地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

軽井沢のおすすめプール特集!ホテル内の施設や子供に人気のスライダーも!

軽井沢のおすすめプール特集!ホテル内の施設や子供に人気のスライダーも!

今回紹介する「軽井沢」は、長野を代表する人気の観光スポットです。今回はそんな軽井沢でおすすめの「プール」をたっぷりとご紹介いたします。軽井沢には、子供が楽しむことができるスライダーがあるプールや、ホテルにあるおすすめの屋内プールがたくさんあります。

プールを楽しみに軽井沢でおすすめのスポットへ行こう見出し

Photo by bizmac

長野を代表する人気観光スポットの「軽井沢」には、さまざまなおすすめのスポットが充実しています。そんな軽井沢にはたくさんのプールが充実しているのをご存知ですか?今回は、軽井沢にある子供も楽しめるスライダーがあるスライダー付プールや、屋内で安心して楽しむことができるホテルのプールなど、軽井沢のおすすめプールをご紹介します。

軽井沢ってどんなところ?見出し

Photo by sayo-ts

今回紹介する「軽井沢」は、長野を代表する人気の観光スポットで、軽井沢にはたくさんのおすすめスポットが充実しています。軽井沢を代表するおすすめの観光スポットは「旧軽井沢銀座通り」です。

「旧軽井沢銀座通り」は、旧中山道の軽井沢宿として繁栄したスポットであり、軽井沢ならではの雰囲気の中でショッピングを楽しむことができます。「旧軽井沢銀座通り」には、おしゃれな雑貨店や、美味しいスイーツを楽しめるカフェなどが充実しており、気持ちの良い軽井沢の空気の中をゆっくりと散策することができます。

避暑地としても有名な人気リゾート地

Photo by Nao Iizuka

今回紹介する「軽井沢」は、避暑地として人気がある、高級な雰囲気が漂うリゾートスポットになります。リゾート地である軽井沢には、高級なホテルや別荘がたくさんあります。

プールがついているホテルや、ラグジュアリーなホテルなど、軽井沢には高級な人気ホテルがたくさんあります。夏でも涼しい軽井沢は、とくに、夏に人気がある観光スポットになります。

海や湖はないがプールの施設が充実!

Photo by inunami

今回紹介する「軽井沢」は、意外と知られていませんが、多くのおすすめのプールがあるスポットです。軽井沢には、海や湖などがない変わりに、ホテルや室内で楽しむことができるプールがたくさんあります。

高級感ある空間で癒しの時間を過ごすことができるホテルのプール、子供たちが喜ぶスライダーを完備したスライダーのあるプールなど、軽井沢にあるおすすめのプールをチェックしましょう。

軽井沢のおすすめプール①:スカップ軽井沢見出し

Photo byGiovanni_cg

軽井沢にある「スカップ軽井沢」は、軽井沢の風越公園の中にある子供から大人まで利用することができるプールです。

こちらのプールは、平成26年の4月にリニューアルオープンしたばかりの新しいプールになります。

こちらのプールがある、軽井沢の風越公園は、「軽井沢アイスパーク」、「屋外スケートリンク」、「フットサルコート」、「総合体育館」など、さまざまなスポーツを楽しむことができる施設がたくさんあります。カラダを動かしたいときにおすすめのスポットになります。

25m×6コースの本格的な屋内プール(通年型)

Photo byFree-Photos

軽井沢にあるこちらのプールは、どなたでも通年利用することができる屋内のプールがあります。屋内のプールは、25メートルが6コースになります。こちらの屋内プールは、水深120センチメートルになります。

こちらの屋内プールでは、大人向けの水泳教室や、子供向けの水泳教室など、各種イベントを開催しています。屋内のプールのほかに、ジャグジーやトレーニングルームもあるので、いろいろ楽しみたい方におすすめです。さまざまなプールのイベントは、予約をして利用することができます。

子供用プールもあり年齢に合わせて楽しめる

Photo byCharlesRondeau

軽井沢にあるこちらのプールには、子供用のプールもあるので、子供たちも楽しく安心して楽しむことができます。子供の年齢にあわせたプールがあり、水深50センチメートルの子供用プール、水深30センチメートルの幼児用プールがあります。

子供用の水泳教室もあり、年齢やレベルにあわせて、正しい泳ぎ方を身につけることができます。水泳が苦手な子供には、遊びをとりいれながら水泳を教えてくれるのでおすすめです。赤ちゃんもプールを楽しむことができる「ベビースイミング教室」も開催しています。

施設情報

Photo byAquilatin

こちらの屋内プールは、通年営業している屋内プールになります。こちらのプールの営業時間は、9時から21時までになります。こちらのプールの休館日は、12月31日から1月3日になります。

また、毎週月曜日がお休みになります。月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日がお休みになるのでご注意ください。こちらの屋内プールは、インターネット予約することができるプールです。こちらのプールの料金は、一般の方の料金が400円になります。中学生の料金が300円、小学生の料金が200円、小学生未満は無料になります。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1157-6
電話番号 0267-48-2145

軽井沢のおすすめプール②:軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130見出し

軽井沢にある「軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130」は、標高1130メートルのところにある軽井沢のリゾートホテルになります。軽井沢にあるこちらのホテルの自慢は、趣向を凝らした美味しい料理の数々です。美味しい和食をビュッフェスタイルでいただくことができます。

また、ホテルの敷地内に湧いているかけ流しの温泉も話題で、軽井沢の絶景を楽しむことができる露天風呂は素晴らしいです。そんなこちらの軽井沢のホテルには、子供が喜ぶようなスライダー付プールがあるプールがあります。

室内温水プール「comoriパーク」(通年型)

軽井沢にあるこちらのホテルには、子供たちが喜ぶようなスライダーなどの設備があるプールがあります。

「小さい森」、「木漏れ日」、「子守り」という意味が込められているこちらのプールは、子供たちに大人気。子供にとくに人気があるスライダーをはじめ、スライダーのみならず、子供用のジャグジーなど、ワクワクするような楽しみがたくさんあります。子供だけでなく、一緒に遊んでいる大人も楽しめるようなおすすめのプールになっています。

子供に人気のスライダーや子供専用ジャグジーも!

Photo byTama66

軽井沢にあるこちらのホテルのプールは、まるで森にいるような空間でさまざまな楽しみ方ができる子供に大人気のプールです。子供に大人気の「ポップンスライダー」は、短いスライダー、長いスライダー、カーブのスライダーなど、さまざまなスライダーがあり、いろいろなスライダーを楽しむことができます。

また、小さな子供が安心して楽しめるような浅めのジャグジーもあります。海をモチーフにしたプールの天井からは、雨がふってきたりと、ワクワクするような仕掛けがたくさんあるプールです。

施設情報

Photo byannca

軽井沢にあるこちらのホテルのプールは、宿泊者はもちろん、日帰りでも利用することができます。日帰りの方のプールの営業時間は、14時から21時までです。受付は20時までになります。こちらのプールの利用料金は、大人2500円、子供1500円、2歳以下の子供が無料になります。

こちらのプールには、さまざまなレンタル用品もご用意しています。キャップや水着だけでなく、子供用の浮きわ、子供用のアーム、子供用のゴーグル、幼児用の水遊びおむつなど、さまざまなレンタル用品が揃っています。

軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130

住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1453-2
アクセス:
車/関越道藤岡JCTを上信越道碓氷軽井沢IC方面へ~上信越自動車道 碓氷軽井沢IC~国道18号線から国道146号線に入り長野原方面へ 車以外/北陸新幹線軽井沢駅下車バスで40分
料金の目安:
7,000円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

軽井沢のおすすめプール③:ホテルハーヴェスト旧軽井沢見出し

軽井沢にある「ホテルハーヴェスト旧軽井沢」は、軽井沢の静かな別荘地に佇んでいるリゾートホテルです。こちらのホテルは、軽井沢駅やプリンススキー場などからアクセスしやすい場所にあるので、さまざまな楽しみ方ができます。

また、こちらのホテルには、旅の疲れをいやしてくれるような露天風呂や大浴場、お好きな料理を好きなだけ楽しむことができるビュッフェ形式のディナー、一年中利用することができるプールなどで、ホテルライフを思いっきり満喫することができます。

15m×2コースの本格的な室内温水プール(通年型)

軽井沢にあるこちらのホテルには、1年を通して楽しむことができる高級感ある屋内プールがあります。こちらの屋内プールには、アロマテラピートリートメントサロンなどがあり、疲れたカラダをゆっくりと休めることができます。

おすすめの「ウォームフォレストスパ」は、軽井沢の美しい自然や空気に包まれながら、テラピストのハンドトリートメントで、カラダの健康を内側からひきだしてくれるオイルトリートメントスパになります。プールを楽しんだあとにおすすめのスパになります。

森の景色が楽しめる屋外ジャグジーも!

Photo byPexels

軽井沢にあるこちらのホテルには、軽井沢の自然を眺めながら楽しむことができるプールがあります。屋内プールでありながらも、太陽の光が差し込む癒しの空間になっています。屋内プールには、25メートルのプールのみならず、屋外のジャグジーもあります。

屋外ジャグジーは、森の景色を楽しみながらリラックスすることができるので、疲れているときにとてもおすすめです。軽井沢の移り行く景色を眺めながら、プールを楽しむことができます。

施設情報

Photo byMylene2401

軽井沢にあるこちらのプールの営業時間は、7時から10時、15時から21時までになります。こちらの屋内プールは、通年を通して楽しむことができます。

こちらのプールは、ホテルの宿泊者のみが利用できるプールになっており、通常の料金は無料になりますが、夏季特定期間は有料になります。有料の時期は、大人の料金が700円、子供の料金が500円になります。貸出遊具もあり、水泳帽は200円でレンタルすることができます。ウキワの利用も可能です。

ホテルハーヴェスト旧軽井沢

住所:
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178-493
アクセス:
車/関越自動車道、藤岡JCTを長野方面(上信越自動車道)へ~上信越自動車道、碓氷軽井沢IC~県道43号線を軽井沢方面へ約12km 車以外/JR北陸新幹線にて軽井沢駅下車、北口より徒歩約12分
料金の目安:
7,344円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

軽井沢のおすすめプール④:プレジデントリゾート軽井沢見出し

Photo by chrislawton

軽井沢にある「プレジデントリゾート軽井沢」は、標高1300メートルのところにある、軽井沢高原にあるリゾートホテルになります。アクティブリゾートホテルであるこちらのホテルでは、プールをはじめとするさまざまなアクティビティを楽しむことができます。

こちらのホテルには、プールのほかにも、ゴルフ、スキー、ドッグランなど多彩なアクティビティが勢ぞろいしています。また、高原野菜を使用した料理を楽しむことができるお食事も大人気です。

6m×15mの本格的な屋内温水プール(通年型)

Photo by good_citizen

こちらのホテルには、夏の間に楽しむことができる屋内のプールがあり、本格的な泳ぎを楽しむことができます。

本格的な泳ぎを楽しむことができるこちらのプールは、壁がガラスになっており、軽井沢の自然を楽しみながら優雅にプールを楽しむことができます。屋内プールには、休憩用の椅子も用意されているので、疲れたら休憩をすることもできます。陽射しが差し込む優雅な空間でプールをお楽しみください。

森林に囲まれたリゾート感あふれる雰囲気

Photo by les_photos_de_raph

こちらのホテルのプールは、緑に囲まれた優雅な屋内プールなので、天候に左右されることなくプールを楽しむことができます。

大人用のプールはもちろんですが、深さ60センチメートルの子供用のプールもあるので、大人のみならず、ファミリーで楽しむこともできます。プールを楽しんだあとは、家族でカラオケを楽しむのもおすすめです。メロディーとハーモニーという2つの個室を完備しており、思いっきり楽しむことができます。

施設情報

Photo by bigtinybelly

こちらのプールの営業時間は、7時から11時30分、13時から20時までになります。プールは、通年営業していますが、営業日は金曜日の午後、土曜日、日曜日、祝日のみになるのでご注意ください。こちらのプールは、ホテルの宿泊者以外でも利用することができます。

宿泊者の方の料金は、大人が550円、子供が330円です。一般の方の料金は、大人が1100円、子供が760円です。レンタル水着の子供用もご用意しています。サイズは、90から150センチになります。

プレジデントリゾートホテル軽井沢

住所:
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16
アクセス:
車/関越自動車道練馬ICから藤岡JCTを長野方面へ。~碓氷軽井沢IC~R18を中軽井沢方面へ、途中R146で約45分。 車以外/長野行新幹線軽井沢駅下車、タクシー又は無料シャトルバス40分。
料金の目安:
5,950円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

軽井沢のおすすめプール⑤:リブマックスリゾート軽井沢フォレスト見出し

軽井沢にある「リブマックスリゾート軽井沢フォレスト」は、軽井沢の自然の中にある、スペイン調のおしゃれなホテルです。まるでスペインのような、異国情緒あふれるおしゃれなホテルで特別な時間を過ごすことができます。

こちらのホテルには、軽井沢の自然を満喫することができる「露天風呂」、美味しいビュッフェを楽しむことができる「レストラン」などがあります。

開放的な中庭のプール(夏季限定)

軽井沢にあるこちらのホテルは、開放的な庭にあるおしゃれなプールが大人気です。まるで、外国のホテルのプールのような空間は、リゾート感たっぷりでインスタ映えします。

プールには、プールサイドでゆっくりとした時間を過ごすことができる椅子もご用意しています。スペイン調のおしゃれなホテルの中庭で、特別な時間をお過ごしください。

夜になるとライトアップされ幻想的に!

軽井沢にあるこちらのホテルのプールは、昼の開放的な姿も魅力的ですが、夜のライトアップされた姿がとても幻想的でロマンチックです。

ライトアップされたホテルは、まるでスペインにいるかのような雰囲気で旅行気分を楽しむことができます。ライトアップされたホテルの姿が、プールの水面に映るのもまたロマンチックです。昼と夜、ふたつの顔を楽しむことができるプールです。

施設情報

Photo by tonicuenca

軽井沢にあるこちらのプールは、ホテルの宿泊者のみが利用することができるプールになります。こちらのプールの営業期間は7月1日から8月末日までで、夏の期間のみ営業しています。

こちらのホテルの利用時間は、8時から20時までになります。こちらのホテルには、水着を忘れた場合、水着をフロントにて販売もしています。天候により、利用できない日もあるので、ご注意ください。

リブマックスリゾート軽井沢

住所:
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1274-13
アクセス:
車/関東自動車道~上信越自動車道~碓氷軽井沢IC~軽井沢駅方面へ約20分 車以外/北陸新幹線にて約60分
料金の目安:
3,333円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

軽井沢のおすすめプール⑥:北軽井沢ハイランドリゾートホテル見出し

Photo by joecalata

軽井沢にある「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」は、標高1300メートルの高原別荘地「浅間ハイランドパーク」内にあるホテルです。

こちらのホテルでは、浅間ぶどう、コケモモ、ガンコウラン、 イワカガミなどのほかではなかなか見られない、高山植物を見ることができます。また、多くの野鳥や動物が暮らしており、軽井沢の自然をより身近に楽しむことができます。

さわやかな高原の屋外温水プール(夏季限定)

Photo by aesullivan2010

軽井沢にあるこちらのプールには、夏の期間に楽しむことができる屋外のプールがあります。北軽井沢の素晴らしい自然の中でプールを楽しむことができます。

広々とした屋外プールは、夏の日差しを浴びながら、思いっきり夏を感じることができます。屋外プールのプールサイドには、休憩ができるたくさんの椅子をご用意しています。

敷地内にはプール以外にもスポーツ施設が充実!

Photo by gtknj

軽井沢にあるこちらのホテルでは、プール以外にも、ホテルの敷地内でさまざまなアクティビティを楽しむことができます。

4面のテニスコートがある「テニスエリア」、良質な芝の上でゴルフを楽しむことができる「パターゴルフ」、本格的アーチェリーをご用意している「アーチェリー」など、子供から大人まで楽しめるアクティビティが充実しています。

施設情報

Photo byFoundry

軽井沢にあるこちらのホテルのプールは、7月下旬から8月の末日までの期間限定でオープンしています。

こちらのプールは、ホテルに宿泊している方は、無料で利用することができます。貸し水着もご用意しています。大人600円、子供400円になります。

北軽井沢ハイランドリゾートホテル

住所:
群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原字大カイシコ1053
アクセス:
車/関越道から藤岡JCTを軽井沢方面へ~碓氷軽井沢ICプリンス通りへ~信越線ガード先信号左折。中軽井沢駅交差点を北軽井沢方面へ 車以外/JR長野新幹線軽井沢駅下車、草軽交通バス30分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

軽井沢への交通アクセス見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

今回紹介する「軽井沢」は、さまざまなエリアからいろいろな交通手段を利用してアクセスすることができます。軽井沢には、新幹線やバスや自動車を利用してアクセスすることができるので、それぞれのアクセス方法をチェックしましょう。

軽井沢へ、関東エリアからアクセスする場合、近畿エリアからアクセスする場合、北陸、中部からアクセスする場合、東北からアクセスする場合など、さまざまなエリアからのアクセス方法をご紹介いたします。

関東からのアクセス

Photo by Richard, enjoy my life!

関東エリアから軽井沢へアクセスする場合をご紹介します。関東エリアから軽井沢へは、新幹線、自動車、高速バスなどさまざまな交通手段でアクセスすることができます。

今回は、東京から軽井沢に新幹線でアクセスする場合のアクセス方法をご紹介いたします。東京から軽井沢のアクセス方法で1番早い新幹線でのアクセスは、1時間10分ほどでアクセスすることができます。北陸新幹線の列車である、「あさま」と「はくたか」を利用してアクセスすることができます。

近畿からのアクセス

Photo by rail02000

近畿エリアから軽井沢へアクセスする場合をご紹介します。近畿エリアから軽井沢へは、新幹線、自動車、高速バスなどさまざまな交通手段でアクセスすることができます。今回は、大阪から軽井沢に新幹線でアクセスする場合のアクセス方法をご紹介いたします。

大阪から軽井沢のアクセス方法で1番早い新幹線でのアクセスは、4時間ほどでアクセスすることができます。大阪から軽井沢までは、まず、新大阪駅から東京駅まで、東海道新幹線を利用してアクセスします。その後、東京駅で北陸新幹線に乗り換えて、軽井沢へアクセスします。

北陸・中部からのアクセス

Photo by rail02000

北陸・中部エリアから軽井沢へアクセスする場合をご紹介します。北陸・中部エリアから軽井沢へは、新幹線、自動車、高速バスなどさまざまな交通手段でアクセスすることができます。今回は、北陸・中部から軽井沢に新幹線でアクセスする場合のアクセス方法をご紹介いたします。

今回は、名古屋駅から軽井沢駅に新幹線でアクセスする場合をご紹介します。名古屋駅から軽井沢駅までは、4時間ほどでアクセスすることができます。名古屋駅から長野駅まで「特急しなの」でアクセスして、北陸新幹線で長野駅から軽井沢駅までアクセスします。

東北からのアクセス

Photo by rail02000

東北エリアから軽井沢へアクセスする場合をご紹介します。東北エリアから軽井沢へは、新幹線、自動車、高速バスなどさまざまな交通手段でアクセスすることができます。

今回は、東北から軽井沢に新幹線でアクセスする場合のアクセス方法をご紹介いたします。東北方面から新幹線で軽井沢へアクセスする際は、東北新幹線に乗って大宮までアクセスし、大宮駅から北陸新幹線にのって軽井沢駅までアクセスします。

軽井沢人気ホテルランキングTOP20!一度は泊まってみたい憧れの宿 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢人気ホテルランキングTOP20!一度は泊まってみたい憧れの宿 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県の避暑地の軽井沢は、自然も多く涼しげで、お洒落なホテルが多いことで有名ですよね。今回は、軽井沢に行ったら是非泊まりたい、人気のホテルをランキングにしました。ランキングを参考に、軽井沢のホテル選びをしてみてください。

人気のリゾート地・軽井沢でプールを楽しもう!見出し

Photo by Hiroyuki Tsuruno

いかがでしたか。今回紹介した「軽井沢」には、こんなにたくさんのおすすめのプールが勢ぞろいしています。今回紹介したのは、ホテルにあるリッチな雰囲気を楽しむことができる屋内のプールや、子供も楽しむことができるスライダー付のスライダーが人気のプールばかりです。軽井沢でプールをお探しの際は、ぜひ、参考にしてみてください。

関連キーワード

投稿日: 2019年11月17日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote