地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

群馬の自動車道「万座ハイウェイ」情報まとめ!通行料金や道路状況は?

群馬にある万座ハイウェイは、美しい景色をみながらドライブできる、大人気のルートです。ただし万座ハイウェイは山道を走るルートのため、道路状況や休憩場所など事前に知っておいた方がいいことも多々あります。ぜひ群馬の万座ハイウェイでリフレッシュ旅を楽しみませんか。

万座ハイウェイは群馬で人気の自動車道!見出し

フリー写真素材ぱくたそ

群馬と長野を結んでいる万座ハイウェイは、ドライブ好きの間では有名なドライブルートです。周辺には観光スポットも多い上、美しい景色を眺めながらドライブできますので、季節によって移り変わる景色も楽しめます。

そんな群馬の有名な万座ハイウェイについて、ドライブに行く前に知っておきたい情報をポイントごとにご紹介していきましょう。

通行料金や割引情報・季節別の道路状況もリサーチ!

フリー写真素材ぱくたそ

群馬の万座ハイウェイは、山道でもあるため気軽にドライブに行くよりも、事前に季節別の道路状況なども知っておく必要があります。

また万座ハイウェイは、有料道路でもあるため、通行料金や割引情報なども予習しておくと便利でしょう。そこで今記事では、そんな万座ハイウェイについての有益な情報を、色々な角度からご紹介していきます。

万座ハイウェイとは見出し

フリー写真素材ぱくたそ

ではまずは、群馬の名物ドライブルートでもある万座ハイウェイについての、基礎情報からおさらいしていきましょう。

万座ハイウェイは、群馬県西部にある嬬恋村を走っているルートです。群馬県の浅間山や浅間白根火山などの名峰に囲まれいるため、新緑の季節には青々した緑地を眺めることができ、たまにきつねも散歩している高原地帯の中を、万座ハイウェイは走っていきます。

まっすぐな走りやすい道もあれば、山道らしくうねうねとカーブしながら突っ切っていくパートもあります。そんな強弱があるのも万座ハイウェイの醍醐味で、適度に山道感があるので初心者から上級者までドライブルートとして人気があります。

嬬恋の高原を走る人気の観光道路

フリー写真素材ぱくたそ

万座ハイウェイは、全体の距離としては20.3キロもあるルートです。そのため、長野街道と言われている国道144号線の万座鹿沢口駅あたりから、群馬県道である59合線から分岐し、群馬の万座温泉まで通じています。

周辺には観光スポットも多く、観光地へ向かいがてらあえて万座ハイウェイルートを経由していく方も多くいます。休憩スポットもいくつかありますので、ドライブのちょっとした休憩に、絶景を楽しむことも可能です。

プリンスホテルが管理運営を行う有料道路

フリー写真素材ぱくたそ

実は、この万座ハイウェイは、あのプリンスホテルが管理と運営を行っています。通常の有料道路なら各自治体が運営管理を行っているものが多いですが、万座ハイウェイは違います。

西武グループであるプリンスホテルが管理しており、有料道路でありながらも群馬や長野を往来するルートとしてだけでなく、観光目的で万座ハイウェイをわざわざ選ぶ人も少なくありません。

鬼押ハイウェイを含めた「浅間白根火山ルート」

Photo by Nao Iizuka

群馬の万座ハイウェイと聞くと、軽井沢や鬼押し出しといった観光スポットと結び付けて覚えている人も多いはずです。

プリンスホテルが管理しているこの万座ハイウェイには、実は南エリアにある鬼押ハイウェイも含まれています。北軽井沢を通っている観光用の道路で、万座ハイウェイと鬼押ハイウェイは、2つのルートを合わせて「浅間白根火山ルート」と呼ばれることもあります。

つまりは、浅間山と草津白根山の2つの火山ルートを結んでいるという意味合いからです。だからこそ、万座ハイウェイと軽井沢や鬼押し出しを結び付けて覚えている人も多いという訳です。

浅間山登山ルートガイド!初心者にも安心のコースを紹介!駐車場あり!のイメージ
浅間山登山ルートガイド!初心者にも安心のコースを紹介!駐車場あり!
日本において代表的な活火山である浅間山は登山に人気の名スポットになっています。山頂の火口付近まで歩きやすい登山道は初心者でも挑戦し易く、毎年多くの登山客が訪れています。現在でも噴火の続く浅間山では状況に合わせて登山ルートが規制によって変化することも特徴です。
鬼押出し園に行ってみよう!アクセスや料金に見どころもご紹介!のイメージ
鬼押出し園に行ってみよう!アクセスや料金に見どころもご紹介!
鬼押出し園は群馬県嬬恋村にあります。自然が造りだした絶景を見ることができ、絶景を眺めながら遊歩道を歩くことができます。ここでは、鬼押出し園のアクセスや料金、見どころなどを紹介します。まだ一度も行ったことがない人に興味を持ってもらえたら幸いです。

万座ハイウェイの基本情報見出し

Photo by PYONKO

では次に、万座ハイウェイを実際に走るとなった場合、必要になってくる情報を取り纏めてご紹介していきましょう。万座ハイウェイは、かなり標高の高い場所を走っていきますので、休憩ポイントや道路状況なども知っておく必要があります。

季節によっても、特に道路状況は景色と同じように様変わりしますし、トイレが頻繁にあるわけではないので、休憩スポットがどの辺にあるのかも知っておいた方が便利です。

また有料道路ですので、万座ハイウェイの通行料金や割引の有無も有益な情報となるでしょう。ぜひ万座ハイウェイに行かれる前に、予習をしっかりとしておいて下さい。

万座ハイウェイの通行ルート

Photo by PYONKO

万座ハイウェイの通行ルートは、先ほど少しお話したように、長野街道である国道144号線の万座鹿野口駅周辺から、万座温泉まで通じている約20キロほどのルートです。

ただし、最近では草津白根山や浅間山の噴火警戒レベルによって、通れるルートが都度変更になっています。そのため、出発前には必ず最新の情報をチェックする必要があります。

万座ハイウェイの距離・通行時間

Photo byJESHOOTS-com

万座ハイウェイの距離は、約20キロありますが、実際にどのルートを走るのかによっても、距離に違いが出てきます。

また通行時間は、基本的には24時間通行可能です。ただし、気候や季節によっては、通れなくなっている場合もあります。特に雪が積もっている時期や、強風、雨が強い場合などは通行止めになることもありますので、気をつけて下さい。

万座ハイウェイの通行ができない車種

Photo by *sii

万座ハイウェイで通行が出来ないのは、当然ですが歩行者と自転車も不可です。他にも、原付バイクや125cc以下のバイクも通ることはできません。

逆に、幅が2.5メートル以上、高さが3.8メートル以上、長さ12メートル以上、総重量20トンを超える車も倉庫不可になっています。

万座ハイウェイの料金所

Photo by alberth2

万座ハイウェイには、有料道路なので料金所があります。ただし、自治体などが運営している道路ではないため、残念ながらETCには対応していません。

そのため、料金所では人によって1台1台手で集金が行われています。夏場や大型連休の際は、渋滞が出来るほど混み合う事もありますので、事前に料金を用意しておくとスムーズに通行できます。

万座ハイウェイの料金

Photo by yto

万座ハイウェイの通行料金ですが、片道通行の料金は、普通車と軽自動車は1050円です。またバイクの場合は740円になっています。

往復料金になると、片道通行の料金の2倍と覚えておくと便利で、普通車と軽自動車は2100円、バイクは1480円になります。

参考までに片道ですが、小型バスの料金は2620円、大型車の料金は4200円となり、往復料金は同じように倍料金となっています。

特に往復通行するからと言って、割引制度などはありませんので、帰りに通行するかどうかわからない場合は、あえて往復料金を払う必要はありません。割引制度がないので、まずは片道料金を払っていく人が多いようです。

万座ハイウェイの割引情報

Photo byigorovsyannykov

万座ハイウェイの通行に関しては、往復割引などはありませんが、プリンスホテルが管理していることもあり、プリンスホテルや万座温泉に宿泊すると割引制度があります。

万座温泉にはプリンスホテルもあります。万座温泉のホテルに宿泊される場合、まずは料金所でお金を支払い、割引制度が使用できる万座温泉ホテルに提示すると、万座ハイウェイの通行料金分を宿泊代から割引してくれます。

またホテルによっては、通行料金分をまるっと割り引いてくれるところもありますので、万座温泉に宿泊される場合は、万座ハイウェイの通行料について割引制度がどうなっているのか、またどのぐらいの金額を割引いてくれるのか、必ず確認してみてください。

万座ハイウェイの休憩所・トイレ

Photo byAlexas_Fotos

万座ハイウェイは、全長20キロある有料道路ですので、基本的には高速道路の休憩場所のようなサービスエリアはありません。

ただし、料金所には無料の仮設トイレと自動販売機があり、休憩所の役割もしています。実はこちらは穴場的な休憩スポットで、万座ハイウェイの南側区間にあり、絶景が楽しめる場所としてもおすすめです。

他にも、万座温泉観光協会のトイレを休憩場所として使用することもできます。万座ハイウェイ沿いのトイレで、休憩場所としては施設もキレイです。草津白根山の岩場も見えます。万座温泉観光協会は、万座ハイウェイの北側にある休憩場所と覚えておきましょう。

志賀草津道路は雪の回廊が人気!ツーリングやドライブにもおすすめ!のイメージ
志賀草津道路は雪の回廊が人気!ツーリングやドライブにもおすすめ!
志賀草津道路は、最高地点の標高は2172メートルで、雪が無い状態で走ると北アルプスや富士山も見える人気のドライブコースです。その道路が春になると雪の回廊が現れ、ツーリングやドライブをする人たちが心待ちにしています。そんな志賀草津道路について特集します。

万座ハイウェイの道路状況・混雑時期見出し

Photo bykareni

次に、万座ハイウェイの道路状況や、混雑状況についても確認しておきましょう。万座ハイウェイは、標高の高い場所を走るため、季節だけでなく天候によっても道路状況は様変わりします。

また観光スポットが点在していたり、観光スポットへのルートとして万座ハイウェイを組み込んでいる方も多いので、大型連休の際は大変混雑します。ぜひその点も含めて道路状況を確認してみてください。

万座ハイウェイの夏の道路状況

フリー写真素材ぱくたそ

万座ハイウェイの夏場の道路状況ですが、山道とはいえ夏場にもなると、気温は30度以上になります。そのため、半袖で十分な気温がありますので、暑さを感じることもあるでしょう。

新緑の時期から夏場にかけては、木々は生い茂り周辺の景色があまり見えないパートもあります。森の中を走り抜けていくという感じです。ただし、ゲリラ豪雨や台風とバッティングする場合は、通行止めになることもあります。

万座ハイウェイの冬の道路状況

フリー写真素材ぱくたそ

冬場になると、雪が積もることも多いエリアです。そのため、スノータイヤは必須で、チェーンなどもないと走れない場合もあります。

また冬は、志賀草津高原ルートが閉鎖されます。そのため、万座温泉よりも先の白根山、草津温泉、志賀高原、須坂方面には通り抜けはできなくなります。

ただし、雪がそこまでひどくない場合は、道路は雪かきされ雪が全くないこともありますので、必ず事前にリサーチしてから必要品を積み込んで出発してください。

万座ハイウェイの混雑時期

万座ハイウェイにも、車やバイクが高原に列をつくるほど渋滞するような時期があります。それは春休みや夏休みの週末や休日、そして何よりも1番混雑するのは大型連休です。

万座ハイウェイ自体は渋滞にはなりませんが、休憩所や料金所は渋滞が発生します。そして万座ハイウェイ周辺の観光名所でも混雑が見られ、行列ができる場所も多々発生します。

万座ハイウェイ周辺のおすすめ観光スポット見出し

Photo by Nao Iizuka

では最後に、万座ハイウェイ周辺にある人気の観光スポットもご紹介しておきましょう。軽井沢や草津温泉、嬬恋高原、鬼押し出し、万座温泉と万座ハイウェイ周辺には観光ポットが目白押しです。

各観光スポットから万座ハイウェイにドライブで来る方も多く、全国各地からの観光客でいつも賑わっています。知名度が高い観光スポットが多いのも、特徴的でしょう。

万座ハイウェイ周辺の観光スポット1:万座温泉

Photo by hide10

1番の代表格でもある観光スポットは、万座温泉です。万座ハイウェイを通って万座温泉を目指す方は多く、絶景を眺めながら入る温泉は別格です。

白根山の中腹にありますので、標高は1800メートルもある高山温泉です。春になると高山植物を眺めながら入浴できますし、夏場は避暑地としてもおすすめです。

万座ハイウェイ周辺の観光スポット2:万座温泉スキー場

Photo bySweetaholic

標高1800メートルの場所にある万座温泉には、スキー場もあります。冬になるとスキー場と万座温泉とのセットプランも多く販売されているので、1度は目にしたことがある方も多いでしょう。

万座温泉スキー場は、粉雪の万座というキャッチフレーズがつくほど、雪質がいいスキー場としても人気です。リフトの時間がそれほど長くないので、初心者にもおすすめです。

万座ハイウェイ周辺の観光スポット3:万座空吹

万座ハイウェイからすぐの場所に、万座空吹があります。谷から湯けむりが立ち上がっており、間近に観ると迫力があります。山の斜面から水蒸気が立ち上がっているので、遠くからでもすぐわかります。

また硫黄の香りもしますし、濃度が高い場所は立ち入り禁止になっていることも少なくありません。万座プリンスホテルからも眺めることが出来る場所にありますので、ぜひチェックしてみてください。

万座ハイウェイ周辺の観光スポット4:嬬恋牧場

万座ハイウェイから少し走ると、嬬恋牧場もあります。景色がとてもいいので、リフレッシュしたい際にもおすすめの観光スポットです。浅間山を一望できる展望台のような場所もありますので、ぜひ天気のいい日に訪れたい場所です。

2010年には、愛妻の鍵というオブジェクトもつくられ、新たな名所としても人気があります。インスタ映えするスポットでもあるので、カップルで訪れる方も少なくありません。愛していることをお互いに伝えて写真を撮るのが定番です。

こちらの牧場では、農産物や乳製品なども販売していますので、お土産探しに立ち寄るのもおすすめです。特に嬬恋キャベツは美味しくて甘みもあると人気があります。

万座ハイウェイ周辺の観光スポット5:弦ヶ池

万座ハイウェイの料金所を抜けて、万座温泉が近づくと、今までとは少し違った景色に変わっていきます。原野風景が広がり、とても幻想的で美しい景色が楽しめます。

そんなエリアにあるのが、この弦ヶ池で神秘的な景色を堪能することができます。弦の形をしているため、弦ヶ池と名付けられた池で、空気も澄んでいて散歩するのにも気持ちがいいです。

周辺には全く音がないので、のんびりとした時間を過ごすことができます。また、新緑だけでなく紅葉の季節も美しい景色が楽しめますので、ちょっとしたハイキングにも最適です。

万座温泉を観光しよう!絶対食べたいグルメや見どころおすすめまとめ!のイメージ
万座温泉を観光しよう!絶対食べたいグルメや見どころおすすめまとめ!
標高1800mに位置する温泉街「万座温泉」。伊香保温泉や草津温泉と並ぶ有名な温泉街になり、軽井沢の奥座敷として人気があります。万座温泉を拠点にさまざまな観光地が点在しており、1日中楽しめます。万座温泉には自然、温泉、観光、グルメと見どころが沢山あります。

万座ハイウェイのドライブで観光を楽しもう!見出し

Photo by eiko_eiko

長野と群馬を結んでいる万座ハイウェイは、絶景を楽しめる高原ルートでした。周辺には観光スポットも多く、人気観光スポットへ向かう道中に通るのもおすすめです。また季節や天候によっても、景色は様変わりしますので、何度行っても同じ景色は二度とありません。

ぜひ一度、万座ハイウェイでのドライブを楽しんでみてはいかがですか。その際には、しっかりと道路状況や天候なども事前チェックしてから、出発されてください。

投稿日: 2020年11月28日最終更新日: 2020年11月28日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote