地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

フランクフルト空港の免税店で買い物&お土産探し!お得なスーパーもあり!

ドイツ中部に位置するフランクフルト郊外にあるフランクフルト空港はヨーロッパの主要空港のひとつで、規模が広いだけあって免税店などのショップやレストランも充実しています。そんなフランクフルト空港の免税店の情報を集めてみました。

フランクフルト空港はヨーロッパの主要空港見出し

Photo bycode83

ドイツの中部ヘッセン州に位置するフランクフルトは、ドイツのなかでも5番目に大きな大都市で、年間を通じて数多くの観光客が訪れるます。そんな観光都市フランクフルトの玄関口であるフランクフルト空港の免税店などのお買い物にもお役立ちの情報をご紹介します。

ドイツ観光名所特集!人気のスポットやおすすめの見どころも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドイツ観光名所特集!人気のスポットやおすすめの見どころも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ドイツは美しい街並みで、観光地としても人気のある国です。そんなドイツの人気の観光名所をご紹介いたします。行ったことのある方も、行ったことのない方も参考にしてみてください。ドイツの観光名所のおすすめの見どころもお届けいたします。

フランクフルト空港はドイツで最大規模見出し

ヨーロッパのなかでもロンドンのヒースロー空港、パリのシャルル・ド・ゴール空港と同じ規模の空港であるフランクフルト空港は、ドイツの主要エアラインのルフトハンザ航空のハブ空港となっていて、世界中からのフライトが発着しています。日本からの直行便は、成田・関西国際・中部国際の各空港からの直行便がフランクフルト空港に乗り入れています。

フランクフルト空港には第1と第2の二つのターミナルがあり、シャトル電車(スカイライン)とバスで結ばれているので、移動は簡単です。

日本からの直行便であるルフトハンザ航空は第1ターミナル、日本航空は第2ターミナルを使用しています。空港には2つの駅があり、遠距離用の電車と近距離用の電車(Sバーン)と利用する路線によって違います。

ドイツ・フランクフルトの観光おすすめスポット!グルメやお土産情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドイツ・フランクフルトの観光おすすめスポット!グルメやお土産情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ドイツ経済の中心土地でもある「フランクフルト」にはたくさんの高層ビルや歴史的建造物が並んでいます。美味しいカフェや観光スポットなど、魅力溢れるドイツフランクフルトのおすすめ観光スポットを、グルメやお土産情報も合わせてご紹介していきます。

フランクフルト空港のおすすめ免税店1:Heinemann Duty Free見出し

Photo by 22n

フランクフルト空港でお買い物するおすすめの免税店といえば、各ターミナルに何か所もあるハイネマン(Heinemann Duty Free)です。取り扱いブランドは数多く、香水・化粧品、お酒類から人気のドイツのお土産まで、幅広い品ぞろえを誇ります。ハイネマンの免税店ではプロモーションで商品をさらに割安で販売していることもあるので、こちらも要チェックです。

日本へのお土産にもうれしいお菓子類では、ハイネマン免税店でも多くの種類が販売されています。

中でも人気なのがHariboのお菓子で、大きなパッケージのお徳用サイズから可愛いケースに詰まったものなどがそろっています。その他にもドイツ産のチョコレートなどのお菓子類や雑貨など、お土産を探すには最適な免税店です。

ドイツのお菓子ランキング!本場でも有名&おしゃれでお土産にも最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドイツのお菓子ランキング!本場でも有名&おしゃれでお土産にも最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ドイツには世界的にも有名なお菓子がいくつもあります。そこで今回はドイツで本場の味を味わってみてほしいお菓子やお土産におすすめのお菓子をランキング形式でご紹介していきます。ドイツ旅行の際はぜひこのランキングを参考にしてください。

フランクフルト空港のおすすめ免税店2:ルフトハンザ・ワールドショップ見出し

フランクフルト空港のターミナル1に2店あるルフトハンザ・ワールドショップは、主に旅行グッズを取り扱う免税店です。数々のスーツケースや旅行バッグが販売されていますが、その中でもおすすめなのがドイツ製の人気スーツケースブランド、リモワです。日本で購入するよりもかなり割安で、ルフトハンザモデルなど空港内の免税店限定の商品があるのもおすすめのポイントです。

フランクフルト空港のおすすめ免税店3:おもちゃ見出し

Photo by lesteph

フランクフルト空港のターミナル1にあるFaix Toysは、日本の子供にも喜ばれるおもちゃの買い物ができる免税店です。

取り扱いブランドはドイツ製だけではなくほかのヨーロッパ製のブランドもありますが、特におすすめなのがドイツ製のテディベア「スタイフベア(Steiff Bear)」です。質の良い製品で人気のスタイフベアが割安に購入できます。

スウェーデン製の木製おもちゃで有名なブリオ(Brio)のおもちゃは、特に小さい子供におすすめのお土産です。北欧風のシンプルなデザインのおもちゃは、ヨーロッパだけではなく世界中で愛されているブランドですが、日本では購入することが出来ないデザインを取り扱っているのが魅力です。

フランクフルト空港のおすすめ免税店4:ジャーマン・ブランドショップ見出し

フランクフルト空港のターミナル1にあるジャーマン・ブランド(German Brands)は、名前の通りドイツ製の製品を取り扱う免税店です。取り扱い商品の幅は広く、パーソナルケアグッズ、キッチン用品、文房具までそろっています。軍用双眼鏡や望遠鏡などで有名なシュタイナーの製品やナイフなどで有名なブランドZwillingの商品なども販売されています。

フランクフルト空港のおすすめ免税店5:ドイツのお土産見出し

Photo byAlexas_Fotos

フランクフルト空港のターミナル1にあるディスカヴァー・ジャーマニー(Discover Germany)は、主にドイツ、フランクフルトのお土産をあつかう免税店です。お土産の定番、ドイツ製のビールジョッキ、木製の置物、アート、マグネットからお菓子類まで、様々な商品があり、買い物をするのにも楽しいショップです。

フランクフルト空港の塗り絵本は子供連れの飛行機の旅にはうれしい商品です。バヴァリア(バイエルン州)の民族衣装のデザインのビブは、ドイツならではの赤ちゃんへのお土産として人気がある商品です。

民族衣装やTシャツ、キャップなど、ドイツのお土産の買い物にはおすすめのショップがディスカバー・ジャーマニーです。

フランクフルト空港のおすすめ免税店6:チョコレート見出し

海外旅行のお土産で定番なのはやはりチョコレートですが、フランクフルト空港の免税店でチェックしておきたいのがドイツのお土産仕様のチョコレートです。とくにおすすめなのがNeuhaus Collectionのチョコレートで、ドイツの観光名所が描かれた箱の中には、上品で高級感のあるベルギーチョコレートが並んでいます。

ドイツのチョコレートの中でも有名なRitter Sportのバラエティ・パックも免税店で人気のある商品です。ホワイトチョコ、ミント、マージパン、レーズン、バタークッキー入りなど、日本では売っていないような種類のチョコレートは面白いお土産にもなります。

ドイツのチョコレートをお土産に!人気ブランドの高級品&安い商品まで総まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドイツのチョコレートをお土産に!人気ブランドの高級品&安い商品まで総まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
あまり知られていないかもしれませんがドイツは世界一とも言えるチョコレート大国です。そのためドイツ旅行のお土産にはおいしいチョコレートがおすすめです。ここでは気軽にスーパーで買えるものから高級なものまで厳選しておすすめブランドをご紹介していきます。

フランクフルト空港のおすすめ免税店7:ドラッグストア見出し

フランクフルト空港の免税店の中には有名ブランドの香水や化粧品の品揃えはとても充実していますが、ドイツの普段使いのスキンケア商品やパーソナルケア用品などを買うのには、メトロポリタン・ファーマシーというドラッグストアが各ターミナルにあります。

ドラッグストアということで薬はもちろんですが、日本でも人気のあるコスメ、WeledaやDr.Hauschkaの製品が割安で購入することができます。その他にもドイツの刃物といえばヘンケルスですが、そのヘンケルスの爪切りなどの小物も買うことができます。

フランクフルト空港のおすすめ免税店8:スーパーマーケット見出し

Photo bywebandi

フランクフルト空港のターミナル1にはスーパーマーケットもあります。テグート(Tegut)はドイツ国内に300店以上を展開するスーパーマーケットチェーンです。

こおフランクフルト空港内のショップでも野菜や果物、パン類、お菓子類や日常品などからドラッグストアまで、なんでも揃っていて、お買い物にはとても便利です。

テグートの中にはデリカテッセンのカウンターもあり、チーズやハム、ソーセージなどの肉類も買うことができます。セキュリティを通る前にあるので、チーズなどはスーツケースに入れた方が良いかもしれません。お土産仕様でないお菓子類などは価格も手頃なので、飛行機の中で食べるにも良いでしょう。

フランクフルト空港のレストラン&カフェ見出し

ゲーテ・バー

Photo bycongerdesign

フランクフルト空港のゲーテ・バー(Goethe Bar)は、出国手続きをした後にあるカフェ&バーで、フランクフルトが生んだ有名な詩人・政治家であるゲーテの像が見印です。メニューの内容は幅広く、コーヒーやエスプレッソの他にもおしゃれなグラスの地元ドイツのビールやワイン、ソーセージとプレッツェル、ペイストリー類などが並びます。

ドイツのソーセージを本場で堪能!豊富な種類や名物料理をチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドイツのソーセージを本場で堪能!豊富な種類や名物料理をチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
地域ごとにバラエティに富んだ食文化を持つドイツでは、その都市でしか味わえない希少なソーセージが1500種類以上もあると言われています。今回は、本場ドイツでしか味わえない人気のソーセージやビール、おすすめの料理を紹介します。

Hausmann's

Hausmann’sはフランクフルト空港のターミナル1にあるビストロ風のレストランです。オープンスタイルの厨房やモダンな内装のHausmann'sではコンチネンタル風の朝食、ペイストリー類、サンドイッチ、バーガーなど様々な種類のメニューを提供する人気レストランです。ドイツを離れる前にもう一度ドイツ特産のソーセージとビールをという時には、最適のレストランです。

ドイツ料理!現地で絶対に食べたいメニュー!定番から名物まで一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドイツ料理!現地で絶対に食べたいメニュー!定番から名物まで一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ドイツの料理と言えばソーセージが有名ですが、ドイツには他にもたくさん美味しい料理があります。数あるドイツ料理の中から現地で絶対に食べておきたい定番の肉料理、スープ、ちょっと意外なドイツ料理、野菜料理など、10選をご紹介します!

フランクフルト空港から市内へのアクセス見出し

Photo by12019

フランクフルト空港からフランクフルト市内へのアクセスでは、主に電車かタクシーを利用します。電車では、フランクフルト空港ターミナル1の地下階にある空港駅からフランクフルト中央駅まで、Sバーン(電車)を利用します。乗車券は販売機か窓口で買うことができ、料金は片道5ユーロほどです。

タクシーの場合は、空港内にあるタクシー(Taxi)のサインがあるタクシー乗り場から乗車します。フランクフルト空港から市内までは、渋滞などにもよりますが、20分から30分ほどで、料金は40ユーロほどです。行き先は、紙などに住所や目的地の名前を書いて見せたら簡単です。

フランクフルト空港は広い!見出し

Photo byMr_Worker

フランクフルト空港はとにかく広いので、免税店での買い物やレストランで食事をするのには、時間的に余裕が必要です。乗り継ぎ空港として利用する際には、待ち時間が長くても退屈はしないでしょう。ご紹介した免税店やレストランの他にも、ハイブランドの免税店も多数あります。フランクフルト空港で過ごす時間も良い旅の思い出になるかもしれません。

投稿日: 2017年10月16日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote