鎌倉を観光するなら?おすすめのスポットや散策ルートを紹介!

2017年7月1日 (2020年9月6日最終更新)

天然の要害と言われる地形ゆえに歴史上で重要な役割を果たし、その遺構の数々が現代に残された鎌倉は観光地として人気の場所です。近隣にも江ノ島等のおすすめ観光地が多く有るので鎌倉を拠点に観光するのもおすすめです。日帰りから泊まりまで楽しめる鎌倉を紹介します。

目次

  1. 情緒ある観光スポット「鎌倉」の魅力
  2. 鎌倉は歴史好きにおすすめのスポット!
  3. 鎌倉へのアクセスは?
  4. 鎌倉観光その1「鶴岡八幡宮」
  5. 鎌倉観光その2「東慶寺」
  6. 鎌倉観光その3「鎌倉大仏」
  7. 鎌倉観光その4「銭洗弁財天」
  8. 鎌倉観光その5「鎌倉市農協連即売所」
  9. 鎌倉観光その6「杉本寺」
  10. 鎌倉観光その7「円覚寺」
  11. 鎌倉観光その8「由比ヶ浜」
  12. 鎌倉観光その9「鎌倉オルゴール堂」
  13. 鎌倉観光その10「江ノ島」
  14. 鎌倉散策おすすめルート
  15. 鎌倉のおすすめグルメ
  16. 鎌倉のおすすめホテル
  17. 鎌倉市内の交通手段は?
  18. 鎌倉観光に出かけよう!

情緒ある観光スポット「鎌倉」の魅力

鎌倉大仏や鶴岡八幡宮をはじめとした有名な寺社仏閣や歴史的遺産が多く有る鎌倉はパワースポットマニアや歴史好きの間でも人気の観光スポットです。もちろんそうで無い方も散策を楽しめる場所です。緑豊かな土地柄で少し足を延ばせば江ノ島や由比ヶ浜も有り情緒ある雰囲気です。本記事では鎌倉を効率よく楽しめる散策ルートと名所を見ていきます。

鎌倉は歴史好きにおすすめのスポット!

鎌倉は天然の要害として歴史上で政治、軍事において重要な役割を果たした土地です。鎌倉幕府は誰もが知っている所でしょう。そういった経緯の中で歴史的遺構が多く残されて、現在では人気の観光スポットになっています。派手でスター性の有る人物が多い戦国時代も魅力的ですが、武家政権の勃興期を争った源平時代に思いを馳せるのもおすすめです。

鎌倉へのアクセスは?

鎌倉市内へは各地からJRを利用して簡単にアクセスする事ができます。時間にすると東京からは約50分、地方から羽田空港を経由する場合は約1時間です。関西からでしたら新幹線で横浜まで行き、そこから約50分で鎌倉市に到着します。かつては天然の要害と言われ辿り着くのも一苦労の土地だったはずですが、交通機関の発達で気軽に観光できるようになりました。

鎌倉観光その1「鶴岡八幡宮」

19533717 1982014838694752 5418864330743480320 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
retrip_nippon

鎌倉幕府の初代征夷大将軍である源頼朝ゆかりの「鶴岡八幡宮」は、全国に点在する八幡宮の中でも特に知名度が高く、鎌倉観光においては絶対に外せない注目のスポットです。仕事や人生に変化や再生をもたらすと言われパワースポットとしても人気です。そのご利益の内容が男性的なのも、武家政権の街である鎌倉らしい所です。鎌倉観光の際は是非訪れましょう。

Original「鶴岡八幡宮」は鎌倉観光の必訪スポット!見どころや歴史を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
古都鎌倉を代表する人気の観光スポットである鶴岡八幡宮。別称は鎌倉八幡宮とも言い、源頼朝ゆかり...

鎌倉観光その2「東慶寺」

前述の鶴岡八幡宮と比べると若干秘境的な雰囲気が漂う「東慶寺」もおすすめの観光スポットです。四季折々の花の名所としても知られています。歴史的に見れば女性から正常な手続きで離婚が出来なかった時代において縁切り寺としての役割を果たした時期が有ります。駆け込んだ女性を守る為なのか細く急な階段と小さな門が特徴で鶴岡八幡宮とは違った趣です。

Original東慶寺は鎌倉の縁切り寺!御朱印や見どころにアクセス情報もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鎌倉の東慶寺は縁切り寺で有名なのをご存知ですか?縁切り以外にも、御朱印や花など見どころが盛り...

鎌倉観光その3「鎌倉大仏」

19534356 880316308774174 3925554414386937856 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
macrame_kimie

鶴岡八幡宮と並んで鎌倉の名所として全国的に知名度の高い「鎌倉大仏」も要チェックの観光スポットです。多くの史料が残され造像の経緯も詳しく後世に伝わっている奈良の大仏に比べると、謎に包まれた部分が多く、これが逆に歴史的ロマンを感じさせています。「鎌倉大仏」の面白い所は何と大仏様の中に入れるという事。背中の所に入り口が有るので注目です。

ここに来たならば有名な御朱印を手に入れたい人も多いでしょう。鎌倉大仏の御朱印と観音像の御朱印の2種類が有りますので、どちらか片方をお求めの場合は、どちらが欲しいのか明確に伝えてトラブルを避けるようにしましょう。その他にも「鎌倉大仏」をモチーフにしたグッズやお土産などが販売されていますので、鎌倉観光の記念に入手してください。

Original鎌倉大仏へのアクセスは何がおすすめ?最寄からの道順や交通手段を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鎌倉といえば鎌倉大仏と誰もが連想します。しかし、鎌倉駅からすぐのアクセスだと思われがちですが...

鎌倉観光その4「銭洗弁財天」

19624800 182109402324065 3550429097421176832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maiko_1102

「銭洗弁財天」はお金を洗うと、その何倍もの金額になって帰ってくるというビックリなご利益が有名な「銭洗水」が湧いている人気スポットです。鎌倉は平安末期に災害が続き貧困に窮していました。その後、源頼朝によって鎌倉幕府が成立し、頼朝自ら住民が貧困から脱却できるよう祈願したというエピソードが残っています。良い事が有りそうな観光スポットです。

鎌倉観光その5「鎌倉市農協連即売所」

18950453 1906474812900897 4945793031916748800 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chappypapa1111

観光先での名物と言えば地酒や地元漁港で水揚げされた鮮魚辺りに注目が集まりますが、地元で栽培された野菜も要チェックです。京野菜や加賀野菜と並んで鎌倉野菜も良く名前を耳にする人気の野菜です。その鎌倉野菜を業者だけでなく一般客も直接買い付ける事が出来るのが「鎌倉市農協連即売所」です。通称「レンバイ」と言われる注目観光スポットです。

鎌倉観光その6「杉本寺」

鎌倉で最も歴史が深いとされる「杉本寺」は、奈良の大仏の建立に大きな役割を果たした行基という人物がお堂を建てた事で、その歴史が始まったと言われています。その後は円仁や源信が彫った観音像が安置されています。日本史の教科書に出てくるレベルの著名な人物が3人も関わっているお寺も珍しいでしょう。静かな敷地で歴史を感じながら散策しましょう。

鎌倉観光その7「円覚寺」

19227910 327026647728080 8589272587215831040 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yokohama_jackal

毎週土曜日曜に一般客が参加できる座禅会が特徴の「円覚寺」ですが"えんがくじ"が正式な読みです。"えんかくじ"と読む人が多いですが覚えておきましょう。「円覚寺」の最大の見所は何と言っても秋の紅葉です。その美しさから人気が高く鎌倉観光の秋の風物詩として親しまれています。春には桜も楽しめます。自然が人気の「円覚寺」の散策がおすすめです。

鎌倉観光その8「由比ヶ浜」

「由比ヶ浜」も全国的に知名度が高く人気の観光スポットです。夏場は海水浴客で溢れかえります。海水浴シーズンでなくても富士山が眺望でき、砂浜自体も美しく夕日が沈む姿は絶景と言って過言では有りません。その景観の良さからデートスポットとしても人気です。少し気温の下がった秋の由比ガ浜を恋人と一緒に散策してみてはいかがでしょうか。

鎌倉観光その9「鎌倉オルゴール堂」

13721240 1799307653639466 769092479 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuwakou58

お子様連れの家族旅行の方に人気が有るのは「鎌倉オルゴール堂」です。長谷寺に隣接していて白く立派な壁を有しているので、見た目は史跡のように見えます。様々なデザインのオルゴールが販売され特に鎌倉彫刻を施したものが人気です。店先の目立つ時計台はグループ観光で一旦解散して個別に散策を楽しんだ後の集合場所として分かりやすいので活用しましょう。

鎌倉観光その10「江ノ島」

ここだけで1つの旅行が成立するほど魅力に溢れる「江ノ島」も是非立ち寄りたい所です。日差しを遮るものが少なく、特に夏場は日焼け必至です。鎌倉観光とセットで訪れるのなら日中に鎌倉を散策し、夕方ごろに江ノ島に移動し、そのまま宿泊するプランもおすすめです。人気の江ノ電も要チェック。2泊以上の鎌倉旅行なら人気の「江ノ島」も見ておきましょう。

「江ノ島」自慢の夕日を楽しむならば「稚児ヶ淵」がおすすめです。カップルに人気が高いのは「龍恋の鐘」です。「新江ノ島水族館」もスルーは勿体ないでしょう。展望台の「江ノ島シーキャンドル」からの絶景には心を奪われます。その他にも「江ノ島」には人気の観光スポットが溢れています。日程の許す限り鎌倉観光のプランに組み入れる事をおすすめします。

鎌倉散策おすすめルート

おすすめその1「鎌倉駅ルート」

19425117 447260445650016 5227441817363939328 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hiromame27

江ノ島まで見れる位に余裕が有ればいいが、実際には鎌倉観光だけでも大忙しの短期滞在の方もおられるでしょう。そういった場合の効率が良いルートを紹介ます。鶴岡八幡宮と銭洗弁財天を中心に据えたのが「鎌倉駅ルート」です。駅から小町通りを経由し鶴岡八幡宮、佐助稲荷、銭洗弁財天と散策を楽しみます。4時間も有ればのんびり見られるでしょう。

おすすめその2「長谷駅ルート」

人気の鎌倉大仏を楽しみたいのならば「長谷駅ルート」がおすすめのルートです。長谷駅を出発したら最初に鎌倉大仏です。その後は長谷寺、鎌倉オルゴール堂と散策します。その後は本記事では紹介しきれなかった人気のスポットの鎌倉文学館、成就院、極楽堂と散策が続くおすすめルートです。こちらも所要時間は4時間ほどで見ておけばゆとりを持って楽しめます。

おすすめその3「北鎌倉駅ルート」

北鎌倉駅を起点とし円覚寺を見学し、次は縁切り寺として知られる東慶寺。さらに散策は浄智寺、あじさいがきれいな妙月院、最後に建長寺と続きます。日帰りや1泊で2日目はすぐ帰路に就く方は1ルートのみになるでしょうが、数日間鎌倉に逗留される場合は日を分けて複数のルートを見て回りましょう。広範囲に見所があるのでルートを定め効率よく周りましょう。

鎌倉のおすすめグルメ

隠れ家的「ランズザサンアンドムーン」

大人な雰囲気で包まれた隠れ家的レストランが「ランズザサンアンドムーン」です。鎌倉の地元の方にも根強い人気を誇るイタリアンレストランです。ランチからパーティーメニューまで幅広い需要に対応しています。自慢の黒毛和牛を使用したハンバーグが一番人気の看板メニューです。デートから仲間内での大人数の食事まで様々な場面で便利なお店でしょう。

海沿い立地「キコリ食堂」

地元名産の鎌倉野菜や獲れたての海鮮をふんだんに使用した料理が人気の「キコリ食堂」がおすすめです。定食から丼物、麺類とメニューの種類も豊富です。これにとどまらずスイーツやおつまみメニュー、コース料理まで有ります。海沿いに位置するだけあって見晴らしの美しさは言うまでもありません。常連が多い店ですが観光客も入りやすい雰囲気です。

鎌倉のおすすめカレー「珊瑚礁」

行列の出来るラーメン屋は全国各地に有って珍しくもないですが、鎌倉の「珊瑚礁」は行列の出来るカレー屋です。複数店舗展開するほどの人気を誇り、支店の中には海の見えるお店もあります。その絶品のカレーは多くのリピーターを獲得し、就職などで鎌倉を離れた人が「珊瑚礁」のカレーを食べるために必ず帰省を欠かさない程の影響力を持っています。

パンケーキがおすすめ「イワタコーヒー」

「イワタコーヒー」も鎌倉の旅行プランを立てるときに必ず名前を目にする人気店です。このお店の人気の原動力となっているのがホットケーキです。当然、看板メニューはホットケーキなのですが他のメニューもクオリティーが高くなっています。ホットケーキに次ぐ人気を誇るのがフルーツサンドです。この2点を食べるため旅行中に2回訪れる人もいます。

こだわり蕎麦「松原庵」

鎌倉で有名なこだわりの蕎麦屋が「松原庵」です。厳選したそば粉のみを使用し作り置きはせず、その日に使用する蕎麦のみを店内で打っています。少し辛口のそばつゆとの相性が抜群の絶品そばです。そば以外の一品料理のメニューも豊富かつ、鎌倉ならではの食材を使用したこだわりの物ばかりです。決してリーズナブルではありませんが立ち寄りたい名店です。

800px namashirasudon鎌倉のグルメ・名物のおすすめは?絶対に行きたいお店も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
毎年多くの観光客が訪れる鎌倉。「鎌倉花火大会」や鎌倉大仏でおなじみの「高徳院」などたくさんの...

鎌倉のおすすめホテル

絶景がおすすめ「鎌倉プリンスホテル」

18721864 738568672992787 7499888127251578880 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
6tks77

鎌倉界隈のホテルの中ではトップクラスの眺望が自慢の「鎌倉プリンスホテル」がおすすめです。伝統があり価格帯も高級ホテルそのものですが、それに見合うだけのおもてなしで観光客を迎えてくれます。部屋数も多く便利な立地ですから鎌倉旅行の拠点として最初に候補に挙がるホテルです。日中の散策の疲れを「鎌倉プリンスホテル」で癒して翌日に備えましょう。

文化を感じる「かいひん荘鎌倉」

意外にも鎌倉では純和風料理旅館の数が多く有りません。数少ない和のお宿でおすすめなのが「かいひん荘鎌倉」です。高級感溢れる和食をメインとした食事と伝統を感じさせる建物が人気の秘訣です。併設の洋館は有形登録文化財であり、そちらに宿泊する事も可能です。歴史を感じる建物と絶品の和食を楽しめる、「かいひん荘鎌倉」も検討しましょう。

電車好きにおすすめ「かきや旅館」

江ノ電の開業と時期を同じくして出来たのが「かきや旅館」です。こちらの魅力は「しらす料理」「地魚料理」などの美味しい食事です。その他にも自家製の蕎麦が人気です。旅館の目の前を江ノ電が走っているので電車マニアの方には絶対おすすめの旅館です。江ノ電の線路を超えれば海はすぐそこですから、マリンレジャー目当ての方にも人気が高いです。

料理がおすすめ「恵比寿屋」

創業から350年の伝統を有する人気の料理旅館が「恵比寿屋」です。海が見える為、絶景マニアからの人気も高い旅館です。著名人では伊藤博文が宿泊した事で知られています。江ノ島名物のサザエを中心に鎌倉の特産品を存分に使った料理が最大の魅力でしょう。お子様向けのサービスが充実しているので小さな子供を連れた家族旅行にも安心して利用できます。

すぐそこは海「グッドモーニング材木座」

リーズナブルに宿泊したいならば「グッドモーニング材木座」です。どちらかと言うと民宿に近いイメージのお宿です。目の前が海なのでマリンレジャーにおすすめです。海の音を聞きながら眠りたいという方にも良いでしょう。食堂の営業も行っていて、そのクオリティーの高さは有名です。食事のみでの利用も可能ですから興味が有る方は立ち寄りましょう。

鎌倉市内の交通手段は?

19624734 206203556570195 7409607893214822400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
n_m_res

鎌倉市は行政が頭を抱えるレベルで交通渋滞が深刻化しています。観光地でレンタカーを利用するのは通常便利なのですが鎌倉観光に関してはレンタカーを避けるのがおすすめです。有名な江ノ電や徒歩を基本として利用するのが良いでしょう。どうしても車や路線バスで移動する場合は早朝など比較的渋滞が少ない時間帯に移動を済ませて時間を有効活用しましょう。

鎌倉観光に出かけよう!

鎌倉には歴史にゆかりの有るスポットに美しい海や緑が有ります。グルメな舌を満足させる人気の飲食店も沢山です。旅行者を最高のおもてなしで迎えてくれるホテルも、どこに泊まるか迷ってしまう位に充実しています。鎌倉の魅力は本記事で紹介した場所にとどまりません。本記事の情報をもとに貴方だけの鎌倉観光プランを立てて、楽しい旅に出かけましょう。

関連記事

関連するキーワード

713.thumb
この記事のライター
sk.shop
まず潤沢な資金と充分な休みが必要である

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

鎌倉・江の島・湘南の新着のまとめ