地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

香南市観光協会おすすめ観光情報!カフェ・ランチ・ホテル・居酒屋など

高知県の東部に位置し土佐湾に面する香南市。土佐の自然に恵まれている香南市は、食通が遠くからでも足を運ぶグルメ&カフェスポットの宝庫なんです。今回はとびっきりのグルメ情報から人気観光スポットまで、香南市観光協会おすすめの情報満載でご紹介します!

香南市のおすすめ観光スポットは?見出し

自然豊かな高知県香南市。山北みかんやニラの生産地としても有名ですが、観光地としては、土佐四国第28霊場大日寺があることで有名です。今回は香南市観光協会おすすめの観光スポットから、地元の穴場カフェ情報までたっぷりとご紹介します。ぜひ香南市を味わい尽くしてくださいね。

見逃せない!香南市ならではの観光スポット見出し

高知県香南市といえば、四国霊場第28番札所になっている大日寺が有名。毎日参拝客が後を絶ちません。大日寺の金剛界大日如来坐像は、高さが約146cmの寄せ木造りで、四国では最大級。また、脇仏の聖観世音菩薩立像は高さ約172cmと大きく、ともに国の重要文化財に指定されています。奥の院には土佐の名水40選に選ばれている万病治癒の清水もあるので、ぜひ試してみたいですね。

香南市野市町にある「のいちあじさい街道」。あじさいは5月末頃から咲き始め、6月が見ごろに。6月中は「あじさいの市」や「のいちあじさい祭り」が開催されます。あじさいの苗や地元特産の野菜などを販売する屋台も出るので、お祭り気分も味わえます。

そして香南市のシンボルといえば、手結港可動橋(ていこうかどうきょう)。香南市夜須町手結にある跳開式可動橋は、その名の通り船舶通航用で橋があがるため、橋を渡れるのは1日のうち約7時間だけとか。港町ならではですね!

手結可動橋は、山崎賢人さん主演のダイハツキャストのCMにも登場し、一躍有名になりました。一見の価値ありです!

家族連れに大人気!香南市の遊べる観光スポット見出し

家族連れにおすすめなのが、「高知県立のいち動物公園」。高知龍馬空港より車で10分の距離にあります。のいち動物公園は、「人も動物もいきいきと」をテーマに檻や柵がなく、植物や岩などで動物達の生育の環境を再現した自然派の公園で、敷地内には約110種類、1000匹の動物達がのびのびと暮らしています。

香南市にある海沿いの公園、「ヤ・シィパーク」。夜にはやしの木がライトアップされ、とてもロマンチックな雰囲気に変わります。海沿いにはオシャレなカフェもあり、海を見ながらゆっくり散歩をするのも楽しいですよ!

夏の「ヤ・シィパーク」は海水浴客で賑わいます。石浜のビーチでは、綺麗な白い小石がたくさん。波も高くないので、家族連れに人気です。

マニア向け?一度は行きたい香南市観光スポット見出し

古城・廃墟・自動車好きのあなたにぴったりの香南市の観光スポットをご紹介します。

古城や廃墟好きの方に「シャトー三宝」はいかがでしょうか。「シャトー三宝」は高知県香南市三宝山の絶壁付近に佇む廃墟で、龍河洞スカイラインの途中にあります。以前は「四万十の風」という名前の四万十川の資料館でしたが、2000年に閉館。現在中には入れませんが、ぜひその姿を近くで見たいものですね。頂上からは香南市と土佐湾をパノラマで見渡すことができ、特に夕暮れ時の景色は圧巻です。

高知県香南市野市町にある「四国自動車博物館」。中はそれほど広くはないですが、1960~80年にかけての希少性の高いヒストリックカーを中心とするコレクションで、車好きにはたまらない博物館です。現在はアルファロメオやポルシェなど欧州のレーシングカーやラリーカー、日本のトヨタ2000GTなどが展示されています。

食事もスイーツも楽しめる!香南市の隠れ家カフェは?見出し

実はカフェのメッカでもある高知県。「なごみのカフェブック」という高知県下の様々なカフェを紹介する雑誌が毎年発売されるほど、素敵なカフェが増え続けています。今回はごはんとスイーツ、両方を堪能できる香南市のカフェをご紹介します!お出かけの際には、必ず事前に定休日や営業時間をチェックしてくださいね。

カフェDEN

香南市山北にある隠れ家風のカフェ、「カフェDEN」。インテリアも食事もお店の方も全部オシャレ!と大評判のカフェです。場所は国道30号線から小道を北に入ったところにあり、小道の入口にある立て看板が目印です。

カフェDENのランチは全体的に上品な味付けのお総菜が少しずつ並べられていて、とってもヘルシー。でも見た目によらずボリュームがあるので、男性でも満足できます。ランチは1種類のみなので、内容が知りたい方は事前に確認してくださいね。

住所:高知県香南市香我美町山北2871-1 電話:0887-54-3568

mongo mongo

美味しいベーカリーとスイーツが人気のカフェ、mongo mongo(モンゴモンゴ)。香南市野市町の静かな住宅街にあります。分かりずらい場所にあるにも関わらず、美味しいパンとスイーツを目当てにお客様が絶えない、大人気カフェ。家族連れにも優しいお店です。

ランチで大人気のエッグベネディクト。絶品です!

住所:高知県香南市野市町父養寺5-4 電話:0887-56-0250

カフェド昭

香南市野市駅から歩いてすぐ、ごめん・なはり線の高架下にある「カフェド昭(しょう)」。朝7時半から営業しているので、ボリュームたっぷりのモーニング目当てに訪れるお客様も多いとか。ランチはハンバーグ定食が人気。店内ではかわいい雑貨も販売されていますよ。

和風パフェやケーキ等のスイーツも人気です。5テーブルのみの小さなお店なので、空いてたらラッキーです。

住所:高知県香南市野市町西野2110-5 電話:0887-56-3004

カフェRIMUの森

香南市野市町の「カフェRIMUの森」。日替わりの野菜たっぷり+玄米ごはん中心のランチは心も身体も癒されるおいしさです。人気のスイーツは三種盛りでも注文可能。

自家製パンのモーニングもおすすめ。朝8時から営業しています。

住所:高知県香南市野市町東野1473 電話:0887-54-0353

観光で寄りたい!香南市の絶品ランチのお店見出し

麺'sHOUSE 繋

ラーメン好きには、香南市夜須町のヤ・シィパーク内にある「麺'sHOUSE 繋」(メンズハウス つなぎ)がおすすめ!自家製麺は太縮れ麺と細麺が選択できるので、スープにあわせてチョイスできます。醤油ベースに煮干しの風味が程よく香るあっさりスープの煮干しらぁ麺が人気です。

時々しか出ない限定ラーメンは必食です!

住所:高知県香南市夜須町千切537-90 電話:0887-54-1110

廣末屋

香南市夜須町にある「廣末屋」は知る人ぞ知るニラ塩焼きそばの名店。香南市名産の新鮮なニラがどーんと入ったニラ塩焼きそばは絶品です。鉄板からそのまま食べる熱々のニラ塩焼きそばは最高ですよ!

朝8時から営業しているので、モーニングや早めのランチにもおすすめです!

住所:高知県香南市夜須町上夜須182-1 電話:0887-54-3226

とさを商店

香南市赤岡町の「とさを商店」では地元の味を満喫できます。しらすの釜揚げ出汁をそのまま使った料理が人気。ランチだけではなく居酒屋利用もできます。釜揚げしらすたっぷりのちりめん丼やだし汁たっぷりの麺料理に体も心も大満足です!

ニラの緑が透き通る香南餃子や新鮮なカツオのたたきも絶品です。

住所:高知県香南市赤岡町476-4 電話:0887-54-3235

四国の恵み三昧!地元の人行きつけの居酒屋が知りたい!見出し

多ヌ来

香南市野市町にある居酒屋「多ヌ来」は、新鮮な鰹が食べられる地元客に大人気の居酒屋。なんといってもおすすめは「鰹の塩タタキ」。地元のお酒と一緒にいかがですか?カツオ、キュウリ、にんにくをまいた海苔巻きもおすすめです。

女性一人でも入りやすい居酒屋なので安心ですよ。

住所:高知県香南市野市町東野990-7 電話:0887-56-2521

レストランかとり

香南市野市町にある「レストランかとり」は、地元では有名な大衆居酒屋レストラン。中日ラーメンから、からあげ、新鮮な魚介料理までメニューの種類が豊富。居酒屋利用だけではなく、ランチにもおすすめです。ボリュームがあるので、ぜひお腹をすかせて行ってくださいね。

敷地内の別棟は旅館になっていて、宿泊も可能です。

住所:高知県香南市野市町東野1955-2 電話:0887-55-3133

絶対買って帰りたい!香南市観光でおすすめのお土産は?見出し

高知県香南市赤岡町にある高木酒造は地元では有名な蔵元。柔らかな口あたりの純米吟醸酒豊能梅や梅酒、そして数々の賞を受賞している地元産のゆずで仕込んだゆず酒が人気。事前に予約すれば蔵内の見学も可能です。

高知県香南市夜須町にある和菓子屋さん、「武市神栄堂」の大福。特に特大サイズのせとか大福と、期間限定のフルーツ大福がおすすめ。

大人気のみかん大福は、売り切れ注意です!

高知県香南市の特産といえばニラ!香南市香我美町にある販売所「みかんの丘あけぼの」では、香南市特産のニラを使ったにらプリン。にらのシフォンケーキも人気です。

観光協会お墨付き!香南市のホテルとは?見出し

香南市夜須町にある「リゾートホテル海辺の果樹園」は、太平洋を望む小高い丘の上に建ち、果樹園と菓子工場をそなえたリゾートホテルです。土佐料理を味わえるレストランも人気。プール沿いではバーベキューも体験できます。

「リゾートホテル海辺の果樹園」は高知竜馬空港より車で15分、ごめん・なはり線「夜須駅」から車で5分(夜須駅より無料送迎あり。要予約)です。

香南市野市町にある「高知黒潮ホテル」は、龍馬空港から約5分、ごめん・なはり線の野市駅からは、車で約3分、徒歩約8分の立地にあり、観光地へのアクセスが最高のホテル。ホテル内には土佐ならではの海の幸、山の幸を味わえるレストランもあり、新鮮な鰹の塩たたきが人気です。

「高知黒潮ホテル」に隣接する天然温泉「黒潮温泉龍馬の湯」。フットケアやアロママッサージもあるので、観光の疲れを癒していってくださいね。もちろん日帰り入浴可能です。

香南市には観光・グルメスポットがぎゅっと詰まっていた!見出し

香南市の観光情報はお楽しみいただけましたか?海の幸、山の幸に恵まれた香南市は、リーズナブルな大衆食堂から、オシャレなカフェまでいろんな土佐グルメを楽しめます。豊かな自然の中で、心も体も癒されること間違いなしですよ!

投稿日: 2017年2月28日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote