軽井沢の紅葉スポット特集!穴場・名所紹介や見頃の時期までしっかり紹介!

軽井沢の紅葉スポット特集!穴場・名所紹介や見頃の時期までしっかり紹介!

長野県にある軽井沢は「避暑地」として知られていて、自然保護を守って来たため、別荘やカフェ、店舗が立ち並んでいても、自然が多く、秋になると素敵な紅葉を見ることが出来ます。その軽井沢の中の紅葉スポットを有名な名所から穴場まで、見頃の時期と合わせてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.軽井沢は手軽に紅葉の絶景を楽しめる街
  2. 2.軽井沢ってどこにある?
  3. 3.軽井沢の紅葉まつり
  4. 4.軽井沢の紅葉おすすめスポット1「軽井沢プリンスホテル」
  5. 5.軽井沢の紅葉おすすめスポット2「大賀ホール周辺」
  6. 6.軽井沢の紅葉おすすめスポット3「雲場池」
  7. 7.軽井沢の紅葉おすすめスポット4「旧三笠ホテル」
  8. 8.軽井沢の紅葉おすすめスポット5「白糸の滝」
  9. 9.軽井沢の紅葉おすすめスポット6「天空カフェ・アウラ」
  10. 10.軽井沢の紅葉おすすめスポット7「旧碓氷峠見晴台」
  11. 11.軽井沢の紅葉おすすめスポット8「小諸城址 懐古園」
  12. 12.軽井沢の紅葉おすすめスポット9「軽井沢タリアセン」
  13. 13.軽井沢の紅葉おすすめスポット10「ハルニレテラス」
  14. 14.軽井沢の紅葉おすすめスポット11「星野温泉 トンボの湯」
  15. 15.軽井沢の紅葉おすすめスポット12「追分エリア」
  16. 16.軽井沢の紅葉おすすめスポット13「御影用水温水路」
  17. 17.秋は軽井沢へ紅葉を見に出かけよう!

軽井沢は手軽に紅葉の絶景を楽しめる街

避暑地と聞くと「軽井沢」と必ず名があがるほど有名な軽井沢。紅葉も楽しむ事が出来ます。軽井沢には、「旧軽井沢」「新軽井沢」「中軽井沢」「北軽井沢」などがあり広大です。軽井沢は、自然の宝庫。そのほとんどが登山する事なく気軽に紅葉を楽しめるので、人気となっています。人気の名所から穴場スポットまでご紹介します。

軽井沢ってどこにある?

軽井沢と名前はよく聞きますが、何県にあるか知らない人も多いようです。軽井沢は、長野県にあります。軽井沢は、別荘向きの「旧軽井沢」、別荘や定住向きの「新軽井沢」や「追分エリア」など沢山のエリアに分かれています。そして「北軽井沢」。このエリアのほとんどが群馬県です。ですが、見晴台までは長野県で紅葉がとても綺麗です。

東京から軽井沢へは、新幹線で約1時間、バスで約4時間と、乗り換えなしで行く事が出来、アクセスしやすい場所にあります。大阪からなら新幹線で約4時間で、福岡や札幌からなら飛行機と新幹線を利用し、空港から新幹線の駅までの乗り換えは少し大変ですが東京経由で、約5時間から6時半と遠方からでもアクセスしやすい場所にあります。

軽井沢の紅葉まつり

軽井沢の紅葉が見ごろの時期には、毎年紅葉まつりが行われています。2017年は9月23日から11月5日まで行われます。参考に、2016年は9月26日から11月3日まで行われました。期間中は、土日を中心に各所でイベントが行われます。詳細は軽井沢街公式サイトより確認できます。軽井沢の紅葉は、レンタル自転車で回るのもおすすめです。

軽井沢でサイクリングを楽しむ!コースやレンタルも充実!爽やかデートにも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢でサイクリングを楽しむ!コースやレンタルも充実!爽やかデートにも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県の軽井沢は国内で有数の避暑地であり、シーズン通じて多くの観光客が訪れる名スポットであります。そんな軽井沢ではサイクリングを楽しむ方が多い場所であり、更には爽やかで自然豊富な軽井沢ではお洒落なお店も多く、サイクリングしながら立ち寄れるのも魅力です。

軽井沢の紅葉おすすめスポット1「軽井沢プリンスホテル」

軽井沢駅南口から出てすぐにある、広大な敷地を持つ「軽井沢プリンスホテルリゾート」。このホテルの敷地は、宿泊客はもちろん、そうでなくても、散歩する事が出来ます。紅葉が見頃の時期は、敷地内の至る所で絶景を見る事が出来、人気の名所でおすすめです。敷地内に、いくつかのホテルやコテージ、池もあり、素敵な空間となっています。

ホテルの敷地にあるコテージの近くには、ススキが生息していて、紅葉が見頃の時期になると、綺麗な淡い色で、紅葉を楽しませてくれます。このホテルの敷地には、燃えるような赤や黄色の美しいモミジなど、素敵な紅葉も見る事が出来ますが、淡いススキの色も心を和ませてくれ、おすすめです。見頃は10月中旬から11月上旬です。

このホテルの敷地内には、モミジやドウダンツツジなど紅葉を楽しませてくれる木々が植えられていますので、紅葉時期は素敵な赤の絨毯に変化し絶景となります。広大な敷地内どこででも紅葉を楽しむ事が出来ます。素敵な場所を、ゆっくり散歩しながら見つけてみるのはおすすめです。赤い葉っぱの絨毯の上を散歩するのは、おすすめです。

軽井沢人気ホテルランキングTOP20!一度は泊まってみたい憧れの宿 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
軽井沢人気ホテルランキングTOP20!一度は泊まってみたい憧れの宿 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県の避暑地の軽井沢は、自然も多く涼しげで、お洒落なホテルが多いことで有名ですよね。今回は、軽井沢に行ったら是非泊まりたい、人気のホテルをランキングにしました。ランキングを参考に、軽井沢のホテル選びをしてみてください。

軽井沢の紅葉おすすめスポット2「大賀ホール周辺」

軽井沢駅北口から出て、右折した所にある「大賀ホール」周辺は、見ごろの時期は、紅葉がとても綺麗で穴場スポットとなっています。軽井沢駅からぶらっと歩いて紅葉を楽しみたい時、紅葉と素敵なお店で、おしゃれな街並みが広がる南口も良いのですが、新軽井沢会館・矢ケ崎公園・大賀ホールも紅葉が綺麗でおすすめです。

軽井沢の紅葉おすすめスポット3「雲場池」

軽井沢駅から北西へ徒歩約20分の場所にある「雲場池(くもばいけ)」。ここは、軽井沢を代表する紅葉の名所で絶景を見る事が出来ます。この池は、日光に照らされると池の最大の美しさが現れます。一番良い日は、晴れた日の日中です。池に映り込む紅葉は、絶景です。雲場池では、水鳥も見られ、圧倒的な美しさで、まさに自然の動くアートです。

この池は、一周ぐるりと遊歩道が作られていて、15分ほどで一周する事が出来ます。散策しながら、色々な角度から紅葉を楽しめ、池の色々な顔を見る事が出来るので、素敵な時間となります。ふっと、池を正面にした時、背の方にある紅葉も見てみるのはおすすめです。黄色やオレンジで彩られていて、間近な絶景で、感動します。

雲場池は、常時解放されていて、入場料など要りません。この雲場池に車で行く場合、池の南の方にある大きな雲場池駐車場に止めて歩いていきましょう。ここは、代表的な紅葉名所なので、見頃の時期は、とても人が多い場所で、早めの時間帯がおすすめです。雲場池の見頃は、10月中旬から11月上旬までです。紅葉を堪能しましょう。

軽井沢の紅葉おすすめスポット4「旧三笠ホテル」

旧軽井沢エリアにある「旧三笠ホテル」。この建物周辺は、見頃の時期になると、美しい紅葉を見せてくれます。明治時代に、西洋建築の設計から開館まで、全てを日本人が行った素晴らしい建物で、高く評価され、重要文化財に指定されました。一番の人気スポットは、この旧三笠ホテルと紅葉です。駅から遠いので、車がおすすめです。

歴史ある建物は有料で見学できます。建物内を見学していると窓から紅葉が見えるので、とても素敵な時間となります。観光名所としても有名で、紅葉のおすすめ名所です。 10月上旬から色づき始め、10月中旬から11月上旬まで見頃です。建物の開館時間は9時から16時半で、定休日は、年末年始(※臨時休業している場合あり)です。

軽井沢の紅葉おすすめスポット5「白糸の滝」

軽井沢町にある有名な「白糸の滝」です。白糸の滝と検索すると全国に沢山あるので、ご注意下さい。軽井沢の白糸の滝は、軽井沢駅から直行バスが出ていますし、駐車場もあるので、車でも気軽に行くことが出来ます。ここは、有名な観光名所で、1年中、人が多い場所です。滝入口から少し歩くので、その間も紅葉を楽しむ事が出来ます。

紅葉した木々の中から白糸のように水が落ちる滝は、絶景です。夏や秋は特に人が多く、早い時間帯がおすすめです。滝入口から滝までは、険しい道ではなく、夏はビーチサンダルの人もいる程です。ただし、道は砂利なので、ヒールが高い靴は向きません。そして気温が低いので、服装を考えましょう。見頃は、10月中旬から11月上旬です。

軽井沢の紅葉おすすめスポット6「天空カフェ・アウラ」

軽井沢駅から北へ車で約20分の所にある「天空カフェ・アウラ」。ここは、知る人ぞ知る穴場で、紅葉が見ごろの時期になると、絶景を楽しみながらゆっくりする事が出来るレストランです。駅から徒歩約2時間と遠く、バスも途中までしかないので、軽井沢の紅葉名所の混雑が、ここまで及ぶ事はなく、穴場スポットとなっています。

天空カフェに入ると絶景です!でも、ここは、気温が下がります。紅葉の見頃時期は調節できる服装がおすすめです。また小学生以上と年齢制限がありますので、ご注意ください。営業時間は基本的に11時から16時ですが、ラストオーダーや定休日など季節により変更がありますので、Facebookか電話で確認していきましょう。見頃は11月上旬です。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字深古屋1369-51 電話番号:0267-31-0865

軽井沢の紅葉おすすめスポット7「旧碓氷峠見晴台」

北軽井沢地区にある「旧碓氷峠見晴台」。北軽井沢地区は、軽井沢ではないという人も居ますが、ここはちょうど県境。ちゃんと長野県にあります。標高1200メートルにある、旧碓氷峠見晴台からは、壮大なパノラマの紅葉を楽しむことが出来ます。ここは、人気の名所で、見頃の紅葉時期は観光客でいっぱいになり混雑する事もあります。

広大な紅葉を見る事が出来るこの場所は、大人気のスポットです。旧碓氷峠見晴台へのアクセスは、軽井沢駅北口から矢崎公園の方へ行き、大賀通りを左折、東急ハーヴェストクラブから「赤バス」が運行されていて、見晴台まで連れて行ってくれます。気軽に行く事が出来るので、おすすめです。見頃は、10月中旬から11月上旬です。

軽井沢の紅葉おすすめスポット8「小諸城址 懐古園」

「小諸城址 懐古園(こもろじょうし かいこえん)は、小諸城周辺を公園として整備された場所で、有料です。イチョウ、モミジ、ケヤキなど赤や黄色に紅葉し、見頃の時期は、絶景を見ることが出来ます。懐古園の三つの門は、重要文化財に指定、小諸城址は日本100名城にも選ばれていて、紅葉と一緒に歴史に触れる事が出来、おすすめです。

城址付近の苔の生えた石垣や灯篭と一緒に、燃えるような紅葉を楽しむのはおすすめです。ここは、有名な観光名所なので、紅葉の時期は人が多くなりますが広いので激混みする事はありません。10月中旬から紅葉が始まり、見頃は、11月上旬です。毎年秋に、小諸城址の紅葉まつりが行なわれ、2017年は、10月21日から11月19日に行われます。

住所:長野県小諸市丁311 電話番号:0267-22-0296

軽井沢の紅葉おすすめスポット9「軽井沢タリアセン」

軽井沢タリアセンは、素敵な紅葉を見る事が出来る、有料の公園です。その中心にある「塩沢湖(しおざわこ)」の紅葉は、絶景と人気の名所となっています。でもこの公園、観光客が少なく、ゆったり紅葉を楽しむ事が出来る、穴場スポットとなっています。入園料を払ってでも見に行きたくなるほど絶景で、おすすめです。

塩沢湖は、ボートに乗って湖の上から紅葉を楽しむ事もできます。日本にいるのに、外国にいるような気分になれるくらい、素敵な雰囲気の場所です。軽井沢タリアセンの中には、サイクルモノレールなどもあり、色々場所で紅葉を楽しめます。見頃は、10月中旬から11月上旬です。広いので、ゆったり紅葉を楽しむ事が出来ます。

軽井沢タリアセンは有料で、更に中で料金が発生する物があります。紅葉だけなら、入園料のみで楽しむ事が出来ます。開園時間は9時から17時。12月と1月は10時から16時です。紅葉がまだ残る時期に時間が変わりますので、ご注意ください。休園日は、時期により変わります。公式サイトを確認してから行く事をおすすめします。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉217 電話番号:0267-46-6161

軽井沢の紅葉おすすめスポット10「ハルニレテラス」

中軽井沢駅から北へ徒歩約20分の所に軽井沢星野エリアがあり、軽井沢の日常をコンセプトにしたかわいい小さな街「ハルニレテラス」があります。大正時代から豊かな自然を守り、共生することを心がけてきた場所で、建物が自然に馴染んでいて、繋がっている野鳥の森では野生動物も見る事が出来、素敵な空間で紅葉を楽しむ事が出来ます。

ハルニレテラスの近くには、川があり、せせらぎを聞きながらデッキで秋の風景を楽しむのも素敵な時間となります。周辺の紅葉が美しい中を散策するのもおすすめです。夜は灯りがともるので、また違った素敵な風景となります。連休等は、駐車場は満車、テラス内は人で混雑します。でも少し外れると、のんびり紅葉を楽しむ事が出来ます。

見頃は11月上旬です。駅から風景を楽しみながら歩くのも良いのですが、星野エリア近くまで、裏道を歩くと、穴場の絶景場所などが見つかる事もありますので、迷わないように、ちょっと路地に入ったりするのはおすすめです。軽井沢駅南口や中軽井沢駅南口からシャトルバスが運行しています。バス停はなく「星野エリア行き」のバスに乗車します。

軽井沢の紅葉おすすめスポット11「星野温泉 トンボの湯」

ハルニレテラスと同じ星野エリアにある「トンボの湯」。見頃の時期は、素敵な紅葉を楽しむ事が出来ます。ハルニレテラスから北へ徒歩約5分です。星野温泉で、北原白秋や与謝野晶子も浸かったと言われる古の湯で、美白の湯として有名です。源泉かけながしの温泉で、和を基調とした建物が紅葉をさらに素敵に見せてくれます。

このトンボの湯、温泉に入らなくても紅葉を楽しむ事が出来ますが、やはり温泉で美白になりたいもの。秋はとても温泉に適している季節です。露天風呂使って素敵な紅葉を楽しむ至福の時間を楽しむのはおすすめです。見頃は、10月下旬から11月上旬です。営業時間は10時から23時。定休日は冬季のメンテナンス時のみです。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148 電話番号:0267-44-3580

軽井沢の紅葉おすすめスポット12「追分エリア」

旧軽井沢エリアは、観光客も紅葉を見る為混雑しますが、車で15分の所にある追分エリアにある追分宿は、軽井沢駅から遠く、あまり混雑せずに紅葉を見る事が出来、穴場スポットです。江戸時代に宿場町として栄え、素敵な石畳が敷かれています。タイムスリップしたような感じを体験できます。見頃は11月上旬です。

軽井沢の紅葉おすすめスポット13「御影用水温水路」

追分宿から車で5分の場所にある「御影用水温水路」は、紅葉が素敵な風景ですが、軽井沢駅から遠く、穴場となっています。水路沿いは別荘地となっていて、この素敵な絶景のため、別荘は大人気。でも交通の便が悪い事と、地図上に水路と書かれてるだけなので、観光客が少なく優雅に紅葉を楽しむことができます。

追分宿から、ゆっくり散策しながらこの用水路に来ることも出来ます。この用水路は、先人の知恵が詰まっている水路です。この付近は、営業時間などなく、いつでも楽しめるので、おすすめの穴場スポットです。見頃は、11月上旬。見ごろ時期が過ぎると、川さらいが行われるので、絶景を見たい人は、見頃の時期に行きましょう。

秋は軽井沢へ紅葉を見に出かけよう!

軽井沢は、軽井沢駅を降りると、見頃の時期は、すぐに紅葉を楽しむ事が出来る街です。散歩したり、ドライブしたり、温泉で紅葉を楽しんだり、カフェで美味しい物をいただきながら紅葉を楽しんだり、色々な楽しみ方が出来る街です。是非、人気の名所や穴場を参考に紅葉を楽しんでください。秋は、ぜひ軽井沢へ紅葉を見に出かけましょう。

しぃ
ライター

しぃ

旅が大好きです。行き当たりばったりの旅でも行き詰った時は、検索します。きちんと下調べをする旅は下調べの時から楽しいですよね!楽しい旅になりますように。

関連記事

人気記事ランキング