地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

業務スーパーの生クリームが優秀!便利なスプレー・冷凍タイプなども紹介!

業務スーパーの生クリームが優秀!便利なスプレー・冷凍タイプなども紹介!

業務スーパーの生クリームは、液体状はもちろん、スプレータイプや冷凍タイプなどもある人気の商品です。保存や使い方も簡単で、便利に使うことができるので未体験の方はぜひ一度お試しあれ!今回は、ストックにもおすすめの業務スーパーの生クリームについて詳しくご紹介します。

業務スーパーの生クリームのおすすめ商品や使い方をご紹介!見出し

Photo byPexels

業務スーパーの生クリームは3つのタイプがあり、用途に応じて色々な使い方が出来るのが魅力です。パーティーシーンなどでは大活躍間違いなしの商品です。

今回は、便利な業務スーパーの生クリームについて詳しくご紹介しましょう。種類や使い方など要チェックです。

便利なスプレー式や冷凍タイプのホイップクリームも!

業務スーパーの生クリームは、スプレー式や冷凍タイプのホイップクリームなど、いくつかの種類があります。

それぞれの生クリームについて、内容量や値段、味やカロリー、さらに保存方法や賞味期限、使い方、解凍方法など詳しくご紹介です。

業務スーパーのおすすめ生クリーム<冷凍タイプ>見出し

業務スーパーのおすすめ生クリームで、最初にご紹介するのは、冷凍タイプの生クリームです。冷凍庫に保存しておけるので、ストック用としてもおすすめですが、気になるのは味や賞味期限、解凍方法です。業務スーパーの生クリームについての詳しい情報をご紹介しましょう。

アマンディホイップ(フローズン)

業務スーパーの生クリーム、アマンディホイップ(フローズン)は、コスパが良いと評判のおすすめ商品です。業務スーパーの数ある商品の中でも高評価を得ていて、一度試してみる価値あり!

製造者はアサヒフーズ株式会社。とにかく大容量なので、たっぷりホイップクリームを使いたい時にもおすすめです。動物性ではなく、植物性なのもポイントです。

業務スーパーの冷凍生クリームの内容量・値段

Photo bykschneider2991

業務スーパーの冷凍生クリームの内容量は、1000mlで、値段は285円です。たっぷり容量でコスパも良い嬉しい商品!

通常、一般的なスーパーで販売されている植物性生クリームが200mlで150円程度であることを考えると、かなりのコスパの高さです。

業務スーパーの冷凍生クリームの味

業務スーパーの冷凍生クリームは植物性であるため、動物性生クリームほどの濃厚さはありません。あっさりと軽い口どけですが、しっかりコクは感じられます。

口コミにも、「軽いだけでなく、しっかりとコクがありとても美味しい」といった感想が寄せられています。

業務スーパーの冷凍生クリームのカロリー

Photo byShutterbug75

業務スーパーの冷凍生クリームのカロリーに関してですが、実は商品には明確なカロリー表示はありません。しかし、一般的な植物性生クリームのカロリーは、100gあたり402キロカロリー程度です。

植物性ではありますが、動物性生クリームと比べてもカロリーにはほぼ差はなく、ダイエット効果などは期待できません。しかし、コレステロール値を考えると、動物性生クリームは植物性生クリームの30倍もの高い値になるので、健康に気を使っている方にはぜひおすすめです。

業務スーパーの冷凍生クリームの保存方法・賞味期限

Photo bystevepb

業務スーパーの冷凍生クリームの保存方法としては、マイナス18℃以下の冷凍庫での保存がおすすめです。賞味期限は、商品に記載してありますが、冷凍庫で約10か月ほどが目安になります。また、解凍後の賞味期限に関しては、明確な記載はありませんが、解凍後約1週間以内に食べきるのがおすすめです。再冷凍は品質が落ちるため、おすすめできません。

業務スーパーの冷凍生クリームの使い方・解凍方法

業務スーパーの冷凍生クリームは、冷凍保存なので、使う前に解凍する必要があります。解凍方法は、冷蔵庫に1~2時間ほど入れておくだけ、と簡単です。常温での解凍は、クリーム組織が粗くなるので避けた方が良いでしょう。使い方は、既に絞り出し袋に入っているので、そのまま絞り出すだけです。

業務スーパーのチョコレートがおすすめ!安くて美味しいコスパの高い商品ばかり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
業務スーパーのチョコレートがおすすめ!安くて美味しいコスパの高い商品ばかり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
業務スーパーはコスパがよいものが多いのですが、中でもチョコレートは本場直輸入品が多く、美味しいと評判です。そこで業務スーパーのチョコレートとチョコレートを使ったお菓子の中で特に人気の商品について、それぞれの特徴とコスパの点などについて紹介します。
業務スーパーのチュロスがおすすめ!美味しい食べ方・アレンジ法もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
業務スーパーのチュロスがおすすめ!美味しい食べ方・アレンジ法もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
業務スーパーで販売されているチュロスは、食べやすく、お手頃で、コスパが良いと評判!冷凍庫にストックしていれば、いざという時にも安心です。今回は、業務スーパーの冷凍チュロスについて、美味しい食べ方や、アレンジ方法など詳しくご紹介します。

業務スーパーのおすすめ生クリーム<スプレー式>見出し

業務スーパーのおすすめ生クリーム、スプレー式は、缶に入ったプッシュ式の生クリームです。子供たちと一緒にお菓子作りする時などに盛り上がること間違いなしの生クリームで、パーティーシーンにもぜひおすすめです。スプレータイプの業務スーパーのおすすめ生クリームについて、詳しくご紹介しましょう。

スプレーホイップクリーム

業務スーパーのスプレーホイップクリームは、「Rebelスプレーホイップクリーム」という名前で販売されています。原産国はベルギーで、アイスクリームやケーキ、ワッフルなどのデザートのトッピングとしておすすめです。また、コーヒーやホットチョコレートなどのドリンク類のトッピングにも便利です。

業務スーパーのスプレー式生クリームの内容量・値段

Photo bySkitterphoto

業務スーパーのスプレー式生クリームの内容量は、250gで、値段は275円です。250gという量は、およそ1000mlなので、1ホールのケーキをデコレーションするのには十分な量です。業務スーパーの冷凍生クリーム同様のコスパの良さで、お店でも人気の商品となっています。

業務スーパーのスプレー式生クリームの味

業務スーパーのスプレー式生クリームは、植物性です。味はあっさりとした軽い口どけで、しっかりとした甘みが感じられます。

口コミには、「ふわふわでクリーミーな口どけがたまらない」、「軽くてとてもミルキーな味」という感想が寄せられています。

業務スーパーのスプレー式生クリームのカロリー

Photo bystevepb

業務スーパーのスプレー式生クリームのカロリーは、296キロカロリーです。植物性といえども動物性の生クリームと比べて大幅にカロリーダウンするわけではありませんが、コレステロール値は低いので、コレステロールを気にしている方にはおすすめです。ちなみに、脂質は27.5g、タンパク質は2gです。

業務スーパーのスプレー式生クリームの保存方法・賞味期限

Photo byAlexas_Fotos

業務スーパーのスプレー式生クリームは冷蔵保存です。冷蔵庫で約1か月ほど日持ちします。一度開封した後でも、ホイップ自体が空気に触れないような構造になっているので、品質を損なうことなく、賞味期限まで使うことができます。

賞味期限は目立たない場所に記載されていることが多いので、マジックなどで目立つように缶の側面などに大きく記載しておくと良いかもしれません。

業務スーパーのスプレー式生クリームの使い方

業務スーパーのスプレー式生クリームの使い方は、缶を良く振り、逆さにしてプッシュするだけです。ワンタッチで、簡単にきれいなホイップが出来るのでとても便利。使い終わった後は、ノズル部分を洗浄し、水気をキレイに拭き取っておきましょう。

手作りケーキのデコレーションやワッフル、パンケーキのトッピングなど日常的に大活躍すること間違いなしです。

業務スーパーのおすすめ生クリーム<液体状タイプ>見出し

Photo byJillWellington

業務スーパーには、冷凍生クリームやスプレー式生クリームの他に、通常の液体状タイプの生クリームも販売されています。

業務スーパーで手に入れることができる液体状タイプの生クリームをご紹介しましょう。3つの商品と使い方やアレンジ方法をご紹介です。

北海道フレッシュクリーム47

業務スーパーの北海道フレッシュクリーム47は、乳脂肪分47%の1000ml大容量パックの生クリームです。口に入れた瞬間に、濃厚なコクと独特の甘い風味が感じられます。北海道の原乳を使用していて、北海道の形と青いパッケージが目印です。3~6度の要冷蔵で保存します。

北海道フレッシュクリーム40

Photo byla-fontaine

業務スーパーの北海道フレッシュクリーム40は、北海道産の原乳を使用した軽い食感と口どけの良さが魅力の生クリームです。

乳脂肪分40%で、3~6度の要冷蔵保存です。赤いパッケージで北海道の形がデザインされ、1000mlの大容量パックで販売されています。

北海道フレッシュクリーム35

Photo by Japanexperterna.se

業務スーパーの北海道フレッシュクリーム35は、北海道産原乳を使用した離水が起きにくいタイプの生クリームです。

乳脂肪分35%で、3~6度の要冷蔵保存です。北海道フレッシュクリームシリーズの1000mlで、パッケージの色はオレンジです。

業務スーパーの液体状生クリームの使い方・アレンジ方法

Photo byLAWJR

業務スーパーの液体状生クリームの使い方としては、ホイップしてスポンジケーキのデコレートに使ったり、液体のまま、クリームシチューやカルボナーラ、カレーなどの料理におすすめです。また、コーヒーに垂らしたり、牛乳の代用としても使うことができます。

おすすめのアレンジ方法は、フレンチトーストです。食パンを漬け込む液体に、液体生クリームを加えるだけで、濃厚でリッチな味わいになります。ぜひおすすめ!

業務スーパーの生クリームを使ったおすすめレシピ見出し

Photo bylia2lia2

業務スーパーのスプレーホイップクリームを使ったレシピとして、ウィンナーコーヒーをご紹介しましょう。業務スーパーのスプレーホイップクリームがあれば、手軽に美味しいウィンナーコーヒーを作ることができます。

作り方は、ホットやアイスコーヒーの上に器とのバランスを考えてホイップするだけ。好みでホイップクリームの上にシナモンやココアパウダー、チョコレートソースなどをトッピングすると、さらに豪華なウィンナーコーヒーになります。

業務スーパーの生クリームで美味しいスイーツや料理を作ろう!見出し

Photo by heftiba

いかがでしたでしょうか。業務スーパーの生クリームは、保存のきくコスパの良いおすすめの商品です。美味しいスイーツはもちろん、料理にも使えるので、ストックしておくと、とても便利です。ぜひ業務スーパーの生クリームで美味しいスイーツや料理を作ってみてはいかがでしょう。

投稿日: 2020年8月17日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote