地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

山形市の観光のおすすめスポットを紹介!絶対に外せない名所は?

自然豊かな東北。中でも山形市は奥羽山脈や蔵王山、最上川などがあり情緒あふれる景色を堪能することができます。そんな山形市は大自然を感じられる観光スポットがたくさんあることをご存じでしたか?山形市といえばここを観光するべき!というスポットランキングをご紹介します。

山形市には楽しい観光スポットがたくさん!見出し

山形県の中央にある山形市には素敵な観光スポットがたくさんあります。博物館や美術館、植物園なども多くあり、観光客が多く訪れる市となっています。そんな山形市の観光地で特におすすめの場所はどこなのでしょうか?人気の名所スポットをランキング形式で見ていきましょう!

山形市の人気観光名所ランキング第15位見出し

「霞城公園」

霞城公園は国指定史跡山形城跡で、市街地の中央に位置しています。山形城跡を整備した都市公園で、昭和61年に国の史跡指定を受け、平成18年には「日本100名城」に認定されました。現在のお城の原型は第11代の城主「最上義光」が築いたとされています。入園料は無料なので足を運んでみてはいかがですか?

山形城二ノ丸付近を中心に、野球場や体育館、県立博物館などの施設が周りにあります。園内は、昔からある古木を含め約1,500本の桜が咲き誇ります。桜の名所としても知られている霞城公園は春には特に多くの方が訪れる観光スポットです。桜のライトアップもあり、幻想的な夜桜を楽しむこともできるのでおすすめですよ。

山形市の人気観光名所ランキング第14位見出し

「源七露天の湯」

約1,000年以上前から広く親しまれていたという蔵王温泉。実は江戸時代から足湯を楽しんでいたんだそう。蔵王温泉スキー場のゲレンデの近くにオープンされた公共の露天風呂である源七露天の湯は緑に囲まれた絶景が楽しめる最高のロケーションです。新緑や紅葉など四季を楽しみながら露天風呂で温まることができますよ。

温泉の効能はきりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、神経症、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進があり、スキー帰りに疲れを癒しにお客様が多く訪れるんだそうですよ!

山形市の人気観光名所ランキング第13位見出し

「上湯・下湯・川原湯」

上湯は蔵王温泉の中心部にあり蔵王の源泉の一つで、お湯が少し濁っていることが特徴です。下湯共同浴場は温泉街の中心にあります。浴場の周囲はお土産屋や温泉旅館になっているんだそうですよ。川原湯共同浴場は、裏通りの奧に、あまり目立たないところにあります。この3つを合わせて川原共同浴場と呼ぶそうですよ。

この3つの温泉は山形県の東蔵王山系の中腹にある、非常に大きな温泉地です。歴史が非常に古いのですが、多くの方が温泉に入りにやってくるんだそう。温泉の泉質は、酸性含鉄硫黄アルミニウム硫酸塩塩化物温泉です。源泉はたくさんあって、それぞれ温度などがすこしづつ異なります。酸性の強いお湯になっています。

山形市の人気観光名所ランキング第12位見出し

「山形城跡」

山形城跡は山形県山形市霞城町にあった日本の城です。別名を霞城(かじょう)、霞ヶ城(かすみがじょう)と呼びます。基礎は、最上義光の時代につくられました。歴史好きの方にもおすすめの観光スポットとなっておりますが、残念ながら江戸時代にお城のほとんどが失われたそうで、城跡が公園となって残っています。

現在、桜が綺麗に咲く名所として広く知られている山形城跡ですが、日露戦争凱旋を記念して歩兵三十二連隊の帰還将兵が明治39年に周囲にソメイヨシノを植林したことが始まりなんだそうです。今では県内のみならず県外や海外からも多くの観光客が訪れる桜の名所となりました。歴史を感じながらお花見をできるなんて情緒あふれますね。

山形市の人気観光名所ランキング第11位見出し

「山形まるごと館「紅の蔵」」

山形のことを詳しく知ることができる山形まるごと館「紅の蔵」。店内はおいしいおそばを食べることができたり、お土産を購入することができたりします。観光で訪れたら1度は立ち寄ってほしいスポットとも言えますね。情報館もあり、街なか観光の拠点として、山形を訪れる方々への情報サービスや、山形の魅力を紹介してくれるそうですよ。

お食事はおそばと食べることができるそば処「紅山水」とカフェの「990(クックレイ)」があります。おそばは、旧家で味わう石臼挽きの絶品そばとなっています。こだわりの山形産のおそばを使用しているそうなのでそば好きにはたまらない一品ですよ。990はお洒落なモダンな空間なので、人気が高いそうです。是非おいしいお食事をいただいてくださいね。

山形市の人気観光名所ランキング第10位見出し

「宝珠山立石寺」

貞観2年(860)、第三世天台座主慈覚大師円仁が開いた、天台宗の御山で東北を代表する霊山です。パワースポットとして多くの方が訪れるそうです。なんとあの有名な松尾芭蕉が俳句を詠んだとされる宝珠山立石寺で、その俳句もみなさんが1度は耳にしたことがあると思いますよ。「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」この俳句から自然が豊かの情景が目に浮かびますよね。

宝珠山立石寺は通称『山寺』と呼ばれています。御堂がたくさんあり、根本中堂・不滅の法灯、せみ塚、開山堂、奥の院、性相院、金乗院、中性院、華蔵院があります。これだけあると1日に全てまわるのは大変そうですね。現在は約百町歩(33万坪)の境内を持ち、その中に大小30余りの堂塔が残され、三つの不滅(法灯・香・写経行)が今尚護られているそうですよ。

山形市の人気観光名所ランキング第9位見出し

「お釜(噴火口)」

御釜は噴火後の火口に水がたまってできた火口湖なんだそうです。その湖にたまっている水はエメラルド色だと話題になり、人気を集めている観光スポットです。なぜこんな山の中にエメラルド色の湖ができたかというと、噴火の爆発でできた火口湖は、温泉成分などが含まれているために強酸性だったり色がつくことが多いことが理由の1つとして考えられるそうですよ。

お釜の湖に溜まったこの水はpH3.5ほどの酸性で、生き物は一切いません。湖の中では何も生き物がいないかわりに湖底から火山ガスが出るなどして、火山活動はひそやかに継続中なんだそうですよ。自然の中で山はまだ生きているということですね。山の中にあるので空気がおいしいし、綺麗な景色を眺めたいという方にはぴったりのスポットだと思います。

山形市の人気観光名所ランキング第8位見出し

「蔵王ロープウェイ」

蔵王ロープウェイ山頂線は、複式単線自動循環式ゴンドラ、通称「フニテル」を採用しています。山岳地の厳しい気象環境でも安全かつ安定した運行を実現しているので安心ですよ。国内では蔵王ロープウェイが箱根ロープウェイに続いて2番目の採用となっているんだそう。支柱通過時や強風時にも揺れが少ない点が大きな特徴ですよ。

高い安定性の秘訣は、搬器の幅よりも間隔を広くとったワイヤーロープ。揺れや振れ幅が少ないため、乗り心地が良く、席に座ったまま360°の大パノラマを楽しむことができますよ。風雪に左右されず年間を通して運行できる「フニテル」は、プラットホームと搬器の間には段差や隙間がなく、車いすの方や段差が気になるご高齢の方も安心して利用できるのでおすすめです。

山形市の人気観光名所ランキング第7位見出し

「名湯 蔵王温泉大露天風呂」

五感を刺激する渓流露天風呂となっており、川の流れと野鳥のさえずり、蔵王温泉独特の硫黄の匂い、高原ならではのひんやりとした空気、目に飛び込んでくる大自然を眺めながら入る温泉は最高ですね。蔵王温泉大露天風呂は源泉掛け流しで、四季を感じ、壮大な自然の中に満ちる蔵王の湯で、心も身体も癒されれること間違いなしです。

蔵王のお湯は「美人づくりの湯」といわれています。蔵王温泉は強酸性の硫黄泉で、硫黄泉には、体内のムコ多糖タンパクを活性化させる働きがあり、体内水分量を増加させ、肌と血管を若返らせるとされています。また、血行促進効果に加え、硫黄泉には表皮の殺菌作用や皮膚を強くする作用があり、「美肌」も促進してくれるんだそうですよ!女性には嬉しい効能ですね。

山形市の人気観光名所ランキング第6位見出し

「霞城セントラル」

霞城セントラルは山形市のシンボルタワーともいえる存在です。タワー内には店舗・オフィス・公共施設・学校などがあります。山形駅西口地区に立つ官民複合型ビルで、高さ115mもあるんだそう。山形県や山形市の行政サービス窓口、ホテルや企業もあり、とても便利な施設として親しまれています。

コミュニケーション・アトリウムで多彩なイベントが開催されるなど、新しいコミュニティとしてにぎわっています。5月は大震災の復興支援チャリティーや、フリーマーケット、バザーなどが開催される予定です。毎月多くの方が訪れるので、是非1度は訪ねてみてくださいね。楽しめること間違いなしなのでおすすめですよ。

山形市の人気観光名所ランキング第5位見出し

「文翔館(山形県郷土館)」

山形の歴史を知ることが出来る文翔館(山形県郷土館)は大正5年に建てられた英国近世復興様式のレンガ造りの建物です。大正初期の洋風建築を代表する貴重な遺構として昭和59年、国の重要文化財に指定されたんだそうです。現在は、山形県郷土館「文翔館」として一般に無料公開されています。無料で公開されているというところが嬉しいですね。

重要文化財の「山形県旧県庁舎及び県会議事堂」は、十年の歳月を経て蘇りました。山形県では、この貴重な文化遺産を保存するとともに、県民の郷土への理解を深めようと試みました。そして本県文化の振興を図るため、「山形県郷土館」(愛称:文翔館)を平成7年10月1日開館したそうです。文翔館では郷土の歴史や暮らしに関する常設展示コーナー、復原工事を紹介する映像ホールなども設けられているのでおすすめです。

山形市の人気観光名所ランキング第4位見出し

「山形県観光物産会館」

山形のお土産を買うならここ!とおすすめしているのが山形県観光物産会館です。山形の特産物、ご当地限定のお菓子やお酒等、各種お土産物を多数揃えられており、地元の方も楽しめるスポットです。団体用の大食堂や食事処、軽食コーナー等もあり、食事や休憩をすることができる道の駅のような存在です。

出入口は、ゆるやかなスロープになっているので、車イス等の方も楽に移動できることが特徴です。また、事務所内には車イスが2台用意されているそうですよ。おむつ替えスペースもあるので、お子様連れも安心して利用できます。お土産は宅配便の配送サービスを利用することもできるので、荷物が増えないように送ることもでき、おすすめです。店内でおいしい軽食やデザートもいただけるので、是非たべてみてくださいね。

山形市の人気観光名所ランキング第3位見出し

「七右エ門窯」

七右エ門窯は大人から子供まで家族みんなで陶芸体験(焼き物)を楽しむことができるスポットです。年中無休で陶芸教室が開かれており、お店では職人さん手づくりの作品が300種類以上展示販売されています。オリジナルの作品なので気に入って買う方が多いんだそうですよ。手作りだと愛着がわきますね。

陶芸教室の受付時間は9時~15時までで、広間で手回しのロクロを利用し、自分だけの焼き物を作ることができます。丁寧に教えてくれるので、初めて陶芸をするという方でも安心ですよ。そして約1か月後に焼きあがったものを送っていただけるそうです。料金は粘土1kgで2,160円です。湯のみなら2~3個は作れますよ。自分の好きな作品を作れるのでおすすめです。

山形市の人気観光名所ランキング第2位見出し

「蔵王温泉」

蔵王温泉は、開湯は1900年前、日本武尊の東征の際、従軍した吉備多賀由により発見されました。江戸時代には蔵王権現への西側登山口としてにぎわい、早くも総合リゾートとしての様相を呈したそうです。昭和に入るとスキー場もオープンし、それに伴い、ロープウェイ等設置、観光道路開通など、ますます観光地としての蔵王を確立し、人気を集めました。

蔵王温泉は強酸性の硫黄泉です。 硫黄泉には、体内のムコ多糖タンパクを活性化させる働きがあります。したがって体内水分量を増加させ、肌と血管を若返らせるとされています。いわば、「美人の湯」と知られており、女性に人気が高いです。お肌・血管の若返りと殺菌・美肌効果があるので、おすすめの温泉ですよ。

山形市の人気観光名所ランキング第1位見出し

「紅花」

紅花は山形県発祥のお花なんだそうです。原産地のエジプト・地中海沿岸からシルクロードを経て、飛鳥時代に渡来した紅花は山形で美しく花開きました。7月の梅雨の時期から梅雨明けにかけて、真黄色の花を咲かせます。昭和57年に紅花が山形県の花として定められ、山形県民に広く親しまれています。

紅版はあの映画「おもひでぽろぽろ」の舞台とされたスポットなんだそうです。舞台めぐりで県外から多くの方が訪れます。そして6月の下旬から7月の上旬ころには紅花まつりが開催されるそうなのでおすすめです。これからの時期なので是非足を運んでみてくださいね。ただし、梅雨の時期なので天候に左右されやすく、注意が必要です。

山形市へ観光に行こう!見出し

いかがでしたか?山形しの観光スポットは大自然に囲まれたところや、歴史深いところが多いですね。休日に羽を伸ばすにはぴったりの観光地といえますね。自然がたくさんあるスポットで、パワーを感じ是非癒されていただきたいものです。山形市は山形県の県庁所在地なので、観光するには最適なスポットだと思います。山形市の名所へ足を運んでみてくださいね。

酒田市の観光おすすめスポットを紹介!絶対外せない名所は?グルメもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
酒田市の観光おすすめスポットを紹介!絶対外せない名所は?グルメもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山形県酒田市でおすすめの観光スポットをご紹介していきます。あまり知られていないようですが、山形県酒田市には人気の観光スポットがたくさんあります。今回はそんな山形県酒田市の観光名所や見どころをまとめてご紹介していきます。見どころ満載の酒田市の観光情報です。
山形のお土産おすすめランキング!必ず喜ばれる人気の名産品は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山形のお土産おすすめランキング!必ず喜ばれる人気の名産品は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山形のお土産といえば何を思い出しますか?山形といえば「さくらんぼ」が有名ですが、それ以外にもお土産に喜ばれるお菓子や名産品が多く存在しています。今回は、山形へ観光へ行ったら是非買っていただきたいお土産をランキングでご紹介します!
投稿日: 2017年4月25日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote