地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

台南で小籠包なら「上海好味道小籠湯包」!人気メニューや注文方法を紹介!

台南で小籠包を食べたくなった時におすすめのお店が「上海好味道小籠湯包」です。地元の方はもちろんのこと、観光客も非常に多く訪れており、常に賑わっている人気店です。そんな台南にある上海好味道小籠湯包で小籠包を初めとした様々な人気メニューや注文方法を紹介します。

小籠包をはじめとして美味しいものだらけの台南見出し

Photo by senov

美味しいものが揃っている台南。食の宝庫とも言われており、小籠包はもちろんのこと、様々な名物料理が揃っており食べ歩きをするために訪れるという観光客も非常に多いです。そんな台南にある「上海好味道小籠湯包」は小籠包をはじめとして様々な人気のメニューが揃っています。

台南グルメおすすめランキング!タンツー麺などの人気グルメも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台南グルメおすすめランキング!タンツー麺などの人気グルメも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
食の宝庫と呼ばれる台南には、有名なタンツー麺はもちろんのこと、たくさんの美味しいグルメが揃っています。そんな台南のおすすめグルメをランキング形式でご紹介いたします。どれもおいしそうなので、何から食べようか迷ってしまうかも知れません。

台南小籠包の名店『上海好味道小籠湯包』ってどんなお店?見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

それでは、上海好味道小籠湯包について紹介します。小籠包で有名な上海好味道小籠湯包ですが、台南では非常に有名で、台南で知らない人はいないのではないかというほどの名店です。また、日本人も多く訪れており台南に旅行に行く際には必ず上海好味道小籠湯包に行くという方もいるほどです。

上海好味道小籠湯包ってなんて読むの ?  

Photo by Richard, enjoy my life!

「上海好味道小籠湯包」ですが、何と読むのでしょうか。「上海好味道小籠湯包」は「シャンハイハオウェイダオショウロンタンバオ」と読みます。タクシーで上海好味道小籠湯包に行く場合など、シャンハイハオウェイダオショウロンタンバオと伝えると連れて行ってもらえます。

地元の人は『上海好味(シャンハイハオウェイ)』

Photo by Richard, enjoy my life!

「上海好味道小籠湯包」という名前は非常に長いので、地元の方は「上海好味(シャンハイハオウェイ)」と省略して呼んでいる方もいらっしゃいます。もちろんタクシーでアクセスされる場合も「上海好味(シャンハイハオウェイ)」で通じますので、正式名称が長くて伝わるか不安という方はこちらで呼んでみても大丈夫です。

安くておいしい!超ジューシー!!  

Photo by Richard, enjoy my life!

上海好味道小籠湯包は台南の地元の方にも大人気ですが、なんといっても小籠包が一番人気です。台北の小籠包といえば「鼎泰豊」が有名ですが、その鼎泰豊と比較しても非常にリーズナブルで味も引けをとりません。台南で安くてジューシーな小籠包が食べたくなったら上海好味道小籠湯包がおすすめなんです。

陳さんのこだわり

Photo by leduardo

上海好味道小籠湯包は約45年ほど前にオープンし、現在の店主である陳さんのお父さんがオープンされたお店です。現在では小籠包は多くのお店でいただくことができますが、当時は台南に小籠包のお店は少なかったため、台南で小籠包を広めていきたいという思いがありこちらのお店をオープンさせたとのことです。

上海料理のお店  

Photo by Tamago Moffle

小籠包は台南や台北で多く食べられているので台湾料理と思われることが多いのですが、そもそも小籠包の発祥は上海なんです。小籠包の他にも、蟹黄湯包、炸春巻、炸排骨、蒜泥白肉、酸辣湯といった上海料理をいただくことができます。

他の料理も絶品!

Photo by youhei.nitta

台南小籠包が有名な上海好味道小籠湯包ですが、他にも様々なメニューがありどれも絶品なんです。点心の他に、麺類やスープ、小菜なども揃っておりどの料理を注文しても外れがありません。値段もリーズナブルなので気になる料理はとりあえず注文してみましょう。

台南小籠包の名店『上海好味道小籠湯包』の注文方法は? 見出し

Photo by Osamu Iwasaki

それでは、上海好味道小籠湯包での注文方法はどのようにしたらよいのか紹介します。海外で飲食店に入った場合、まず困るのが注文方法ではないでしょうか。食べたいものがあってもどのように伝えたらよいのかわからないので入店する前に非常に勇気がいるというケースも少なくありません。

メニュー表にチェックして渡すだけ

Photo by Richard, enjoy my life!

上海好味道小籠湯包での注文方法は、席についたらメニュー表と一緒に注文用紙を渡されますので、その紙に注文したい数を書いて渡すだけです。注文用紙には値段も書いてありますので非常にわかりやすいです。ちなみにメニュー表にはそれぞれのメニューに写真がついており、日本語でも一言ずつ説明が書かれているので安心です。

ドリンクや小菜は冷蔵庫からセルフで!

Photo by yusuke.inquisitor

小籠包をはじめとした様々な料理は注文用紙に記入して配膳されるようになっていますが、ドリンクや小菜は入口すぐの場所にある冷蔵庫からセルフで取っていただくようになっています。ちなみにドリンクは一律で20元で、アルコールは一律50元です。小菜も様々な種類があり、どれにしようか迷ってしまうほどです。

最後に計算してもらえる

Photo by ahirutf

セルフサービスで取ったドリンクや小菜は最後にまとめて計算してもらえます。セルフで取るたびに申請しなくてもいいので安心してください。上海好味道小籠湯包は地元の方も多く訪れている人気店で、非常にリーズナブルな価格でいただけるのでお会計の時に値段が安いと驚かれるかもしれません。

しょうがは中央の台から取り放題  

Photo bymargenauer

小籠包を食べる時に忘れてはいけないのが「しょうが」の存在です。日本にある中華料理店での小籠包はしょうがを一緒に食べるということはあまりありませんが、台南で小籠包を食べる時は、多くのお店でしょうがを一緒にいただくんです。お店の中央の台に山盛りのしょうがが置いてありますのでそちらからセルフで取るシステムです。

小籠包と一緒に食べるしょうがはたっぷり確保

Photo bysiala

中央の台にあるしょうがは、小籠包が運ばれてくる前に取っておいて準備しておきましょう。小籠包はたっぷりのしょうがと一緒に食べるとさっぱりとしていくらでも食べることができます。しょうがが良いアクセントになっており、小籠包にはしょうがは欠かせません。

台南小籠包の名店『上海好味道小籠湯包』の人気メニュー見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

台南小籠包が有名な上海好味道小籠湯包ですが、小籠包だけではなく他にも様々なメニューが揃っています。メニュー数も多く、どれも絶品なので大勢で行ってシェアしながら食べるというのもおすすめです。そんな上海好味道小籠湯包での人気メニューを紹介します。

『小籠湯包(小籠包)』

Photo by BlueJules

まずはなんといっても「小籠湯包(小籠包)」は外せません。セイロに7個入って85元です。口に入れるとアツアツのスープがたっぷりと染み出してくる小籠包はアツアツでジューシーです。たっぷりのしょうがと一緒に食べるとついつい箸がとまらなくなってしまいます。

『蟹黄湯包(カニ入り小籠包)』

Photo by C.楊

続いては「蟹黄湯包(カニ入り小籠包)」です。こちらもセイロに7個入っており小籠包と比較すると少々高く150元です。中にはカニの卵と身が入っており、中を割るとカニの旨味が入った黄色いスープが飛び出してきます。カニ好きにはぜひおすすめのメニューです。小籠包と食べ比べされる方も多いです。

『エビ餃子』

Photo by Le Ciel Azuré

小籠包に次いで人気なのが「エビ餃子」です。こちらも小籠包と同じ値段は85元です。エビの身がたっぷり入ったエビ餃子は、プリプリの食感で風味豊かです。蒸し餃子になっており、もっちりとした生地と中に入っているエビの餡の絶妙なバランスが非常に美味しいおすすめのメニューです。

『ハルマキ』

Photo by Koji Horaguchi

日本人に人気が高いというメニューが「ハルマキ」です。さっくりと揚げられているハルマキはあっさりとした味わいいくつでも食べられてしまいそうです。お肉の他に野菜がたっぷりと入っているので食べ終わってももたれることがなく美味しくいただくことができます。

『茹で野菜』

Photo by klipsch_soundman

野菜も少し食べたいという方におすすめのメニューが「茹で野菜」です。季節の野菜を使用しており、たっぷりの野菜を食べることができるため、旅行で外食続きになって野菜不足が気になるといううときにぴったりです。茹で野菜の上には味付けされたひき肉とおろしにんにくがかかっています。

台南小籠包の名店『上海好味道小籠湯包』のおすすめの食べ方見出し

Photo by BlueJules

それでは、上海好味道小籠湯包の小籠包のおすすめの食べ方を紹介します。たっぷりのスープが入っている小籠包は、餃子やシュウマイとは違い食べ方にちょっとしたコツがあるんです。このおすすめの食べ方でぜひ小籠包の美味しさを余すことなく味わってください。

やけどしないように!

Photo by Thomas.L

出来立ての小籠包は非常にアツアツなので火傷に注意してください。そのまま口に入れてしまうと、口の中にアツアツのスープが飛び出して来て、舌を火傷してしまうということもあります。そこで、小籠包の食べ方のコツを紹介します。

タレは酢と醤油をお好みで

Photo by Koji Horaguchi

小籠包を食べる前に必要なのがタレづくりです。タレは醤油とお酢を混ぜて自分の好みの味を調整して作っておきましょう。これは小籠包が提供さえる前の待ち時間にやっておきましょう。酢だけをつけて食べたり、醤油が多めがいい、など様々な方がいらっしゃいます。

しょうがをそえて  

Photo bycongerdesign

出来上がったタレには、中央の台から持ってきたしょうがを添えておきましょう。タレを作ったお皿の端の方に置いておきます。これで、タレとしょうがの準備ができました。次は小籠包が運ばれてくるのを待つのみです。

【解説】小籠包の食べ方

Photo by Sinchen.Lin

小籠包はまず、上のヒダになっている部分を箸でつまみます。そして、レンゲの上に小籠包を乗せて、皮を破り中から出てきたアツアツのスープを飲みます。

スープを飲んだ小籠包に、先ほど作っておいたタレをつけて、しょうがを添えていただきます。このようにして食べると口の中を火傷することなく小籠包の美味しさを堪能することができます。この食べ方は上海好味道小籠湯包だけでなく、他のお店でも同様です。

小籠包の正しい食べ方とは?きれいに食べる方法やマナーもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小籠包の正しい食べ方とは?きれいに食べる方法やマナーもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
肉汁たっぷりの小籠包は熱々が美味しい中華の代表。しかし食べ方を間違えると大変なことになります。小籠包の正しい食べ方をマスターしてぜひ美味しい小籠包を味わってみてください。小籠包の食べ方や人気のお店、おすすめの冷凍小籠包までたっぷりご紹介します。

台南小籠包の名店『上海好味道小籠湯包』が人気の理由 見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

美味しい小籠包が食べられるお店は台南では他にも多くありますが、そんな中でも台南でこれほど上海好味道小籠湯包が人気なのはどういった理由なのでしょうか。上海好味道小籠湯包の人気の秘密について紹介します。

店内が綺麗で店員の質が高い

Photo by Sinchen.Lin

上海好味道小籠湯包に入店すると店内が非常に綺麗だと驚かれる方も多いです。台南の飲食店は、日本と比べると清潔感が劣ってしまうという所も多いのですが、上海好味道小籠湯包は清掃が行き届いており清潔感が感じられます。店員さんの対応も非常に良く好感が持てる接客です。

 オープンキッチンだから製造風景が見れる

Photo by macglee

上海好味道小籠湯包はオープンキッチンになっており、料理を作っている姿を見ることができます。数名の職人さんたちが小籠包を大量に包んでいる姿はついつい見てしまいます。海外の飲食店だとどうしても料理場の清潔感が気になる方もいらっしゃいますが、オープンキッチンになっているので安心していただくことができます。

席数が多く23時まで営業

Photo by Phil Hu

上海好味道小籠湯包は外まで行列ができていることも多いのですが、座席が多いので回転も早く想像しているよりもずっと早く入店することができます。また、営業時間が23時までと遅くまで開いているので夕食を食べ損ねてしまったときや、ちょっと小腹が空いたときなどに便利に利用できます。

日本人に親切  

Photo by Richard, enjoy my life!

台南にある上海好味道小籠湯包では、店員さんが非常に日本人に親切に対応してくれます。台南では日本語も英語も通じないというお店もある中、こちらのお店では帰るときに日本語で挨拶をしてくれるなどと日本人向けのサービスも非常に充実しています。

日本語メニュ―アリ!

Photo by ayustety

台南の言葉がさっぱりわからないという方にも、上海好味道小籠湯包では日本語のメニューがあるので安心です。入店してこちらが日本人とわかると日本語付き、写真付きのメニューを提供してくれます。日本語での開設があるのでどういった料理かわかるので安心して注文することができます。

『上海好味道小籠湯包』を手作り体験できる!

Photo by nekotank

せっかく台南に旅行に行っているので、自分で小籠包を作って食べてみたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。上海好味道小籠湯包では、小籠包の手作り体験を行うことができるんです。オープンキッチンでは簡単そうに作られている小籠包ですが、自分で作ってみると非常に難しいというのがわかります。

体験するには?

Photo by hirotomo

上海好味道小籠湯包で小籠包作りを体験するためには、特に予約はいりません。なんとキッチンがすいている時間帯であればその場でお願いすると体験ができるんです。日本人にもっと小籠包を気軽に親しんでほしいという思いからこのような手作り体験ができるようになったとのことです。

台南小籠包の名店『上海好味道小籠湯包』の基本情報?見出し

Photo by Benny Wong

それでは最後に上海好味道小籠湯包の基本情報を紹介します。台南に旅行に行かれる際、上海好味道小籠湯包に寄ろうと思っている方はぜひ参考にしてください。だいたいの予算や店舗の詳細情報、アクセス方法についてです。

平均予算

Photo by 海爾渥 / Hairworm

上海好味道小籠湯包での平均予算についてですが、日本円で1000円から1500円ほどあれば充分足りるというケースが多いようです。メニューを見ても高くても100元(360円ほど)であり、一品でもボリュームがありますので数品注文すると充分満足できます。

詳細情報

Photo by Sinchen.Lin

続いて、店舗詳細情報です。上海好味道小籠湯包の営業時間は10時から23時半までであり、台南にあるお店の中でも遅くまでオープンしています。定休日はなく、旧正月の二日間のみが休みとなっています。クレジットカードの使用は不可になっており現金のみでの支払いです。

住所 台南市東区東安路26号
電話番号 (06)2081601 

アクセス方法

Photo by Kentaro Ohno

最後に、アクセス方法についてです。台鉄台南駅の裏面の出口から大学路を直進します。突きあたりにある長栄路を右折し、長寧路を東に向かって東安路という通りを北に上がります。そこに上海好味道小籠湯包はあります。

タクシーで行くのがおすすめ

Photo by hans-johnson

上海好味道小籠湯包へのアクセスですが、徒歩でのアクセスは非常に時間がかかりますのでタクシーでのアクセスがおすすめです。台鉄台南駅からタクシーを利用して15分ほどのアクセスとなります。タクシーで店名を伝えるとお店まで連れていってもらえます。

台南に行ったら食べるべし!『上海好味道小籠湯包』の小籠包見出し

Photo by inazakira

いかがでしたか。台南でおすすめの上海好味道小籠湯包について紹介しました。台南の小籠包で一番人気といっても過言ではないほどの上海好味道小籠湯包、地元の方のみならず日本人のお客さんも非常に多いです。台南で美味しい小籠包が食べたくなったらぜひ上海好味道小籠湯包に足を運んでみてはいかがでしょう。

投稿日: 2018年12月15日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote