地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

屋島の観光はドライブウェイが便利!おすすめのスポットやランチのお店も紹介!

屋島の観光はドライブウェイが便利!おすすめのスポットやランチのお店も紹介!

香川県高松市北端にある屋島は、源平屋島の戦いの舞台として有名な町です。屋島山頂へと続く屋島ドライブウェイ周辺には観光スポットがたくさん。今回は屋島ドライブウェイ周辺のおすすめ観光スポットやランチのお店をご紹介します。うどん県ならではのうどんの名店もご紹介!

ドライブで屋島観光に出かけよう!見出し

香川県高松市にある屋島は、平安時代末期に源平の戦いが繰り広げられた地として有名です。屋島地域の中心にはテーブルのような形が特徴的な屋島山があり、山頂は四国88ヶ所霊場のひとつもある観光スポットとなっています。これから、その屋島山頂へ続く屋島ドライブウェイを通って、屋島のおすすめスポットをご紹介していきます。

屋島観光に便利な屋島ドライブウェイ見出し

2017年夏に屋島ドライブウェイ無料化へ

志度街道高松町交差点を北に曲がると屋島ドライブウェイのスタート地点です。全長3.7kmという短い距離の屋島ドライブウェイは有料道路ですが、2016年から無料化実験が進められ、2017年夏には無料化が実現する見通しとなったそうです。今まで無料だった山頂の駐車場は有料となるようですが、全体のコストは安くなるので観光にはありがたいですね!

屋島ドライブウェイのミステリー坂

屋島ドライブウェイは瀬戸内海の眺望が楽しめる爽快なドライブコースです。約300メートルの山道を一気に駆け上がるのもドライバーには楽しめそう。また、屋島山の中腹付近には「ミステリー坂」や「おばけ坂」と呼ばれる珍スポットも。ここは目の錯覚で下り坂に見えてしまう上り坂。何度も往復して錯覚を確かめてみたくなります。

屋島おすすめ観光スポット『四国村』見出し

屋島ドライブウェイの入口にある四国民家博物館は『四国村』の名で人気の観光スポットです。四国の各地から移築された貴重な建物や民具が当時の自然な姿で展示されています。中には国指定文化財の古民家や醤油蔵などもあり、見どころがたくさん。カズラの蔓で作られたかずら橋という吊り橋は子供たちに人気です。

四国村では多くのイベントが開催されています。毎年秋には小豆島から移築した江戸時代の舞台で演じられる「子ども農村歌舞伎」が見られたり、ギャラリーでは夏目漱石など四国にゆかりのある著名人をテーマにした企画展が開かれたりしているので、最新情報は四国村公式ブログをチェックしてみて下さい。

四国村にもかずら橋があった!見所スポットをまとめて紹介!ランチはうどんで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
四国村にもかずら橋があった!見所スポットをまとめて紹介!ランチはうどんで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高松市屋島にある通称『四国村』、四国民家博物館について御紹介したいと思います。江戸から大正時代にかけて建っていた民家、その当時の建築物やその時代に使われていた道具等を見る事が出来る所です。自然豊かな場所にある『四国村』は、四季折々の風景も愉しむ事が出来ます。

屋島おすすめ観光スポット『古戦場展望台』見出し

屋島ドライブウェイの中腹には源平屋島の戦いの舞台となった古戦場跡を望めるスポットがあります。道幅が広くなっているので、車を降りてゆっくり見学してみましょう。設置されている看板には戦いの詳しい解説が書かれています。そこには「源平壇ノ浦古戦場」と書いてありますが、有名な「壇ノ浦の戦い」が繰り広げられたのは山口県。偶然同じ地名だったそうです。

屋島おすすめ観光スポット『新屋島水族館』見出し

ドライブウェイの終点屋島山頂は平坦で遊歩道が整備されており、様々な施設があります。そのひとつが『新屋島水族館』。2頭のイルカによる「劇ライブ」と呼ばれるショーは出演者との息もぴったりで、連日観光客に人気のイベントです。2017年の人気演目は、イルカと悪の軍団との戦いを描いた「爆裂海洋戦隊ドルフィンジャー」!

また、日本では2つの水族館でしか飼育されていない貴重なアメリカマナティーが見られるだけでなく、エサやり体験までできるというのも人気のポイント。その他、カワウソやアザラシのエサやり体験やボートに乗ってイルカとふれ合えるイベントなどもあり、幅広い年代で楽しめる水族館です。

新屋島水族館は香川・屋島の山頂にあり!イルカショーなどの見どころまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新屋島水族館は香川・屋島の山頂にあり!イルカショーなどの見どころまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川県高松市の南、屋島山の頂上にある「新屋島水族館」は高松の人気観光スポットです。新屋島水族館はイルカショーやふれあい体験などのイベントが盛りだくさんで子供も大人も楽しめる山の上の水族館、新屋島水族館の見どころをまとめました。
香川県の水族館でおすすめは?新屋島水族館はイルカショーが子供に人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香川県の水族館でおすすめは?新屋島水族館はイルカショーが子供に人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川県の屋島山上にある新屋島水族館は、イルカ劇ライブや全面透明のボートに乗ってイルカと触れることができるイベント等もあって、子供も大人も楽しめるイベントが盛り沢山な水族館となっています。そんな香川県を代表する新屋島水族館について紹介していきます。

屋島おすすめ観光スポット『屋島寺』見出し

屋島山頂にある『屋島寺』は、奈良時代に鑑真和上によって建立された四国88ヶ所霊場の第84番札所です。鎌倉時代に建てられた本堂と本尊の千手観音像、そして「平家供養の鐘」と呼ばれる梵鐘は、国指定重要文化財となっている貴重なものです。宝物館には「源氏の白旗」や「屋島合戦屏風」など、源平の戦いゆかりの品々が収蔵されています。

境内にはタヌキの神社『蓑山大明神』も

屋島寺本堂の隣にある蓑山大明神は、タヌキが祀られている珍しい神社。そのタヌキとは、日本三大タヌキの1匹である「太三郎狸」。太三郎狸は化け技が得意で、老人の姿に化けて行脚中の弘法大師を道案内したという伝説も残っているそうです。鳥居の両脇には太三郎狸とその家族がずらりと並び、家庭円満のご利益があると言われています。たくさんの鳥居も観光客の撮影スポットになっています。

屋島おすすめ観光スポット『屋島山上展望台』見出し

屋島山上三大展望台その1『獅子の霊巌』

屋島山頂には展望台がいくつかあり、それぞれ違った絶景が楽しめます。高松港に面した展望台は『獅子の霊巌』と呼ばれています。獅子の頭に似た形の岩場にあるのでその名がついたそうです。ここは、瀬戸内海に浮かぶ島々と高松市街が一望できる人気の絶景スポット。また『獅子の霊巌』からの夕日は、日本の夕陽百選にも選ばれています。

『獅子の霊巌』のもう1つの人気は、かわら投げ。陣笠をかたどったかわらを願い事をしながら崖下の輪に向かって投げ、見事かわらが輪に入れば願い事が叶うというもの。源平の戦いに勝利した源氏が、陣笠を海に投げて勝どきをあげたという言い伝えにちなんだものです。海に向かってかわらを思い切り投げるのは、輪に入らなくても爽快な気分。一度運試ししてみてはいかがでしょうか。

かわら投げで使うかわらは、隣の「れいがん茶屋」にある売店で入手することができます。れいがん茶屋では、座敷でお茶やランチをしながら一休みしたり、お土産を買うことができます。また、専属の観光案内人が無料で源平古戦場や屋島寺を案内してくれるサービスもあります。

屋島山上三大展望台その2『談古嶺』

『獅子の霊巌』とは反対方向の、屋島の東側を望む展望台は『談古嶺』と呼ばれています。通ってきた屋島ドライブウェイを挟んで源平古戦場跡や多くの観光客が訪れる五剣山が見え、その向こうの海には小豆島が浮かびます。山頂駐車場から近い場所にあり、立ち寄りやすい展望台です。

屋島山上三大展望台その3『遊鶴亭』

山頂駐車場から北嶺を30分ほど歩いた北端には『遊鶴亭』と呼ばれる展望台があります。左右に視界をさえぎる物がなく、瀬戸内海の雄大な絶景パノラマを堪能できます。東側には、源平合戦の際に平家軍が敵から見えない入江に水軍を停泊させた「船隠し」が見えます。正面下に見える屋島の先端は「長崎の鼻」と呼ばれています。

屋島おすすめランチ『一鶴』見出し

うどんに続く香川のご当地グルメ「骨付鳥」は、香川に来たらぜひ食べたいメニューのひとつ。『一鶴』の骨付鳥は、大きな鳥もも肉を高温の窯で一気に蒸し焼きにするので、皮はパリッとしていて中はふっくらジューシー。食べ応え抜群の親鳥と柔らかなひな鳥が選べます。豪快にかぶりついて召し上がれ。テーブル席も座敷もある広い店内は、グループや家族でもゆったり過ごせます。

住所:高松市屋島中町220-1 電話番号:087-844-3711

屋島おすすめランチ『瀬戸きぼう恵味屋』見出し

屋島ドライブウェイ入口の西側にある『瀬戸きぼう恵味屋』は、海鮮料理が美味しい和食のお店です。1450円の海鮮丼や1350円のお造り膳は魚も小鉢もボリュームたっぷりでコスパ抜群。キッズメニューもあって家族連れでも安心です。すぐに満席になるので予約がおすすめ。ランチタイムは11時30分から14時30分で、火曜が定休日となります。

住所:高松市屋島西町1448-3 電話番号:087-843-0477

屋島おすすめランチ『拉麺ひらり』見出し

瀬戸大橋通り入口近くにある『拉麺ひらり』では、まるでパスタのようなスープと麺の斬新なラーメンが味わえます。人気はトマトチリラーメン。ホールトマトがごろごろと入った赤いスープは程良い酸味とまろやかな辛さで、平打ち麺との相性もぴったり。チーズのトッピングもおすすめです。月曜と木曜が定休日になっています。

住所:高松市屋島西町2501-7 電話番号:087-841-0415

屋島おすすめランチ『わら家』見出し

うどん県香川に来たらやっぱり食べたいのがうどん。屋島神社の隣、四国村の入口にある『わら家』は釜揚げうどんの名店です。江戸時代の古民家を活かした風情ある店内で、生姜とねぎを薬味にうどんそのものの味を堪能できます。特製のつゆや生醤油をたっぷりかけて召し上がれ。屋島観光のお土産におすすめな半生うどんもあります。

住所:高松市屋島中町91 電話番号:087-843-3115

屋島ドライブウェイは夜景もきれい見出し

美しい景色が楽しめる屋島山は、もちろん夜景も人気。なかでも屋島山頂の『獅子の霊巌』からの夜景は、光量の多い高松市中心部方面が見られるため一際美しく、観光客だけでなく地元の人にも人気です。屋島ドライブウェイを上る途中のトンネル手前には停車スペースが設けてあり、壇ノ浦を一望できる夜景スポットになっています。

屋島ドライブウェイで屋島を観光しよう見出し

Photo by miragechopin

源平の戦いで有名な屋島。小さなエリアですが、そこには人気の観光スポットやグルメスポットがぎっしり集まっています。屋島ドライブウェイを颯爽と駆け抜け、屋島山頂で瀬戸内海の絶景や高松市街の夜景を眺めてリフレッシュ。高松市街からのアクセスも良い屋島へ観光に出かけてみませんか?

投稿日: 2017年6月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote