地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

池袋のメイド喫茶へ!かわいい&楽しいおすすめのお店を厳選して紹介!

メイド喫茶に行ってみたいけどよくわからない方、初心者でも気軽に行ける池袋のメイド喫茶をご紹介します。池袋に行くなら、メイド喫茶へ是非寄ってみてください。きっと楽しめること間違いなしです。「おかえりなさいませ、ご主人さま」を生で聞いてみませんか。

池袋のメイド喫茶へいってみよう見出し

メイド喫茶はいまやオタクだけのものではありません。メイド喫茶がこれだけ有名になった今、行ってみたいという方も多いかと思います。そんなあなたへ、メイド喫茶がひしめく池袋の中でも特にかわいくて楽しいおすすめのお店を厳選してご紹介します。

池袋のカフェでゆっくりしたい!おしゃれな人気店や穴場も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
池袋のカフェでゆっくりしたい!おしゃれな人気店や穴場も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京の人気観光地である池袋には、おすすめのおしゃれなカフェが数多く点在しています。人気あるカフェや、まだあまり知られていないおすすめの穴場のカフェなど、池袋でゆっくりできるカフェをどんどん紹介していきます。おしゃれな大人のカフェでカフェタイムを楽しみましょう。

池袋のメイド喫茶のはじまり見出し

そもそもメイド喫茶は2001年3月に秋葉原で始まったといわれます。その後池袋などの主要都市にも進出していきました。池袋の特徴的な点は、サンシャインシティ近くの乙女ロードと呼ばれる場所があり、秋葉原と同じくもともといわゆるオタク要素のある街だったことです。そのため、今現在でも池袋ではメイド喫茶が人気があります。

メイド喫茶なら秋葉原!おすすめのお店や人気の料金が安いお店などをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
メイド喫茶なら秋葉原!おすすめのお店や人気の料金が安いお店などをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秋葉原で有名になり、現在では全国各地に展開されているメイド喫茶ですが、実は行ったことがない人のほうが多いのではないでしょうか。可愛いメイドさんに癒されるだけでなく楽しいサービスも満載です。秋葉原へ訪れた際にはぜひメイド喫茶に行ってみてはいかがでしょうか。

メイド喫茶に行く前に知っておくべきこと見出し

Photo by Ramona.Forcella

楽しく利用できるようにマナーを守りたいものです。基本的には普通の飲食店であると思っていれば大丈夫です。メイドさんたちの撮影をしたくなりますが、許可を得てからしましょう。料金はしっかりホームページなどで確認しておくとよいです。メイドさんの私生活に関することを聞き出そうとするのもやめたほうがいいです。

メイド喫茶をもっと楽しむ心構え見出し

初心者であることを隠す必要は全くありません。むしろ、かわいいメイドさんがかまってくれるのでおすすめかもしれません。また、せっかくメイド喫茶という変わった場所にいくのですから、恥ずかしさは捨てて思いっきり非日常を楽しむとよいです。

池袋おすすめメイド喫茶1:めいどりーみん見出し

メディアでもよく取り上げられる有名なメイド喫茶チェーンの池袋店です。本店が秋葉原にあり、海外進出もしている大手チェーンのため、ご存知の方も多いと思います。場所は池袋駅から徒歩3分と初心者でも行きやいすのもおすすめポイントです。

昼はメイドカフェ、夜はメイド居酒屋となり、大人数での集まりにも使われるようです。かわいいメイドたちがライブでお客を盛り上げてくれたり、一緒に記念撮影ができたりします。大手チェーンなのもあり、かわいい子が多い人気店です。

喫茶というからには食事も気になるところですが、メイド喫茶らしくとてもかわいい見た目のメニューがたくさんあります。なかでも人気なのは「ふたごのくまたんオムライス」です。かわいらしいくまの形のライスに胸キュン間違いなしです。いくつかのメニューはメイドさんがケチャップで絵を描くあのパフォーマンスをしてくれます。

気になる料金システムは、1時間500円のワンオーダー制です。延長料金も同じです。営業時間はお昼の13時からなので間違えて午前中に行かれないようご注意ください。土曜日はなんと朝の5時まで営業しています。携帯の充電もできますので、終電を逃した時に利用するのも面白いかもしれません。

住所:東京都豊島区東池袋1-12-11朝日会館ビル4F・5F 電話番号:03-6912-7666

池袋おすすめメイド喫茶2:エントリー見出し

エントリーはカジュアルであることを前面に打ち出し、アニメやゲームなどのオタク文化に詳しくなくても楽しめることをモットーとした、初心者でも気軽に行けるメイド喫茶です。さらにエントリーでは声優、歌手、アイドルやタレント等、様々な芸能活動をしているメイドさんが働いていることがあります。人気になる前のかわいいメイドさんに生で会えます。

場所は池袋駅から徒歩8分と、若干歩きますが、ご安心ください。かわいいメイドさんが実際の道を歩きながら丁寧に説明してくれる動画があります。店内の紹介もしてくれていますので、予習していけばさらに安心です。普段池袋は行かない方でも大変わかりやすい案内となっています。動画はこちらです。

こちらは営業時間がお昼の15時からとなっています。喫茶ではありますがランチの時間帯はないのでご注意ください。めいどりーみんと同じく土曜日は朝5時まで営業していますので、終電を逃した方にもおすすめです。料金は1時間1980円です。30分単位の料金もありますので(950円)、ちょっとだけ雰囲気を味わってみたい方でも気軽に利用できます。

番外編として、こちらはメイド喫茶としてではなく、レンタルスペースとして貸出利用することもできます。プロジェクターがあり、ステージがあり、さらにカラオケや6本同時使用可のマイクもあります。店内はオタクっぽくなく、白を基調としたシンプルなインテリアなので、結婚式の二次会や大学生のゼミコンなど、アイデア次第で何にでも使えそうです。

住所:東京都豊島区南池袋2-13-10南池袋山本ビルB1 電話番号:03-5928-4420

池袋おすすめメイド喫茶3:ワンダーパーラー見出し

かわいいことも重要ですが、本物のメイドらしさを味わってみたいという方におすすめなのがこちらのワンダーパーラーです。店内はヨーロピアンクラシックを基調とした静かで落ち着いた雰囲気です。19世紀後半のイギリスに実在したメイドをお手本に、高い接客技術を身に着けたメイドさんがいます。他とは一線を画したメイド喫茶です。

本物志向の接客と雰囲気のほかに人気なのが、メニューの一つである紅茶です。2015年に日本紅茶協会から「おいしい紅茶の店」として認定を受けているお墨付きの紅茶がいただけます。このメイド喫茶にいると自分が19世紀イギリスの貴族になったかのような錯覚を楽しめるかもしれません。

お店の場所は、池袋の乙女ロードと呼ばれる付近にあります。そのためもあり、女性に人気のお店で、半数以上が女性のようです。公式ホームページには、お子様連れも安心して気軽に寛げるとの記載もあるのもうれしいです。乙女ロードは東池袋のサンシャイン近くの場所に位置します。

住所:東京都豊島区東池袋3-9-15 電話番号:03-3989-8224

池袋おすすめメイド喫茶4:カフェアカシウス寄宿舎学園見出し

Photo by neco

こちらはかなり独特のコンセプトのお店です。ファンタジー世界の学園の寄宿舎という空間でメイドさんもお客もロールプレイングゲームの登場人物になりきって過ごすというメイド喫茶です。敷居が高そうだと思われるかもしれませんが、最初は旅人として来店することになりますし、かわいいメイドさん達が優しく気遣ってくれますので安心できます。

二回目の来店から自分の職業を選べます。職業によってメイドさんからの呼ばれ方が変わります。通い詰めるとさらに様々な職業が選べて嬉しい呼ばれ方や扱われ方も増えます。もちろん、なりきるなんて恥ずかしいという方もたくさんいますので、旅人のままや同級生といった役割となり普通にカフェで過ごしたいという方にも人気です。

そんな非日常が味わえる面白いメイド喫茶の料金はこちらとなっています。1時間男性1760円、女性1204円のソフトドリンク飲み放題です。他には2名割りや雨の日割り、女性学割など様々な割引があります。営業時間は平日遅めの16時から、土日祝日は11時からです。初来訪感謝セットなどもありますし思ったより気軽に楽しめます。

意外と充実しているのがメニューです。お酒のおつまみもたくさんあります。メニューひとつひとつにコンセプトがあるのが面白いです。フードメニューの種類の多さもおすすめポイントです。場所は東池袋のサンシャイン通りから少し横道に入ったところにあります。

住所:東京都豊島区東池袋1-23-7ルネッサンス東池袋2F 電話番号:03-6412-9071

池袋おすすめメイド喫茶5:王立アフィリアグランドロッジ見出し

こちらも面白いコンセプトのメイド喫茶です。こちらは王立アフィリア魔法学院の中であり、お客は王国民であり学院の卒業生、メイドさんは学院の生徒です。そのためご主人様ではなくセンパイと呼ばれるのも特徴です。場所は池袋駅から徒歩3分の南池袋の好立地です。

店舗は池袋をはじめ、秋葉原、上野、大宮、六本木、新宿、名古屋、梅田にあります。池袋店での料金は1時間700円、女性は400円です。メイド喫茶の中ではお安めの料金なのも人気のポイントです。また、11時半から開店しているので、ランチタイムに利用することができます。店内は全くオタクっぽくないおしゃれでかわいい空間です。

住所:東京都豊島区南池袋1-26-2第3近代ビル5F 電話番号:03-5927-8991

池袋で暇ならメイド喫茶へ見出し

一口にメイド喫茶といっても、実に様々なコンセプトに基づいたお店がたくさんあることがお伝えできたでしょうか。オタクだけの文化にしてしまうのはもったいないお店がたくさんあります。池袋でやることがない、いつも同じような遊び方で飽きたなという方、一度メイド喫茶へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2017年11月17日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote