地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

コスパ最強のダイソーのタオル!吸水性やふんわり感を他の100均と比較!

ダイソーと言えばいろいろな人気商品が販売されていますが、タオルも種類が多く、さまざまな材質、サイズのものが販売されており、しかも質が良いと評判になっています。そこでダイソーで販売されているタオルについて、それぞれの商品のおすすめポイントなどを紹介します。

ダイソーのタオルは100均とは思えないほど超優秀!見出し

Photo by alberth2

タオルは日常生活で使う頻度が高く、枚数も種類も必要です。そんな時の強い味方がダイソーなどの100均ですが、ダイソーなどのタオルは使えるのでしょうか。ダイソーでとくにおすすめの人気タオルを紹介します。

ダイソーのタオル①圧縮タオル見出し

ダイソーのタオルでまず紹介するのは「圧縮タオル」です。名前の通りタオルを圧縮し、コンパクトにした商品です。パルプ100パーセントの塊ですが、これに水を加えると吸水し、タオルに戻ります。

ダイソーには3つのサイズの圧縮タオルがあり、それぞれ自分の使いやすいサイズのものを選ぶこともできます。顔や体などを拭くときからちょっとしたお手拭きまで、幅広い用途で使えます。

特徴

ダイソーの圧縮タオルの特徴はなんといってもそのサイズのコンパクトさにあります。もっとも大きなラージサイズでも、吸水させる前は直径4センチくらいですから、ポーチなどに入れておいても邪魔になりません。

また、吸水するとタオルになるわけですから、そのまま液体の中に入れるとその液体を吸水します。たとえばジュースなどをこぼしてしまったなどの際、塊のままそこに置くと、さっと吸水してくれますから、いざという時にもいいでしょう。

さらに個包装で、使いたい時にすぐにタオルにできるため、近年では防災用品としても人気です。ペットボトルの水と一緒に防災セットに入れておくと、邪魔にならず、使いたい時にすぐにタオルとして使える状態になります。

商品情報

今述べたように、ダイソーの圧縮タオルには3サイズがあります。スモールは20枚、レギュラーは8枚、ラージは6枚入りです。吸水するとスモールで約16×26センチ、ラージで約23×35センチになります。

材質はパルプ100パーセントです。タオル地でできているものよりもやや薄手ですが、洗って再利用することもできます。その点でも使い勝手がよく、おすすめの100均タオルと言っていいでしょう。

100均のタオルがおすすめ!コスパ高で使い心地の良いグッズを紹介!のイメージ
100均のタオルがおすすめ!コスパ高で使い心地の良いグッズを紹介!
100均のタオルは、種類が実に豊富でコスパもいいと人気。100均のタオルなら、家族によって使い分けたい場合もお財布に優しく、各々でお気に入りのタオルも選べるため、とても便利。100均のお店によっても種類が違うので、ぜひ100均でタオルをチェックしてみて下さい。

ダイソーのタオル②やわらか無撚糸タオル(税込110円)見出し

タオルといえばふんわり感が大切という方は多いでしょう。そのような方におすすめのダイソーのタオルがこちらです。ダイソーという100均で購入できるタオルの中でもとてもふんわりしたタオルです。

ふんわり感の理由はタオルの素材にあります。無撚糸という糸を使っているため、普通のタオルよりもふんわり感が高いのが特徴です。それでいて吸水性も高いので、ふだん使いにぜひおすすめしたいタオルとなっています。

特徴

普通のタオルに使われている糸は撚った糸を使いますが、無撚糸は糸の撚りがほぐれているため、ふんわりしていて肌触りがよいという特徴があります。そのため一般のタオルでも高級品とされることが多いです。

しかしダイソーでは、その高級品である無撚糸タオルを100均価格で購入できます。タオルそのものはやや薄手なのですが、その分吸水性も高く、乾きやすいというメリットもあります。

感触がふんわりしていながら、吸水性も高く乾きやすいということで、ダイソーのタオルの中でも特に人気が高く、口コミなどでの評価も高いタオルとなっています。

商品情報

Photo byjoe137

ダイソーのやわらか無撚糸タオルの材質は綿100パーセントで、サイズは約34×80センチです。カラーバリエーションが5色と豊富で、ベージュ、ホワイトのほかパステルカラーもあるので、家族で色違いで揃えて使うこともできます。

もちろん洗濯をして何度も使うことができます。ただ、無撚糸のタオルは一般的に耐久性が今一つと言われることが多いので、洗濯の際にはネットにタオルを入れて、陰干しをするなどすると、さらにふんわり感の長持ちが期待できます。

ダイソーのタオル③綿100%(税込110円)見出し

Photo byTesaPhotography

タオルと言えば綿100パーセントを選ぶという方は多いのではないでしょうか。ダイソーには綿100パーセントのタオルも多く、サイズもさまざまなので、日常的に使っている方も多く見られます。

なかでもこちらのタオルは、フェイスタオルとして最適と言われており、多く使われています。100均タオルとは感じられない肌ざわりのよさと、吸水性のよさがおすすめポイントです。

特徴

Photo byYamsri

ダイソーの綿100パーセントのタオルは、やや薄手にできているのが特徴です。そのため乾きが早く、フェイスタオルのように頻繁に使う場合でもいつも快適に使えると評判です。

また、カラーバリエーションも豊富です。落ち着いた色合いのものが多く、100均のもののように見えないので、おしゃれなインテリアにこだわりがあるという方にもぜひおすすめします。

商品情報

Photo by halfrain

ダイソーのこちらのタオルですが、サイズは約34×82センチです。カラーバリエーションは5色で、ホワイトやベージュのほか、ネイビーなどの落ち着いた色合いでの展開となっています。

普通の撚りの糸を使ったタオルなので、ごく一般的なタオルとして、幅広い使い方が可能です。サイズ的にはフェイスタオルとして使うのにいいでしょう。

ダイソーのタオル④ふわふわやわらかタオル(税込110円)見出し

100均のタオルというと、無地の無難なタイプが多いのですが、せっかく日常的に使うタオルならばかわいいものを使いたいという方には、ダイソーのふわふわやわらかタオルをおすすめします。

このタオルは名前の通り、ふんわりと柔らかい風合いなのが特徴です。またドットやストライプなどの模様がついており、しかも色合いがかわいらしいため、特に女性に人気の高いタオルとなっています。

特徴

ダイソーのふわふわやわらかタオルの特徴として、材質が挙げられます。このタオルはマイクロファイバー素材でできており、普通の綿のタオルに比べてふんわりとしているのです。

マイクロファイバーというのは合成繊維なのですが、とても細い繊維でできていて、毛細管現象によって吸水します。そのため吸水力が高いだけでなく乾くのも早いです。

さらに繊維が細いことで柔らかく、表面がふんわりとしています。この繊維を使うことで、このタオルはふんわりしていながら吸水力も高いという機能性タオルとなっています。

商品情報

ダイソーのこちらのタオルは、サイズが32×74センチ、素材はマイクロファイバーです。軽く肌ざわりがよく、吸水性が高いことから、フェイスタオルなどにもおすすめです。

またカラーバリエーションは、ドット柄で3色展開、他にストライプもあります。どれも色はピンクやブルーなどパステルカラーとなっており、全体にかわいらしい作りとなっています。特に女性にはおすすめのタイプと言えるでしょう。

マイクロファイバーなので、体などを拭くのはもちろんですが、髪の毛の水分もさっと吸い取ります。フェイスタオルのほか、洗髪後に乾かすタオルとしてもおすすめです。

ダイソーのタオル⑤ふんわりマイクロファイバーフェイスタオル(税込110円)見出し

ダイソーのふんわりマイクロファイバーフェイスタオルルも人気の高いタオルです。素材は前に述べた「ふわふわやわらかタオル」と同じ、マイクロファイバーを使っています。そのため吸水力が高く柔らかいため、使い勝手がとてもよいタオルです。

先ほどのタオルはかわいらしい色合いでしたが、お部屋をモノトーンで統一している、かわいらしいデザインはちょっと使いにくいという方ならば、こちらのタオルがおすすめでしょう。

特徴

Photo byanncapictures

ダイソーのこちらのタオルの特徴は、100均商品の中でも人気の高いマイクロファイバーを使ったタオル製品であるということです。今述べたように、マイクロファイバーは毛細管現象のために吸水力が高く、早く乾きます。

加えて肌ざわりもとてもよく、快適に使うことができる点もおすすめポイントです。さらにこちらのタオルのカラーバリエーションはブラックやアイボリーといった落ち着いた色合いとなっています。

ですから、落ち着いたインテリアに合わせて、高機能のマイクロファイバータオルを使いたいという方に人気があるフェイスタオルです。

商品情報

Photo byfotoblend

ダイソーのふんわりマイクロファイバーフェイスタオルのサイズは34×80センチです。材質はポリエステルとナイロンの合成繊維で作られたマイクロファイバーとなっています。カラーは黒のほかブラウン、グリーン、アイボリーの4色展開です。

マイクロファイバータオルは綿のタオルに比べても丈夫で、乾きも早いです。逆に汚れてくるとごわついてくるので、こまめに洗うとふんわりした肌ざわりが長く楽しめるのでおすすめです。

ダイソーのタオル⑥抗菌防臭タオル(税込110円)見出し

Photo byAlexas_Fotos

日ごろタオルを使っていて気になるのが、濡れた際の匂いです。特に梅雨時など乾きにくい時期など、手を拭くためのタオルが匂う気がするという体験をした方もいるのではないでしょうか。

このような時におすすめしたいのが抗菌防臭加工を施したタオルです。抗菌防臭加工となると、それなりの値段がするイメージですが、実はダイソーなどの100均でも人気商品となっています。

100均のタオルですから、洗面所など頻繁に手を洗う場所などのタオルとしてどんどん使うことができる点もおすすめです。

特徴

Photo byebaso

ダイソーのこちらのタオルですが、やや小さめなサイズで、生地も薄手にできています。もともと抗菌防臭加工をしているのですが、サイズが小さく薄手なために乾きが早くなり、さらに快適に使うことができるようになっています。

キッチンや洗面所など、よく手を洗い、拭く、つまり頻繁に濡れる機会がある場所で使いたいタオルを探している方におすすめであり、手を拭く用途としてはサイズ的にも使いやすくなっています。

商品情報

Photo byASasch

こちらのタオルはサイズが30×70センチで、ダイソーの他のフェイスタオルなどに比べるとやや小ぶりなサイズとなっています。厚みも薄手で、手を拭くのにはちょうどよいタオルと言えるでしょう。

カラーはホワイトとグレーの2色です。どんなインテリアにも合わせやすい色合いで、洗濯などもしやすいので、こまめに洗濯しながら使うことをおすすめします。

ダイソーのタオル⑦使い捨てやわらか不織布タオル(税込110円)見出し

近年、手を洗う場所のタオルなどを使い捨てにしたいというニーズが高まっており、それに伴って使い捨てタオルのバリエーションが増えてきています。ダイソーのこちらのタオルもその一つで、不織布でできています。

ダイソーの不織布タイプのタオル製品は種類が多く、小判サイズ、大判サイズのほか、容量が多いもの、コットン100パーセントのものなどがあり、自分のニーズに合わせて選ぶことができます。

タオルですから、手を洗う時などはもちろん、掃除のときに雑巾がわりにする、ハンカチとして外出時に持ち歩くなど、多様な使い方が可能です。

特徴

こちらの商品の特徴は不織布でできている点と、バリエーションが豊富である点にあります。軽く手を拭くだけであれば小判サイズ、雑巾のように使うなら厚手サイズなど、使い道に合わせて選ぶことができるため、使いやすいです。

パッケージはティッシュのような形で、真ん中を開けて一枚ずつ取り出して使うことができます。必要な分をさっと取り出すことができる点も使いやすいポイントとなっています。

商品情報

Photo bycongerdesign

ダイソーのこちらの商品ですが、タオルのサイズの大判と小判があり、大容量タイプも用意されています。ふつうのサイズは40枚入り、大容量タイプは100枚入りです。

さらに25枚入りの小判の厚手タイプ、20枚入りのコットン100パーセントタイプもあります。サイズについては、小判は15×20センチ、大判は25×50センチとなっています。

ダイソーのタオル⑧ふんわり吸水フェイスタオル(税込220円)見出し

ダイソーは100均の店ですが、100円以外の商品もあります。それらは100円のものよりもこだわりがあったり、品質が高い材料を使っていたりすることが多く、人気商品となっていることが多いです。

ダイソーのタオルの中で220円で販売されているこちらの商品は、吸水性のよい綿を100パーセント使っています。綿100パーセントのタオルはダイソーには他にもありますが、パイルの密度が高く、高級感があります。

特徴

ダイソーのこちらのタオルの特徴は、「新彊綿」を使っている点にあります。この綿は世界三大コットンの一つに数えられるという高級品で、これを使うことで吸水性もよく、ふんわりとした肌ざわりのタオルになりました。

肌ざわりがいいので、子供でも安心して使えるのがいいところです。またカラーバリエーションも豊富で、さらに同じタイプのバスタオルもあるため、セットで使う方もいるということです。

商品情報

Photo byeggnukes

ふんわり吸水フェイスタオルのサイズは34×80センチで、フェイスタオルとしても使いやすいサイズです。色はホワイトやベージュのほか、ネイビーなどもあり、幅広い年齢層の方が使いやすいカラーバリエーションとなっています。

ダイソーの商品としては220円でやや高めですが、それだけの価値のあるタオルであり、コスパもよいです。ダイソーの店舗によっては売り切れてしまうほどの人気なので、ぜひチェックしてみましょう。

ダイソーのタオル⑨オーガニックコットンふんわりフェイスタオル(税込330円)見出し

ダイソーのタオルで驚きなのがこちらの商品です。なんとオーガニックコットンのタオルです。ダイソーという100均でオーガニックコットンのタオルが売っているとは知らなかったという方も多いでしょう。

こちらはダイソーの「Standard Products」シリーズの商品として作られています。そのため値段もダイソーとしては高く、330円となっています。しかしそれだけの価値がある商品といえるでしょう。

特徴

ダイソーのこちらのタオルの特徴は、いうまでもなくオーガニックコットンであるという点にあります。オーガニックコットンと名乗るためには、一定の基準を満たす必要があり、環境にも体にも優しい商品ということになります。

実際、商品を手に取ると非常に柔らかく、名前の通りふんわりとした素材であることがわかります。肌に優しいのはもちろんですが、そのような商品をダイソーで気軽に購入できるということ自体がおすすめと言っていいかもしれません。

商品情報

Photo byguvo59

オーガニックコットンふんわりフェイスタオルのサイズは34×80センチです。カラーはホワイト、グレー、ベージュの3色で、どんなインテリアにも合わせやすい色となっており、使いやすいです。

また、生地が柔らかいだけでなく、吸水性も高いため、フェイスタオルとしてはもちろん、バスタイムに使いたいという方にもおすすめです。

特におすすめなのはふんわり吸水フェイスタオル!見出し

このように、ダイソーにはさまざまなタイプのタオルが販売されており、使い勝手もよいため、人気となっています。もちろん使い道によりおすすめのタオルは違うわけですが、中でも特におすすめなのはどのタオルでしょうか。

そこでここまで紹介してきたものの中で特におすすめしたいタオルについて紹介しましょう。もっとも人気がたかいのは「ふんわり吸水フェイスタオル」です。

ふわふわの使い心地がたまらない♡

Photo byanalogicus

ダイソーに限らず、100均などのお手頃値段のタオルはどうしてもごわつきが気になることがあります。近年ではそういったデメリットは少なくなっていますが、このタオルはふんわり感が違います

また、しっかりと吸水もするため、タオルとしての機能がとても高いこともおすすめポイントです。しかもダイソーですから値段も安く、躊躇なくどんどん使えるのもいいところです。

少し値は張るがオーガニックコットンもおすすめ

Photo bydiapicard

ダイソーのタオルとしては値段が少し張りますが、オーガニックコットンのタオルもぜひ選択肢に入れたい商品です。オーガニックということで環境や体に優しいという特徴があり、これだけの値段で購入できるのは珍しいです。

もちろんふんわりとした肌ざわりと質の高さは、かなりのコスパのよさと言ってよく、これだけの素材のものを気軽に使えるというのはポイントが高いです。ぜひこちらもダイソーで実物をチェックしたいところです。

神コスパのダイソータオル。見かけたらゲットするしかない!?見出し

Photo by alberth2

ダイソーにはさまざまな種類のタオルがあり、どれも質がよく、使いやすいと評判になっています。値段を考えたらかなりのコスパのよさと言ってもいいでしょう。ぜひダイソーのタオルをチェックし、使ってみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2023年1月20日最終更新日: 2023年1月20日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote