地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

中津川の温泉を紹介!日帰りOKな施設はある?人気の宿はどこ?

中津川の温泉を紹介!日帰りOKな施設はある?人気の宿はどこ?

岐阜県の中津川温泉は、日本百名山の1つ恵那山の西北麓に位置し、緑の山々が美しい標高約450mの高原地帯に古くからある温泉街です。中津川温泉は、泉質は肌がツルツルになる重曹泉や、癌に効果があるといわれるラジウム鉱泉。宿泊から日帰りまで様々な宿をご紹介します。

中津川温泉にはどんなお宿があるの?日帰り入浴は可能?見出し

岐阜県中津川市付近には温泉施設がたくさん。ちょっと高級な温泉宿や、家族で1日遊べる大型の施設、ドライブのついでに寄れる気軽な温泉まで様々なタイプのお宿、温泉施設があります。今回は中津川市、恵那市を中心にご紹介。きっと行ってみたい温泉施設が見つかりますよ。

夜がらす山荘 長多喜【宿泊のみ】(中津川市)見出し

1万坪の敷地に佇む6棟の古民家離れの宿。中津川駅からも近い場所に位置しているのでアクセスもしやすいです。少し高級な宿で贅沢な時間を過ごしたい方におすすめ。浴室は宿泊棟とは別棟にあり、窓を開け放つと露天風呂さながらの開放感があります。残念ながら日帰り入浴はできません。

お料理

地元中津川の山の幸を中心に旬の新鮮な食材を使った茶懐石ずくし。山里中津川ならではの旬の味を食べることができます。口コミでは、とても手間がかかっており美しいと大変評判になっています。ぜひ1度、お食事だけでも味わいたいお宿です。

栗本温泉旅館 藤【宿泊のみ】(中津川市)見出し

青川とも呼ばれる付知川の畔に佇む純和風旅館。中津川駅からほど近い場所にある日本屈指の薬湯ラジウム温泉宿。日頃の疲れをゆっくり癒したい方におすすめ。日帰り入浴は残念ながらできません12月1日~3月末日迄の期間、露天風呂の利用はできません。

お料理

料理長の粋を込めた四季折々の味覚。 春は山菜、夏は川魚、秋には茸など、地場で採れた新鮮な山の幸、川の幸をふんだんに使用しています。四季折々の懐石料理を、お部屋やお座敷で自然を愛でながらゆっくりといただけるなんて素敵ですね。

岩寿荘【宿泊・日帰り入浴プラン】(中津川市)見出し

様々なお風呂が楽しめ、大衆演劇も観劇できる中津川温泉岩寿荘!エンターテイメント満載人気のお宿。貸し切り風呂が内湯、露天あわせて4つあり、夫婦・カップル水入らずはもちろん、小さい子どもがいる家族も気兼ねなく温泉を楽しめるのでおすすめ。男女ともに大浴場に内湯、露天があり、サウナも完備。泉質はラジウム温泉。肩こりや筋肉痛、冷え性、神経痛等に効くと言われいます。

大衆演劇 岩寿座

岩寿座はラジウム温泉旅館『岩寿荘』内の特設劇場。12の劇団が所属し、 観客にわかりやすく楽しめる内容の芝居を演じること、観客と演者の距離が近く一体感があること、(歌舞伎等と比べ)安い料金で観劇できることを信念に1日2回公演しています。温泉に入って観劇も見れるなんて最高です!

付知峡渡合温泉 ランプの宿【宿泊・日帰り入浴】(中津川市)見出し

中津川で1番の秘境温泉といわれているお宿!携帯はもちろん圏外!舗装されていない山道を40分ほど走った山奥にあり、夜は電灯ではなくランプが灯る。細かいところまで気心があると定評です。秘境好きにはたまらないおすすめの人気宿。通常営業は4月1日~11月30日まで。12月1日~3月31日までは送迎ですが、天候や道路状況によって営業していない時もあるので要確認です。

温泉は浴槽は下から沸かす五右衛門風呂。浴槽は香りのよいコウヤマキを使用。泉質はアルカリ炭酸泉。10.5℃(鉱泉)と低いので沸かして使用しています。効能は胃腸病、リューマチなど。日中は太陽光、日が暮れてからはランプの明かりの灯る中の入浴。とてもゆったりできそうです。日帰り入浴は大人500円、小学生以下300円です。(要予約)

お料理

季節の食材をふんだんに使用した山菜、お魚料理が中心です。山菜天プラ・イワナ塩焼・ごま豆腐・イワナのお刺身など、それぞれの季節によりお料理が楽しめ、お食事だけの利用も可能です。三杯もおかわりするほどの美味しさです。

湯之島ラジウム鉱泉保養所 ローソク温泉【宿泊・日帰り入浴】(中津川市)見出し

1983年まで電気を使わずにローソクを使用していたためについた宿名。環境省の定める「温泉の定義」によってローソク温泉は療養泉と言われており、特に治療の目的で訪れる人が多い温泉です。ガンに効くという評判のある日本屈指の温泉とも言われおり、湯治・保養におすすめの中津川温泉宿。日帰り入浴は大人1000円、小学生400円、幼児200円(入湯、消費税別)。

お料理は、清浄な空気・天然ラドンがいっぱいの中で育てられた自家農園の無農薬、無消毒野菜、山の幸、きのこなどを食べることができます。温泉だけでなく食も体に良い宿です。

東山ラジウム温泉【宿泊・日帰り入浴】(中津川市)見出し

宿泊客同士が家庭的な雰囲気で利用できるように、客室4室の純田舎風おすすめ宿。日帰り入浴、釜飯から季節の料理、ランチメニューなど豊富な種類を取りそろえたお食事も堪能できます。温泉はラジウム鉱泉で、体を芯から温めてくれます。心をいやし、健康を願う『観音の湯』として地元の方からも愛されています。日帰り入浴は、大人700円、小学生300円、幼児無料。利用時間は10:00~20:00まで。

恵那ラジウム温泉【宿泊・日帰り入浴】(恵那市)見出し

健闘3年2月落ち武者が傷の治療に用いた「薬師の霊泉」として親しまれている温泉。離れ部屋でのんびりとした時間をペットと過ごせる人気宿。ラジウム鉱泉の内湯が一つ。岩で湯船を組み、窓の外に配した岩との一体感で露天風呂に浸かっているような錯覚になります。洞窟風呂という変わった湯船も。疲れを癒すだけでなく、雰囲気も楽しめる温泉です。日帰り入浴は、大人(小学生含む)600円、幼児300円で、時間は10:00~19:45まで。

お料理

宿泊コースによってさまざまな料理が堪能でき、自家製梅酒もあるので梅酒好きの方は是非ためしていただきたい。秋限定松茸料理はとても人気です。

ペット同伴宿泊

ペットの宿泊料金は2匹まで無料で泊まれます。室内犬・室内猫であること(小型犬8kgまで)と条件はありますが、なかなか無いサービスなので家族に犬・猫がいる人たちは嬉しいですね。飼い主とお揃いの浴衣まで貸してもらえるサービスつき!

クアリゾート湯舟沢【日帰り入浴のみ】(中津川市)見出し

中津川ICから車で20分。2017年3月リニューアルオープン!温泉ゾーン、バーデゾーン、プールゾーン、リラックスゾーンがある大型施設で、泉質は重曹泉の天然温泉。広々とした室内大浴場や、落ち着きある庭園風露天風呂で澄んだ空気を吸いながら温泉に浸かったり、サウナで汗を流すことも。日帰り入浴は大人(中学生以上)800円、小人(小学生以下)300円、3歳未満のお子様は無料。

プールゾーン・バーデゾーン

プールゾーンには、室内温水20mプール、63mのウォータースライダー、屋外流水プール、そして、ホットな屋外ジャグジーがあります。温水なので室内プールは冬でも楽しめます。バーデゾーンはプールゾーンと繋がっていて水着で入る13種類の機能風呂があり、全身をくまなく刺激し新陳代謝を活発にしてくれます。たまった疲れを癒すだけでなく、ストレス解消にももってこいです。

プール・バーデゾーンの営業は「土・日・祝・繁忙期」のみ。お風呂+プールゾーン+バーデゾーン大人(中学生以上)1500円、小人(小学生以下)700円、3歳未満のお子様は無料。 ゆっくりしたい人にも遊びたい人にも人気の施設になっています。

料理

食事は簡単にお手軽に食べられるものが用意されています。かけうどんやカレーライスなどがあり、人気となっています。

隣接する宿泊施設【花更紗】

ホテル花更紗を利用すると、クアリゾート温泉施設が無料になります。とても大きな温泉施設なので、1日中遊んだり、ゆったりするのにおすすめです。ぜひ泊まりで行きたいですね。

付知峡(つけちきょう)倉屋温泉 おいぽんの湯【日帰り入浴のみ】(中津川市)見出し

付知峡の秘湯、静かな場所にある天然掛け流し中津川温泉。おいぽんとは、江戸時代頃付近で林業をしていた人たちの掛け声。大自然を満喫しながらふらっと立ち寄れる人気の施設です。泉質はアルカリ性単純温泉。内湯と外湯があり、毎日お湯を抜いて新しい新鮮なお湯にしているので、いつ行っても気持ちの良いお湯に浸かれます。日帰り入浴は大人600円、子人300円(小学生)、幼児無料(小学生未満)です。営業時間は10:00~22:00(入館は21:00まで)。

くしはら温泉 ささゆりの湯【日帰り入浴のみ】(恵那市)見出し

キャンプ場を併設している日帰りのみの温泉施設。アウトドアキャンプもできて、温泉にも入れる一石二鳥の人気施設。標高464mの小高い山頂に建ち、眼下に広大な山並みを見下ろす開放的な露天風呂があります。泉質はアルカリ性単純温泉で、慢性の皮膚疾患に効果的な薬湯、マッサージ効果のある機能バスなども設置しています。日帰り入浴は大人600円、小人(4歳~小学生)400円。営業時間は3月~11月は10:00~21:00(20:00受付終了)で、12月~2月は10:00~18:00まで。

キャンプ場

マレットハウスの駐車でキャンプを楽しむことができます。協力費として車1台1,000円、バイク1台500円です。キャンプ場に温泉施設がある場所は少ないので、ここなら家族で、友人で、カップルで、ゆっくりのんびり1日過ごせますね。

中津川温泉は特徴ある温泉宿、施設がたくさん!見出し

中津川市、恵那市を中心に温泉宿、日帰り温泉施設をご紹介しました。どのお宿、施設もそれぞれ特徴があって、行ってみたくなりますよね。中津川市周辺には石畳の坂道が続く中山道の宿場町として栄えた馬籠(まごめ)などの観光スポットもあります。そろそろ桜が咲く良い季節になります。ドライブと温泉を兼ねて是非、岐阜県中津川温泉へお出かけしてみてくださいね。

中津川の観光おすすめは?人気の馬籠宿(まごめじゅく)などを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
中津川の観光おすすめは?人気の馬籠宿(まごめじゅく)などを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県中津川と言えば、昔の面影をそのまま残す「馬籠宿」などがある大人気観光スポットが有名です。そして自然豊かな土地としても知られています。しかし掘り下げれば、まだまだたくさんの訪れたい場所があるのも事実です。中津川で絶対観光しておきたい10選をご紹介します!
中津川でのランチのおすすめは?子連れOKなお店なども紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
中津川でのランチのおすすめは?子連れOKなお店なども紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県中津川は、自然が溢れるあたたかい場所で人気の観光地も多く溢れています。展望台や水車、記念館など歴史ある建物も多いです。観光に訪れた際は、地元の人に愛されている中津川のおすすめランチをまとめて紹介しているので是非ランチタイムに食べに行ってみてくださいね。
中津川のホテルを紹介!宿泊だけでなく温泉や料理も楽しめるのはどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
中津川のホテルを紹介!宿泊だけでなく温泉や料理も楽しめるのはどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岐阜県の南東に位置する中津川市。飛騨牛や栗きんとんといった食べ物を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?食べ物はもちろん心身ともに様々な効果があるラジウム温泉も有名で、多くのホテルに用意されています。その中津川で温泉も料理も堪能できるホテルをご紹介します。
投稿日: 2017年3月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote