたての海鮮を使った料理各種はどれもおいしいと評判です。東京からの日帰り旅行などでちょうどいい距離。ドライブやツーリングがてら、海鮮を使った丼もの、天ぷら、かき揚げ、フライなどを海の幸の料理を楽しみましょう!

おすすめ房総グルメその17.網納屋

網納屋(あみなや)は芸能人も多数訪れる、房総グルメではおすすめランキング常連のお店です。やはり海鮮丼がおいしいと評判です。それもそのはず。ここは岩井漁協直営ですので、新鮮な海鮮が入荷されています。富津館山道にあるハイウェイオアシス富楽里(ふらり)にあり、人気のメニューは店名を冠した「網納屋丼」という海鮮丼です。

おすすめ房総グルメその18.漁師料理 かなや

晴れた日には対岸の三浦半島や富士山、大島までもが一望できるグッドビューな漁師料理のお店です。新鮮な海鮮を近くの漁港から仕入れ、なんと150種類以上もの海の幸を楽しめます。どこまでも本物の海の味を堪能できるようになっているのです。富津市金谷にある、ドライブやバイクツーリングで立ち寄る人が多い食事処になっています。

おすすめ房総グルメその19.旬膳 はな房

道の駅ちくら潮風王国の中にある、海鮮が上位を占める房総グルメのおすすめランキングの中でも人気のお店です。人気メニューは12種類以上の刺身が盛りだくさんの王様丼や限定メニューの大漁千倉丼、それから海女の宝石丼などです。ボリュームたっぷりに新鮮な房総の海鮮を堪能したければここしかありません!

おすすめ房総グルメその20.ビンゴ!!

名前を聞いただけで元気になるお店は、ハンバーガーの有名店。パテが和牛100%の濃厚さは最高です!南房総市の川田にある、道の駅三芳村鄙の里(ひなのさと)にあります。地元民に愛されるグルメですが、ドライブやツーリングがてらに立ち寄る人も多い、立派な房総グルメのひとつです。ハンバーガーだからとバカにしないで下さいね!

おすすめ房総グルメその21.音楽と珈琲の店 岬

安房郡鋸南町にある、海への眺望が房総一とも評されるカフェです。ここは映画のロケ地にもなったことで知られ、店名の通り、音楽を楽しみながら、景色を肴にコーヒーを楽しむところです。最高の環境は時間が経つことを思わず忘れ、日頃の疲れを癒やしてくれることでしょう。房総グルメは身体と目でも楽しむものなのです!

房総フラワーライン!花摘みも楽しめる千葉のおすすめドライブコース! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
房総フラワーライン!花摘みも楽しめる千葉のおすすめドライブコース! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉の房総半島の南端にあるドライブにおすすめの「房総フラワーライン」についてご紹介します。花摘みも楽しめるドライブに最高のコース「房総フラワーライン」で楽しいドライブ旅を楽しみましょう。季節によって見頃の花も移り変わるので、年間通じてドライブにおすすめです。

房総グルメを楽しめる季節はいつ?

いかがでしたか、房総グルメランキングおすすめレストラン21選。海鮮だけでなく、バリエーションに富んだ料理が盛りだくさんでしたね。房総には山もあり、海もあります。房総グルメは四季折々、その表情を変えますから、夏じゃなければいけない、冬がいい、といったことはありません。1年中、房総グルメはあなたを虜にします!

三尾根忠方
ライター

三尾根忠方

東京都出身の旅好きウェブライター。国内外の旅行へ、年に何度も出かける。旅の目的は主に食事。現地の食べものに、たとえ海外の屋台であっても果敢に挑戦することを心がけている。費用をかけるスタイルも好きだが、ローカルのバスを乗り継いで時間をかけた旅をしたい派。より深く現地を知りたいので、同じ場所に何度も行くことも好き。

関連記事

人気記事ランキング