地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

レープクーヘンはドイツ発祥の美味しいお菓子!伝統的なお菓子で異国気分に!

レープクーヘンはドイツを中心に作られている伝統菓子で、クリスマスになるとドイツのあちらこちらで販売されます。はちみつとスパイスがたっぷりと入った甘いお菓子で、日本でも期間限定で購入できます。レープクーヘンを食べて、ドイツ気分を味わいましょう。

レープクーヘンはドイツで人気なお菓子!見出し

Photo by Erik Cleves Kristensen

レープクーヘンは、ドイツを中心に古くからヨーロッパで親しまれてきたお菓子で、シュトレンと同様、クリスマスには欠かせません。

ドイツのクリスマスマーケットには、かわいい形のレープクーヘンがたくさん並びます。スパイシーな美味しいお菓子で、日本人の口にもよく合います。

レープクーヘンとは見出し

Photo by Theo Crazzolara

レープクーヘンは、昔から家庭で作られてきた素朴なお菓子です。クッキーのような形をしてますが、ケーキの一種と考えられています。

はちみつをたっぷりと使っているのが特徴で、レモンピールやオレンジピールなど柑橘系の皮、スパイスを加えて作ります。ナッツやチョコレートを加えることもあります。

ドイツの伝統的なお菓子

Photo by Theo Crazzolara

レープクーヘンの歴史は古く、紀元前350年の古代エジプトで食べられていた蜂蜜入りのパンが原型と言われています。

昔はクリスマス以外にもイースターなどさまざまな機会に食べられていました。希少なスパイスをたっぷりと使ったレープクーヘンは、特別なお菓子として人気がありました。

名前の由来

Photo by Theo Crazzolara

レープクーヘンの名前の由来には様々な説があり、はっきりしたことは分かっていません。ラテン語でパンケーキという意味のラテン語「リーブム(libum)」を起源とする説や、「生命のケーキ」という意味の造語とする説などがあります。

レープクーヘンの賞味期限と保存方法見出し

Photo by Erik Cleves Kristensen

ドイツのレープクーヘンは、ハート型やクリスマスツリーなどかわいい形のものがたくさんあります。

ドイツの家庭では、クリスマスの準備としてレープクーヘンを焼き、クリスマスまで少しずつ食べて楽しみます。レープクーヘンの賞味期限や保存方法についてチェックしてみましょう。

レープクーヘンの賞味期限

Photo by Katrin Gilger

レープクーヘンはもともと保存食として作られていたもので、賞味期限が長いのが特徴です。昔は1年もの賞味期限があるレープクーヘンもありましたが、現在は手作りをしたものは3~4週間ほどです。メーカーによって賞味期限が異なるので、購入の際に確認してください。

レープクーヘンの保存方法

Photo by Valters Krontals

レープクーヘンは常温で保存できます。ドイツの家庭では、11月頃からレープクーヘンを焼き始め、クリスマスツリーに飾ったり、缶に入れて保存したりします。高温多湿の場所を避け、清潔な容器に入れて保存しておきましょう。

ドイツで歴史のあるお菓子「レープクーヘン」とは?賞味期限や購入方法は?のイメージ
ドイツで歴史のあるお菓子「レープクーヘン」とは?賞味期限や購入方法は?
レープクーヘンは、ドイツを中心に作られる歴史的なお菓子。クリスマスに飾るケーキとして知られており、中には家の形をしたものがあります。 原料は蜂蜜、香辛料、オレンジ、ナッツ類、チョコレートを用いて作ったもので、食感は柔らかい物から固い物など様々あります。

レープクーヘンが購入できるおすすめ店見出し

Photo by thebittenword.com

ドイツのレープクーヘンは、はちみつとスパイスをたっぷりと使った、濃厚で甘いお菓子です。濃いめに淹れたコーヒーや紅茶によく合い、冬のティータイムのスイーツとして人気があります。

ドイツの伝統菓子、レープクーヘンは日本のお店でも購入できます。紅茶とセットにしてギフトにするのもおすすめです。

株式会社 ドイツセンター

株式会社 ドイツセンターはドイツ菓子の輸入、販売を行っている会社で、通販サイトを運営しています。ドイツの有名メーカーから輸入しており、本場のレープクーヘンが購入できます。日本で開催されるクリスマスマーケットに出店することもあります。

レープクーヘン シュミット

レープクーヘン シュミット(Lebkuchen Schmidt)は、90年以上の歴史があるレープクーヘンの専門店で、ドイツのニュルンベルクに本店があります。レトロなパッケージや缶も人気です。

チョコレートが入ったレープクーヘン、ドミノシュタイネ(ドミノス)もおすすめです。上記のドイツセンターでも扱っています。

ツッカベッカライ カヤヌマ

ツッカベッカライ カヤヌマは東京・赤坂にある、オーストリア菓子の専門店です。シェフはオーストリア国家公認のマイスターの資格を持ち、シュトレンやザッハトルテなど、本場の伝統菓子が楽しめます。

クリスマスシーズンにはレープクーヘンも販売するので、購入したい方は早めにチェックしてください。

ツッカベッカライカヤヌマの人気商品!クッキーやザッハトルテもおすすめ!のイメージ
ツッカベッカライカヤヌマの人気商品!クッキーやザッハトルテもおすすめ!
ツッカベッカライカヤヌマは赤坂にある大人気のお菓子屋さんです。クッキーやザッハトルテ、ケーキなど様々なスイーツが取り揃えられています。本場オーストリアでも認められた栢沼さんのお菓子を食べられるのはここだけです。そんなツッカベッカライカヤヌマをご紹介します。

美味しいレープクーヘンを食べてドイツ気分!見出し

Photo by Theo Crazzolara

ドイツの伝統菓子レープクーヘンは、濃厚な甘さの美味しいお菓子です。ドイツでは古くから親しまれているお菓子で、クリスマスには欠かせません。日本でもレープクーヘンが購入できる人気ショップがあるので、ドイツ気分を味わってみましょう。

投稿日: 2022年1月24日最終更新日: 2022年1月24日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote