地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

福山城は桜の名所!福山城公園でお花見を楽しもう!開花時期などを紹介!

日本には桜の名所がたくさんありますが、今回紹介する福山城もその一つです。駅からのアクセスのよさ、桜と城のコントラストの美しさが人気の観光スポットです。今回は福山城公園のお花見について、見どころなどを城の歴史とともに調べてみました。

福山城は桜の名所見出し

日本国内には桜の名所とされるところが多くあり、春になるとたくさんの観光客でにぎわいます。特に近世以前のお城のあるところでは、城と桜のコントラストが人気で、多くの名所があります。お城と桜というのは日本人にとっては、春の景色としてもっとも印象深いものではないでしょうか。

今回紹介する福山城も、美しい城と桜が楽しめる桜の名所の一つで、毎年たくさんの花見を楽しむ観光客が集まるところです。福山城の歴史とともに、その見どころについて調べてみました。

福山城はどこにある?見出し

福山城は広島県福山市にあり、現在は福山城公園として整備されています。城跡は1964年に国の史跡指定を受けており、2006年には日本100名城の一つに指定されました。別名久松城、葦陽城とも呼ばれます。城域のうち、三の丸の南側にJR福山駅があり、ホームから本丸跡が見えます。

福山城へのアクセス見出し

前述の通り、福山城の最寄り駅はJR福山駅ということになります。そもそも駅そのものが三の丸を東西に横断するように作られているうえ、コンコースは二の丸正門である鉄御門と外枡形のあった場所、福塩線が二の丸櫛形櫓・鉄砲櫓跡となっています。そのため城からもっとも近い駅と言われ、天守閣まで北口から徒歩で5分程度しかかかりません。

福山駅は在来線では山陽本線、福塩線が、さらに新幹線も停車します。新幹線は「こだま」「ひかり」はもちろんですが、東京方面からの「のぞみ」、九州新幹線「さくら」なども停車します。ただし、全部が停車するというわけではないので、停車駅の確認をおすすめします。

飛行機の場合は最寄りは広島空港になりますが、福山駅前行きのリムジンパスが出ています。このバスに乗ると福山駅ですから、福山城まではすぐということになります。時間は1時間半ほどです。

車の場合は山陽自動車道福山東I.Cより車で約20分で到着します。公園の駐車場はなく、ふくやま美術館、ふくやま文学館の駐車場を利用することになりますが、福山城博物館を見学した場合には料金の減免があるので、忘れないようにしましょう。ほかにも近くに有料駐車場があるので、それを利用するのもいいですね。花見の時期は混雑するので、公共交通機関の利用がおすすめです。

福山城の由緒見出し

さて、現在残されている日本の城ですが、1615年に徳川幕府によって一国一城令が出されたことで、原則として各大名の領国に城は一つと定められました。そのため、3000もあった城が一気に170ほどにまで激減したといわれたほか、基本的にこれ以降は城の新規築城がされなくなったといわれます。したがって現存している城は基本的に一国一城令で残ったものということになります。

ところがこの福山城は1622年に竣工しています。なぜかというと福山城は西国鎮護の拠点とするために作られたものであったからです。当時はまだ西国の外様大名の力が残っており、徳川幕府の全国支配のために必要とされたためでした。事実上、近世城郭の最後の大規模築城と位置づけられています。

そもそもこの周辺は関ヶ原の戦い以降、福島正則が治めていました。しかし1619年、武家諸法度違反で正則が改易され、代わりに徳川家康の従兄弟にあたる水野勝成がこの地に入りました。もともとこの地の城は神辺城だったのですが、少し内陸よりであるために新規築城が認められたとされています。

福山城は近世城郭最後の大規模築城であると同時に、その完成形として高く評価されていました。その後一時的に天領になることもありましたが、水野氏、松平氏、阿部氏によって代々引き継がれ、廃藩置県を迎えました。

空襲からの復興見出し

1873年、明治政府により出された廃城令によって、多くの建物が払い下げられたり、解体されたりしました。しかし、本丸部分については周辺自治体に下賜されて、1875年に福山公園として整備されました。ところが天守の修復費用が用立てられず、いったん県にわたり、そのあとで福山町に移管されました。昭和になり、福山城は高く評価されるようになり、整備が行われます。

しかし、1945年8月、福山は大空襲にあいました。これにより1931年に国宝指定された天守を含む多くの文化財が焼失します。伏見櫓のほうは幸いに戦災をまぬがれましたが、天守は石垣のみが残る状態となってしまいました。そこで1966年、福山市市制施行50周年記念事業として天守の復興が行われ、現在に至ります。

福山城の見どころ見出し

天守

現在の天守ですが、復興されたときに現代的な美観が優先されたために、もとの天守とはいろいろな面で違いが見られます。しかし、福山城は古写真などの史料が多く残っていることから、もとの天守の姿をうかがい知ることができます。

福山城の天守は5重5階地下1階(計6階)であり、城郭建築技術の完成形とされています。それと同時に建てられた時期の関係で、装飾的な面も見られました。一方で、北側に山があり、防備の弱点となることから、壁一面に鉄板が貼られ、真っ黒になっていたとされます。このような城はほかにはありませんでした。なお、天守は現在、福山城博物館となっていて、さまざまな展示がされています。

伏見櫓

重要文化財。「伏見」とあるのは、1601年ごろに建てられた京都の伏見城松の丸の東櫓を、徳川幕府第二代将軍秀忠の命で移築したためです。1953年の修復の際にそのことを示す墨書が発見されており、さらに価値を高めています。天守を除くと、日本でも最古の櫓の一つです。

白壁三重の豪華な姿を持ち、規模的には天守閣となってもおかしくない大きさです。建築様式の面からも桃山時代の気風がうかがえ、ぜひ観光してみたいところです。なお、内部は非公開となっていますが、11月3日の一日のみ公開されていますので、機会があったら観光をすることをおすすめします。

筋鉄御門

重要文化財。福山城の本丸の正門に位置しています。扉や門柱に筋状の鉄板が打ちつけられていることから「筋鉄」と呼ばれます。こちらも伏見から移築されているといわれており、伏見櫓と意匠が揃えられているとも言われています。

福山城の桜の由緒と時期見出し

さて、福山城の桜ですが、1915年、当時の所有者が二の丸の南側に桜を植樹したことに始まるとされます。以後桜の名所として花見客が訪れるようになりました。現在はソメイヨシノやサトザクラ、ヤマザクラなど、約500本の桜が咲き誇っています。

開花時期ですが、近隣とほぼ同じく、3月下旬~4月上旬が開花~見ごろの時期となります。お花見に行くのであれば、この時期を目安にするといいですね。桜はその年の気候により開花時期がずれることもありますので、観光に行く前に確認をすることをおすすめします。

福山城の花見の見どころ見出し

さて、福山城で花見をする場合、おすすめの場所はどこでしょうか。福山城域は全体的に福山城公園となっており、桜の開花に合わせてライトアップが行われます。時間は夕方から22時まで。22時に天守閣広場も閉まりますが、公園内そのものは24時間入場することができます。

福山城公園の中の桜でおすすめなのは、やはり桜とお城のコントラスト。それを楽しむのであればやはり天守閣周辺が見どころの一つと言えるでしょう。下には芝生もあり、座ってのんびりお弁当を食べたりするのにも適しています。公園内を花見をしつつゆっくり散策するもよし、レジャーシートなど敷いて桜の下でのんびり過ごすのもおすすめです。

福山城周辺の観光スポット見出し

広島県立歴史博物館(ふくやま草戸千軒ミュージアム)

福山城公園文化ゾーンにあり、1989年に開館しました。主として草戸千軒町遺跡の遺物を中心にして展示が行われています。この遺跡は鎌倉時代から室町時代にかけて芦田川河口の港町として栄えました。1673年の洪水によって滅びたとされており、長年埋もれたのちに発掘されたことから「東洋のポンペイ」「日本のポンペイ」とも呼ばれます。

ふくやま美術館

福山城公園内にある美術館で、1988年に開館しました。福山城の外堀を埋め立てた場所に立地しているため、福山城を借景としており、1996年度の「都市景観100選」にも選ばれました。福山市及び瀬戸内海周辺出身の美術家の作品を多く所蔵、展示しています。

ふくやま文学館

福山城公園内にある文学館で、外観は福山市名誉市民である井伏鱒二の生家をもとにしてデザインされているほか、中には書斎も再現されています。井伏鱒二をはじめとする福山市にゆかりのある文学者を紹介し、それにまつわる資料を展示しています。

福山城の満開の桜で春のひとときを見出し

福山城は駅からのアクセスも非常によく、桜と城のコントラストを楽しむことができる観光スポットです。福山城公園の中には博物館、美術館、文学館などもあり、美しい桜の花見とともに観光するのもおすすめ。ぜひ福山城の美しい桜をのんびり堪能してくださいね。

広島県おすすめ観光スポット厳選20選!名所・絶景などをご紹介します! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
広島県おすすめ観光スポット厳選20選!名所・絶景などをご紹介します! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2つの世界遺産を持つ広島県では数々のおすすめ観光スポットがあります。世界遺産はもちろん、大自然に出会える絶景や、歴史を感じるスポットなど広島にきたら絶対に行ってほしい観光地をどんどん紹介していきます。広島観光を有意義なものにしましょう!
投稿日: 2017年5月12日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote