秋川渓谷周辺のバーベキュー穴場はココ!手ぶらでも楽しめる!

秋川渓谷周辺のバーベキュー穴場はココ!手ぶらでも楽しめる!

東京都にもこんな景勝地があったんだ、と思わず感嘆の声を漏らしてしまう秋川渓谷ですが、実はきれいなだけではなく、バーベキューなどのレジャーも楽しめるスポットなのです。そこで今回は、秋川渓谷でバーベキューのできるおすすめの場所をご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.秋川渓谷とは
  2. 2.秋川渓谷のバーベキュー場1:荷田子
  3. 3.秋川渓谷のバーベキュー場2:秋川橋河川公園バーベキューランド
  4. 4.秋川渓谷のバーベキュー場3:留原
  5. 5.秋川渓谷のバーベキュー場4:テラスサイト
  6. 6.秋川渓谷のバーベキュー場5:プライベート渓谷
  7. 7.秋川渓谷のバーベキュー場6:グランピングサイト
  8. 8.秋川渓谷のバーベキュー場7:トラウトファーム
  9. 9.秋川渓谷のバーベキュー場8:LOG VILLAGE山田大橋キャンプ場
  10. 10.秋川渓谷のバーベキュー場9:十里木ランド
  11. 11.秋川渓谷のバーベキュー場10:リバーサイドパーク 一の谷
  12. 12.休日は秋川渓谷でバーベキュー

秋川渓谷とは

秋川渓谷は東京都内にあり、まだ東京にもこんなに自然が残っていたのか、と感動してしまうほど、豊かな緑に囲まれた場所です。都心からも60分ほどで来られるということもあり、キャンプやコテージ、バーベキューで大人気のスポットです。今回はそんな秋川渓谷のバーベキュー場の穴場など様々な情報をご紹介します。

コテージでバーベキュー!アウトドアの楽しめる各地のスポット紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
コテージでバーベキュー!アウトドアの楽しめる各地のスポット紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
完全なプライベート空間でバーベキューを楽しめるコテージ。日本には楽しいバーベキューができる人気のコテージが数多く点在しています。アウトドアを楽しめる観光スポットも近く、手ぶらでもバーベキューを楽しめるスポットと優雅な休日を過ごせるコテージが沢山あります。

秋川渓谷のバーベキュー場1:荷田子

荷田子は秋川渓谷の中でも特に人気のバーベキュースポットです。豊かな自然の中でバーベキューを楽しめる上に、近くには瀬音の湯という温泉施設があり、バーベキューで流した汗を温泉で流したり、コテージに宿泊して秋川渓谷を目一杯楽しむことができます。武蔵五日市駅からバスで17分ほどのアクセスです。

Photo by ftomiz

施設の利用料は500円。営業時間は9時から16時、500円を支払うことで17時まで延長できます。定休日はありません。駐車場も25台分完備されており、車は1000円、バイクは500円です。駐車場予約はできますが、その場合器材の貸し出しプランのご利用が必須になり、駐車料金は2000円になります。予約の受付はありません。

住所:東京都あきる野市乙津789 電話番号:42-550-0147

秋川渓谷 瀬音の湯は都内でコテージ泊ができる魅力満載の宿泊施設! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
秋川渓谷 瀬音の湯は都内でコテージ泊ができる魅力満載の宿泊施設! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋川渓谷 瀬音の湯は東京都あきる野市に位置する自然に囲まれた宿泊施設です。誰でも利用できる足湯や、心をリフレッシュできる「森のテラス」など瀬音の湯ならではの魅力がたくさんあります。キャンプの感覚を味わえるコテージ泊も魅力の1つです。そんな魅力いっぱいの秋川渓谷 瀬音の湯の楽しみ方を詳しく紹介します。

秋川渓谷のバーベキュー場2:秋川橋河川公園バーベキューランド

秋川橋河川公園バーベキューランドは、秋川渓谷内で最大のバーベキュー場です。秋川渓谷でのバーベキューというと、こちらを連想される方も多いです。最大規模だけあって施設も充実しており、トイレが広く、調理場に更衣室、ゴミ捨て場などが完備されており、その上武蔵五日市から徒歩で5分というアクセスの良さです。

公園への入場料は無料です。営業時間は7月20から8月31日の期間に8時半から17時、それ以外は16時閉園です。火曜日は定休日で、駐車場は350台分あり、料金は1000円です。器材の持ち込みは禁止で、こちらで貸し出しが必須となります。また、食材などもご自身で用意する必要がございます。予約は不可で、先着順です。

住所:東京都あきる野市留原814 電話番号:042-596-5122

秋川渓谷のバーベキュー場3:留原

留原は秋川渓谷のバーベキュー場の中でも、穴場になります。秋川橋河川公園バーベキューランドと近い場所にあるのですが、そちらが大人気のため、こちらは比較的人が少なくなり、穴場となりました。この周辺は川の流れが穏やかなため、キャンプや川遊びに向いていますが、くれぐれもご注意ください。

こちらは穴場ですが、設備はその他のバーベキュー場ほどではありません。そのかわり、利用料金などありませんし、営業時間や定休日などもございません。また、駐車場やトイレは秋川橋河川公園バーベキューランドのものを利用することになりますので、少し距離があります。器材貸し出しは近隣業者がありますので、そちらで手配を。

住所:東京都あきる野市留原876-6

秋川渓谷のバーベキュー場4:テラスサイト

テラスサイトは秋川渓谷の上流の方にある、要予約のバーベキュー場ですので、穴場のような雰囲気を楽しめます。こちらには屋根があるため、天候不良でもバーベキューが可能です。また、ゆったりとくつろいでバーベキューができるため、コテージにでもいるのかと錯覚してしまいます。予約は1日2組限定で、貸し切りも可能です。

ご利用料金は1人3000円、ペットも1000円かかります。営業時間は9時から16時。駐車場は車が1000円、バイクが500円です。こちらでは器材の貸し出しにお皿やコップ、箸までついていて、その上食材はこちらでセットを頼むことができます。そのため、本当に手ぶらでバーベキューができてしまう施設です。

住所:東京都西多摩郡檜原村3186

おしゃれなバーベキューでSNS映え!料理やグッズ・インテリアのコツは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
おしゃれなバーベキューでSNS映え!料理やグッズ・インテリアのコツは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
暖かい季節になってバーベキューを楽しむ方も増えてきました!そんなバーベキューは、今ではとてもおしゃれに進化しているんです。おしゃれ好きな方は、今年は一味違ったバーベキューを楽しみませんか?おしゃれなバーベキューをするために必要な情報をたっぷりお届けいたします。

秋川渓谷のバーベキュー場5:プライベート渓谷

プライベート渓谷は事前の予約で、プライベートビーチならぬプライベート渓谷が楽しめます。人の目を気にする必要はなく、存分に渓谷を満喫できるのでおすすめです。また、こちらには流しそうめんセットの貸し出しもありますので、この機会に流しそうめんを体験できるというのもおすすめポイントのひとつです。

営業時間は9時から16時で、ご利用料金は1名3000円。ペットは1000円です。また、施設利用料として1000円がかかります。駐車料金は車1000円、バイク500円で、徒歩1分程度の場所にあります。器材の貸し出しはもちろん、食材もこちらで注文できますし、生ビールのサーバーも注文できますので、手ぶらでいらしても大丈夫です。

住所:東京都西多摩郡檜原村3186

秋川渓谷のバーベキュー場6:グランピングサイト

グランピングとは、グラマラスなキャンピング、つまり魅力的なキャンプのことを意味します。キャンプとは言いますが、グランピングサイトでのキャンプは、まるでコテージに宿泊しているかのような居心地の良さで、一度来たら帰りたくなくなってしまいます。ゆったりした連休を過ごしたい時におすすめです。

こちらでのキャンプは2組までで、1泊2名様32400円のタイプと21600円のタイプがあります。どちらも3名から1名追加ごとに5400円の追加料金がかかります。器材貸し出しはもちろんのこと、こちらで注文できる食材はピザやTボーンステーキと、普通のバーベキューとは一味違ったものが楽しめるのでおすすめです。

住所:東京都西多摩郡檜原村318

秋川渓谷のバーベキュー場7:トラウトファーム

トラウトファームは秋川でバーベキュー、キャンプができる施設としてはかなり上流に位置するバーベキュー場です。こちらには釣り堀があり、釣ったヤマメやニジマスをその場で焼いていただくことができます。宿泊キャンプはできませんが、近くの瀬音の湯でコテージに宿泊するのがおすすめです。

Photo by noriqnub

料金は衛生管理費として大人300円、子ども100円がかかります。営業時間は8時から17時で、不定休になっていますので、事前のご確認をおすすめします。駐車場は車1000円、バイク300円です。水洗トイレがあるのが嬉しいポイントです。器材の貸し出しはありますが、食材は事前にご自分で用意する必要がございます。

住所:京都西多摩郡檜原村樋里4426 電話番号:042-598-0204

秋川渓谷のバーベキュー場8:LOG VILLAGE山田大橋キャンプ場

山田大橋キャンプ場は、ログハウスのコテージやオートキャンプ場を完備した施設です。オーナーが自ら山に入って切り倒した木で作られたログコテージは、こだわりが詰まっています。また、コテージですと暖炉などもありますので、冬にも安心してバーベキューを楽しむことができます。また、車イスの方用のトイレもございます。

ログコテージにはA棟からE棟まであり、それぞれ宿泊できる人数と料金が異なります。お一人様大体5000円から9000円で宿泊できますので、かなりお得でおすすめです。バリアフリーになっていたりと、細かいところにまで心配りのあるコテージです。器材の貸し出しはもちろん、冷蔵庫まで完備されています。

住所:東京都あきる野市網代字西峰312 電話番号:042-596-6555

秋川渓谷のバーベキュー場9:十里木ランド

十里木ランドは国立公園にあるバーベキュー場です。こちらでは3月から11月までと長い期間、マスのつかみ取りができ、また釣り堀もありますので、釣りを楽しんだあとに自分で釣った魚でバーベキューをすることができ、特にお子様がいらっしゃる団体にはおすすめです。

入場料として500円が必要になります。営業時間は5月から9月は平日9時から16時半、土日祝日は8時半から16時半まで、10月から4月は平日9時半から16時、土日祝日は9時から16時までです。器材貸し出しは手ぶらセットという2200円とリーズナブルなものもありおすすめです。テントを借りてキャンプを楽しむことができます。

住所:あきる野市戸倉1376 電話番号:042-596-0537

秋川渓谷のバーベキュー場10:リバーサイドパーク 一の谷

リバーサイドパーク一の谷は、東京サマーランドの近くにございます。敷地はかなり広くとられていますので、大勢でもゆったりと楽しむことができます。また、六枚屏風岩や、秋川丘陵が目の前にありますので、景勝地としてもおすすめです。素晴らしい景色の中でバーベキューをすると、より一層おいしく感じられます。

入園料は無料で、開園時間は8時半から16時です。受付は13時までですので、お気をつけください。こちらでは器材の貸し出しが必須になります。また、食材の販売はありませんので、あらかじめ用意する必要があります。バーベキュー場のすぐ裏が駐車場ですので、荷物の運搬は楽です。駐車料金は車1000円、バイク300円です。

住所:東京都あきる野市引田776 電話番号:042-550-3789

東京でBBQ!バーベキュー場おすすめ11選!手ぶらで行ける穴場は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京でBBQ!バーベキュー場おすすめ11選!手ぶらで行ける穴場は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京でもレンタルを活用してBBQが手ぶらで楽しめるバーベキュー場が増えています。グランピングなどもトレンドになっているため、BBQもレンタルできるグッズが進化しており、気軽に手ぶらで楽しめる所ばかりです。そこで東京のおすすめバーベキュー場をご紹介します。

休日は秋川渓谷でバーベキュー

秋川渓谷のバーベキュー場情報はいかがでしたでしょうか。穴場からコテージ、キャンプ場まで、秋川渓谷でのバーベキューの楽しみ方は様々です。釣りを楽しめたり、景勝地があったりと、夏だけでなくどの季節でも楽しめるスポット満載ですので、都内で自然を感じたくなったときには、是非、秋川渓谷でバーベキューをお楽しみください。

うえのあつし
ライター

うえのあつし

関連記事

人気記事ランキング