地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

軽井沢タリアセンは人気の観光スポット!口コミやアクセス方法は?

軽井沢タリアセンは人気の観光スポット!口コミやアクセス方法は?

軽井沢タリアセンは、軽井沢で人気の観光スポットです。自然と美術館、文学と遊びが融合したレジャー施設で、子供から大人まで幅広い世代の方が楽しめます。口コミ評価も高くリピーターが多いので、人気のほどが伺えます。そんな軽井沢タリアセンについて詳しくご紹介します。

軽井沢タリアセンは人気の観光スポット!見出し

Photo by inunami

軽井沢タリアセンは、軽井沢観光に人気のスポットです。美術館や文学、遊びと自然が融合しており、子供から大人まで楽しめます。口コミ評価も高く、人気の観光地です。

ランチのできるレストランや紅葉狩りも楽しめます。軽井沢からのアクセスもいい軽井沢タリアセンについて、詳しくご紹介します。

軽井沢の文化や自然を満喫できるリゾート施設

Photo by veroyama

軽井沢タリアセンは、美術館やレジャーが楽しめる複合施設です。軽井沢の文化や歴史を学べる施設や、ゴーカートなどのレジャー施設があるため、幅広い世代の方々が楽しめます。

口コミ評価も高く、アクセスもいいのでリピーターの多い軽井沢の観光スポットです。自然の中にある施設なので、桜や紅葉など季節によって様々な風景が味わえます。

気になる口コミをチェック!

Photo by377053

軽井沢タリアセンの気になる口コミをチェックしてみましょう。自然や紅葉が素晴らしい、子供が楽しんでいた、アクセスがいいなど、全体的な口コミは高評価な意見が多いのが特徴です。

口コミでは、美術館やレストランの評判もいいようです。紅葉の景色を眺めながらのランチが美味しかった、美術館でのんびりとした時間を過ごせたなど、軽井沢タリアセンでの一時を楽しんでいる様子が伺えます。

軽井沢タリアセンの楽しみ方①:文化遺産を見学する見出し

Photo by Kentaro Ohno

軽井沢タリアセンの大きな魅力が、美術館などの文化遺産です。歴史的建造物が軽井沢タリアセンに移築され、美術館などとして現在も使用されています。

美術館はもちろん、建物自体も非常に歴史ある貴重なものです。軽井沢タリアセンにある文化遺産について、ご紹介していきます。

愛をテーマにしたペイネの作品を展示【ペイネ美術館】

軽井沢タリアセンにあるペイネ美術館には、フランス人の画家、レイモン・ペイネの原画や作品、愛用していた画材などが展示されています。

建物は、旧帝国ホテル建設の際来日した建築家、アントニン・レーモンドが、「軽井沢・夏の家」として建設しました。アトリエ兼別荘として使用されていましたが、現在は移築しペイネ美術館として営業しています。

ペイネ美術館の見どころ

Photo bycanesjurij

ペイネ美術館の見どころは、「ペイネの恋人たち」シリーズの作品です。寄り添っている山高帽をかぶった男の子と、可愛らしい女の子の作品で原画やリトグラフなどが展示されています。

レイモン・ペイネの平和に対する願いが、ペイネの恋人たちシリーズに込められています。平和で愛に溢れる世界への思いが込められた作品は、見ているだけで優しい気持ちにさせてくれます。

施設情報

Photo byvalentinsimon0

ペイネ美術館の営業時間は、9時から17時です。入館料金は高校生以上の大人が900円、小学生以上の子供が500円です。お得な軽井沢高原文庫、深沢紅子野の花美術館とのセット券もあります。

また、ペイネ美術館は細かく休館日が定められています。2019年7月11日、10月17日、12月3日から5日、12月10日から12日、12月17日から19日、12月26日から2020年1月1日、1月7日から9日、1月15日から2月29日は休館です。

緑と水に囲まれた洋館の山荘【睡鳩荘】

Photo by bizmac

軽井沢タリアセンにある睡鳩荘は、アメリカ人の建築家W.M.ヴォーリズの設計により建てられた歴史ある建物です。帝国生命や三越の社長を務めていた朝吹常吉の命により建てられました。

その後、朝吹常吉の娘でフランス文学者としても人気だった朝吹登水子が、夏を過ごすための山荘として利用していました。2009年には、軽井沢緑の景観の特別賞を受賞しています。

睡鳩荘の見どころ

Photo by bizmac

軽井沢タリアセンにある睡鳩荘の見どころは、なんと言っても塩沢湖から見る睡鳩荘の美しさです。湖畔に立つ建物を含んだ景色は、まさに圧巻です。

睡鳩荘内から景色をのんびりと眺めるのもおすすめです。桜の時期や紅葉の時期は、景観もいいため人気の観光スポットとなります。

施設情報

Photo byIgorShubin

睡鳩荘内は一般公開されています。1階の居間部分は自由に見ることができるので、別荘気分を味わうことができます。軽井沢タリアセンの入園料のみで見学ができるので、おすすめです。

2019年12月1日から2020年4月中旬までは休館日となっています。ですが、イベント開催時は参加者の方は入場可能となります。

野上弥生子の書斎兼茶室【野上弥生子書斎】

Photo by yuco

軽井沢タリアセンでは、夏目漱石の門下生であった野上豊一郎の妻、野上弥生子の書斎兼茶室を見学することができます。野上弥生子は、日本芸術員会員で文化勲章を受賞した著名な作家です。

文人達の交流の場として使われていた書斎兼茶室は、1933年に北軽井沢に建設されました。1996年に軽井沢高原文庫内に移築され、一般公開されています。

野上弥生子書斎の見どころ

Photo byjarmoluk

小説家である野上弥生子の書斎兼茶室の見どころは、茶室風の室内です。茅葺屋根に壁を丸くくり抜いた書院窓など、軽井沢の自然にマッチした光景が広がっています。

茶室では、宝生新や桜間金太郎、安部能成などと謡い会を開催していたようです。野上弥生子の軽井沢での生活ぶりを垣間見ることができる、人気の観光スポットです。

施設情報

Photo byDariuszSankowski

野上弥生子書斎の営業時間は、9時から17時です。軽井沢高原文庫の入場券で入場ができるため、個別での入館料はかかりません。軽井沢高原文庫の入場料は、高校生以上の大人が700円、小学生以上の子供が300円です。

また、軽井沢高原文庫の入場券は、深沢紅子野の花美術館とセットでも購入することができます。大人1500円、子供800円となっているので、個々で購入するよりもお得です。

軽井沢タリアセンの楽しみ方②:自然を楽しむ見出し

Photo by bizmac

軽井沢タリアセンは、自然の中にある観光施設です。お花見や紅葉の時期は特に自然の美しさが際立つため、散歩するだけでも楽しめます。

アクセスのいい軽井沢タリアセンで人気の自然を楽しめるスポットをご紹介します。花や紅葉など季節によって様々な種類の自然が楽しめるので、チェックしてみてください。

国内では珍しい品種のバラも【イングリッシュローズ・ガーデン】

Photo by T.Kiya

軽井沢タリアセンには、イングリッシュ・ローズガーデンと呼ばれるバラ園があります。このエリアは、環境省のモニタリングサイト1000において、自然生態調査地として登録されています。

国内でなかなか見ることのできない珍しい品種も栽培されており、ピーク時は1800種2000株ものバラが咲き誇ります。

イングリッシュローズ・ガーデンの見頃の時期

Photo by T.Kiya

軽井沢タリアセンにあるイングリッシュ・ローズガーデンのバラの見頃は、6月中旬から7月上旬です。この時期は、軽井沢タリアセンにて様々なイベントが開催されます。

昼夜の寒暖差が激しい軽井沢では、バラの香りが強く可憐に咲き誇るのが特徴です。軽井沢のバラをぜひ体感してみてください。

施設情報

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

イングリッシュ・ローズガーデンの営業時間は、軽井沢タリアセンの営業時間と同じく9時から17時です。軽井沢タリアセンの入園料で自由に見学ができるので、ゆっくりとバラを見てまわってみてください。

同じエリア内には、バーベキューを楽しめる施設もあります。予約をすれば手ぶらでバーベキューが楽しめるので、非常に便利なお店です。

軽井沢で人気の紅葉スポット【塩沢湖】

Photo by Rodrigo_Soldon

塩沢湖は軽井沢の中でも人気の紅葉スポットです。塩沢湖周辺が一面赤や黄色の紅葉で彩られるため、毎年秋になると多くの観光客が訪れます。軽井沢駅からのアクセスもいいので、人気の紅葉スポットです。

秋になると、塩沢湖周辺の木々はもちろん、軽井沢タリアセン中の木々の紅葉が楽しめます。湖の水面には紅葉が映し出され、撮影スポットとしても人気です。

塩沢湖の紅葉の見どころ・楽しみ方

Photo by *Yaco*

塩沢湖の紅葉は、ボートに乗って湖上から見るのもおすすめです。軽井沢で唯一ボートが乗れる湖で、湖と紅葉のコラボレーションを楽しむことができます。

塩沢湖が紅葉で色づくと、塩沢湖から眺めることができる浅間山は雪化粧が施されます。秋と冬を同時に感じることができるおすすめの紅葉スポットです。

軽井沢タリアセン・塩沢湖の紅葉の見頃の時期

Photo by masahiko

軽井沢タリアセン、塩沢湖の紅葉の見頃は毎年10月中旬から11月上旬頃です。都心よりも早く紅葉狩りができるので、アクセスのいい軽井沢タリアセンは人気の紅葉スポットです。

塩沢湖の周囲には、遊歩道が完備されています。のんびり紅葉を楽しみながら散歩ができるおすすめのコースです。塩沢湖の紅葉をボートで湖上から、歩いて湖畔から楽しんでみてください。

軽井沢の紅葉スポット特集!穴場・名所紹介や見頃の時期までしっかり紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢の紅葉スポット特集!穴場・名所紹介や見頃の時期までしっかり紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県にある軽井沢は「避暑地」として知られていて、自然保護を守って来たため、別荘やカフェ、店舗が立ち並んでいても、自然が多く、秋になると素敵な紅葉を見ることが出来ます。その軽井沢の中の紅葉スポットを有名な名所から穴場まで、見頃の時期と合わせてご紹介します。

軽井沢タリアセンの楽しみ方③:ランチを味わう見出し

Photo by naotakem

軽井沢タリアセンには、レストランやカフェなどランチにおすすめのお店がたくさんあります。パスタやハンバーガーなど種類も豊富です。

紅葉などの自然や景色も楽しめるお店ばかりなので、美しい景色に囲まれて食事をすることができます。軽井沢タリアセンでランチにおすすめのお店を詳しくご紹介します。

爽やかな湖畔でランチを楽しめる【レストラン湖水】

Photo by gaku.

軽井沢タリアセンのレストラン湖水は、塩沢湖畔に建つオープンテラスが印象的な洋食レストランです。お得なランチセットやキッズメニューが充実しています。

軽井沢で採れた新鮮野菜をふんだんに使用したメニューが多いのが特徴です。店内のテーブル席はもちろん、オープンテラス席で食事を楽しむこともできます。

おすすめランチメニュー

Photo by shibainu

レストラン湖水のおすすめメニューは、タリアセンビーフカレーです。スパイスにこだわり、玉ねぎをじっくり煮込んで中辛の辛さに仕上げた定番メニューです。

辛味の中に玉ねぎの甘さが広がり、味わい深い一品となっています。誰もが好きな定番の味なので、間違いはないはずです。

店舗情報

Photo by Richard, enjoy my life!

レストラン湖水の営業時間は、9時から17時までとなっています。店内は禁煙ですが、テラス席であれば喫煙OKです。テラス席はペット連れでも大丈夫なので、ペットも一緒に食事を楽しめます。

パーティーも承ってくれるので、ご希望の方は電話で問い合わせてみてください。電話番号は0267-46-6161です。

建物は旧軽井沢郵便局舎【旬菜パスタの店 レストランソネット】

Photo by yto

明治44年に建設された軽井沢郵便局を移築しているイタリアンレストランが、レストランソネットです。ノスタルジックな雰囲気と開放的な空間が人気です。

軽井沢タリアセンで、ゆっくり食事を楽しみたい方にぴったりのレストランです。のんびりと景色や紅葉を眺めながら、優雅なひと時を過ごしてみてください。

おすすめランチメニュー

Photo by naotakem

おすすめのランチメニューは、お得なレディースセットです。旬な野菜をふんだんに使った自慢のパスタを中心に、スープ、サラダ、デザート、食後のお茶までお腹いっぱい味わうことができます。

季節によってメニューが変わりますので、何度来ても新鮮な気分で食事をすることができます。

店舗情報

Photo byneshom

レストランソネットの営業時間は、9時から17時までとなっています。17時以降に利用したい場合は予約制となっていますので、お店に問い合わせてみてください。電話番号は0267-45-3662です。

基本的には無休ですが、12月から2月の間は不定休となっています。営業日を事前に確認してから訪れてみてください。

天然素材にこだわった【軽井沢バーガーカンパニー】

Photo by くーさん

軽井沢バーガーカンパニーは、天然素材や自然にこだわったハンバーガーショップです。化学調味料不使用、トランス脂肪酸不使用、自然製法で作られた食塩、信州黒毛和牛100%のパティなど非常に材料にこだわっています。

美味しい上に健康にも優しいハンバーガーなので、罪悪感なく心置きなく楽しむことができます。

おすすめランチメニュー

Photo by Kanesue

軽井沢バーガーカンパニーのおすすめランチメニューは、軽井沢バーガーです。通常パティは1枚ですが、2枚、4枚と好きなボリュームで注文ができるので、男性にもおすすめです。

ハンバーガーの他にポテトやドリンク、ビールまで楽しめるので、お酒を飲みたい方にもぴったりです。

店舗情報

Photo bybridgesward

軽井沢バーガーカンパニーは、期間限定のレストランです。3月下旬から11月下旬のみ営業しており、営業時間は9時から17時となっています。

メニューも豊富で、ハンバーガーはもちろんポテトやナゲットといったサイドメニューや、ソフトクリームなどのスイーツまで取り揃えられています。男女問わず人気のあるレストランです。

軽井沢タリアセンのお土産情報見出し

Photo by 極地狐

軽井沢タリアセンには、様々な種類のお土産が販売されています。軽井沢の名物おみやげはもちろん、信州の特産品、軽井沢タリアセンでしか購入できない貴重な品々などが盛りだくさんです。

そんな軽井沢タリアセンのお土産情報について詳しくご紹介します。おすすめ商品をチェックしてみてください。

ペイネ美術館のポストカード

ペイネ美術館のポストカードは、軽井沢タリアセンの中でも人気のお土産の1つです。ペイネの様々な作品がポストカードとなるため、身近にペイネの作品を感じることができます。

種類も豊富なので、好きな作品を見つけるだけでも楽しめます。ポストカードに手紙を書いて、家族や友人に送ってみるのもおすすめです。

タリアセンコーヒー

Photo by ume-y

軽井沢タリアセンでは、オリジナルのタリアセンコーヒーが作られています。タリアセンブレンドはタリアセンコーヒーの中でも目玉商品で、香りと味とコクがバランスよく配合されている最高の一杯です。

非常にバランスが取れていて、香り高く美味しいコーヒーに仕上がっているので、お土産に最適です。

軽井沢のお土産人気ランキングTOP21!お菓子や雑貨・名産品などおすすめ紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢のお土産人気ランキングTOP21!お菓子や雑貨・名産品などおすすめ紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
避暑地として有名な軽井沢はショッピングも楽しめる街です。軽井沢ではおいしい名産品や雑貨などのお土産がたくさん!どれを買ったらいいのか迷ってしまいます。今回は軽井沢のお土産をランキング形式でご紹介します。誰もが喜ぶ人気のお土産を見つけてください。

軽井沢タリアセンの基本情報見出し

Photo by tagawa

軽井沢タリアセンの基本情報について詳しくご紹介します。軽井沢駅からの交通の便もよく、観光するのにアクセスも抜群なので非常に訪れやすい観光スポットです。所在地やアクセス方法など、お出かけの前に詳細を詳しくチェックしてみてください。

所在地

Photo by ume-y

軽井沢タリアセンの所在地は、長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢217です。周辺には軽井沢の人気観光スポット、軽井沢絵本の森美術館やエルツおもちゃ博物館・軽井沢があるため、観光をするにはアクセス抜群です。

美術や自然に触れながら、軽井沢タリアセンで有意義な一日を過ごしてみてください。

問合せ先

Photo byStartupStockPhotos

軽井沢タリアセンは、HPからの問い合わせを受け付けています。質問事項や確認事項などがあれば、パソコンやスマホから気軽に問い合わせてみてください。

電話での問い合わせも対応可能です。営業時間である9時から17時までの間に、0267-46-6161に電話をかけて問い合わせを行ってみてください。

開園時間

Photo byJESHOOTS-com

軽井沢タリアセンの開園時間は、9時から17時です。冬季は開園時間が異なり、12月と1月は10時から16時までとなっています。

美術館や睡鳩荘と営業時間が異なる場合もあるので、訪れる前にチェックが必要です。遊戯施設等は天気によっても営業するか否か左右されるため、注意が必要です。

休園日

Photo byTerriC

軽井沢タリアセンの休園日は、細かく設定されています。2019年12月3日から5日、12月10日から12日、17日から19日、12月26日から2020年1月1日、1月7日から9日、1月15日から2月29日までは休園日となっています。冬の時期は休園であることが多いので、注意が必要です。

料金

Photo bystevepb

軽井沢タリアセンの入園料金は、高校生以上の大人が800円、小学生以上の子供が400円、5歳未満は無料です。各美術館に入場するのに、別途入場料金が必要です。

入園料金と3美術館の入場がセットになった、お得な券もあります。高校生以上の大人が1500円、小学生以上の子供が800円です。

アクセス

Photo by othree

軽井沢タリアセンへのアクセスをご紹介します。最寄り駅はJR長野新幹線、しなの鉄道の軽井沢駅、またはしなの鉄道の中軽井沢駅です。

軽井沢駅は東京から新幹線で1時間ほどなので、都心からでも気軽に訪れることができます。軽井沢駅または中軽井沢駅から、車で10分ほどで軽井沢タリアセンに到着です。

バスを利用の場合

Photo by hans-johnson

軽井沢駅から、軽井沢タリアセンにある塩沢湖までは路線バスが運行しています。軽井沢町内循環バスまたは夏の間のみ運行されている風越公園行きバスに乗って、塩沢湖停留所で下車となります。

軽井沢町内循環バスは、軽井沢の人気のある観光スポット周辺を走っているので、車がなくても軽井沢観光を楽しめます。

車を利用の場合

Photo by darkensiva

車で軽井沢タリアセンを訪れる場合は、上信越自動車道碓氷軽井沢インターチェンジが最寄りです。車で約15分ほどで、軽井沢タリアセンへ到着します。

軽井沢周辺は、特に夏などのトップシーズンは車の渋滞が予想されます。インターチェンジ周辺も混雑が予想されますので、時間に余裕を持って訪れてみてください。

駐車場

Photo by yto

軽井沢タリアセンには、専用駐車場が完備されています。駐車台数は180台と広いので、駐車場に車が停められずに困る心配はありません。

駐車料金は、普通車が500円、バスが2000円です。1日中いても料金は変わらないので、おすすめです。入り口すぐ近くに駐車場があるので、非常に便利です。

軽井沢タリアセンは文化や自然を満喫できる人気スポット!見出し

Photo by Katsujiro Maekawa

軽井沢タリアセンは、歴史や文化、レジャーや自然が融合した複合施設です。大人から子供まで幅広い世代の方が楽しめるので、非常に人気の高い観光スポットです。

美術館やレストラン、レジャー施設や大自然など1日いても足りないほど盛りだくさんの施設となっているので、軽井沢を訪れる際はぜひ立ち寄ってみてください。

投稿日: 2019年11月21日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote