地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高知のひろめ市場へのアクセスは?塩たたきがおすすめ!営業時間など

高知のひろめ市場へのアクセスは?塩たたきがおすすめ!営業時間など

高知県高知市にある「ひろめ市場」は、かつおの塩たたきなどの高知の美味しいものがたくさん集まる嬉しい!楽しい!スポットです。自然が豊かで坂本龍馬の故郷でもある高知県。そんな自然と浪漫にあふれる土佐の「イイもの」が揃うひろめ市場は、今日も活気に満ちています!

ようこそ!高知へ!ひろめ市場へ!見出し

四国の南部、太平洋側に位置する高知県。四万十川、桂浜、室戸岬など自然豊かな観光スポットが充実し、唐人駄馬遺跡や坂本龍馬記念館といった、歴史浪漫あふれるスポットも楽しむことができます。また、かつおのたたきなどの海の恵みを活かした様々なグルメも豊富です。海に面した県ですが、沿岸まで山々が広がっています。県のほとんどが山岳地帯になるので、山の県でもあります。県の中部に位置する高知市は、県庁所在地であり、県の人口の約半数が集まり、県内最大の商業地を有する高知県の中心都市です。

高知のひろめ市場とは?

高知市の中心部にある「ひろめ市場」は、県内のあらゆるグルメや土産物、雑貨などが揃うお店が約60店舗集まる、屋台村のようなスポット。休日を中心に市内外からの来店客で賑わい、おいしいもの、楽しいものが訪れた人々を楽しませてくれます。今回はそんな「ひろめ市場」をご紹介します!

ひろめ市場ヒストリー!高知のひろめ市場はこうして生まれました見出し

高知城を築城したのは、初代土佐藩主の山内一豊です。山内一豊が藩主になって以来、土佐藩の城下町として、ひろめ市場のある高知市は栄えてきました。幕末の時代、その土佐藩の家老である深尾弘人蕃顕(ひろめしげあき)は、4代の藩主に仕えた人物。寛大で部下の侍たちの能力を活かすマネージメント力に長けた名家老だと言われています。明治維新後、彼の屋敷は姿を消しましたが、その一帯は市民から親しみを込めて「弘人(ひろめ)屋敷」と呼ばれてきました。1998年(平成10年)「この土地を商店街活性化の核に」と地元の人が提案し、土地の所有者である財団法人民間都市開発推進機構と建設会社などが賛同し、ひろめ市場(正式名称:平成浪漫商店街ひろめ市場)が建設、OPENしました。「土佐の風土に育まれた食文化・商い文化を受け継ぎ、ひろめる商店街」をコンセプトに、ひろめ市場は地元の人の希望と共に生まれました。

how-toひろめ市場!高知のひろめ市場の楽しみ方見出し

ひろめ市場で高知を楽しむ!

ひろめ市場には土佐の名物であるかつおのたたきを始め、さまざまなジャンルの飲食店が約40店舗、高知土産や服、雑貨等を販売する物販店が約20店舗あり、大きな屋台村のようなスポットです。好きな店で好きな料理を好きな席で楽しめます。たくさんある料理の中からのんびりと土佐の味を堪能しましょう!

まずは食べる席を確保します!→席を決めたら色んなお店を見て回りましょう!→お店で好きな料理や飲み物をGET!→みんなで料理や飲み物を堪能しちゃいましょう!→食べ終わった食器はそのままでOK!プラスチックトレイなどのゴミは近くのゴミ箱へ捨てましょう!

高知のおいしいものが集まっています!おすすめグルメは?見出し

さぁ!まずは何を食べましょうか?全部おいしそうに見えるたくさんの料理に心が躍ります。お腹を空かせて行かなきゃ損ですよ!ひろめ市場のおすすめグルメに舌鼓を打ちましょう!!

【明神丸】かつおのたたき

明神丸のかつおのたたきは、漁師さんが一本釣りで釣った鰹を豪快に藁焼き!シンプルに塩で食べるのが有名でおすすめです!

【ひろめで安兵衛】屋台餃子

塩たたきと同じように、こちらの高知名物も食べたくなります。外はパリパリ!中はジューシー!野菜とお肉の旨みがお口いっぱいに広がります。ビールとの相性が抜群です!

【ピザバル土佐の窯】マルゲリータ

本格的なナポリピッツァとワインがリーズナブルにいただけるお店。ピザの他にもイベリコ豚の生ハムやスペインにある有名バルのレシピそのまま!とろけるチーズケーキもあります。マルゲリータはナポリピッツァの王道です!

【黒潮物産】芋けんぴ

手作り芋けんぴ。タワーはサンプルですが甘い匂いが漂います。黒潮物産オリジナルの味もあります。ぜひご賞味あれ!

【甘味処ほてい茶屋】ソフトクリームアラカルト

材料にこだわった和スイーツを提供しているお店。ソフトクリームの他に、ぜんざいやかき氷、フレッシュジュースなど、別腹を満たしてくれる美味しい甘味が揃っています!小腹が空いたら玄米おにぎりなんていかがですか?

高知のお土産はいかが?おすすめアイテムもcheck!見出し

おすすめはグルメだけではありません!お土産は決まりましたか?ひらめショッピングでお気に入りのアイテムも見つけちゃいましょう!

【産直こうて屋in戸波】生姜

こうて屋は、文旦で有名な高知県土佐市にある戸波(へわ)の生姜生産農家が営む八百屋のアンテナショップです。八百屋には珍しい女性オンリーの"はちきん"スタッフ。野菜ソムリエの資格を持つおかみさんと女性スタッフが、土佐のおいしい野菜や果物を販売しています!ちなみに"はちきん"とは、土佐弁で「男勝りな女性」という意味なんですよ。

【土佐の地酒市場 西寅】地酒

高知のメジャーな地酒からマイナーな地酒まで豊富に揃う地酒屋さんです。清酒や焼酎、土佐名物のゆずや文旦、変わり種リープルのお酒など種類もたくさん!お父さんのお土産にいかがですか?

【おみやげ屋】高知おみやげ

高知全般のおみやげや、特産のゆず製品などを取り揃えるお店。べく盃という高知独特のぐい飲みのような盃で、高知のお酒を堪能しませんか?

高知は遠い?そんな時はネットショップ!「ひろめdeお買い物」見出し

ひろめ市場内のお店のグルメやアイテムがお家で楽しめます。かつおの塩たたきはもちろんのこと、文旦や芋けんぴ。気になっていたアレもコレもが目白押しです!また、土佐てぬぐいという、高知の野菜や果物が全面的に描かれたお洒落なアイテムも!また行きたい人や行ってみたい方もお家で高知の味を楽しみませんか?

連絡先は?営業時間は?ひろめ市場インフォメーション!見出し

楽しみしていたのに休みだった!とか、あれ?今日は営業しているかな?など、せっかく訪れたのに残念な結果にならないように、営業時間や休館日を事前にcheckしておきましょう!

営業時間は、平日及び土曜、祝日は8:00~23:00。日曜日は7:00~23:00です。ただし、店舗の営業時間は店舗により異なります。そして休館日!こちらも大事なcheckポイントです!基本的には元日と1月、5月、9月の第2または第3水曜日が休館日です。ひろめ市場のオフィシャルサイトTOPページに、1年間の休館予定日が掲載されていますのでそちらもcheckしましょう!

所在地*〒780-0841/高知県高知市帯屋町二丁目3-1 電話番号*088-822-5287(館内インフォメーション※営業時間中のみ対応)

アクセスは?駐車場は?Let`s go ひろめ市場!見出し

車や電車でのアクセスは?お昼ご飯や夕飯を食べに行ったり、観光に行ったり、楽しみ方は十人十色。迷わず行けるように、ひろめ市場へのアクセスをcheck!

車でのアクセス方法

高知空港→車で40分/高知IC→車で15分/JR高知駅→車で5分

電車でのアクセス方法

とさでん交通路面電車「大橋通」下車、徒歩2分

ICや駅から近くアクセスしやすくなってます。車でも電車でも土佐の風景を満喫しながらのんびりと向かうのもいいかもしれませんね。

駐車場について(ひろめ駐車場)

車でアクセスするときには必須の駐車場。ひろめ市場の2階・3階が220台収容可能な駐車場になっています。北口と南口2つの出入口があります。ただし、日曜日は「日曜市」開催のため夕方まで北口が閉鎖されるので南口を利用しましょう。駐車場の営業時間は24時間営業です。ただし、ひろめ市場閉館後は無人営業となるため、千円札以下のみでの清算になります。営業時間外に出庫する際には小銭を用意しておきましょう。駐車料金は、基本料金で最初の1時間は300円。それ以降、追加料金として30分毎に100円かかります。ひろめ市場営業時間外の、午前0:00~翌朝8:00の追加料金は100円のみです。ひろめ市場利用客の特典で、ひろめ駐車場スタンプカードというものがあります。ひろめ市場内店舗にて1000円につき1スタンプ。3スタンプ集めるごとに60分(最大120分)無料になるサービスが受けられますので、ぜひ利用しましょう!

ひろめ市場周辺のおすすめスポット!グルメと歴史の町で楽しいひとときを!見出し

ひろめ市場だけでなく、その周辺にも良い旅の思い出となるおすすめスポットがいっぱいあります!

【高知城】

1603年(慶長8年)初代土佐藩主、山内一豊が築城。国の重要文化財に指定されています。1月下旬から2月下旬には梅の花が咲き訪れる人を魅了しています。

【土佐の日曜市】

江戸時代から約300年続いている街路市です。高知城の追手門からはりまや橋の電車通りにかけて走る追手筋で、毎週日曜日に開かれています。約500~600の露店が軒を連ね、さまざまな生鮮食品や日用雑貨などを販売しています。

【はりまや橋】

よさこい節の歌詞の中に出てくる「土佐の高知のはりまや橋」です。江戸時代初期、土佐藩の御用商人が私設に設けた仮橋が最初と言われています。現在、はりまや橋周辺は「はりまや公園」として整備され、人々の憩いの場となっています。

【高知市立龍馬の生まれたまち記念館】

坂本龍馬が生まれた町、高知市上町にある龍馬や町の歴史などが学べる施設。館内にはCGを使った体験コーナーや、坂本家の離れをイメージしたスペースなどがあり、子供も大人も楽しめるようになっています。

高知の台所!ひろめ市場は今日も活気に満ちています!見出し

いかがでしたか?高知の美味しいものがたくさん集まる、嬉しい!楽しい!スポットひろめ市場。今日も元気に賑やかに!訪れる人々をあたたかく出迎えてくれます。高知に行ったら、ぜひひろめ市場を訪れてみてください!高知の素敵な思い出になりますように。

高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大自然に囲まれ、個性豊かなグルメの国として知られる高知には、かつおのタタキや皿鉢料理などの独特な郷土料理がたくさんあります。海と山、そして清流という自然環境が生んだ高知のグルメ情報やおすすめランチ情報をさっそく紹介してまいりましょう。
高知のお土産おすすめランキングは?お菓子・酒・つまみ・雑貨屋が人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知のお土産おすすめランキングは?お菓子・酒・つまみ・雑貨屋が人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県は自然が豊かで、美味しい食材が多いと人気のスポットです。お土産もついつい買いすぎてしまう程、様々な種類の商品があります。高知県に行ったらおすすめのお菓子、お酒などの人気のお土産をご紹介します!高知旅行の際に参考にして下さいね。
高知県の観光スポットランキング!おすすめのモデルコース!グルメ情報あり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知県の観光スポットランキング!おすすめのモデルコース!グルメ情報あり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県は自然豊かな観光スポットが目白押しです。もちろん、土佐の郷土料理やB級グルメも美味しいものぞろい。実はあまり知られていない高知の人気観光ランキングスポットはもちろん、子供から大人まで満喫できる魅力いっぱいのスポットとグルメ情報満載でお届けします!
投稿日: 2017年2月22日最終更新日: 2020年9月6日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote