魚太郎でバーベキューを楽しもう!海鮮食べ放題の予約方法や料金をチェック!

魚太郎でバーベキューを楽しもう!海鮮食べ放題の予約方法や料金をチェック!

南知多で人気の魚太郎。鮮魚市場だけでなく3つの飲食施設を備えた魚介の専門店です。魚太郎は、手ぶらで海鮮バーベキューができるため多くの方が利用している人気の施設です。期間限定で海鮮バーベキュー食べ放題のプランなどもありますのでぜひ予約していきましょう。

記事の目次

  1. 1.南知多の魚太郎についてご紹介!
  2. 2.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」とは?
  3. 3.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」の特徴
  4. 4.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」の予約方法
  5. 5.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」料金情報
  6. 6.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」ご利用案内
  7. 7.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」バーベキュー以外の施設
  8. 8.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」へのアクセス
  9. 9.「魚太郎 浜焼きバーベキュー」でグルメを満喫しよう!

南知多の魚太郎についてご紹介!

夏になると海水浴に訪れる方が多い人気の南知多。ドライブにもぴったりで、土日になると遠方からも訪れる方が増えます。そんな南知多で美味しい海鮮バーベキューがしたくなったらおすすめなのが魚太郎です。海を見ながら手ぶらでバーベキューが楽しめるということで夏場は予約が埋まっているほどの人気店です。

南知多町でランチなら海鮮がおすすめ!おいしい人気店からバイキングまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
南知多町でランチなら海鮮がおすすめ!おいしい人気店からバイキングまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
南知多町では、1年を通して新鮮な海鮮を使ったランチが観光客をもてなしてくれます。他では食べられないような、肉厚な白身魚やビッグサイズの海老や大あさりが特においしいですよ。どこのお店もランチの時間は行列必至なので、南知多に足を運ぶ前にチェックしておきましょう。
知多半島でグルメを満喫!おすすめの海鮮丼から人気のスイーツ・ディナーまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
知多半島でグルメを満喫!おすすめの海鮮丼から人気のスイーツ・ディナーまで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県南部に位置する知多半島は、風光明媚で観光スポットも数多くあります。大型ショッピングセンターや専門店も続々と進出する知多半島は、グルメの宝庫でもあります。半島ならではの海の幸から行列必至のスイーツまで、知多半島で楽しめるグルメの数々をご紹介します。

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」とは?

それでは、魚太郎についてご紹介していきましょう。「魚太郎 浜焼きバーベキュー」は、南知多の海を眺めながら海鮮バーベキューが楽しめる施設です。魚太郎ではこの浜焼きバーベキューの他に、海鮮を購入できる海鮮市場やお食事ができる市場食堂・旨いもの屋台があります。

魚太郎は愛知県知多郡美浜町豊丘字原子にあるバーベキューグルメスポット

魚太郎の中はお食事ができる施設が3つありますが、その中でも特に人気が高いのが「魚太郎 浜焼きバーベキュー」です。愛知県の南知多にあるバーベキューグルメスポットであり、手ぶらでバーベキューを楽しむことができると多くの方が利用しています。魚太郎 浜焼きバーベキューを目当てに南知多まで足を運ぶ方もいるほどです。

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」の特徴

人気の「魚太郎 浜焼きバーベキュー」ですが、一体どのような特徴があるのでしょう。南知多には多くの美味しいお店があり、海鮮が有名なお店も多いです。その中でも予約をしてまで魚太郎 浜焼きバーベキューへ行く方は後を絶ちません。他にはない魚太郎 浜焼きバーベキューの特徴をご紹介していきましょう。

海が目の前にあるバーベキューを楽しめる場所

魚太郎 浜焼きバーベキューでは、目の前に広大な海が広がっています。その海を眺めながらのバーベキューは最高のひと時です。施設は海の目の前にあり、年中無休なので夏でも冬でも好きな時にバーベキューを楽しむことができます。特に夏は海水浴に来たお客さんで非常ににぎわっています。

魚太郎のバーベキュー座席は約1,000席

魚太郎のバーベキューの座席数はなんと1000席です。その中で予約席として確保されているのが300席程度です。当日席が700席あるので、予約をせずに当日直接行っても十分に座ることができます。ただし雨天時は利用できる席数が半分になってしまうので注意が必要です。

屋根付きの室内席もあります。そのため、夏の暑い日でも日焼けの心配なくバーベキューができます。

バーベキューに必要なものはすべて準備してくれる魚太郎

自分でバーベキューをしようと思うと、台やコンロ、炭に食材など用意するものが非常に多いです。そのためバーベキューを始めるまでが大変という方もいるでしょう。その点魚太郎では手ぶらで行ってバーベキューをすることができます。

魚太郎では焼き台や炭、食器なども全て用意してあります。火起こしまでしてくれている状態で用意されているので、バーベキューをしたことがないという方でもすぐに楽しむことができます。

女性だけのグループだとバーベキューをするには準備や片付けのハードルが高いですが、魚太郎では誰でもすぐにバーベキューができます。片付けもお店の方がやってくれるので非常に楽だと評判です。

バーベキューに必要な食材は全て市場で購入できる魚太郎

海鮮市場ではお土産用の海鮮も多く販売されており、観光の際に寄るという方も多いです。その海鮮市場にはバーベキュー用の食材も販売されています。魚や貝、エビなど様々な食材が販売されているので見ているだけでも楽しいです。

また、浜焼きバーベキューで販売されている料金よりも海鮮市場で販売されている料金の方が安いものがほとんどです。そのため、海鮮市場で購入した食材を持ち込みして焼いている方も多くみられます。

バーベキューだけでなく海鮮市場でお刺身にしてもらったものも持ち込み可能です。新鮮なお刺身はぜひ一度食べてみてほしいおすすめのメニューです。ちなみにドリンクは海鮮市場では販売されていないので持ち込みができません。

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」の予約方法

続いては、「魚太郎 浜焼きバーベキュー」の予約方法をご紹介します。魚太郎 浜焼きバーベキューでは予約が可能です。特に夏場の週末などは多くのお客さんが訪れる人気のスポットとなりますのでぜひ前もって予約をしてから行きましょう。座席の確保がされていますのでスムーズに案内してもらえます。

魚太郎公式ページでバーベキューのインターネット予約が可能

魚太郎 浜焼きバーベキューではインターネットで予約が可能です。魚太郎公式HPにて予約のページがありますので、そちらから入力するだけで簡単に予約ができます。予約状況カレンダーにてどれぐらいの予約が入っているのかもわかりますので混んでいる日程の予測もできるといった利点もあります。

1:バーベキュー利用日・人数を決める

魚太郎 浜焼きバーベキューでの予約は非常に簡単です。3つの事項を入力するだけで簡単に予約が完了します。2020年のGWはネット予約が可能です。

まず最初はバーベキュー利用日と人数の入力です。予約状況カレンダーを見ると予約できる日程や時間帯がすぐにわかるようになっています。また、人数は大人・12歳以下の子供・5歳以下の幼児と3つのカテゴリーに分かれています。

2:バーベキューのカテゴリーを選ぶ

利用日と人数を入力した後はバーベキューのカテゴリーを選びましょう。カテゴリーは屋根あり店内席・屋根なし外席・イベントの3つから選ぶことができます。

ちなみに屋根なし外席は天候が良い場合のみの予約となります。雨天の場合には自動的にキャンセルとなりますのでご了承ください。天候は前日の16時にお店側で判断します。自動キャンセルになった場合はお店からショートメールでの連絡となります。

3:バーベキュー予約内容を入力する

最後にバーベキューの予約内容を入力します。予約内容は席だけの予約や料理セットも含めての予約、イベントでの予約などお好みで選べるようになっています。

海鮮食べ放題はイベントで行われる時期が限定されています。また、食べ放題は海鮮のみならず牛肉の食べ放題、貝類の食べ放題など様々あります。思う存分海鮮を食べたいという方はぜひ海鮮食べ放題を申し込んでください。

最後に名前や電話番号、メールアドレスなどを入力して予約が完了となります。FacebookやGoogleアカウントからも登録が可能です。

魚太郎バーベキュー予約席は約300席・全席1,000席なのであとは当日受付

上でもご紹介しましたが、魚太郎バーベキュー予約席は全部で300席ほどとなっています。予約状況カレンダーにて×や△になっていても当日席がありますのでそのまま来店してください。

席の利用は2時間半までと決まっています。そのため、もし満席だった場合でも少々待つと入店することができます。

15名以上のバーベキューをする場合は魚太郎へ電話予約になる

人数が15名以上の場合にはネット予約ができません。その場合には電話予約となります。尚、団体様用メニューもありますので是非お問い合わせ下さい。

電話予約の場合も、屋内席か屋外席か、料理のメニューなどを前もって伝えることとなります。もし人数変更がある場合には前もって連絡をしておきましょう。事前連絡がない人数変更の場合にはその分の料金をいただく仕組みとなっています。

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」料金情報

それでは、魚太郎 浜焼きバーベキューのそれぞれの料金についてご紹介します。魚太郎 浜焼きバーベキューでは、まず席料がかかります。席料は税抜きで大人(中学生以上)が500円、小学生が250円、幼児が無料となります。この席料には炭代や備品、調味料などが含まれています。炭も自由に追加できますので非常にお得な料金設定です。

1:魚太郎・浜焼きバーベキューセット(2〜3人分)

まずは「浜焼きバーベキューセット」の2~3人分です。料金は4500円で別途席料がかかります。2日前までの要予約となっており、少しずつ様々な種類の海鮮が入っているので少人数のグループにもぴったりです。また、最初の一皿として注文しておいて、あとから追加で他の海鮮などを購入される方もいらっしゃいます。

2:魚太郎・本格バーベキューセット(4〜6人分)

続いては「本格バーベキューセット」で4~6人分です。料金は9800円で、その名の通り本格的なバーベキューセットとしてステーキ肉や牡蠣のガンガン焼き、オマール海老などが入った豪華な内容となっています。浜焼きバーベキューセットと同様に2日前までの要予約です。

3:魚太郎・夏イベント関連


その他に、魚太郎で夏イベントとして様々なプランを予定しています。ナイトバーベキューも予定していますので、詳しくはHPをご覧になってください。

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」ご利用案内

それでは実際に「魚太郎 浜焼きバーベキュー」をご案内しましょう。何も準備をすることなく手ぶらで行ってバーベキューが楽しめるとはかなり嬉しいサービスですね。

1:バーベキューの受付

まずはバーベキューの受付です。受付ではまず席料を前もって払うシステムになっています。こちらは予約をしておいたため非常にスムーズに受付ができました。また、受付にて持ち込みができないということや、海鮮市場で購入した食材は持ち込みが可能だといった説明を受けます。

2:テーブルに案内

受付が終わるとテーブルに案内されます。屋根ありの室内の席を選んだため、日焼けを気にすることなく利用することができます。テーブルの隣にはコンロがあり、お店の方が火をつけてくれます。自分でつける必要がなく、炭がなくなったら自分で炭置き場から炭を追加することができます。そのほか食器なども全て用意されています。

3:バーベキュー食材の買い出し

テーブルについたあとはそれぞれバーベキュー食材の買い出しに行きましょう。海鮮などの他にも、お肉料理やご飯もの、デザートまで様々並んでいます。

オープンキッチンにはシェフが常駐していて、アヒージョやチーズフォンデュ・パエリアなど火をかけて調理してくれます。

4:おすすめのバーベキュー食材

おすすめの食材は大アサリです。名前の通り非常に大きなアサリで蒸しあがると中には美味しい貝汁がたっぷりと入っておりうま味が凝縮されています。

そのほかにも牡蠣もおすすめで、大ぶりのカキは料金も安めでぷりぷりの食感です。牡蠣をたくさん食べたいという方はガンガン焼きも人気です。

5:後片付けも不要なバーベキューが人気

魚太郎のバーベキューは片付けの必要もありません。食べた後の炭や食器も置いたままにして、お会計も終わっているのでそのまま帰ることができます。バーベキューでは後片付けがめんどくさいという声も多いですが、魚太郎ではその面倒な片づけをしなくてよいということで好評です。

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」バーベキュー以外の施設

魚太郎では、「浜焼きバーベキュー」以外にも海鮮市場・市場食堂・旨いもの屋台といった施設があります。海鮮市場では、お土産を購入したり浜焼きバーベキューへ持ち込みをするための食材を購入したりすることができます。それ以外の市場食堂と旨いもの屋台について簡単にご紹介しましょう。

魚太郎の「市場食堂」

まずは「市場食堂」です。バーベキューもいいけれど、プロが料理した絶品の料理が味わえる市場食堂も非常に人気が高いです。水揚げされたばかりの新鮮な海鮮を使って作った料理は最高の美味しさです。

刺身の他に煮魚や焼き魚、天ぷらなど様々なメニューが揃っています。どれも新鮮そのもので全くくさみがないため人気が高くランチタイムには待ち時間が出るほどです。

魚太郎の「旨いもの屋台」

続いては「旨いもの屋台」です。海鮮市場の外にある旨いもの屋台では、海鮮丼のメニューが中心で他に炭火で焼いた焼牡蠣もいただけます。。テントの中にあるので雨の日や日差しが強い日でも大丈夫です。目の前で炭火で焼き上げた魚貝は絶品です。ちょっとだけ食べたいというときにもおすすめです。

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」へのアクセス

最後に「魚太郎 浜焼きバーベキュー」へのアクセス方法についてご紹介します。魚太郎 浜焼きバーベキューは知多半島の先の方、南知多にあります。非常に景色が良いためドライブにも最適で、ドライブ途中のランチとして利用するのにもおすすめです。車と公共交通機関の両方のアクセス方法についてのご紹介です。

(1)名古屋高速を経由して魚太郎へ行く場合

まずは車を利用して、名古屋高速経由で魚太郎へ行く方法についてです。まずは名古屋高速の「大高IC」から知多半島道路に入ります。そして35分ほどで「南知多IC」に到着しますのでそちらで下車します。南知多ICからは車で5分ほどで魚太郎に到着します。大型駐車場が完備されていますのでご安心ください。

(2)伊勢湾自動車道を経由して魚太郎へ行く場合

続いては車を利用して、伊勢湾自動車道を経由して魚太郎へ行く方法についてです。豊田JCT方面からの場合は「大府IC」から知多半島道路に入ります。そして約33分ほどで「南知多IC」に到着します。そこからは5分ほどで魚太郎に到着します。

四日市JCT方面からの場合は、「大府IC」で一旦下車します。そして国道302号線を通って「大府西IC」から知多半島道路に入ります。そこかれは豊田JCT方面からと同様です。

(3)鉄道とバスを利用して魚太郎へ行く場合

最後に、電車とバスで魚太郎へ行く方法についてです。まずは名鉄名古屋駅から河和駅まで行きましょう。特急電車で約50分ほどです。河和駅からは知多乗合バス(師崎港行・魚ひろば行・豊浜行)・海っこバスを利用して約10分ほどとなります。

住所 愛知県知多郡美浜町豊丘字原子32-1
電話番号 0569-82-6188

「魚太郎 浜焼きバーベキュー」でグルメを満喫しよう!

いかがでしたか。南知多で人気の「魚太郎 浜焼きバーベキュー」についてご紹介しました。手ぶらで手軽に海鮮バーベキューができるということで人気の魚太郎。バーベキュー初心者の方でも安心して楽しむことができます。ぜひ南知多に行かれる際には一度魚太郎 浜焼きバーベキューへ行ってみてはいかがでしょう。

reiko
ライター

reiko

九州出身、北海道在住6年目のreikoです。 美味しいものを食べることと、旅行に行くことが大好きです。 転勤族なので、次はどこに行って何ができるのかを想像してワクワクしています。

関連記事

人気記事ランキング