地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

銀座の『喫茶アメリカン』を特集!モーニングやテイクアウトも人気!

銀座の「喫茶アメリカン」テレビや新聞で報道されるような超人気の喫茶店の特集です。何故人気なのか?それはなんといっても巨大なサンドイッチ。今回はそんな銀座の「喫茶アメリカン」の魅力についてご紹介していきます。一度は味わいたいサンドイッチが食べられます!

銀座の「喫茶アメリカン」特集!見出し

今回は銀座の「喫茶アメリカン」特集ということで、テレビや新聞で報道されるような人気の喫茶店をご紹介していきます。喫茶店の老舗の多い銀座ですが、その中でも、ひと際目立つメニューを提供しているのがここ「喫茶アメリカン」です。今回はそんな喫茶アメリカンの名物やメニューなど、楽しみ方をご紹介していくので、ぜひご覧ください。

銀座「喫茶アメリカン」独自の雰囲気が魅力的!見出し

まず、銀座の「喫茶アメリカン」ですが、一体どんなお店なのか?一見、普通の喫茶店のように見えますが、中に入ってみるとちょっと独特な空間を醸し出しています。まず、お店の中に入ると目に留まるのが、壁や天井に無数に貼られたポスターや絵たちです。調べたところによると、場所柄歌舞伎の著名人のポスターや好きなポスターを貼っているようです。

アメリカンという名前ということで、ちょっとアメリカを意識した店内になっているのかなと思うと、そう言えなくもないといった感じで独特な雰囲気を醸し出しています。そんな店内でコーヒーを飲んだり、喫茶店の定番メニューサンドイッチなどを食べることができるようになっており、ちょっと独特ですが、ここまでは喫茶店のあるあるかなという印象を受けます。

銀座「喫茶アメリカン」の食べきれないサンドイッチが名物!見出し

では一体、何が名物となって、この銀座の「喫茶アメリカン」は人気となっているのか?ということですが、このサンドイッチの大きさです。これ凄くないですか?食パンの間に具材が挟まっているというスタイルで、とてもシンプルな見た目ですが、問題は厚さです。具材ももりもりに挟まれているので、かぶりつくと顎が外れるのではないかというぐらいの厚さでこれが名物になっているようです。

こんなに大きなサンドイッチをみんな食べに来るのかなと思うと、全然違い、飛ぶように売れていきます。お店の外には行列ができることもあるような人気ぶりで、ランチタイムなどは仕事の合間のサラリーマンなどでお店は満席になっていることがほとんどのようです。ただ、ほとんどの人は食べきることが難しいようで、男の人は全部食べていくそうです。

銀座「喫茶アメリカン」大きいだけじゃなく美味しい見出し

このような巨大なサンドイッチが銀座の「喫茶アメリカン」では名物となっているわけですが、ここまで行列ができたり、リピーターを多く生んでいるということは何か秘密がありそうですよね。見ため的には、失礼かもしれませんが、ボリュームが凄すぎて、美味しそうとかという感情をかき消すような見た目をしているわけですが、食べてみるとわかりますが、何より美味しいんです。

この巨大なサンドイッチの中の具材にはいくつか種類があり、ほんのり焼かれた食パンにはさまれて提供されます。中の具材は9種類あり、卵サンド、ツナサンド、チキンサンドにハムサンドや、ハムポテトサンド、ハムチーズサンドのほか、ボリュームのあるパストラミビーフサンド、ハンバーグサンド、ローストチキンサンドとあり、バラエティー豊かな豊富なメニューがあります。

このどれも美味しくて、評判もとてもいいのがこの銀座の「喫茶アメリカン」の魅力で、ツナサンドのツナはマヨネーズと程よくあえてあったり、タマゴのサンドのタマゴも何故かもう一度食べたくなるそうです。ここまでボリューム満点だと、当分は要らないと思うそうですが、また行ってしまうという不思議なサンドイッチとなっています。

また、こちらの「喫茶アメリカン」のメニューはサンドイッチのみとなっており、他の物はないので注意してください。ドリンクメニューもコーヒーや紅茶系のホットとアイスとあり、その他にはヨーグルトジュースやグレープフルーツジュースなどがあり、決して多い品ぞろえではないので、それだけサンドイッチが絶品だということですね。

食べきれなくても持ち帰りができるから安心して!見出し

これを見て、行ってみたいと思う方もいると思いますが、食べきれないからどうしたらいいのかと心配している方もいると思いますが、テイクアウトができるようになっているのでおすすめです。「喫茶アメリカン」ではテイクアウト用のパックがもらえるので、そのパックに入れて持ち帰ることができます。恥ずかしいと思うかもしれませんが、ここに来るお客さんはこうして大体持って帰っているので安心です。

このテイクアウト用のパックにサンドイッチを入れるときですが、ちょっとしたやり方もあるようです。普通に持ち上げると中の具材が飛び出して、ぐちゃぐちゃになってしまうので、まずパックを上から被せてから、お皿をひっくり返すというやり方が通のやり方のようで、こうするときれいにパックに詰めることができるのでおすすめです。

テイクアウトメニューもある!見出し

こちらの銀座の「喫茶アメリカン」のサンドイッチをぜひ食べてみたいという方は極力お店で食べたいと思いますよね。でも結構人気なので、お昼のランチの時間などは20分待ちや30分待ちなどがあるようです。そんな時に活用するのがテイクアウトメニューで「喫茶アメリカン」にはテイクアウト専用窓口があるので、そこでサンドイッチだけ買って帰ることも可能となっています。

テイクアウト用の窓口にはお店が営業し始めてから、きれいにパックに詰められたサンドイッチが三切れ入っているセットが順々に並べられており、それを購入するのがおすすめです。具材に関しては指定できないようで、その日にあったパックのセットを購入できるようになっており、ツナやタマゴが多いようです。時間がない方はこれを買うのがおすすめです。

また、ちょっと待つとお店の中には入れるものの、みんなこの大きなサンドイッチを注文しているため、ちょっと時間がかかってしまうのが難点なので、ダメだと思ったらまた改めるのがおすすめかなと思います。ちなみにテイクアウトのサンドイッチは、通常のサンドイッチセットが1100円に対して、450円なので格安というのもおすすめする一つとなっています。

銀座「喫茶アメリカン」ではモーニングはある?見出し

こちらの銀座の「喫茶アメリカン」では昔はモーニングセットのようなものがありましたが、今はなくなってしまったようです。その代わりモーニングでも同じように巨大なサンドイッチが食べられるようになり、モーニングからがっつりサンドイッチを食べたいなら、非常におすすめとなっています。最悪食べきれなくても、持ち帰ればいいですしね。

ちなみにモーニングの時間は8時から10時半となっており、サンドイッチの価格は500円から600円、ドリンクの価格はオール500円となっているので、2人で一つ食べたら、普通のモーニングと同じような価格帯で巨大サンドイッチを食べることができます。また、8時からテイクアウトのメニューが並び始めるので、遅い出勤の方はランチにテイクアウトメニューを買って帰ることもできます。

銀座「喫茶アメリカン」ランチセットがお得!見出し

また、「銀座の喫茶アメリカン」はランチセットがあり、そちらもちょっとだけお得になっています。注文できるのはサンドイッチとドリンクセットだけなのですが、それにサラダとコーンス―プがついてきます。そのセットで1100円となっており、お腹を空かせたサラリーマンに人気のようです。ただし、ちょっと量は多いので気を付けて下さい。

ランチの時間は12時からとなっており、それ以降ならいつでもセットを注文できるようになっています。しかし、サンドイッチはその日のパンがなくなってしまったら終了になっているので、そこらへんにも注意してください。何時でもあるわけでなく、時間でいうと14時あたりから、在庫がなくなってくるそうなので、その時間を目安に考えてください。

『喫茶YOU』は銀座の人気店!オムライスは行列必至の絶品メニュー! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
『喫茶YOU』は銀座の人気店!オムライスは行列必至の絶品メニュー! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
おしゃれなカフェがたくさんの最近ですが、やっぱり昔ながらの喫茶店が一番落ち着く、という方もいらっしゃると思います。今回はそんな中でおすすめできる銀座の人気店喫茶YOUをご紹介していきます。喫茶YOUの人気メニューなどいろいろご紹介するので喫茶店好きは必見です!

銀座「喫茶アメリカン」営業時間は?見出し

続いて、銀座の「喫茶アメリカン」の営業時間に関してです。ちょっと準備があるのか、途中、空いている時間があり、モーニングは朝の8時から10時半まで、それから1時間半空いて、12時からランチの営業となっています。お店の終わりは18時半となっており、中途半端な時間に行くとちょっと待ってと言われる可能性もあります。定休日は土日祝日です。

銀座「喫茶アメリカン」アクセスは?見出し

続いて、銀座の「喫茶アメリカン」へのアクセスですが、浅草線と日比谷線の走っている東銀座駅のすぐ近くにあり、地下鉄の3番出口をでて、左に進んでいくと5分ほどで到着することができます。緑色のちょっと昭和感を感じるテントが目印ですぐ見つかると思います。また、駐車場はないので注意してください。

銀座の「喫茶アメリカン」に行ってみよう!見出し

以上で、銀座の「喫茶アメリカン」についてのご紹介でしたが、いかがでしたでしょうか?巨大なサンドイッチが名物の老舗喫茶店ですが、大きさだけなく、リピーターにさせるような美味しさがあり、おすすめの喫茶店となっています。銀座周辺にはたくさんのおすすめ喫茶店があるので、いろいろ回ってみて、お気に入りの喫茶店を探してみてください。

銀座のレトロな老舗喫茶店まとめ!モーニングやランチにおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
銀座のレトロな老舗喫茶店まとめ!モーニングやランチにおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は東京の銀座にあるレトロな喫茶店や老舗喫茶店をまとめてみました!最近はカフェの数が増えてきている中、あまりカフェっぽくなく、レトロな感じのお店でゆっくりしたいという方には必見です!銀座の喫茶店はいいお店がいっぱいありましたのでぜひご覧ください。
投稿日: 2017年8月31日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote