地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

キャセイパシフィックのビジネスクラスをご紹介!ワンランク上の旅を体験!

キャセイパシフィックのビジネスクラスをご紹介!ワンランク上の旅を体験!

今回は、キャセイパシフィックのビジネスクラスについて紹介します。顧客満足度も高くイギリスのスカイトラックス社から5つ星航空会社として認定されており、その秘訣は随所に隠されています。これを読めばきっとキャセイパシフィックのビジネスクラスを利用したくなるはずです。

キャセイパシフィックのビジネスクラスで快適な空旅を!見出し

顧客満足度の高いキャセイパシフィック航空。今回はその中でも特に人気のビジネスクラスを紹介します。ビジネスシートや機内食、ラウンジ等、人気のキャセイパシフィック航空ならではのサービスと安心が楽しめます。この記事を参考にぜひ快適な空の旅の参考にしてください。

キャセイパシフィックの歴史見出し

Photo byMomentmal

キャセイパシフィックは、香港国際空港を拠点とするフラッグキャリアです。設立の起源は、第二次世界大戦に遡ります。当時、インドと中華民国を結ぶ航路のパイロットがカルカッタと重慶間の路線の運航を開始したことが始まりです。その後、1946年にキャセイパシフィック航空として創立し、日本へも1959年に羽田空港へ就航しました。

キャセイパシフィックの航路は?見出し

Photo by lasta29

キャセイパシフィックは、アジアやヨーロッパを中心に世界30か国、全67路線に就航しています。その内訳は、北米2か国・オセアニア2か国・中東3か国・ヨーロッパ10か国・アフリカ1か国・アジア12か国と展開しています。また、2017年12月にも新たにニュージーランドへも就航を始めるなど、就航路数を増やしており、ますます人気の航空会社となっています。

そもそもビジネスクラスとは?見出し

キャセイパシフィックのビジネスクラスを紹介する前に、そもそも「ビジネスクラス」がどのようなものか紹介します。そもそも航空業界には、エコノミークラスとファーストクラスしか存在していませんでした。しかし、大衆化に伴い、各種団体割引運賃が導入されたことに伴いパンアメリカン航空が「通常料金でエコノミークラスに搭乗する」顧客向けに始めた制度なのです。

ビジネスクラスの特典見出し

Photo by PYONKO

ビジネスクラスを利用する特典は、エコノミークラスにはない特別なサービスの提供にあります。優先的にチェックインできたり、シート数が少ないため大きなシートにゆったり座ることができるなどがあります。また、ラウンジでは飲食やお酒、シャワールームの利用がなど少しVIPな待遇が受けられます。機内食にもエコノミークラスにはない趣向が凝らされています。

キャセイパシフィックのここが凄い見出し

Photo byb1-foto

イギリスのスカイトラックス社から5つ星航空会社に認定されているキャセイパシフィックですが、世界30か国67路線を展開する路線数の多さに加え、新しい機材で採用されているヘリンボーン型のシートなど長距離便の際に身体に優しいシートが用意されている点も評価されています。また、利用者が一番気になる安全性についても、世界第1位です。

キャセイパシフィックのビジネスクラス見出し

キャセイパシフィックのビジネスクラスシートには、長距離路線用と中短距離路線用の2種類あります。距離に合わせたシート展開で搭乗者の身体への負担を考慮した優しいものとなっています。ここでは、そのシートの紹介を導入機材と合わせてご紹介します。ぜひご利用されてみてください。

長距離路線用ビジネスクラスシート見出し

長距離路線に採用されているのは、「フルフラットシート」です。これは、各座席が独立した形となっており、航空業界では「リバースヘリンボーン型」と言われています。シートには、15.4インチの大きなモニターが設置されており、映画などのさまざまなサービスが提供されています。また、ビジネスマンに嬉しい電源とUSBポートもしっかり用意されています。

フルフラットシート導入機材は?

フルフラットシートが導入されている機材は3つあります。1つ目は、「エアバス350-900型機」です。これは、最新鋭機で人気の機体です。2つ目は、「ボーイング777-300ER」で主力機となっています。この機体は2つパターンがありますがそのどちらにもフルフラットシートが採用されています。最後は「エアバス330-300型機」で、長距離から中短距離まで利用される機体です。

中短距離路線用ビジネスクラスシート見出し

Photo by PYONKO

キャセイパシフィックの中短距離機のビジネスクラスはシェル(貝)型のリクライニングシートとなっています。シェル型の特徴は、前の席がリクライニングした際も、背もたれが倒れてこないため後部座席を気にせず、限られたスペースを最大限に活用できる点です。モニターは、個人用のモニターが用意されており、映画等を思う存分楽しむことができます。

シェル型シート導入機材は?

このシートが導入されている機体も全部で3種類です。1つ目は、「ボーイング777-300型機」で大型機となっています。2つ目は、「ボーイング777-200型機」でこちらは5機保有されています。先ほどの機体よりエコノミークラスの座席数が少なくなっています。3つ目は、「エアバス330-300型機」です。こちらは、「33P」のビジネスクラスに本シートが採用されています。

ビジネスクラスの機内食紹介見出し

続いて、機内食を紹介します。機内食が運ばれる前にウェルカムドリンクが用意されており、一人ひとり名前が呼ばれます。その後機内食が運ばれますが、エコノミークラスのように前菜からメインまで一つの箱ではなく、レストランのように前菜・メイン・デザートが順々に運ばれてきて、窮屈な機内食のイメージが一変します。味ももちろん機内食とは思えない出来です。

ビジネスクラスラウンジ紹介見出し

キャセイパシフィックの拠点空港の香港国際空港は、5つのビジネスクラスラウンジが用意されています。ラウンジでは、パンやナッツなどの軽食をはじめ、ソフトドリンクからアルコールまであり、広いスペースでゆったりくつろぐことができます。また、深夜便などの場合に嬉しいシャワールームがあり基本的なアメニティも用意されています。

ラウンジとは?

Photo by hirotomo

ラウンジとは、待合室のことで公共の施設のロビーや家庭内の客間などゆっくりできるスペースのことです。こう考えると空港内にはたくさんラウンジが存在します。その中でも一般の利用客とは少し違う特別なサービスを受けることができるのが、ビジネスクラスラウンジなのです。

キャセイパシフィックが獲得した5スターとは?見出し

Photo by PYONKO

冒頭に紹介した「5スター」とは一体どんなものでしょうか。5スターとは、客室乗務員・ラウンジ・機体メンテナンス・など様々の評価項目より航空会社を評価し、優秀な結果を収めた航空会社に贈られる名誉ある称号が「5スター」なのです。その称号を手にしている航空会社の1つがキャセイパシフィック航空です。これも人気の要因となっています。

5スターの評価基準見出し

Photo by lasta29

5スターの評価基準は、なんと800以上もの項目があります。その項目ごとに覆面調査が実施され、その覆面調査員が「5つ星レベル」と判断した航空会社が5スターに選ばれています。大きな評価項目として、機内サービスや客室乗務員、機体メンテナンスなどが挙げられます。ちなみに現在世界で5スターに認定されているのは、7社のみとなっています。

世界の5スター航空会社

Photo by densetsunopanda

キャセイパシフィック航空以外に2017年に5スターを獲得した航空会社を紹介します。まずは、日本を代表する航空会社のANAです。ANAは、2連続の5スター獲得です。それ以外は、韓国のアシアナ航空・UAEのエティハド航空・台湾のエバー航空・インドネシアのガルーダインドネシア航空・中国の海南航空・カタールのカタール航空・シンガポールのシンガポール航空です。

アジアに偏る5スターの要因

Photo by lasta29

前述のとおり、5スターを獲得した航空会社はカタール航空を除きすべてアジアに集中しています。これは、アジアに高レベルの航空会社が集中していることによる潜在的な競争意識の芽生えと元々、アジア民の持つ高い「もてなし」の精神に由来するものと考えられています。いずれにせよ、アジアに住む私たちの近くにこのような高い評価の航空会社が多いことは嬉しいことです。

5スター獲得航空会社の共通点

Photo by Rodrigo Soldon 2

高いサービス精神が根底にはありますが、その他を探ると共通点が見られます。それは、今までにないサービスを提供している点です。2階建ての旅客機や独立型のベッドの導入、その国の文化をうまくサービスに取り入れる等のサービスです。その国を顔でもある航空会社が母国の美しさ・素晴らしさをサービスに取り入れるホスピタリティと愛国心が共通点と言えます。

キャセイパシフィック人気の秘密見出し

Photo by lasta29

ここまでキャセイパシフィックの魅力を紹介してきましたが、改めて人気の秘密を紹介します。1つ目は、最新鋭機の採用によるリバースヘリンボーン型シートの導入です。2つ目は、安全性です。エアラインレイティングスの評価では最高位の7つ星を獲得しています。3つ目は、5スター獲得の称号です。航空業界における総合力が試される指標で評価されているのは大きな魅力です。

キャセイパシフィックビジネスクラスに乗ろう!見出し

いかがでしょうか。世界で認められたサービスと安全性で快適な空の旅を楽しむには、キャセイパシフィック航空キャセイパシフィック航空はうってつけです。また、人気の最新鋭機が採用されている長距離便のビジネスクラスを利用すればさらに楽しめること間違いなしです。人気のキャセイパシフィックを体感すれば、飛行機がただの「移動」ではなくなるはずです。

上環・香港観光のおすすめ!昔ながらの町並みを巡れるスポット紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
上環・香港観光のおすすめ!昔ながらの町並みを巡れるスポット紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港島にある上環は、イギリスの植民地時代にイギリス人が暮らした歴史的町並みが素敵なエリア。香港グルメや美味しい飲茶が味わえることもあり、人気の観光地になっています。今回は、上環のある香港島へのアクセスや観光におすすめの町並み等、その魅力に迫ります。
香港国際空港の免税店を調査!人気ブランドや売れ筋のお土産を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港国際空港の免税店を調査!人気ブランドや売れ筋のお土産を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港国際空港の免税店の情報を詳しくご紹介していきます。香港国際空港は香港で人気を集めている空港で、規模も大きい空港となっています。香港国際空港には色んな施設がありますが、空港の中で特に観光客などから人気なのが免税店です。お土産におすすめのお店もあります。

関連キーワード

投稿日: 2018年2月20日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote