鎌倉の「抹茶ティラミス」で有名なもみじ茶屋とは?お店情報まとめ

2017年7月6日 (2020年9月6日最終更新)

「美食の街」鎌倉で今話題の、「もみじ茶屋」をご存知ですか?「抹茶ティラミス」など、和と洋を融合させた鎌倉スイーツのお店として若い女性を中心に人気を集めています。今回はもみじ茶屋が手がける抹茶ティラミスの魅力を中心に、お店の混雑具合なども含めてご紹介します。

目次

  1. 鎌倉もみじ茶屋で抹茶ティラミスはいかが?
  2. もみじ茶屋は鎌倉のどこにあるの?
  3. もみじ茶屋の店内は鎌倉らしさたっぷり!
  4. 鎌倉で話題の「抹茶ティラミス」
  5. 抹茶ティラミスのお味は?
  6. 抹茶ティラミス以外にもスイーツは沢山!
  7. 抹茶ティラミス以外のもみじ茶屋スイーツ1:白玉ぜんざい(温・冷):各790円
  8. 抹茶ティラミス以外のもみじ茶屋スイーツ2:白玉あんみつ:940円
  9. 抹茶ティラミス以外のもみじ茶屋スイーツ3:宇治抹茶パフェ:990円
  10. 抹茶ティラミスと一緒に!もみじ茶屋の飲物
  11. 鎌倉で大人気!もみじ茶屋のフード
  12. 鎌倉名物!もみじ茶屋で食べ歩き
  13. もみじ茶屋鎌倉小町通りの混雑状況
  14. もみじ茶屋の最新情報!
  15. もみじ茶屋鎌倉小町通りで一休みしよう!

鎌倉もみじ茶屋で抹茶ティラミスはいかが?

2016年12月20日に「もみじ茶屋鎌倉小町通り」が、鎌倉の新スポットとしてオープンしました。内装にもこだわっており、古都鎌倉ならではのモダンな和風カフェです。人気は、京都の老舗「森半」の高級抹茶を使用した絶品抹茶スイーツ。なかでも「抹茶ティラミス」は人々の心を魅了してやみません。今回は一番人気の「抹茶ティラミス」を中心に、もみじ茶屋のおすすめメニューなどをご紹介します。

もみじ茶屋は鎌倉のどこにあるの?

もみじ茶屋は鎌倉を代表する観光名所の1つ、鶴岡八幡宮のすぐ近くに店を構えています。鶴岡八幡宮の参道であり大人気の観光スポットである「鎌倉小町通り」を道なりにしばらく歩いたところにあります。鎌倉駅からは徒歩8分から10分、といったところでしょうか。常に大混雑、お店の前には大行列ができていることが多いので、すぐ見つけられると思います!

Original鎌倉・小町通りの魅力を紹介!観光やデートにもおすすめのスポットなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鎌倉の小町通りは約250店舗のお店が立ち並んでいます。昔から店舗を構えるお土産屋さんや最新の...

もみじ茶屋の店内は鎌倉らしさたっぷり!

店内を入ると、「もみじ茶屋」の由来にもなっているもみじの木が、ガラス張りの坪庭に展示されており、存在感抜群です。店内はシンプルな木のインテリアを主体とした和モダンな造り。照明の優しさが相まって、自然のぬくもりが感じられる雰囲気です。店内に入るだけで癒されること間違いなし!開放感あふれるオープンキッチンも、鎌倉らしいですね。

鎌倉で話題の「抹茶ティラミス」

もみじ茶屋の大人気メニューといえば、そう「宇治抹茶ティラミス」。単品648円、ドリンク(煎茶)セット972円です。既に多くのメディアでも取り上げられている京都の人気スイーツ「MACCHAHOUSE抹茶館(京都・河原町)」の抹茶ティラミスが、京都に行かなくても食べられるのです。

四角いヒノキの升に入った和感あふれる見た目は、思わずカメラを向けたくなってしまいますね!お盆の赤と抹茶の緑のコントラストが美しくて、インスタ映えも抜群。毎回オーダーを受けてから作るので、常に作りたてのフレッシュな味わいを楽しめます。木の器に入っているので、香りも楽しめます。

抹茶ティラミスのお味は?

スプーンを入れると、抹茶パウダーの下に敷かれたトロトロのマスカルポーネが顔を出します。チーズの味はとっても濃厚で、なめらかな味わい。チーズの味がしっかりしているので、チーズ好きの方にはたまらないおいしさです。見た目に反してすっきりとした後味、甘さ控えめです。一番下にふわふわのスポンジが敷かれているので、食べ応えもあります。こんな病みつきになるおいしさ、お店が混雑するのも納得です!

抹茶ティラミス以外にもスイーツは沢山!

もみじ茶屋では、抹茶ティラミス以外にも、あんみつやパフェなどの甘味から抹茶ドリンクまで、幅広い抹茶スイーツを取り揃えています。そのなかでも人気メニューを以下にご紹介します。抹茶ティラミス以外の和スイーツもおすすめですよ!

抹茶ティラミス以外のもみじ茶屋スイーツ1:白玉ぜんざい(温・冷):各790円

抹茶ティラミスに負けずとも劣らぬ人気なのが、この白玉ぜんざい。大きな白玉がなんと5個も入ったほっこり和スイーツです。白玉は店内で毎日手作りするというこだわりっぷり。白玉のもちもち感とぜんざいの優しい甘さが嬉しい、ほっこり和スイーツです。

ぜんざいには甘さの異なる2種類のあんこが使用されており、食べ進むにつれて味が変化。最後まで飽きずに楽しむことができます。さらに、箸休めの塩昆布も良い仕事してるんです!温かいぜんざいは寒い日の鎌倉散策にぴったりですね!上質な栗が3つも入った「白玉栗ぜんざい」(890円)も、ちょっとリッチでおすすめです。

抹茶ティラミス以外のもみじ茶屋スイーツ2:白玉あんみつ:940円

ぜんざいも人気ですが、暑い夏にはこちらの「白玉あんみつ」もお店のおすすめ。ぜんざいにも使用されている白玉3個に、たっぷりのあんこ、さくらんぼがトッピングされた和スイーツです。大きな白玉を頬張る瞬間は至福のひととき。ぜひ味わってみてくださいね!

抹茶ティラミス以外のもみじ茶屋スイーツ3:宇治抹茶パフェ:990円

白玉とあずき、どら焼きの皮、抹茶寒天に抹茶クリームと抹茶アイスがトッピングされています。大きな白玉はつるつる、もちもちの食感、あずきはふっくら優しい甘さです。抹茶クリームと抹茶アイスは少し苦味のある大人の味。シロップをかけて苦味を抑えることもできます。少し大きめのパフェなので、2人でシェアして食べるのも良いかもしれませんね!

抹茶ティラミスと一緒に!もみじ茶屋の飲物

大人気は抹茶を使った飲み物!

和カフェといえば抹茶を使った飲み物が人気ですよね。ドリンクメニューは「抹茶ラテ」(550円)、「抹茶ショコララテ」(650円)、「抹茶あずき白玉ラテ」(750円)など。抹茶の芳醇な香りが口の中いっぱいに広がって、とてもおいしいです。抹茶ティラミスとともにいただけば、身も心も抹茶で満たされること間違いなしです!

優しい甘さの黒蜜を使った「抹茶黒蜜ラテ」(650円)もあり、甘党にはたまりません!いずれも「森半」の抹茶が使用されています。ホットとアイスの両方があるので、暑い日にも寒い日にもおすすめ。鎌倉散策で疲れた体を癒してくれる、ほっとできる一杯です。

コーヒーやアルコールまで!

抹茶系ドリンク以外にも、定番のコーヒーやアイスティー、アップルジュース(各400円)なども用意されています。それだけでなく、生ビールやハイボール、焼酎、日本酒などのアルコールメニューも充実しているのだから驚き!鎌倉散策の締めに軽く一杯いただくのも、楽しみ方の1つかもしれませんね。

鎌倉で大人気!もみじ茶屋のフード

釜揚げ湘南しらすと三崎マグロのおひつごはん:1490円

4月から12月までの限定メニューです。丼のなかには獲れたての湘南しらすとマグロの角切りがたっぷり入っています。まずは特製のだし醤油をかけて、最後に抹茶入りの香り高い玄米茶をかけてお茶漬けとしていただきましょう。ちょっとした小鉢もついた、カフェメニューとは思えないほどのハイクオリティーなメニューです。

大判京きつねおうどん:1290円

京都風の透き通ったおつゆが特徴の上品なおうどん。色よく味付けしたお揚げどーんと1枚載った、インパクトのある一杯です。お揚げの脇を固めるのは、これまた京都らしい薄切りのネギ。つゆは温かいものと冷たいもの、2種類から選ぶことができます。

お子様湘南しらすごはん:700円

もみじ茶屋にはなんとお子様メニューもあるんです!「お子様湘南しらすごはん」は、しらすごはん、鶏唐揚げ、フライドポテト、ゼリー、オレンジジュースのセット。お子様と一緒に鎌倉名物を味わえますね。そのほか、小さなお揚げが載った「お子様おうどん」(700円)もおすすめです。

鎌倉名物!もみじ茶屋で食べ歩き

16230553 151659822002960 8495609911814651904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nana7yoyo

鎌倉、小町通りの代名詞といえば、そう、食べ歩き。もみじ茶屋では、焼きたての「あったかどら焼き」(350円)をテイクアウトすることができます。注文を受けてから仕上げるどら焼きは、表面サクっと、なかはアツアツ。ふっくら炊かれたあんことモチモチの白玉がたっぷりサンドされています。

宇治抹茶やミルクのソフトクリームがサンドされたボリューミーなどら焼き(390円)もあります。お昼時など、お店が混雑している時におすすめ!鎌倉散策のお供にぴったりです。

Original小町通りの食べ歩きおすすめランキング!人気のグルメやスイーツなど一挙ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鎌倉小町通りのおすすめ食べ歩きスポットをランキング形式でご紹介します。小町通りには食べ歩きに...

もみじ茶屋鎌倉小町通りの混雑状況

もみじ茶屋の営業時間は朝10時から夕方18時まで。17時がラストオーダーです。席数は60席と、他の鎌倉カフェに比べると広めですが、なにぶんオープンしたばかりなので大人気。平日でも大混雑で行列必至です。1時間待ちはザラで、場合によっては入店まで2時間ほど待つこともあるそうです。残念ながら予約は不可ですので、混雑を極力避けるには、平日の開店間際か夕方の16時以降に訪れるのがベストでしょう。

もみじ茶屋の最新情報!

毎日大行列の「もみじ茶屋鎌倉小町通り」ですが、なんと2017年7月10日に鎌倉2号店がオープンすることになったそうです。お店の場所は「鎌倉御成町」。2号店がオープンすることで、もしかしたら上記の混雑具合が軽減されるかもしれません。夏季限定メニューの「抹茶のかき氷」(1100円)にも期待が集まりそうですね。氷と抹茶シロップを何段にも重ね、黒蜜をかけていただく濃厚なかき氷だそうです!

もみじ茶屋鎌倉小町通りで一休みしよう!

いかがでしたか?和と洋の最大公約数を追求した甘味の数々は、日本人はもちろん、世界中の人をも魅了すること間違いなしです。抹茶ティラミスだけでなく、抹茶ドリンクやお食事、アルコール、食べ歩きスイーツまで、メニュー豊富なのも嬉しいですね!鎌倉観光の際にはぜひ立ち寄ってみてください。鎌倉の新しい味を楽しんでみませんか?

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
りえ

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

鎌倉・江の島・湘南の新着のまとめ