地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

帯広のスイーツランキング・ベスト11!食べ歩きが楽しい!お土産にも!

帯広のスイーツランキング・ベスト11!食べ歩きが楽しい!お土産にも!

十勝・帯広には、スイーツの名店がたくさんあります。十勝、帯広で取れる豊富で良質な食材を活かしたスイーツは美味しくて、どこから食べ歩きに行けばと迷ってしまうと思いますのでランキングをつけました!食べ歩きやお土産のランキングの参考になれば幸いです。

帯広はスイーツの激戦区見出し

帯広市は、十勝地方の中心都市です。農業中心に十勝の農産物が集まる地域になっています。また、食料品加工や地元の資源を活かした製造業も盛んです。有名な、ばんえい競馬をみることができるのは、帯広だけです。

帯広の名前の由来は、帯広川が札内川に合流する直前で、幾重にも分流していることにあります。アイヌ語で「川尻が幾重にも裂けているもの」を意味する「オ・ペレペレケ・プ」が語源らしいです。幕末から明治初期の記録には「オペリペリケプ」「オベレベレフ」「オベリベリ」などの記載も残っていて、だんだんオビヒロになったのですね。

帯広は、スイーツの激戦区と言われています。それは、帯広が国産小麦の生産地として有名なことと、広大な大地で酪農も盛んなことが背景もあります。地元で生産された素晴らしい原材料を使用した極上のスイーツを食べてみたいと思いませんか?食べ歩きしてみませんか?

そのようなことが集約されて、知る人ぞ知るスイーツ店の激戦区なったようです。今回は、その帯広でおすすめのスイーツ店をランキングしてみました。帯広でのスイーツの食べ歩きのご参考になれば幸いです。

帯広のカフェ&喫茶店9選!ランチやスイーツが人気!おしゃれでおいしい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
帯広のカフェ&喫茶店9選!ランチやスイーツが人気!おしゃれでおいしい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
帯広のカフェや喫茶店をご紹介いたします。喫茶店というと昔ながらのイメージがあります。カフェはおしゃれで尚且つ美味しいランチやスイーツに目がありません!帯広にはどのようなカフェや喫茶店があるのか、今回は9つ選んでまとめてみました!

帯広のスイーツランキング第11位「ウエモンズ ハート」見出し

帯広のスイーツランキング第11位「ウエモンズ ハート」。いきなりですが、「370余年、代々宇右衛門を名乗ってきたロマンから、皆様に末永く愛される店になりたいという思いを込めてウエモンズハートと名付けました」とあります。長く守ってこられたお名前に心を込めて名付けられたのですね。それだけでも、ぜひ食べ歩きルートに入れたいと思えます。

ウエモンズハートは、帯広の中でもいつも賑わっているジェラード屋さんで、リバティヒル広瀬牧場内にあります。新鮮な牛乳をつかったジェラードが美味しくて人気なのです。種類が多くて選ぶのを迷うこともありますが、迷っても大丈夫です。お土産に送ることもできますので、お店で悩んだ分は、ご自分用送ったり、お土産に送ったりもできますので安心です。

住所:北海道帯広市西二十三条南6-13リバティヒル広瀬牧場内
電話番号:0155-33-6064

帯広のスイーツランキング第10位「トスカチーナ」見出し

トスカチーナの名前は、トカチとイタリアのトスカーナ地方をかけ合わせたようです。イタリアのトスカーナ地方はワインや小麦など、世界的に知られる農産物やおいしい郷土料理と温泉なども有名です。北海道十勝地方も、人気の十勝ワインや豊富な農産物も有名で、十勝川温泉があります。国が違っても似ているトカチとトスカーナをあわせたということです。

トスカチーナは、帯広で有名な名店の柳月(ランキング5位)がプロデュースするカフェレストランです。ひろびろとしたカフェでは、有名なお土産菓子を使った「三方六パフェ」が楽しめます。お土産に柳月のスイーツも購入できます。

住所:北海道帯広市西十八条南5-45-2
電話番号:0155-38-3966

帯広のスイーツランキング第9位「フローモーション」見出し

フローモーションは、北海道帯広市のカフェと書店とアートギャラリーのある隠れ家的なお店です。店内には、お洒落な雑貨や、こだわりの本などが並んでいます。写真展やアート展が開かれていることもあります。人気のスイーツを食べながら、独特の空間で、雰囲気をお楽しみになれます。

フローモーションでは、カフェ担当が、ケーキやキッシュを丹精込めて手作りします。有名で大きなお店ではないですが、季節ごとの材料を無理なく生かしたスイーツをいただくことができます。帯広スイーツの食べ歩きの中で、アクセントになるような隠れ家的な味わいをご堪能ください。

住所:北海道帯広市西5条南13-11
電話番号:0155-21-5506

帯広のスイーツランキング第8位「ユトリベルグ エスタ店」見出し

帯広の名店の一つにユトリベルグがあります。スイーツの食べ歩きで人気のお店です。「北海道・帯広から大地の恵みたっぷりの手作りお菓子をお届け致します」というお店のフレーズが心地よいですね。良質な素材を活かしたスイーツはどれもシェフの愛情が感じられてとてもおしそうです。

人気のお店ユトリベルグでのおすすめは、こぐまのMO・NA・KAです。くま好きのシェフが作ったおいしいくまさんです。可愛いくまをかたどったもなかの皮は、もち米でできていてとても香ばしいです。その中に、くるみキャラメルとお餅のようなマシュマロが入っている洋風のもなかです。「春駒チーズ」も合わせて、食べ歩きはもちろん!お土産にも喜ばれています。

住所:北海道帯広市西2条南12丁目 JR帯広駅直結エスタ帯広西館1F
電話番号:0155-24-2390

帯広のスイーツランキング第7位「十勝トテッポ工房」見出し

十勝帯広空港より車で約45分、帯広駅より徒歩約10分のところにある人気の名店「十勝トテッポ工房」は、トテッポ通りにあります。トテッポ通りは、旧十勝鉄道跡の延長1870メートルの緑地で、自転車・歩行者の各専用道路です。旧鉄路を偲ぶ機関車・客車があって水路や桜などもあり、散歩やジョギングやサイクリングなどを楽しむ方も多いです。帯広の観光地にもなっていますので食べ歩きにもってこいです。

十勝トテッポ工房のフレーズには、「十勝トテッポ工房は、十勝のナチュラルチーズを使ったチーズケーキを中心に、十勝の素材と向き合っておいしい十勝を発信していきます」とあります。チーズをはじめ、十勝へのこだわりが感じられるお店で、人気の理由はここにあるように思えます。

十勝トテッポ工房のおすすめは、大人気の「ナチュラルチーズケーキ」です。北海道十勝の雄大な自然の恵みを感じられるスイーツです。

メイン素材のチーズは、北海道産のナチュラルチーズを使用することにトコトンこだわり、ケーキの原材料の牛乳や生クリーム、卵やバターなども北海道産素材をふんだんに使用しています。まるごとの北海道・十勝を存分に味わうことができます。

食べ歩きはもちろん、他にもお土産に適したセットも多数ありますので、名店の味を帰ってからも楽しめます。

住所:北海道帯広市西6条南17丁目3-1
電話番号:0155-21-0101

帯広のスイーツランキング第6位「チェルシークリーム」見出し

食べ歩きのポイントとなる、隠れ家的小さなお店をご紹介、手作りのイタリアンジェラートが人気のチェルシークリームです。場所は自衛隊近くの住宅街で、看板が大きくないので見過ごさないように注意です。また、ドアを開けるまで本当にジェラート屋さんかとおもうほど住宅街にマッチした感じがします。

イタリアンジェラートは食材を厳選しナチュラルな感じを大事に手作りされていますから、素材そのものの味が楽しめます。まさに隠れたジェラードの名店です。

人気のジェラートのチェルシークリームは、季節によって変わりますが10種類程度のジェラードがあって選ぶことができます。その中で、野イチゴはとてもジューシーでさわやかな酸味があります。

住所 :帯広市南町南6線26-181
電話 :0155-47-1102

帯広のスイーツランキング第5位「柳月 大通店」見出し

帯広スイーツの名店「柳月」は食べ歩きはもちろん、お土産にも喜ばれる「三方六」が有名です。柳月は「北海道産の良質な素材にこだわったお菓子作りで、安心・ご満足いただける商品をご提供します」とのフレーズを見ると安心して美味しくいただける人気店なのがよくわかります。

帯広には10店舗ほどありますので、迷うことなくスイーツの食べ歩きコースに入れることができます。

柳月のおすすめは、何と言っても「三方六」です。白樺の木肌をイメージしたバウムクーヘンです、しっとりしていて大人気スイーツのです。定番プレーンの他に季節限定でコーヒー・しょこら・抹茶などあってバラエティーさも魅力です。お土産には一口サイズの小割りがおすすめです。かわいくておいしい小さな薪の「三方六」は、食べきりサイズのバウムクーヘンですのでお土産に喜ばれています。

住所 :帯広市大通南8丁目15
電話番号:0120-669-669

帯広のスイーツランキング第4位「十勝しんむら牧場 帯広エスタ店」見出し

十勝しんむら牧場は、土づくりからこだわった牧場です。良い土・良い草・良い環境でのびのび育った牛からとれたミルクのおいしさがスイーツの原点になっています。名店のこだわりを手軽にテイクアウトできますので、食べ歩きに最適です。

ここでの食べ歩きのおすすめは、しんむら牧場の新鮮な放牧牛乳を使用したソフトクリームです。濃厚なミルクの甘みがお口いっぱいに広がります。ミルク・モカ&ミルク・モカの3種類の中から選べます。名店の旅のお土産にはミルクジャムがあります。十勝しんむら牧場の牛乳と北海道産のグラニュー糖をじっくり煮詰め、すべて手作りされています。

住所:帯広市西2条南12丁目
電話番号:0155-26-2346

帯広のスイーツランキング第3位「アン・パルフェ」見出し

Imparfait(アン・パルフェ)は、素材にこだわったスイーツを提供する北海道十勝発のスイーツショップでプリンが人気の名店です。中札内産枝豆や芽室産のどうきびなど、十勝を代表する素材を使って丁寧に仕上げた素材の力を十分にいかし、至高のプリンを目指して、ひとつひとつ丁寧に手作業しています。プリンは、お土産にも大変喜ばれています。

十勝のチーズで濃厚に仕上げたチーズケーキ。十勝の美味しい素材を使ったアン・パルフェのスイーツをどうぞお楽しみ下さい。

Imparfait(アン・パルフェ)の手作りプリンは全9種類です。中でも人気の「濃厚さくらたまご」は、北海道十勝平野、林養鶏場が心を込めて生産したさくらたまごとサロベツ原野に育つ牧草で育つ乳牛から絞った牛乳に最高級バニラビーンズや十勝産生クリームを使用してできた名店の名に恥じないプリンです。また「とかちあずき」も赤いダイヤと呼ばれる北海道産あずきを使用した甘すぎない新しい和プリンですので、食べ歩きやお土産にもおすすめです。

住所:帯広市西2条南9丁目メンズセレクションビル1F
電話番号:0155-29-2364

帯広のスイーツランキング第2位「クランベリー 本店」見出し

北海道十勝帯広の名店クランベリーは、大人気の名物スイートポテトの洋菓子専門店です。帯広のスイーツ食べ歩きには欠かせません。一度、食べたら忘れられないと人気の美味しさで、さつまいもの皮を容器にしているのが特徴で、皮も基本的には、食べることができます。サツマイモとカスタードクリームのとろけるような甘さをご堪能ください。

その場で食べられるソフトクリームも最高です。濃厚でサクッと食べれる美味しさです。帯広のお土産にも最適なスイートポテトですが、こだわりをもって作っています。メインのさつまいもは、収穫時期や地域により異なる個性を素材の良さとして、そのままに、過剰な手を加えず、さつまいもの風味を生かしてひとつひとつ手作りで仕上げています。1972年の創業以来愛されているスイーツをお楽しみください。

住所:帯広市西2条南6丁目
電話番号:0155-22-6656

帯広『クランベリー』のスイートポテトが絶品すぎる!お土産に最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
帯広『クランベリー』のスイートポテトが絶品すぎる!お土産に最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
帯広にはおいしいスイーツがいろいろありますが、その中でも有名なのがクランベリーのスイートポテトです。その大きさ、おいしさはまさに帯広を代表するスイーツと言えるでしょう。今回はそんなクランベリーのスイートポテトについてまとめてみました。

帯広のスイーツランキング第1位「六花亭 本店」見出し

帯広の名店「六花亭」は、社会・文化活動などにも貢献する名店中の名店かと思います。コーポレートメッセージは、「お菓子は大地の恵みです」とありますように会社の姿勢なども評価できます。

「マルセイバターサンド」が、有名で人気のスイーツですが、坂本直行の草花の絵をモチーフにした包装紙も有名です。

食べ歩きにもお土産にも最適な六花亭のスイーツの中で、特に人気なのが「マルセイバターサンド」です。本店は、趣のあるレトロな店舗で、観光客が多くいつも賑わっています。ここでしか食べられない本店限定スイーツ「サクサクパイ」もおすすめです。

住所:北海道帯広市西二条南9-6
電話番号:0120-12-6666

六花亭帯広本店の喫茶室でいただく限定スイーツ!絶対食べたいメニューまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
六花亭帯広本店の喫茶室でいただく限定スイーツ!絶対食べたいメニューまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道銘菓、六花亭。大地の恵みをたっぷりと使用した美味しいお菓子は道外の人たちからも喜ばれるお土産の一つです。中でも、酪農の地、帯広本店でしか手に入らない限定メニューは食べのがしたら後悔します!六花亭帯広地区で絶対に食べたいメニューを一挙ご紹介します。

帯広のスイーツランキングのまとめ見出し

北海道帯広のスイーツは、地元でとれる良質な食材を丁寧に仕上げたものがとても多い感じがします。そのスイーツはどれも本当に美味しくて、何度食べ歩きをしてもあきさせません。

今回は、帯広のスイーツの名店をランキングしました。このランキングは、あくまでも帯広でスイーツの食べ歩きやお土産のご参考になればとの思いでつけています。

どうぞ、北海道に来られましたら、帯広のスイーツを心ゆくまでご堪能ください。

投稿日: 2017年2月8日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote