地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

小田原の名物アジフライが食べられるお店は?定食が食べられる人気の食堂もあり!

早川漁港を擁し新鮮な海の幸を味わえる小田原。特に代表的なのがアジで、小田原はアジの聖地とも呼ばれています。そんな小田原の名物はアジフライで、小田原漁港の周辺はアジフライの激戦区となっています。ランチタイムにはどのお店も絶品アジフライ目当ての行列が出来ています。

絶品アジフライを食べるなら小田原がおすすめ!見出し

Photo by ayustety

サクサクの衣と肉厚でふわふわな身が魅力のアジフライは、定食のメインにはもちろん、お酒のおつまみとしても人気が高いメニューです。

そんなアジフライの激戦区と言えば小田原で、特に小田原漁港周辺には美味しアジフライが食べられる食堂も多く、ランチタイムにはどのお店にも行列ができています。

今回は小田原の名物アジフライが食べられるお店について、定食ランチが味わえる食堂や予約必須の人気店も含めご紹介していきます。

小田原の名物アジフライが食べられるおすすめ店をご紹介!見出し

Photo by sun_summer

小田原漁港の目の前に広がる相模湾は日本三大深湾の1つで、四季折々の豊富な魚種の水揚げがある為、小田原は新鮮な魚介が味わえることでも有名です。

小田原の地魚と言えばアジで、エサが豊富な伊豆から大磯に居着く値付きのアジは、丸々と太って旨味があり、黄金色に輝くことから「キアジ」と称されています。

そんな小田原のアジを使った美味しいアジフライは、今や小田原の名物となり、小田原漁港周辺はアジフライの激戦区となっています。

美味しい定食ランチが味わえる食堂や行列ができる人気店も!

Photo by matsudon,giraffe

新鮮な海鮮が集まる場所と言えばやはり漁港です。獲れたての鮮魚を使った海鮮料理を提供するお店も増えたり、朝市目当てのお客も多いことから、ここ数年で小田原漁港周辺は観光客で賑わう場所となっていきました。

小田原発祥のアジのたたき目当ての人はもちろん、小田原名物のアジフライが食べられる美味しい定食ランチが味わえる食堂や、行列ができる人気店もご紹介していきます。

小田原で味わえる日本一のアジフライ見出し

Photo by wiennat

小田原の名物アジフライが食べられるお店でまずご紹介するのは、日本一のアジフライが味わえるお店です。

小田原の新鮮で美味しいアジを使えば、どのお店のアジフライも美味しいと思いがちですが、やはり、それぞれのお店の技や個性が出ます。

「アジフライを食べるなら絶対にこのお店」、「一度食べたら他の店に行きたいとは思わない」、「これぞ絶品のアジフライ」という口コミも多い、アジフライの超有名店をご紹介します。

行列必至の人気店【お食事処 大原】

小田原でアジフライの超有名店と言えば「お食事処 大原」です。フライが自慢のお店で、店内は広くないこともあり、連日開店前から行列が出来ています。

お食事処 大原の一番人気のメニューは、「アジフライ定食」です。新鮮なアジを使っているので美味しいのはもちろん、サクサクの衣と、肉厚でふわふわのアジの食感がたまりません。

アジは丁寧に3枚におろしてあるので骨はなく、骨が苦手な小さなお子さんや誤嚥に注意が必要なお年寄りでも安心して食べることができます。

定食のご飯の炊き加減も絶妙で、アジフライと刺身がセットになっている定食や、ミックスフライの定食、アジフライ単品のメニューもあります。

店舗情報

お食事処 大原の店舗情報をご紹介します。営業時間はランチタイムが11時45分から15時、夜が17時30分から19時までとなっています。

開店直後も記名順に席に案内される為、できるだけ早めに席に着きたいという場合は、開店時間前に名前を記入しておくことをおすすめします。

又、夜の部は食材がなくなり次第終了で、元々食材も一巡分しか用意がない為、開店時点のお客のみで終了してしまうこともあります。

定休日は日曜日と第2・第4月曜日です。アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約7分、自家用車の場合は早川ICをおりて早川駅からすぐです。駐車場は近くに漁港の無料駐車場があります。

住所 神奈川県小田原市早川1-6-10
電話番号 0465-24-0665

小田原漁港で美味しいアジフライが食べられる人気店見出し

次に、小田原漁港で美味しいアジフライが食べられる人気店をご紹介します。小田原漁港は神奈川県小田原市早川地先にある第3種漁港で、神奈川県屈指の水揚げ高を誇ります。

そんな小田原漁港は月に2回の朝市で賑わう他、新鮮な海鮮をふんだんに使った美味しいランチが味わえる食堂が増え、観光客に人気の場所となっています。

小田原魚市場2階にある【魚市場食堂】

小田原漁港で美味しいアジフライが食べられるお店でまずご紹介するのは、小田原魚市場の2階にある「魚市場食堂」です。

魚市場の場内にあり、元々は漁師の為の食堂だった為、リーズナブルにボリューム満点の美味しい海鮮が食べられるとあって、魚市場食堂にランチの為にやって来るという人も多い人気店です。

主に魚の定食がメインで単品メニューも充実しています。食券制のセルフサービスなので、席を確保してから食券を受付に出して下さい。

定食メニューに単品でアジフライをつける人もいる程に人気のアジフライは、細かいパン粉でさっくりと揚げられていて、ほんのりと脂ののった身はふんわりとしています。中濃ソースがよく合いますが、そのままで食べても美味しいと評判です。

店舗情報

魚市場食堂の店舗情報をご紹介します。営業時間は10時から15時までで、定休日は不定休ですが、水曜日を店休日とすることが多いようです。

12時前後のランチタイムはとても混雑するので、少し時間をずらすと待ち時間も少なく、ゆっくりと食事ができます。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約6分、「JR早川駅」又は「早川港」バス停下車徒歩約8分。小田原漁港内・小田原魚市場2階中央です。

自家用車でのアクセス方法は早川ICをおりてJR早川駅からすぐです。駐車場は近くに漁港の無料駐車場があります。

住所 神奈川県小田原市早川1-10-1小田原魚市場2F
電話番号 0465-23-3818

小田原漁港の真ん前にある【わらべ菜魚洞】

小田原漁港で美味しいアジフライが食べられるお店で次にご紹介するのは、小田原漁港の真ん前にある「わらべ菜魚洞」です。

アジフライ自慢が多い小田原漁港のお店の中でも、「わらべ自慢のアジフライ」と謳われる程のお店です。お子様プレートもあり、座敷席もあるので、小さなお子さんのいるファミリー層でもゆっくりと食事が楽しめます。

粗目のパン粉を使って黄金色にさっくりと揚げられたアジフライは肉厚で、驚くほど身がふわふわ。添えられているタルタルソースとの相性も抜群です。

アジフライは圧倒的な支持で豊富な地魚メニューが多いわらべの20年を支えてきた、人気メニューです。単品はもちろん、汁物が選べる定食セットにすればボリュームも満点です。

店舗情報

わらべ菜魚洞の店舗情報をご紹介します。営業時間はランチタイムが11時30分から14時ラストオーダー、ディナータイムが17時から20時30分ラストオーダーです。定休日は水曜日のディナータイムで、水曜日はランチタイムのみの営業となっています。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約4分、自家用車でのアクセスは西湘バイパス「早川出口」から1分、小田原厚木道路「小田原西出口」から3分です。専用駐車場が20台分あります。

住所 神奈川県小田原市早川1-5-4
電話番号 0465-22-4858

美味しい漁師めし&定食【漁師めし食堂】

小田原漁港で美味しいアジフライが食べられるお店で次にご紹介するのは、美味しい漁師めし&定食「漁師めし食堂」です。

倉庫をそのまま店舗にした外観と内装で、いかにも観光客ねらいの雰囲気重視のお店と思われがちですが、目の前で獲れた魚をそのまま調理していているだけでなく、魚の美味しい食べ方を熟知している漁師たちが食べているご飯を提供しているので、美味しくないはずがありません。

サクサクでふわふわのアジフライは肉厚で旨味もしっかりと感じられ、定食のセットについている味噌汁も出汁がきいて絶品と評判です。

アジのたたきとアジフライ1枚、副菜に漬物、味噌汁にご飯がセットになったアジづくし定食もおすすめです。アジフライは単品もあります。

店舗情報

漁師めし食堂の店舗情報をご紹介します。営業時間は平日が10時から16時まで、土日祝日が10時から17時までとなっています。定休日はありません。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約5分、自家用車でのアクセスは早川ICをおりてJR早川駅からすぐ、専用駐車場は15台分あります。

食堂 神奈川県小田原市早川1-4-8
電話番号 0465-24-0056

テラス席はペットもOK【ふるはうす】

小田原漁港で美味しいアジフライが食べられるお店で次にご紹介するのは、テラス席はペットもOK「ふるはうす」です。

「朝獲れ地魚食堂」の名の通り、魚屋直営で、地元の漁師もおすすめする、新鮮な小田原の海の幸をお腹いっぱい味わえるお店です。

アジフライ定食はもちろん、お得な日替わり定食にもアジフライがセットになっており、日替わりの海鮮丼にもプラス400円でアジフライが追加できる、アジフライ自慢のお店です。

こだわりの粗目の生パン粉を使ったアジフライはサクサクで熱々、小ぶりながらも肉厚で旨味もしっかりと感じられます。

ウッドデッキのテラス席のみペット同伴可能なので、大切なペットと一緒に小田原にドライブ来た際には、「ふるはうす」なら気兼ねなくランチが楽しめます。

店舗情報

ふるはうすの店舗情報をご紹介します。営業時間は11時30分から14時までのランチタイムは通常営業で、17時30分から20時までのディナータイムは予約営業となっています。定休日はありません。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約8分、バスを使ったアクセスは「紀伊宮下バス停」下車徒歩約1分、自家用車でのアクセスは西湘バイパス石橋ICからすぐです。専用駐車場は6台分あります。

住所 神奈川県小田原市早川1-4-17
電話番号 0465-23-8778

小さな子連れでも利用しやすい【こじま食堂】

小田原漁港で美味しいアジフライが食べられるお店で次にご紹介するのは、小さな子連れでも利用しやすい「こじま食堂」です。

金目鯛の煮つけが有名な地元で人気の魚料理がメインの定食屋です。地元客と観光客で、店内は常に混み合っています。飾らない雰囲気で座敷席もあり、小さなお子さん連れでも利用しやすいお店です。

肉厚でジューシーなアジフライはリピーターも多い観光客に人気のメニューで、ランチタイムのピークを過ぎると売り切れてしまうこともあるので、14時までに来店することをおすすめします。

店舗情報

こじま食堂の店舗情報をご紹介します。営業時間は月曜日から土曜日のランチタイムが11時30分から15時ラストオーダー、ディナータイムが17時から20時ラストオーダーです。日曜日の営業時間は11時30分から19時ラストオーダーです。定休日は木曜日・祝日・GW・お盆・年末年始となっています。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約1分、自家用車でのアクセスは早川ICをおりてJR早川駅からすぐ、専用駐車場は店前に2か所あります。

住所 神奈川県小田原市早川1-13-18
電話番号 0465-22-2487

やまや水産直営の食堂【めし家 やまや】

小田原漁港で美味しいアジフライが食べられるお店で次にご紹介するのは、やまや水産直営の食堂「めし家 やまや」です。

小田原漁港で代々仲卸を営むやまや水産の直営で、2016年10月のオープン以降、確かな美味しさでリピーターを増やし、老舗の人気食堂と並ぶ有名店となっていきました。

肉厚で脂の乗った鮮度抜群のアジを使ったアジフライは、日頃食べるアジフライとは別格のサクフワ食感で、病みつきになること間違いなしです。

一番人気の旬の地魚を10種類も使った豪華な「海鮮どど丼」に単品でアジフライをつければ、生の海鮮コリコリ感と熱々のフライのふんわりとした食感が一度に楽しめます。

店舗情報

めし家 やまやの店舗情報をご紹介します。営業時間は11時頃から15時頃までのランチタイムのみの営業で、売り切れ次第閉店となります。定休日は水曜日です。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約6分、箱根登山鉄道「箱根板橋」駅から徒歩約10分、自家用車でのアクセスは早川ICをおりてJR早川駅からすぐ、専用駐車場は8台分あります。

住所 神奈川県小田原市早川1-6-10小田原水産会館1F
電話番号 0465-46-9551

小田原漁港で朝市やランチを楽しもう!おすすめの店やアクセス方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小田原漁港で朝市やランチを楽しもう!おすすめの店やアクセス方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
小田原には山あり、海ありで美味しいものがたくさん揃っています。その中でも新鮮で美味しい魚を食べるなら「小田原漁港」がおすすめです。今回は小田原漁港のおすすめランチやアクセスをはじめ、人気のイベントや朝市などのおすすめ情報も合わせてご紹介します。

小田原駅周辺で美味しいアジフライが食べられる人気店見出し

続いて、小田原駅周辺で美味しいアジフライが食べられる人気店をご紹介します。小田原駅から小田原漁港までは徒歩約5分と、漁港はとても近い場所にありますが、ランチタイムは観光客で混雑していたり、ディナータイムの営業はやっていなかったりします。

小田原は駅近くにも美味しい海鮮料理が味わえるお店がたくさん並んでいて、ディナータイムに美味しいアジフライが食べられるお店もあります。

小田原駅から徒歩2分【炭火RoBATa酒場 OHASHI 】

小田原駅周辺で美味しいアジフライが食べられるお店でまずご紹介するのは、小田原駅から徒歩2分の「炭火RoBATa酒場 OHASHI」です。

独自のルートで仕入れた新鮮な魚介、三元豚、銘柄鶏や野菜、お米と素材にこだわる居酒屋で、釜炊きご飯も味わえます。ランチもディナーもリーズナブルで、和の雰囲気のカジュアルな店内には小上がり席や個室もあり、ゆっくりと食事ができます。

アジフライはランチの定食とディナーの単品メニューがあり、ランチの定食は厚みのある大きなアジフライが1枚と鶏のから揚げが2つついてきますが、プラス80円でアジフライを2枚にすることができます。

店舗情報

炭火RoBATa酒場 OHASHIの店舗情報をご紹介します。営業時間はランチタイムが平日11時から14時30分(14時ラストオーダー)、土日祝日が11時から15時(14時30分ラストオーダー)、ディナータイムが17時から23時(22時ラストオーダー)です。定休日は年末年始です。

アクセス方法は東海道本線「小田原」駅東口から徒歩約2分、小田急小田原線「小田急小田原」駅から徒歩約2分、自家用車でのアクセスは西湘バイパス小田原ICから約10分です。専用駐車場がない為、自家用車を利用する場合は近隣のコインパーキングを利用して下さい。

住所 神奈川県小田原市栄町2-8-38中戸川ビル2F
電話番号 0465-24-0480

小田原駅から徒歩3分【海鮮丼屋 海舟】

小田原駅周辺で美味しいアジフライが食べられるお店でまずご紹介するのは、小田原駅から徒歩3分の「海鮮丼屋 海舟」です。

小田原漁港の魚屋直営で、魚の達人がプロデュースする新鮮な魚介類が味わえます。店内には大漁旗や小田原提灯が飾られ、活気のある雰囲気の中、種類豊富な海鮮丼をはじめ、絶品海鮮料理が楽しめます。

アジフライは大ぶりで、サクサクの衣とふわふわの身のバランスが絶妙です。アジフライ定食は限定10食の提供なので、早めの来店をおすすめします。

店舗情報

海鮮丼屋 海舟の店舗情報をご紹介します。営業時間は平日が11時から17時、土日祝日が11時から20時30分です。定休日はありません。

アクセス方法はJR東海道本線「小田原」駅東口から徒歩約3分、伊豆箱根鉄道大雄山線「緑町」駅から徒歩約7分、自家用車でのアクセスは西湘バイパス小田原ICから約10分です。専用駐車場がない為、自家用車を利用する場合は近隣のコインパーキングを利用して下さい。

住所 神奈川県小田原市栄町1-14-55竹内ビル1F
電話番号 0465-24-2237

小田原のグルメランキング!おすすめの名物やランチなど人気店で食べ尽くそう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小田原のグルメランキング!おすすめの名物やランチなど人気店で食べ尽くそう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢揃いしている小田原は、神奈川を代表するグルメスポット。今回はそんな小田原でおすすめのグルメをたっぷりとご紹介いたします。小田原には、美味しい名物グルメをいただけるおすすめ店や、絶品ランチをお安い値段でいただける人気店がたくさんあるんです。

小田原で早朝からアジフライが食べられる人気店見出し

続いて、小田原で早朝からアジフライが食べられる人気店をご紹介します。漁港の朝市では、朝から新鮮な魚介が食べられるのが魅力です。

獲れたての魚介を使った朝食の美味しさは格別です。その為だけに早起きして小田原へドライブするとなると億劫に感じる人もいるかもしれませんが、ぜひ一度早起きして、絶品の朝食を味わってみて下さい。

朝6時半から営業【港のごはんや】

小田原で早朝からアジフライが食べられる人気店でまず最初にご紹介するのは、朝6時半から営業している「港のごはんや」です。小田原漁港にある「小田原おさかなセンター」の1階に入っています。

6時30分から営業しているので、地元の方や観光客が朝ご飯に利用し、早朝から賑わっているお店です。もちろん、朝から揚げたてのアジフライも食べることができます。

ほとんどの人が頼むという「あじセット」にはアジフライと、アジの刺身かたたき、なめろうがついてきます。新鮮なので刺身が美味しいのはもちろん、なめろうには粒が残る手作りの味噌が使われていて、ご飯のお供に最高だと評判です。

アジフライは薄い衣ながらもさっくりと揚がっており、身は肉厚でほっくりとしていて、朝から満足すること間違いなしです。

店舗情報

港のごはんやの店舗情報をご紹介します。営業時間は6時30分から15時まで、市場休業日は11時40分から15時までです。定休日は不定休ですが、水曜日を店休日とすることが多いようです。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約5分、箱根登山鉄道「箱根板橋」駅から徒歩約9分、自家用車でのアクセスは早川ICをおりてJR早川駅からすぐです。駐車場は近くに漁港の無料駐車場があります。

住所 神奈川県小田原市早川1-6-10
電話番号 0465-23-3958

朝6時から営業【かご平】

次にご紹介する小田原で早朝からアジフライが食べられる人気店は、朝6時から営業している「かご平」です。小田原のアジフライの有名店「大原」の隣にあり、ご夫婦で営まれている、席数13席のこぢんまりとした定食屋です。

アジフライはアジフライ定食、刺身2点盛とアジフライ定食、あじ刺身とアジフライ定食、朝獲れの生しらすとアジフライ定食とがあり、ミックスフライ定食にもアジフライが入っています。

小ぶりながらも脂がのってほくほくとしたアジフライは柔らかく、旨味があってご飯との相性も抜群です。セットについているお漬物やお味噌汁もお手製で、接客も温かく、身も心もお腹いっぱいになります。

店舗情報

かご平の店舗情報をご紹介します。営業時間は6時から18時頃までで、定休日は日曜日となっています。

アクセス方法はJR東海道本線「早川」駅から徒歩約5分、箱根登山鉄道「箱根板橋」駅から徒歩約9分です。自家用車でのアクセスは早川ICをおりてJR早川駅からすぐです。駐車場は近くに漁港の無料駐車場があります。

住所 神奈川県小田原市早川1-6-10
電話番号 0465-23-1429

小田原で美味しいアジフライがテイクアウトできる総菜屋さん見出し

最後に、小田原で美味しいアジフライがテイクアウトできる総菜屋さんをご紹介します。お店でゆっくりと揚げたての美味しいアジフライを堪能したいけれど、時間がなかったり、待ち列に心折れて諦めてしまうという人も少なくありません。

そんな場合は、手軽なテイクアウトをおすすめします。小田原漁港周辺には、揚げたてのアジフライがテイクアウトできるお店もあります。

テイクアウトと侮るなかれ、名店と変わりない美味しいアジフライが食べられるので、お土産に、食べ歩きにおすすめです。

昭和26年創業の揚げ物&惣菜屋【梅月食堂】

小田原で美味しいアジフライがテイクアウトできる総菜屋さんは、昭和26年創業の揚げ物&惣菜屋「梅月食堂」です。入り口横にあるテイクアウト専用の窓には、地元の常連客がよく顔をのぞかせています。

地元で70年近くも愛されている昔ながらの惣菜屋で、テイクアウトがメインですが、ランチタイムのみ店内で食べることができます。ワンコインで定食が食べられるなど、昭和の定食屋の雰囲気のまま今なお営業しているのも人気の理由です。

フライは全て注文を受けてから揚げるので、アジフライも揚げたてを食べることができます。衣はきめ細かいパン粉で味がうっすらとつけてあるので、そのまま食べても美味しいと評判です。

店舗情報

梅月食堂の店舗情報をご紹介します。営業時間は11時30分から18時までですが、店内での飲食は12時から14時までのランチタイムのみとなっています。定休日は土日祝日です。

アクセス方法はJR東海道本線「小田原」駅から徒歩約5分、伊豆箱根鉄道大雄山線「緑町」駅から徒歩約11分です。自家用車でのアクセスは西湘バイパス小田原ICから約10分です。専用駐車場がない為、自家用車を利用する場合は近隣のコインパーキングを利用して下さい。

住所 神奈川県小田原市早川2-2-20
電話番号 0465-22-2988

小田原名物の美味しいアジフライを食べよう!見出し

Photo by ayustety

以上、小田原の名物アジフライが食べられるお店をご紹介しました。相模湾の豊富な海の幸が味わえる小田原は、観光スポットとしても人気があり、特に、小田原漁港周辺はランチタイムともなると、美味しい海鮮料理を求める観光客で溢れかえっています。

朝獲れの魚の刺身や宝石箱のような海鮮丼も魅力的ですが、小田原に来たなら、やはりアジは外せません。

ぜひ次の週末には小田原まで足をのばし、ほとんどのお店が看板メニューとして掲げる、名物の美味しいアジフライを食べてみて下さい。

投稿日: 2020年8月23日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote