地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高知ぽかぽか温泉は神田・北川添に!営業時間・岩盤浴・料金など

高知のぽかぽか温泉をご紹介します。高知には二つのぽかぽか温泉が、神田地区と北川添地区にあります。どちらも天然温泉があり、各種のお風呂を楽しめます。一つには岩盤浴があり、特に女性に人気です。そのほか営業時間や料金などもご紹介しますので、参考にしてください。

高知のぽかぽか温泉について見出し

高知市には、ぽかぽか温泉が二つあります。一つは「高知ぽかぽか温泉」で高知駅からは少し離れた住宅地の「神田(こうだ)」にあります。もう一つは「土佐ぽかぽか温泉」でJR高知駅からもほど近い市街地の「北川添」にあります。

どちらも天然温泉がある日帰り温泉施設で、高知県内でも人気の高い所です。料金もリーズナブルで、地元の人はもちろんですが、市外、県外からの利用者も多いスポットですので、おすすめします。この記事ではこれら両方の温泉の概要をご紹介しますので、参考にご覧ください。

高知市にある二つのぽかぽか温泉について

ぽかぽか温泉というのは、香川県高松市に本拠地がある「株式会社創裕」が運営する温浴施設のチェーン店です。創業後20年以上ともなり、西日本を中心に20カ所あまりを展開しています。各施設について、地元の人がよく利用しているといわれ、全般に評判はいいようです。

「ゆとりあるある創造」をモットーに、はじめは温泉のないスーパー銭湯でしたが、温泉の掘削をするようになり自家源泉の日帰り温泉施設を多く展開しています。また創業時から食事処では手作りの味を提供することを心がけ、利用者から支持されています。

高知の温泉・宿泊施設!日帰りランキングあり!旅館・ホテル・家族風呂情報 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知の温泉・宿泊施設!日帰りランキングあり!旅館・ホテル・家族風呂情報 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知は他県と比べ、温泉地としての知名度は低いですが、県内を探してみると特徴のある温泉地ばかり。日帰り温泉や宿泊施設も整ったスポットは数多く、中には家族風呂もあります。人気の温泉はランキング形式で、宿泊施設はおすすめプランと共に高知の魅力をたっぷりお届けします!

土佐ぽかぽか温泉(神田地区)とはどんなところ?見出し

土佐ぽかぽか温泉は、JR高知駅の南西方向、車で20分ほどの神田(こうだ)地区の住宅地にあります。天然温泉や岩盤浴などバラエティに富んだ温浴が楽しめ、食事も高評価で、人気の施設です。特に岩盤浴やエステなど女性にとって、ゆっくり癒やされる嬉しいスポットといわれています。なお、同施設によれば、高知県の日帰り温泉ランキングでトップとのことです。地元の人だけでなく、外部からの利用者も多い所ですので、おすすめします。

「神田の温泉」の温浴施設はバラエティに富んでいる見出し

土佐ぽかぽか温泉のお風呂は天然温泉を使っており、またバラエティに富む各種のお風呂を楽しめます。中でもおすすめするのは露天風呂で、スペースもある庭園風のしつらえの中で、流水寝転び湯、壺湯などもがあり、身心ともにリラックスできます。内風呂としては主浴槽、マッサージ湯、歩行湯、流水座浴があります。歩行湯はちょっとした運動もできます。またサウナは、普通のサウナ・塩サウナ・蒸しサウナがあり、肌がつるつるすると好評です。その他岩盤浴がありますが、次項でご紹介します。

泉質は温まりの湯

泉質はナトリウム塩化物泉で、源泉は土佐ぽかぽか温泉の自家源泉です。この泉質の温泉は、別名とししては「熱の湯」とか「温まりの湯」とも呼ばれており、利用者からも文字通り体がぽかぽかすると好評です。なお、この泉質の効能は一般的に、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、冷え性などといわれています。

アメニティは揃っている

アメニティは浴室内にボディソープ、リンスインシャンプーがあります。また、脱衣室には通常はドライヤーとティッシュペーパー、綿棒が置かれています。ただし、金曜日のレディスデーには化粧水、洗顔石けん、角質クリアジェルが用意されます。

女性に人気!「神田の温泉」の岩盤浴見出し

土佐ぽかぽか温泉の人気の一つは岩盤浴(写真は他のぽかぽか温泉の岩盤浴のイメージ)です。ここは時間制限がなく、館内着を着ていれば何回でも入ることができますので、じっくりと汗をかきたい人におずずめです。なお、浴室は男女で毎日入れ替わります。

「神田の温泉」の料金はお値打ち!見出し

入浴料はお値打ち!

土佐ぽかぽか温泉の入浴料は、大人(中学生以上)が740円、シニア(65才以上)が630円、小学生が370円、3歳以上の未就学児が210円、2歳以下が110円です。なお、毎週水曜日はサービスデーで、小学生以下が無料となります。ただし、祝日、ゴールデンウイーク、お盆、年末年始を除きます。回数券は11枚綴りで大人7,400円、シニア6,300です。

その他の料金

岩盤浴は650円で、岩盤浴着と敷きタオルが付いています。また、館内着を着用していると何回も入浴でき、料金は310円となっていますので、長時間利用者にはお得といえます。

「神田の温泉」の人気の食事処や付帯施設は?見出し

食事処は魚が魅力

土佐ぽかぽか温泉にはお食事処「土佐丸」があり、営業時間は9:00~23:00となっています。同店はマグロ問屋直営ということで、魚関係を主体に提供しており人気があります。たとえば、漬けマグロ食べくらべ丼(3種類のマグロがどれも美味しいと評判)、海鮮チラシ重などもおすすめです。もちろん魚以外にも、若鶏の唐揚げや麺類、サラダやモズクなどヘルシー志向の単品など種々揃っていますので、ご利用ください。

その他の設備

女性に喜ばれるエステ「ベルファム」やマッサージ、散髪もありますので、ゆっくり癒やしてリセットするにはもってこいのスポットです。

土佐ぽかぽか温泉の基本情報:住所と営業時間見出し

営業時間は8:00~翌1:00で、最終受付けは翌0:30です。なお、第3木曜日は17:00からオープンとなります。また、年中無休ですので、お休みの心配は要りません。

住所:高知県高知市神田1197-1
電話番号:088-834-1126

土佐ぽかぽか温泉へのアクセス

車の場合、土佐道路・石立十字路を南下し、サニーマート・高知銀行のある交差点より15m先の信号を左折、150mです。なお、目印は神田小学校で、その西隣りとなります。JR高知駅からは約20分ほどです。バスの場合は、高知県交通バス吉野方面行きで神田本村下車、徒歩5分です。なお、駐車場は約200台分あり、無料です。

高知ぽかぽか温泉(北川添地区)とは見出し

「高知ぽかぽか温泉」は、JR高知駅から北東方向に車で5分ほど、北川添の市街地にあります。天然温泉(療養泉)の露天風呂など12種類の温浴を楽しめ、食事も高知らしいものが美味しく、値段もリーズナブルと人気の施設です。それだけに少し混みあうときがあるかもしれません。高知市中心部からも近いので、出張のときなどにもおすすめです。

温泉で温まり、カツオのタタキと地酒で一杯など魅力ですね。なお、高知ぽかぽか温泉には岩盤浴はなく、そのためかもしれませんが料金は土佐ぽかぽか温泉よりすこし低くなっています(料金の詳細は後記ご参照ください)。

高知ぽかぽか温泉(北川添地区)の温浴施設はいろいろ楽しめる!見出し

露天風呂があり、天然温泉が使われています(泉質は次項ご参照ください)。内風呂は多彩で、主浴槽、エステバス、ヘルツバス、すわり風呂、よこたえ風呂、全身浮き上がりマッサージ、水風呂があります。サウナは塩サウナと高温サウナがあり、浴室は男女で毎日入れ替わります。

高知ぽかぽか温泉の泉質は療養泉

泉質はナトリウム・カルシウム塩化物冷鉱泉(弱アルカリ性高張性冷鉱泉)で、源泉は高知ぽかぽか温泉です。また、この温泉は、温泉の中でも療養に役立つものをいう「療養泉」です。この泉質の温泉は、別名とししては「熱の湯」とか「温まりの湯」とも呼ばれており、効能は一般的に、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、冷え性、切り傷などといわれています。

高知ぽかぽか温泉のアメニティ

アメニティは浴室内にボディソープ、リンスインシャンプーがあります。また、脱衣室にはドライヤー(3分10円)とティッシュペーパー、綿棒が置かれています。

「北川添の温泉」の料金はリーズナブル!見出し

入浴料は魅力的

高知ぽかぽか温泉の入浴料は大人(中学生以上)が690円、シニア(65才以上)が510円、小学生320円、幼児が110円です。なお、毎週水曜日はサービスデーで、小学生以下が無料となります。ただし、祝日、ゴールデンウイーク、お盆、年末年始を除きます。回数券は大人9枚綴りが5,500円、大人5枚綴りが3,200円、シニア10枚綴りが4,900です。

「北川添の温泉」の人気の食事コーナーや付帯設備は?見出し

軽食コーナー「ぽかぽか亭」

高知ぽかぽか温泉の食事としては「ぽかぽか亭」があり、営業時間は9:00~翌2:00です。ただし、9:00~10:00と0:00~1:30はメニューが限定されますのでご注意ください。

ここでは、定食類、丼物、麺類、単品などが、比較的リーズナブルな値段で揃っています。例えば、メガネギトロ丼、マグロの漬け丼(ミニあり)、唐揚げ定食、三元豚の豚カツなどもおすすめです。県外からの人にはカツオのタタキや地酒もおすすめです。ただし、カツオは売り切れのこともあるようですから、ご承知ください。

その他の設備

エステ「スパベルファム」があり、女性に喜ばれています。その他マッサージ、畳コーナー、売店、コインランドリー、喫煙室などがあります。

高知ぽかぽか温泉の基本情報:住所と営業時間見出し

営業時間は8:00~翌1:00で、最終受付けは翌0:30です。なお、第3火曜日は17:00からオープンとなります。また、年中無休ですので、お休みの心配は要りません。

住所:高知県高知市北川添8-20
電話番号:088-861-1126

高知ぽかぽか温泉へのアクセス

JR高知駅から車で約5分です。目印としては弥右衛門公園の東側となります。高知自動車道からの場合は高知ICから約5分です。またJR土讃線薊野(あぞうの)駅から徒歩約10です。なお、駐車場は130台分あり、無料です。

高知のぽかぽか温泉は二つの天然温泉を楽しめる!見出し

高知のぽかぽか温泉についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ご案内のように「土佐ぽかぽか温泉(神田地区)」と「高知ぽかぽか温泉(北川添地区)」の二つがあり、どちらも天然温泉があります。心にゆとりを持ってもらうことをモットーとしていますので、きっと癒されることでしょう。

地元の人はもちろんですが、市外からでも、ドライブの途中にでも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?特に、市街地ににある高知ぽかぽか温泉は出張のときにもどうぞご利用ください。

投稿日: 2017年2月23日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote